Face OG 02 00.png
サヤ
食事です」
Face OG 00 02.png
アーニー
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
どうかしましたか?
食べないのなら下げますが?」
Face OG 00 02.png
アーニー
君も…アンノウン・エクストライカーズの
一員なのか…?」
Face OG 02 00.png
サヤ
その質問に答える義務はありません」
Face OG 00 02.png
アーニー
………」
Face OG 00 02.png
アーニー
なんて冷たい目なんだ…
これが、傭兵って人種なのか…)
Face OG 02 00.png
サヤ
何を考えているのかは知りませんが、
今のあなたの身分は捕虜です」
Face OG 02 00.png
サヤ
当然のことながら、脱走や反抗は
すべて銃殺の対象となります。
ゆめゆめお忘れなきよう」
Face OG 00 02.png
アーニー
ま、待ってくれ!
君は、本当にそれでいいのか!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
…?
どういう意味でしょうか?」
Face OG 00 02.png
アーニー
君みたいな歳の女の子が、
戦場に出て、誰かと戦って…!」
Face OG 00 02.png
アーニー
傭兵なんだぞ?
カネで命を売り買いするんだぞ!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 00 02.png
アーニー
それに、君は落語家なんだろう?」
Face OG 02 00.png
サヤ
ハア…?」
Face OG 00 02.png
アーニー
落語家は、日本のコメディアンだと聞いた。
君は血に塗れたその手で、
誰かを笑わせることができるのか?」
Face OG 00 02.png
アーニー
いくら落語家の弟子が食えないからって、
なにも傭兵までして
カネを稼ぐことはないじゃないか!」
Face OG 02 01.png
サヤ
ぷっ…!
うふふ、あはははは…!」
Face OG 00 02.png
アーニー
な、何がおかしい!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
いえ、ごめんなさい。
あなたのことを笑ったわけではないんです」
Face OG 02 00.png
サヤ
少佐のメチャクチャなお芝居も、
時には役に立つことがあるんだなと思って」
Face OG 00 02.png
アーニー
ど、どういう意味だ!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
気にしないでください。
あなた、真面目なんですね」
Face OG 02 00.png
サヤ
あなたのおかげで、
久しぶりに心がなごみました。
お礼に、小噺のひとつでも勉強しておきます」
Face OG 00 02.png
アーニー
こ、こばなし…?
捕虜を相手に、気の利いた笑い話なんか
披露してどうするんだ…」
Face OG 03 00.png
リチャード
どうだった?」
Face OG 02 00.png
サヤ
言われた通り、
独房のドアの鍵は開けておきました」
Face OG 03 00.png
リチャード
ご苦労だったな。
さて、後はアイツがどうするかだが…」
Face OG 02 00.png
サヤ
脱走すれば銃殺とも伝えてあります。
少佐はそれでも、
彼が動くとお考えなのですか?」
Face OG 03 00.png
リチャード
どうだろうな。
動かなければそれで良し、
動けば儲けモノってとこだろ」
Face OG 03 00.png
リチャード
もちろん、本気で逃げ出した場合は
始末することになるがね…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face TO 01 00.png
ジョウ
つまり、そのファクターってのは
マキナのパイロットみたいなものか?」
Face LB 12 00.png
石神
平たく言ってしまえばそうなるね。
正確には、マキナの固有ナノマシンを
移植された人間のコトなんだが…」
Face LB 12 00.png
石神
とにかく、マキナを操縦するには
特定のファクターの力が必要なんだ」
Face TO 03 00.png
マイク
ふーん…なんか、
ラドリオ星のマシンに
忍者の力が必要なのと似てるなぁ」
Face LB 12 00.png
石神
ははは、面白いコトを言うねェ。
ケド、言われてみればそうかもしれない」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ではやはり、
ジョウたちは忍者なのでしょうか?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
だから、何でそうなるんだよ!
ただの偶然だって言ってんだろ?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
そうでしょうか?
わたくしには、どうしても…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
………」
Face TO 04 00.png
ダミアン
忍者の話は後でいいだろ。
それより、マキナを回収するには
具体的にどうすればいいんだ?」
Face LB 12 00.png
石神
我々の調査員の報告では、
そう遠くないトコロに、
ファクターと思われる人物がいるらしい」
Face LB 12 00.png
石神
その人物がファクターであるコトと、
マキナの姿が確認できた段階で、
君たち回収チームに動いてもらう」
Face TO 02 00.png
レニー
確認って、どうするの?
『あなたはファクターですか?』
って聞くわけ?」
Face LB 12 00.png
石神
ははは、まさか。
ファクターというのは、
身体的な特徴があってね…」
Face BB 13 00.png
???
