Face MF 00 00.png
アルト
ったく、アイツら…」
Face MF 00 00.png
アルト
何が入隊歓迎会だ。
朝までバカ騒ぎに付き合わせやがって…」
Face MF 14 00.png
シェリル
はぁ~い!」
Face MF 00 00.png
アルト
…!?
お、お前はシェリル・ノーム!
なんでこんなところに…!?」
Face MF 14 00.png
シェリル
うふふ…」
Face OO 28 00.png
マリナ
ではフロンティア船団の皆さんは、
私たちの地球とは別次元の地球から
いらっしゃったと…」
Face OO 28 00.png
マリナ
そういうことでしょうか、
グラス大統領?」
Face MF 16 00.png
ハワード
はい、太陽系第3惑星であることや、
大陸の形など、多くの部分で
共通点が見られるのですが…」
Face MF 16 00.png
ハワード
細かい点を検証すると、
ふたつの地球は別物であると
判断せざるを得ません」
Face MF 16 00.png
ハワード
なにより、歴史がまったく異なります」
Face MF 17 00.png
三島
我々の地球では、人類は
ゼントラーディと呼ばれる巨人たちとの
戦争によって一度滅びかけ…」
Face MF 17 00.png
三島
その後に復興を果たし、
新天地を求めて銀河の各方面へと
進出していきました」
Face MF 17 00.png
三島
その25番目の巨大移民船団こそ、
このマクロス・フロンティアなのです。
船団の詳しい資料はこちらに」
Face OO 29 00.png
シーリン
ありがとうございます、
大統領補佐官殿」
Face OO 28 00.png
マリナ
巨人たちとの戦争に、宇宙移民船団、
そして、星間飛行をも可能にする
フォールド航法…」
Face OO 28 00.png
マリナ
どれも、私たちの地球には無い
歴史や技術ですね…」
Face OO 29 00.png
シーリン
やはり、似て非なる存在…
並列世界の地球であるとしか
言い様がありませんね」
Face MF 16 00.png
ハワード
我々もまさか、
このような世界が存在するとは
思いもしませんでしたよ」
Face MF 16 00.png
ハワード
しかし、あの時…
バジュラから逃げ延びるには、
緊急フォールドするしか手はなかった」
Face OO 28 00.png
マリナ
バジュラ…?」
Face MF 17 00.png
三島
フロンティア船団を襲った、
恐るべき宇宙生物です」
Face MF 17 00.png
三島
我々の他にも、
多くの移民船団がバジュラに襲われ、
そして壊滅しました…」
Face MF 17 00.png
三島
いかなる交渉も通用しない…
まさに人類の天敵ともいえる存在ですよ」
Face OO 28 00.png
マリナ
人類の…天敵…」
Face TO 03 00.png
マイク
そろそろ会談が始まってる頃だね。
レニーたちはちゃんとやってるかなぁ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
なあ、リチャードのオッサンよぉ。
やっぱレニーに潜入調査をやらせるなんて、
無理があるんじゃねえのか?」
Face OG 03 00.png
リチャード
そうかい?
レニーちゃんだって、ラドリオ星の
マシンを扱える忍者候補のひとりだろ?」
Face OG 03 00.png
リチャード
隠密行動には向いてると思うがね」
Face TO 01 00.png
ジョウ
アイツが隠密行動なんて
できるワケねえって」
Face TO 01 00.png
ジョウ
だいたい、サヤやエイーダは
元からUXのメンバーだし、
由木中尉だって、技官とはいえ軍人だろ?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
あのメンツの中じゃ、
どう考えたってレニーだけ浮いてるぜ?」
Face SK 03 00.png
スカーレット
確かに…。
リチャード少佐、この人選には
何か考えがあってのことなのですか?」
Face OG 03 00.png
リチャード
うーん、考えというか…
女の子4人組のスパイなんて、
映画みたいでワクワクするじゃないか」
Face TO 01 00.png
ジョウ
完全にオッサンの趣味だろそれ。
あー、なんか急に不安になってきたぜ…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
とか言ってさ。
ホントは、ジョウはレニーのことが
心配なんだろ?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
バ、バカ野郎!