なあ、やっぱり戻った方が
いいんじゃないかなぁ…」
Face BB 15 00.png
???
戻るって、どこに戻るのよ?」
Face BB 13 00.png
???
だから、それは…」
Face BB 15 00.png
???
あのねぇ、
だいたいココがどこかもわからないのよ?
周瑜や陸遜ともはぐれちゃうし…」
Face BB 13 00.png
???
それは、お前が
あっちこっち動き回るから…」
Face BB 15 00.png
???
あーもう、うるさいうるさい!」
Face BB 15 00.png
???
とにかく!
まずはこの世界のことを調べなきゃ、
何にも始まらないでしょっ!」
Face BB 13 00.png
???
そ、そうは言ってもさぁ…」
Face BB 15 00.png
???
待って、誰か来たわ」
Face LB 01 01.png
浩一
どうした、矢島ァ。
こんなトコロに呼び出したりして」
Face LB 30 03.png
矢島
悪いな。
理沙子がさ、お前のコト心配なんだってよ」
Face LB 01 00.png
浩一
理沙子が…?
なんだ、そんなコトかよ。
別に心配する必要なんてないのに」
Face LB 30 03.png
矢島
寂しいんだろうよ。
お前が変わってっちまうのが」
Face LB 01 00.png
浩一
迷惑なんだよなァ、そういうの。
俺が変わっちゃいけないみたいじゃないか」
Face LB 01 00.png
浩一
だいたい、中学3年にもなりゃ
ケンカのひとつやふたつぐらいするだろ」
Face LB 30 03.png
矢島
だけどお前、確かに変わったろ?
3年前の、あの事故から…」
Face LB 01 00.png
浩一
………」
Face LB 30 03.png
矢島
3年前に起きた、人工衛星の落下事故…。
あの事故に巻き込まれてから、
お前は別人のようになっちまった」
Face LB 30 03.png
矢島
昔は、いつも俺や理沙子の後ろで
ピーピー泣いてたヤツがさァ」
Face LB 30 03.png
矢島
俺だって、お前の変化には正直驚いて…」
Face LB 01 01.png
浩一
フ、やっと本音が出たな」
Face LB 30 03.png
矢島
? なんのコトだ?」
Face LB 01 01.png
浩一
理沙子が心配してるってのも
本当なんだろうケドさ。
お前も、面白くないんだろ?」
Face LB 01 01.png
浩一
ガキの頃から、
自分が守って面倒見てきた奴が、
急に自分より強くなっちゃったから…」
Face LB 30 03.png
矢島
お前…本気で言ってるのか?」
Face LB 01 01.png
浩一
やめとけよ矢島。
お前じゃ、俺には勝てない」
Face LB 30 03.png
矢島
…!?」
Face LB 30 03.png
矢島
最低だな、お前…」
Face LB 03 00.png
???
はい…はい、問題ありません。
そちらの方も確認しました」
Face LB 03 00.png
???
ではこれより、
捕獲作戦を実行に移します…」
Face LB 30 03.png
矢島
俺のコトは何言ったっていい…
だが、理沙子の気持ちだけは踏みにじるな!」
Face LB 01 00.png
浩一
………」
Face LB 38 00.png
???
ギギ、ギギギ…!」
Face LB 01 00.png
浩一
…?
なんだ、あんたたち?
俺にケンカ売ろうってのか?」
Face LB 30 03.png
矢島
待て、浩一。
こいつら…何か変だ」
Face LB 01 01.png
浩一
フン、どうせ
降矢のヤツに頼まれでもしたんだろ?」
Face LB 01 01.png
浩一
ちょうどいい、
ムシャクシャしてたトコで…」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
ギィィッ!」
Face LB 01 00.png
浩一
!? う、うわああぁぁっ!」
Face LB 30 03.png
矢島
バ、バケモノ…!?」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
ギギ、ギギギ…」
Face LB 30 03.png
矢島
ヤバいぞ浩一!
こいつら、何をしてくるか…!」
Face LB 01 01.png
浩一
クッ…ナメやがって!
俺を普通のガキだと思うなよ!」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
ギッ!」
Face LB 01 00.png
浩一
なに!?
よ、よけやがった…!?」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
ギィィッ!」
Face LB 01 00.png
浩一
ぐわあぁっ!」
Face LB 30 03.png
矢島
浩一…!?」
Face LB 01 00.png
浩一
く、くそっ…どうすれば!」
Face BB 15 01.png
???
そこまでよっ!」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
…!?」
Face LB 01 00.png
浩一
な、なんだお前は…!?」
Face BB 15 01.png
孫尚香
見てわかんないの?
正義の味方に決まってるでしょっ!」
Face LB 01 00.png
浩一
せ、正義の味方だとォ!?」
Face BB 15 01.png
孫尚香
そうよっ!
ここはあたしたちに任せて、
あんたたちは早く逃げなさいっ!」
Face BB 13 00.png
孫権
お、おい尚香…
やっぱり、やめた方がいいよ」
Face BB 13 00.png
孫権
相手は異世界の住人なんだし、
助けるにしても、まずは話し合いとかで…」
Face BB 15 01.png
孫尚香
ハァ!?
目の前で子供が襲われてるのよ!?
兄さんは、それでも放っとけっていうの!?」
Face BB 13 00.png
孫権
いや、そうじゃなくて…」
Face LB 01 00.png
浩一
な、なんなんだよコイツら…!
ガンダムの着ぐるみが喋ってるのか!?」
Face LB 30 03.png
矢島
と、とにかく今のうちに逃げよう!」
Face LB 01 00.png
浩一
わ、わかった!」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
…!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
おっと、追わせないわよ!
あんたたちの相手は、
このあたしがしてあげるわっ!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
必殺必中、華天楼っ!」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
ギィッ…!?」
Face LB 01 00.png
浩一
はぁ、はぁ…
ったく、どうなってんだよ」
Face LB 01 00.png
浩一
バケモノには襲われるし、
ガンダムの着ぐるみは出てくるし…」
Face LB 30 03.png
矢島
フ、さすがのお前でも
ビビるコトがあるんだな」
Face LB 01 00.png
浩一
…お前、意外とイヤミなヤツなんだな」
Face LB 30 03.png
矢島
なんだ、俺にビビってる姿を見られたのが
そんなに不満か?」
Face LB 01 00.png
浩一
………」
Face LB 01 00.png
浩一
う、うわああぁぁっ!」
Face LB 30 03.png
矢島
今度はなんだ!?」
Face LB 01 00.png
浩一
!? きょ、巨大ロボット…!?」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
発見しました。
これより捕獲作戦を開始します」
Face LB 01 00.png
浩一
あ、あのロボット…
まさか、俺たちを狙ってるのか!?」
Face LB 30 03.png
矢島
逃げろ、浩一!」
Face LB 01 00.png
浩一
…!?」
Face LB 30 03.png
矢島
俺がオトリになる。
そのスキに逃げるんだ」
Face LB 01 00.png
浩一
な、なに言ってんだお前!?」
Face LB 30 03.png
矢島
気にするな。
昔からそうだったろ…?」
Face LB 01 00.png
浩一
!? や、矢島…お前!」
Face LB 30 03.png
矢島
さあ、早く逃げろ!」
Face LB 01 00.png
浩一
………」
Face LB 01 00.png
浩一
チ、チクショウ…!
なんでまた助けるんだよ…」
Face LB 01 00.png
浩一
もう俺は助けてもらわなくても
平気なんだよ!
助けてもらったら意味ないんだよ!」
Face LB 30 03.png
矢島
浩一…」
Face LB 01 00.png
浩一
チクショウ!
せっかく変われたと思ったのに!
強くなれたと思ったのに!」
Face LB 30 03.png
矢島
!? こ、これは…!?」
Face LB 01 00.png
浩一
何かが…近づいてくる!?」
Face LB 01 00.png
浩一
…!?」
Face LB 30 03.png
矢島
また…ロボット!?」
Face LB 01 00.png
浩一
こ、こいつは…!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
ぐわあっ!
ま、まさか…マキナを呼んだのか!」
Face LB 30 03.png
矢島
このロボット…俺たちを助けた!?」
Face LB 01 00.png
浩一
ま、間違いない…」
Face LB 01 00.png
浩一
矢島、コイツだ!
3年前の、あの事故の時…
落ちてきたのは、人工衛星なんかじゃない!」
Face LB 01 00.png
浩一
落ちてきたのは…このロボットだ!」
Face LB 30 03.png
矢島
なんだと!?」
Face BB 15 00.png
孫尚香
な、なにアレ…鬼!?」
Face BB 13 00.png
孫権
まるで、神話に出てくる巨人だ!」
Face LB 01 01.png
浩一
フフフ…ナイスな展開じゃないか!」
Face LB 30 03.png
矢島
浩一!
お前、何をするつもりだ!?」
Face LB 01 01.png
浩一
決まってんだろ?
コイツに乗って戦うんだよ!」
Face LB 30 03.png
矢島
な、なに…!?」
Face LB 01 01.png
浩一
俺にはわかる!