俺は別に、あんなジャジャ馬が
どうなろうが知ったこっちゃ…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 06 00.png
シャフ
姫、どうかされましたか?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
いえ、何でもありません…」
Face TO 06 00.png
シャフ
…?」
Face OG 00 02.png
アーニー
しかし、なぜ今になって
潜入調査など…」
Face OG 00 02.png
アーニー
ソレスタルビーイングの援護が、
今回のUXの任務だったはずでは?」
Face OG 03 00.png
リチャード
いや、コイツは
石神社長からの追加依頼でね」
Face OG 03 00.png
リチャード
どうやらフロンティア船団も、
JUDAの進めてる『計画』に
絡みそうなんだとよ」
Face OG 00 02.png
アーニー
JUDAの、計画…?」
Face OG 03 02.png
リチャード
なんにせよ、
4人の美しきスパイたちの活躍に
期待しようじゃないか」
Face OG 03 02.png
リチャード
リチャーズ・エンジェル出動!
…なんつって」
Face OG 00 02.png
アーニー
は、はぁ…」
Face TO 02 00.png
レニー
この銀河ラーメンのスープ、
最高に美味しいわあ!」
Face DN 04 00.png
エイーダ
こっちのマグロ饅だって!
こんなの地球じゃ食べられないですよ!
ハフハフ…」
Face SK 02 00.png
由木
あ、あの…いいんでしょうか?
これでは潜入調査というよりも、
ただのグルメツアーな気が…」
Face OG 02 00.png
サヤ
同感です。
私も激しく不安を感じています」
Face DN 04 00.png
エイーダ
そうかしら?
私はどっちかって言うと、
サヤさんの衣装の方が不安ですけど」
Face OG 02 01.png
サヤ
え…?
こ、この衣装に何か不都合が…?」
Face DN 04 00.png
エイーダ
全身メタリックブラックの
キャットスーツなんて…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
TVや映画の中でしか
お目にかかったことないですよ?」
Face TO 02 00.png
レニー
うん、確かに目立っちゃって
しょうがないわよねー」
Face OG 02 01.png
サヤ
そ、そうなのですか!?
少佐は、今回の任務では
この衣装以外にありえないと…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
あー…それって、
完全に少佐の趣味だと思います」
Face DN 04 00.png
エイーダ
あの人、パイロットとしては凄いけど、
どこかズレてるところがあるから…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face SK 02 00.png
由木
でも、サヤさんの衣装はともかくとして、
ここの文化って、
地球と全然変わりませんよね…?」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ですねぇ…。
街並みなんて、どこも地球で
見たことあるような景色ばかりですし…」
Face TO 02 00.png
レニー
というか、そもそも宇宙船の中に
こんな大きな街があるのよ!?」
Face TO 02 00.png
レニー
これじゃあまるで、
スペースコロニーが宇宙を
旅してるようなモノだわ」
Face SK 02 00.png
由木
ホント、それが外宇宙から来てるなんて、
ちょっと信じられないですね…」
Face MF 15 00.png
???
放してよ!」
Face MF 02 00.png
???
そんなこと言わないでさぁ…
もう帰ろうよ」
Face TO 02 00.png
レニー
あれ…?
何の騒ぎかしら…?」
Face MF 15 00.png
ランカ
イヤったら、イヤ!
お兄ちゃんが認めてくれるまで、
絶対に帰らない!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
でも隊長…
あ、お兄さん、凄く心配して…」
Face MF 15 00.png
ランカ
とにかくイヤなの!
放してってば!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
ランカちゃん…」
Face TO 02 00.png
レニー
ちょっとアンタ!
そのコ、そんなに嫌がってるじゃないの!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
へ…?」
Face DN 04 00.png
エイーダ
こういうイケメンに限って、
女グセがよろしくないんですよねぇ…」
Face SK 02 01.png
由木
嫌がる女の子を無理やり…
同じ女性として、許せないわ!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
あ、いや…これには深い事情が…」
Face OG 02 00.png
サヤ
黙りなさい!
そのメガネ…叩き割って差し上げましょう」
Face MF 02 00.png
ミシェル
いや、あの…ちょ、ちょっと!」
Face MF 00 00.png
アルト
いいのかよ、
ホイホイひとりで出てきて…」
Face MF 00 00.png
アルト
お前、有名人なんだろ?