コイツは俺に乗れって言ってる…
俺の力になる存在なんだ!」
Face LB 01 01.png
浩一
心配するな矢島…
今度こそ、俺が守ってやるよ!」
Face LB 30 03.png
矢島
浩一!」
Face LB 01 00.png
浩一
何か…懐かしい感じだ…」
Face LB 01 00.png
浩一
ライン…バレル…
そうか、それがお前の名前なのか?」
Face LB 01 01.png
浩一
わかるぞ…
俺は、コイツを動かせる!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
ファクターの搭乗を確認!
ど、どうしますか!?」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
うろたえるな!
マキナといえども
乗っているのは所詮ガキだ!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
大人の怖さってヤツを教えてやる!」
Face LB 01 02.png
浩一
フフフ…見てろよ矢島!
これが俺の力だ!」
Face LB 03 00.png
???
…はい、はい。
用意したヒトガタは全滅しました。
いえ、撃退したのは別の者たちですが…」
Face LB 03 00.png
???
ただ、早瀬浩一が
ラインバレルのファクターであるコトは
間違いありません」
Face LB 12 00.png
石神
了解した。
すぐに回収チームをそちらに向かわせる」
Face LB 12 00.png
石神
諸君、聞いての通りだ。
これより我々は、大田区に現れた
マキナの捕獲作戦を開始する!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
よっしゃ!
俺たちの出番てワケだな!」
Face TO 02 00.png
レニー
なんだか緊張するわね…」
Face LB 12 00.png
石神
なあに、マキナを回収するだけの
簡単なお仕事だよ。
あまり無理はしないようにね」
Face TO 03 00.png
マイク
はは、ちらし寿司の分ぐらいは
しっかり働かないとね!」
Face OG 03 00.png
リチャード
社長、例の捕虜の件だが…」
Face LB 12 00.png
石神
わかってる。
予定通りコトを進めておくよ」
Face LB 12 00.png
石神
ただし、手間賃は今回のUXのギャラから
差し引かせてもらうケドね」
Face OG 03 00.png
リチャード
フ…あんたもちゃっかりしてるな、社長」
Face OG 00 02.png
アーニー
何かあったのかな?
急に警備が薄くなったみたいだけど…)
Face OG 00 02.png
アーニー
…!?
ドアの鍵が開いてる…!?)
Face LB 01 01.png
浩一
相手は3機、どれも同じデザインか。
いわゆる量産型ってヤツだな。
だったら…」
Face LB 01 01.png
浩一
ザコってコトだ!」
Face LB 01 01.png
浩一
や、やった…!
フフフ、あははは!
見たかよ矢島!」
Face LB 30 03.png
矢島
浩一、なぜだ…
なぜお前はそこまで力を欲しがるんだ!?
俺には…」
Face LB 01 01.png
浩一
フン!
お前にはわからないだろうなァ…」
Face LB 01 01.png
浩一
力が無いコトで、
好きな人を守るコトもできない
悔しさなんて!」
Face LB 30 03.png
矢島
!? お前、理沙子のコト…」
Face LB 01 01.png
浩一
その好きな人を、
『他の誰か』が守っているのを
見ている悲しさが!」
Face LB 01 01.png
浩一
その『他の誰か』に、
自分すら守られている惨めさが!」
Face LB 01 01.png
浩一
お前にわかってたまるかァ!」
Face LB 30 03.png
矢島
………」
Face LB 30 03.png
矢島
お、俺のせい…なのか?
浩一…」
Face BB 15 01.png
孫尚香
ちょっと、あんた!
いい加減にしなさいよ!」
Face LB 01 00.png
浩一
!? さっきの着ぐるみ…!?」
Face BB 15 01.png
孫尚香
着ぐるみ着ぐるみって、失礼ね!
あたしはれっきとした人間よ!」
Face LB 01 00.png
浩一
ハァ? そりゃあ、
中に人が入ってるんだろうケド…」
Face BB 15 01.png
孫尚香
だから、そういう意味じゃなく!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
あんたの話を聞いてると、
子供がふてくされて暴れてるようにしか…」
Face BB 13 01.png
孫権
!? 尚香、あぶないっ!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
へ…?」
Face BB 13 01.png
孫権
ぐうっ…!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
兄さん…!?」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
フフ…タダの着ぐるみかと思ったら
ちゃんと戦いもできるのね、
ガンダムのボクちゃん」
Face BB 13 01.png
孫権
な、なに…!?」
Face LB 01 00.png
浩一
お前は…!?」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
初めまして、早瀬浩一クン。
アタシは加藤機関、私設部隊七番隊隊長
ユリアンヌ・フェイスフル」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
加藤総司令のご命令により、
アナタを迎えにきたわ」
Face LB 01 00.png
浩一
か、加藤機関…?
俺を迎えにきただって!?」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
そう、ボクちゃんが大人しく
アタシたちと来てくれれば良し、
断るなら…」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
ボクちゃんのマキナは、
ここで叩き潰すコトになるわ」
Face LB 30 03.png
矢島
!? あれは、さっきの…!」
Face LB 01 01.png
浩一
フ、そうか。
さっきの量産型の親玉ってワケだ。
だったら、答えはひとつだ!」
Face LB 01 01.png
浩一
この力は、誰にも渡さない!」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
あら、残念ね。
じゃあ、仕方ないケド…」
Face BB 15 01.png
孫尚香
ちょっと、待ちなさいよ!」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
なあに? ガンダムのお嬢ちゃん。
ひょっとして、お姉さんたちと
戦うつもりなのかしら?」
Face BB 15 01.png
孫尚香
当ったり前でしょ!
よくも兄さんに手を出してくれたわね!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
江東の弓腰姫(きゅうようき)が、
その高慢チキな鼻をへし折ってあげるわ!」
Face LB 22 01.png
ユリアンヌ
江東だか葛飾だか知らないケド、
売られたケンカは買ってあげなきゃ
女がすたれちゃうわねェ」
Face LB 04 01.png
森次
そのケンカ、
我々も混ぜていただこうか」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
あ~ら、誰かと思えば
JUDAのご一行様じゃないの。
意外と早かったわね」
Face TO 01 01.png
ジョウ
森次のダンナ、どうするんだ?
マキナを回収するにしても、
この状況じゃ…」
Face LB 04 01.png
森次
まずは加藤機関の撃退を優先する。
マキナの回収はその後だ」
Face LB 01 00.png
浩一
あいつらも
ラインバレルを狙ってるのか!?)
Face LB 01 00.png
浩一
渡さない…!
コイツは俺の力なんだ!)
Face LB 06 00.png
山下
向こうの小っちゃいガンダムたちは
どうします?」
Face LB 04 01.png
森次
報告にあった、
ヒトガタを撃退した小型機か」
Face LB 04 01.png
森次
ひとまずは放っておけ。
向こうから仕掛けてこない限りは
手を出すな」
Face LB 06 01.png
山下
了解っス!」
Face BB 13 00.png
孫権
な、なんだかわからないけど
大変なことに巻き込まれてる気が…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
なに言ってんのよ!
行くわよ、孫権兄さん!」
Face BB 13 01.png
孫権
うぐっ…!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
孫権兄さん…!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ありゃ?
あの小っちゃいの、やられちまったぜ」
Face OG 03 00.png
リチャード
仕方ないな…
エルシャンク、聞こえるか?
あの小型ガンダムを収容してやってくれ」
Face TO 05 00.png
ロミナ
了解しました」
Face BB 15 01.png
孫尚香
きゃあっ!」
Face BB 13 01.png
孫権
尚香…!?」
Face LB 06 00.png
山下
ったく、小っちゃいのに無理するから…
森次さん、どうします?」
Face LB 04 01.png
森次
放っておくワケにもいくまい。
エルシャンク、あの小型ガンダムを
収容できるか?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
こちらエルシャンク、了解しました」
Face OG 00 02.png
アーニー
はぁ、はぁ…
何とかここまでは来れた…
あとは、ライオットさえ取り戻せば!)
Face LB 14 00.png
やあ、また会ったね」
Face OG 00 02.png
アーニー
!? あなたは…!」
Face LB 14 00.png
せっかく苦労して直したんだ。
今度は暴走させないでくれよ?」
Face OG 00 02.png
アーニー
ぼ、僕の脱走を
黙って見逃すっていうんですか…?」
Face LB 14 00.png
見逃さないって言ったら、
君は僕を殴り倒して出て行くだろう?」
Face LB 14 00.png
どうせ『事象』の結果が同じなら、
僕は痛くない方を選びたいね」
Face OG 00 02.png
アーニー
………」
Face LB 14 00.png
ケド、どの道
君はまたココに戻ってくると思うがね」
Face OG 00 02.png
アーニー
…? どういう意味です?」
Face LB 14 00.png
さあ?