銀河の妖精とかってさ」
Face MF 14 00.png
シェリル
そうね…でも、
あのイヤリングは絶対に見つけたいの」
Face MF 14 00.png
シェリル
あれについてるのは、想いを伝える石…。
あたしの大切なお守りなの」
Face MF 00 00.png
アルト
想いを伝える石、か…」
Face MF 00 00.png
アルト
けど、なんでお前の落としたイヤリングが
俺の所にあると思ったんだ?」
Face MF 14 00.png
シェリル
あの時…バジュラの襲来から、
あなたがあたしを助けてくれた時のこと…」
Face MF 14 00.png
シェリル
あたしのマネージャーの、
グレイスの視覚に記録されてたの」
Face MF 00 00.png
アルト
視覚…?」
Face MF 00 00.png
アルト
ああ、体や脳を機械化する
インプラント技術ってやつか。
アレって違法だろ?」
Face MF 14 00.png
シェリル
あら、あたしがいたギャラクシー船団じゃ
普通のことよ?」
Face MF 00 00.png
アルト
へえ…。
いつの間にそんなに普及したんだ?」
Face MF 14 00.png
シェリル
いつの間にって…あなた、
ギャラクシーに来たことあるの?」
Face MF 00 00.png
アルト
ああ、子供の頃ちょっとな…」
Face MF 14 00.png
シェリル
ふぅん、やっぱりね…」
Face MF 00 00.png
アルト
え…?」
Face MF 02 00.png
ミシェル
い、いてて…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ご、ごめんなさい…。
私たち、てっきりあなたが悪い男だと…」
Face MF 02 00.png
ミシェル
はは、もういいよ。
誤解だってわかってくれたし、
メガネも割れなくて済んだしさ」
Face MF 02 00.png
ミシェル
それに、君たちみたいな
可愛い女性なら、殴られるのも悪くない」
Face SK 02 00.png
由木
ほ、ほんとにごめんなさい…」
Face MF 02 00.png
ミシェル
ところでそっちの君は、なんでそんな
女スパイみたいな格好してるんだ?」
Face OG 02 01.png
サヤ
へ…? お、女スパイ…!?」
Face DN 04 00.png
エイーダ
い、いや…あの、この子はその、
コスプレが大好きで…」
Face TO 02 00.png
レニー
そ、そうなんですよぅ。
あは、あははは…」
Face MF 02 00.png
ミシェル
ふぅん、コスプレねぇ…」
Face SK 02 00.png
由木
そ、それより、
ランカちゃんでしたっけ?
そんなに家には帰りたくないの?」
Face MF 15 00.png
ランカ
だって、お兄ちゃんたら、
あたしが歌手になりたいって言っただけで、
頭ごなしに怒鳴りつけて…」
Face MF 15 00.png
ランカ
いつまでも子供扱いして…
あたしは、みんなに
歌を届けたいだけなのに!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
はぁ…
甘えるのもいい加減にしようね」
Face MF 15 00.png
ランカ
…!?」
Face MF 02 00.png
ミシェル
隊長がどんな想いで君を見守っているか、
知ろうともしないでよく言うよね」
Face MF 02 00.png
ミシェル
そんなに歌いたいなら、今ここで歌える?
誰も君を見るために来てない、この場所で」
Face MF 15 00.png
ランカ
………」
Face SK 02 00.png
由木
ちょ、ちょっとミシェルさん、
いくらなんでもそれは…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
いいえ、私はこの人の意見に賛成です」
Face SK 02 00.png
由木
!? エイーダさん…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
夢を掴むためにはね、それぐらいの覚悟と
エネルギーが必要なんですよ」
Face DN 04 00.png
エイーダ
私ならココで歌ってみせる。
たとえ、誰も見ていなくたって…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
私の歌声で、
必ずみんなを振り向かせてみせるわ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
…!」
Face TO 02 00.png
レニー
夢、か…。
いいね、なんだかうらやましい」
Face TO 02 00.png
レニー
火星には…
夢なんて何にもなかったから…」
Face OG 02 00.png
サヤ
レニーさん…」
Face MF 15 00.png
ランカ
夢…あたしの夢…
アルト君…)
Face MF 15 00.png
ランカ
………」
Face MF 15 00.png
ランカ
あたし、歌います!」
Face MF 00 00.png
アルト
ったく、イヤリング探しに全然関係ない
場所まで引っ張り回しやがって!」
Face MF 14 00.png
シェリル
あら、軍人さんになったクセに
体力はないのね」
Face MF 00 00.png
アルト
S.M.Sは軍隊じゃない。
何でも命令に従えって軍隊は
性に合わないんだ」
Face MF 14 00.png
シェリル
ふ~ん、じゃあ民間軍事会社ってわけか。
カネさえ貰えば、どんな危険でも
冒すってアレでしょ?」
Face MF 00 00.png
アルト
別にカネのためってわけじゃ…」
Face MF 14 00.png
シェリル
ふふ、いいじゃない、
お互いプロなんだから。
あたしは歌うプロで、アルトは戦いのプロ」
Face MF 00 02.png
アルト
フ…どうせなら、
空飛ぶプロと言って欲しいな」
Face MF 00 02.png
アルト
俺はいつか、
大気のある星へ行って本物の空を飛ぶ。
それが、俺の夢なんだ…」
Face MF 14 00.png
シェリル
大気のある星…きっともっと、
色んな匂いがするんでしょうね」
Face MF 15 00.png
ランカ
アーイモ、アーイモ…♪」
Face MF 14 00.png
シェリル
あら…?