それは君自身が
一番よくわかってるんじゃないのか?」
Face OG 00 02.png
アーニー
僕、自身が…?」
Face LB 12 00.png
石神
リチャード君。
予定通り、彼が脱走したよ」
Face LB 12 00.png
石神
あとは、上手く『事象』が絡めば…」
Face OG 03 00.png
リチャード
わかった。
あとはこっちで何とかする」
Face OG 03 00.png
リチャード
さて、<name5>少尉。
どう動くかね…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
少佐、<name5>少尉の
ライオットがJUDAを出たようです」
Face OG 03 00.png
リチャード
そうか。
できれば、同じ機体を
二度も撃墜するのは遠慮したいが…」
Face OG 00 03.png
アーニー
このまま飛べば、
この空域を脱出できる…けど!)
Face TO 02 01.png
レニー
ああっ! 敵の増援部隊が…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ったく、なにが
マキナを回収するだけの簡単なお仕事だ!
命がけの重労働じゃねえかよ!」
Face OG 00 03.png
アーニー
このまま飛べば、帰れるんだ!
ジンや、グラハム少佐の待ってるところへ!)
Face OG 00 03.png
アーニー
帰れるんだ…だけど!)
Face LB 30 03.png
矢島
!? う、うわああぁぁっ!」
Face LB 01 00.png
浩一
しまった! 矢島…!?」
Face LB 01 00.png
浩一
! なに…!?」
Face OG 00 03.png
アーニー
………」
Face TO 01 01.png
ジョウ
あいつは…!」
Face OG 03 00.png
リチャード
フ、やっぱり戻ってきたか…)
Face OG 02 00.png
サヤ
<name5>少尉…!」
Face OG 00 03.png
アーニー
撃墜するなり、銃殺するなり
好きにしてください…」
Face OG 00 03.png
アーニー
だけど、僕には…!」
Face OG 03 00.png
リチャード
わかってる、何も言うな。
手を貸してもらうぜ、少尉!」
Face OG 00 03.png
アーニー
………」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
チッ…さすがに分が悪いか」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
今日のところは
コレぐらいにしといてあげる。
また会いましょうね、早瀬浩一クン」
Face LB 01 00.png
浩一
加藤機関か…
アイツら、一体何者なんだ…?)
Face TO 07 00.png
ガメラン
敵部隊の全滅を確認しました!」
Face LB 04 01.png
森次
よし、ならば…」
Face LB 04 01.png
森次
早瀬浩一クン、応答しろ」
Face LB 01 00.png
浩一
!? な、なんですかあなたは!?」
Face LB 04 01.png
森次
単刀直入に言おう」
Face LB 04 01.png
森次
そのマキナ及びファクターとなったキミは
我が社の所有するモノである。
だから、返して貰いに来た」
Face LB 01 00.png
浩一
…マキナ? ファクター?
なんのコト言ってんですか?」
Face LB 04 01.png
森次
マキナを操縦できる特別な存在…
我々はそれをファクターと呼んでいる」
Face LB 04 01.png
森次
思いあたるフシぐらいはあるだろう?
身体能力の特化や、
急激に攻撃的な人間になったコト」
Face LB 04 01.png
森次
そして何より、
そのマキナに乗っているコトが
キミがファクターになった証拠だ」
Face LB 01 00.png
浩一
………」
Face LB 04 01.png
森次
あの3年前の事故の時、
キミは偶然にもそのマキナの
ファクターになってしまったんだよ」
Face LB 01 00.png
浩一
よくわからないなァ…」
Face LB 01 00.png
浩一
でもまぁ、どんなコト言われても
コイツを返す気はありませんよ。
だって…」
Face LB 04 01.png
森次
…!」
Face LB 01 01.png
浩一
せっかく手に入れた力なんですからねェ!」
Face LB 06 01.png
山下
アイツ、森次さんに攻撃を…!」
Face LB 04 01.png
森次
手を出すな!
これは室長命令だ!」
Face LB 06 01.png
山下
!? で、でも…!」
Face LB 04 01.png
森次
早瀬浩一クン、では聞こう。
その手に入れた力を
キミはどうするつもりだ?」
Face LB 01 00.png
浩一
正義です」
Face LB 04 01.png
森次
正義…?」
Face LB 01 00.png
浩一
そう、俺は正義の味方になるんですよ」
Face BB 15 00.png
孫尚香
ハァ!?
なに言ってんのアイツ!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
あのねぇ、正義の味方ってのは
そんな風に力を
ひけらかしたりしないモノなのよ!」
Face LB 04 01.png
森次
彼女の言う通りだ。
キミの行為は、
ただの暴力にしか見えないが?」
Face LB 01 01.png
浩一
そうですか?