ねえ見て、あの人だかり。
それに、この歌声…」
Face MF 00 02.png
アルト
! あれは、ランカ…!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
アーイモ、アーイモ…♪」
Face MF 02 00.png
ミシェル
まいったね、これは…
正直、驚いたよ」
Face TO 02 00.png
レニー
すごい…
まるで、心に直接響いてくるみたい…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ええ…まさか、これほどの才能を
持ってる子だったなんて…」
Face MF 15 00.png
ランカ
ルーレイ、ルレイア…♪」
Face MF 14 00.png
???
ルーレイ、ルレイア…♪」
Face MF 15 00.png
ランカ
…!?
ウ、ウソ…この声って!?」
Face MF 14 00.png
シェリル
うふふ…
こんなサービス、滅多にしないんだから」
Face MF 15 00.png
ランカ
ぎ、銀河の妖精…シェリル・ノーム!
どうしてここに!?」
Face SK 02 00.png
由木
銀河の妖精…?
お知り合いですか?」
Face MF 02 00.png
ミシェル
まあね。
ていうか、なんでアルト姫まで
一緒にいるんだよ」
Face MF 00 00.png
アルト
ん? ああ、ちょっとな…」
Face MF 14 00.png
シェリル
あなた、いい声してるわね。
名前は?」
Face MF 15 00.png
ランカ
え?
ランカ…ランカ・リーです!
いい声だなんて…」
Face MF 14 00.png
シェリル
あたしはお世辞なんか言わないわ。
だけど…どうしてあなた、
『アイモ』を歌えるの?」
Face MF 15 00.png
ランカ
…!」
Face MF 00 00.png
アルト
アイモ…?」
Face MF 14 00.png
シェリル
そう、アイモを…」
Face MF 15 00.png
ランカ
………」
Face MF 16 00.png
ハワード
何事だ!?」
Face MF 26 00.png
新統合軍士官
き、緊急事態です!
バジュラの大群が現れました!」
Face MF 16 00.png
ハワード
バジュラだと!?」
Face MF 17 00.png
三島
まさか…時空を超えてまで、
我々を追って来たというのか!?」
Face MF 17 00.png
三島
至急、S.M.Sに出撃要請を!」
Face MF 26 00.png
新統合軍士官
りょ、了解しました!」
Face OO 29 00.png
シーリン
大統領、これは一体どういうことです!?」
Face MF 16 00.png
ハワード
マリナ姫、バフティヤール議員、
申し訳ない…」
Face MF 16 00.png
ハワード
我々はあなた方の世界に、
とんでもない災厄を
呼び込んでしまったのかもしれん…」
Face OO 29 00.png
シーリン
…!」
Face OO 28 00.png
マリナ
バジュラ…
人類の天敵が、この世界に…!」
Face MF 00 00.png
アルト
わかった!