ならその暴力で、
あなたを叩き潰してあげますよ!」
Face LB 30 03.png
矢島
浩一、お前…!」
Face LB 04 01.png
森次
なるほど、いかにも中学生らしい発想だ。
それならば…」
Face LB 04 04.png
森次
本物の暴力を教えてあげよう」
Face LB 01 00.png
浩一
え…!?」
Face LB 01 00.png
浩一
う、うわああぁぁぁっ!」
Face TO 02 01.png
レニー
ちょっと、これって…」
Face LB 01 00.png
浩一
ああ、あああぁぁ…!」
Face LB 30 03.png
矢島
や、やめてくれェ!
このままじゃ中の浩一が死んでしまう!」
Face LB 04 02.png
森次
………」
Face LB 01 00.png
浩一
うあぁぁ…こ、殺される…!)
Face TO 01 01.png
ジョウ
おいおい、いいのかよ。
これ以上やっちまったら、本気で…」
Face TO 03 01.png
マイク
え…!?
な、なんだありゃ!?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ロボットのキズが、
みるみる回復していくぞ!?」
Face LB 04 02.png
森次
マキナの自己修復機能…
だが、それにしても速度が速すぎる…)
Face LB 13 00.png
緒川
森次室長、
作戦を直ちに中止してください」
Face LB 04 01.png
森次
どういうコトです?
捕獲指示が出ていたハズですが?」
Face LB 13 00.png
緒川
はい、ですが今、
社長直々に撤退命令が出たんです」
Face LB 04 01.png
森次
社長が…了解しました。
ただちに撤退します」
Face LB 13 00.png
緒川
社長、よろしいんですか?
彼らの力なら、
ラインバレルをあのまま回収するぐらい…」
Face LB 12 00.png
石神
あの坊やは、むしろ
遊ばせた方が新たな情報を
引き出せる可能性が高いと思ってね」
Face LB 12 00.png
石神
それに…その方が面白い」
Face LB 13 00.png
緒川
わかりました。
では監視体制を強化するよう
手配しておきます」
Face LB 13 00.png
緒川
それと、UXが脱走した捕虜の他に
小型ガンダム2機を回収したそうです」
Face LB 12 00.png
石神
小型ガンダム…?
ああ、あのコたちか」
Face LB 12 00.png
石神
アレは、正確には
我々の知るガンダムではないよ」
Face LB 13 00.png
緒川
…?」
Face LB 12 03.png
石神
フフフ、忍者ロボットの次は彼らか…)
Face LB 12 03.png
石神
計画に必要な『事象』は
順調に集まってるようだねェ…)
Face LB 01 00.png
浩一
う…あぐ…」
Face LB 30 03.png
矢島
こ、浩一! 大丈夫か!?」
Face LB 01 01.png
浩一
い、いやぁ~
もうちょっとだったのになァ」
Face LB 01 01.png
浩一
でもまぁ、いきなりの
戦闘であれだけ戦ったんだから、
初戦としては合格点かな!」
Face LB 30 03.png
矢島
………」
Face LB 01 00.png
浩一
あ~腹減ったなぁ…
さっさと家へ帰りますか」
Face LB 30 03.png
矢島
浩一…」
Face LB 01 00.png
浩一
………」
Face LB 01 00.png
浩一
う、うぅ…チクショウ…)
Face LB 01 00.png
浩一
チクショォォォッ!)
Face OG 00 02.png
アーニー
わざと脱走するように仕向けておいて、
また牢に入れるんですか。
随分と勝手なんですね」
Face OG 03 00.png
リチャード
お前さんを試したことは謝る。
ただ、俺たちは
お前さんの心の根っこが知りたかったんだ」
Face OG 00 02.png
アーニー
心の根っこ…?」
Face OG 03 00.png
リチャード
そうだ。
お前さんは、二度もココから出て行き…」
Face OG 03 00.png
リチャード
そして、二度ともココに戻ってきた。
それはなぜだ?」
Face OG 00 02.png
アーニー
それは…」
Face OG 03 00.png
リチャード
目の前で行われる非道が許せなかった。
あるいは、とっさに誰かを助けてしまった。
違うか…?」
Face OG 00 02.png
アーニー
………」
Face OG 03 00.png
リチャード
思うに、お前さんは何よりも
人の命を大切にしたいと考える人間だ」
Face OG 03 00.png
リチャード
それが、たとえ
軍規違反だとわかっていてもね」
Face OG 00 02.png
アーニー
だったら、どうだっていうんです!?」
Face OG 03 00.png
リチャード
ハッキリ言おう。
お前さん、軍人には向いてないよ」
Face OG 00 02.png
アーニー
…!?」
Face OG 03 00.png
リチャード
ただし、パイロットとしての腕は買える。
これがどういう意味か…わかるな?」
Face OG 00 02.png
アーニー
………」
Face OG 00 02.png
アーニー
ぼ、僕に傭兵をやれと…
カネで命を売り買いしろというんですか?」
Face OG 03 00.png
リチャード