すぐにマクロス・クォーターに向かう!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
どうした、アルト?」
Face MF 00 00.png
アルト
ルカからだ。
バジュラの大群が接近しているそうだ。
俺たちにも緊急出動がかかった」
Face MF 15 00.png
ランカ
緊急出動って…
アルト君、また戦うの!?」
Face MF 00 02.png
アルト
大丈夫だ、ちゃんと帰って来る。
それよりもランカはシェルターに
避難しておくんだ」
Face MF 14 00.png
シェリル
ふ~ん…じゃあ、
あたしもそろそろ戻らないとね」
Face MF 14 00.png
シェリル
ランカちゃんに、アイモのこと
ちゃんと聞いてみたいけど…」
Face MF 15 00.png
ランカ
シェリルさん…」
Face MF 14 00.png
シェリル
アルト、イヤリングのこと、
頼んだわよ」
Face MF 00 00.png
アルト
わかってる。
必ず探して持ってってやるよ」
Face MF 14 00.png
シェリル
待ってるわね、アルト…」
Face MF 15 00.png
ランカ
アルト君…シェリルさんと
こんなに仲良かったんだ…)
Face MF 15 00.png
ランカ
イヤリングって、なに…?)
Face MF 02 00.png
ミシェル
お嬢さんたちも早く避難した方がいい。
それじゃあ、また!」
Face SK 02 00.png
由木
行っちゃいましたね。
どうします?」
Face OG 02 00.png
サヤ
緊急出動と言っていましたね…。
とにかく、私たちも戻りましょう!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
S.M.S所属、
マクロス・クォーターは
これより全艦、戦闘態勢に入る!」
Face MF 09 00.png
ボビー
うぉっし! 了解!」
Face MF 11 00.png
モニカ
防衛ラインに迫るバジュラを
多数確認!」
Face MF 10 00.png
キャシー
スカル小隊、
並びにピクシー小隊、出撃します!」
Face MF 03 01.png
ルカ
アルト先輩、いきなり実戦ですね」
Face MF 02 01.png
ミシェル
逃げ出すんなら今のうちだぜ、アルト姫!
現実の戦争は、お前の得意な
舞台の上のお芝居とは違うんだ」
Face MF 00 01.png
アルト
誰が逃げ出すか!
このトルネードパックだって、
使いこなしてみせるさ!」
Face MF 01 01.png
オズマ
フン、ひよっこが!
俺の尻の匂いが嗅げる位置から
絶対に離れるなよ!」
Face MF 01 01.png
オズマ
全機、フォーメーション…
『PLANET DANCE』!」
Face MF 04 01.png
クラン
むう…次から次へと!」
Face MF 00 01.png
アルト
ウジャウジャ湧きやがって!」
Face MF 07 01.png
カナリア
なんだ、あの機体は?
どこから現れた!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
私たちは地球の民間防衛部隊です。
皆さんを援護します!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
…!?
その声…さっきの女スパイか!?」
Face MF 01 01.png
オズマ
女スパイだと!?
ミシェル、どういうことだ!?」
Face MF 02 01.png
ミシェル
あ、いえ、女スパイというのは
見た目のことであって…」
Face MF 01 01.png
オズマ
不明瞭な返答だな。
軍法会議にかけられたいのか?」
Face MF 02 01.png
ミシェル
も、申し訳ありません!
よくは知りませんが、
とりあえず敵ではないと思われます!」
Face MF 00 01.png
アルト
ていうか、地球って…
どういうことだよ!?
なんで地球の部隊がこんなところに…!」
Face MF 01 01.png
オズマ
その話は後だ。
まずは、バジュラを撃退しなければ…!」
Face MF 07 01.png
カナリア
今は緊急事態だ。
彼らの言う、民間防衛部隊の手を
借りてはどうだ?」
Face MF 01 01.png
オズマ
わかった…。
各機、彼らと協力してバジュラを叩け!」
Face MF 00 01.png
アルト
りょ、了解…!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
まさか、あのイケメンさんが
パイロットとは思いませんでしたね」
Face SK 02 01.png
由木
でも、あの敵…一体何なのかしら?
宇宙生物みたいだけど、
データがまったく存在しないんです」
Face TO 02 01.png
レニー
やるしかないんじゃない?
船団の中の人たちを守らなきゃ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
そうですね…。
皆さん、戦闘開始です!」
Face TO 02 01.png
レニー
きゃあっ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
!? レニーさん、大丈夫ですか!」
Face TO 02 01.png
レニー
だ、大丈夫…それよりも!」
Face MF 03 01.png
ルカ
ああっ!