どうするかはお前さん次第だ。
知っての通り、俺たちは世間じゃあ
ろくでなしだからな…」
Face OG 03 00.png
リチャード
ただ、ろくでなしにも
ろくでなしなりの信念があってね」
Face OG 03 00.png
リチャード
そいつをお前さんの信念と照らし合わせて、
本当に正しいと思えるかどうか…
よく考えてみて欲しい」
Face OG 00 02.png
アーニー
僕の、信念…」
Face OG 03 00.png
リチャード
ドアの鍵、開けとくぜ…?」
Face OG 00 02.png
アーニー
………」
Face OG 00 02.png
アーニー
僕の信念…
僕が、本当に正しいと思うこと…
それは…)
Face LB 01 00.png
浩一
………」
Face LB 33 00.png
理沙子
浩一!」
Face LB 01 01.png
浩一
! なんだ、理沙子か…」
Face LB 33 00.png
理沙子
なんだじゃないよ。
浩一、昨日の放課後に矢島と話した?」
Face LB 01 00.png
浩一
………」
Face LB 33 00.png
理沙子
その、矢島…
何か言ってたかなァと思って…」
Face LB 01 00.png
浩一
別に、理沙子が嬉しくなるようなコトは
何も言ってないよ」
Face LB 33 00.png
理沙子
え? いや、その…
そ、そんなんじゃないんだって!
あたしはただ、浩一が…」
Face LB 01 00.png
浩一
ほら、もう席に戻れよ。
授業が始まるぞ」
Face LB 33 00.png
理沙子
もう、いつもそうやって
はぐらかすんだから…」
Face LB 33 00.png
理沙子
あ、そういえば知ってる?
今日から転校生が来るんだって」
Face LB 01 00.png
浩一
転校生…?」
Face LB 33 00.png
理沙子
うん…ほら、あのコ」
Face LB 03 00.png
???
………」
Face LB 01 00.png
浩一
…!?」
Face LB 33 00.png
理沙子
? どうしたの浩一…?」
Face LB 01 00.png
浩一
知ってる…俺は、あのコを知ってる!)
Face LB 03 00.png
城崎
はじめまして。
今日からこの学校に転校してきました、
城崎絵美です」
Face LB 01 00.png
浩一
俺は彼女と…
どこかで出会ったコトがある!)
Face LB 03 00.png
城崎
………」
Face LB 01 01.png
浩一
この力は…
ラインバレルは俺のものだ!」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
それは
ボクちゃんには過ぎたオモチャよ。
だから、こっちに渡しなさい!」
Face BB 13 00.png
孫権
こんな大きな機械に、
人間が乗って戦ってるのか?
この世界は一体どうなっているんだ!?」
Face BB 15 01.png
孫尚香
この悪鬼どもめ!
正義の味方がチョイとひねって、
スープのダシにでもしてあげるわよ!」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
お姉さんの邪魔ばかりして、
いけないボクちゃんね」
Face BB 13 01.png
孫権
ふざけるなッ!
俺も孫家の侠(おとこ)だ…
目の前の非道は、許さないッ!」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
あ~ら、ガンダムのお嬢ちゃん。
そんな可愛らしい顔しても、
お姉さん手加減できないからね?」
Face BB 15 01.png
孫尚香
ふん、それはこっちのセリフよ!
手加減なんてしてあげないんだからっ!」
Face LB 04 01.png
森次
貴様たちの目的もあのマキナか」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
そうよ。
ただし、JUDAと少し違うのは、
破壊してもOKってコト!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
女だからって容赦はしねえぞ!」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
活きのいいボクちゃんは
嫌いじゃないわ」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
いいわよ?
お姉さんがいろいろ教えてア・ゲ・ル」
Face OG 03 00.png
リチャード
なかなかにセクシーなお声ですな。
戦場でお会いしたのが残念だ!」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
そうねェ。
ケド、地獄での再会だけは
遠慮しておくわ!」
Face OG 00 03.png
アーニー
きっとこれで、
僕は帰るべき場所を失ってしまう…)
Face OG 00 03.png
アーニー
だけど、それでも僕は…!)
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
珍しいわね。
連邦の試作機が、どうして
JUDAと一緒にいるのかしら?」
Face OG 00 03.png
アーニー
人の命を奪おうとするヤツを
見過ごせないだけだ!」
Face OG 00 03.png
アーニー
たとえ、帰る場所を失おうとも…!」
avatar