バジュラがフロンティアに…!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
いかん、このままでは…!」
Face TO 02 01.png
レニー
クッ…! 間に合えぇーっ!」
Face TO 02 01.png
レニー
うぅ…うわああぁぁぁ!」
Face SK 02 01.png
由木
レニーさん!」
Face TO 02 01.png
レニー
ま、守らなきゃ…!
あの子の夢…みんなの夢を!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
!? アイツ…!」
Face TO 02 01.png
レニー
ぐっ…!
ジョウ…あたしに力を貸して!」
Face MF 00 01.png
アルト
!? な、なんだ…!?」
Face TO 00 00.png
飛影
………」
Face TO 02 01.png
レニー
あれは…飛影!」
Face TO 02 01.png
レニー
え…!?
これって、まさか…
飛影、あたしに力を貸してくれるの!?」
Face TO 00 00.png
飛影
…!」
Face MF 03 01.png
ルカ
ああっ! が、合体した!?」
Face DN 04 01.png
エイーダ
レニーさん!」
Face TO 02 01.png
レニー
ありがとう、飛影…
あたしの想いに応えてくれて…」
Face TO 02 01.png
レニー
さあ、行くわよ!
あたしたちの力を見せてやるんだから!」
Face MF 00 01.png
アルト
す、すげえ…!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
はは…なんて破壊力だ」
Face DN 04 01.png
エイーダ
綺麗…
まるで、空を舞う鳳凰…!」
Face MF 11 00.png
モニカ
!? これは…!
当宙域に接近してくる艦影を確認!
サイズは戦艦クラス、数は2!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
戦艦クラスだと!?」
Face SK 03 00.png
スカーレット
みんな、無事か!?」
Face SK 02 01.png
由木
スカーレット大尉!
皆さん、来てくれたんですね!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
レニー、お前…そのマシンは!?」
Face TO 02 01.png
レニー
飛影よ!
飛影が、あたしに応えてくれたの!」
Face TO 03 01.png
マイク
なんだって…!?」
Face MF 04 01.png
クラン
あの艦隊も、地球の軍のものなのか?」
Face OO 07 00.png
スメラギ
我々は地球の防衛部隊です。
フロンティア船団の安全を確保するため、
これより貴軍を援護します!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
協力に感謝する!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
諸君、聞いての通りだ。
地球の友軍と連携しつつ、
速やかにバジュラを撃退せよ!」
Face MF 01 01.png
オズマ
了解した!」
Face MF 11 00.png
モニカ
バジュラの全滅を確認。
付近に反応もありません」
Face MF 00 01.png
アルト
ふぅ、なんとか片付いたか…」
Face TO 02 01.png
レニー
あ…飛影!」
Face TO 00 00.png
飛影
………」
Face TO 01 01.png
ジョウ
また行っちまった…」
Face OO 01 03.png
ロックオン
アレが、ウワサの忍者ロボットか。
何者なんだろうな…」
Face TO 02 01.png
レニー
ありがとう、飛影。
おかげで、守ることができたわ…
あの子の夢を…)
Face MF 15 00.png
ランカ
アルト君、大丈夫かな…。
ケガとかしてなければいいけど…)
Face MF 19 00.png
エルモ
はぁ、はぁ…
やっと見つけましたよ、お嬢さん!」
Face MF 15 00.png
ランカ
…?
あの、あなたは…?」
Face MF 19 00.png
エルモ
お嬢さん、あなたこそが
私の捜し求めていた運命の歌姫ぇ~!」
Face MF 19 00.png
エルモ
私の所でデビューしませんかぁ!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
え…? デ、デビューって…!?」
Face MF 19 00.png
エルモ
歌手になるんですよぉ!
あなたの歌で、世界を変えるんですっ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
歌で…え、ええぇぇぇっ!?」
Face MF 16 00.png
ハワード
やはり、地球への
上陸許可は下りませんか…」
Face OO 29 00.png
シーリン
はい、現時点で謎の外敵…
バジュラにこの船団が狙われている以上…」
Face OO 29 00.png
シーリン
それを地球に引き込む危険は冒せない、
というのが連邦政府の判断です」
Face OO 28 00.png
マリナ
本当に、申し訳ありません…
グラス大統領…」
Face MF 16 00.png
ハワード
いえ、お二方のご尽力には
感謝しております」
Face OO 28 00.png
マリナ
ただ、このまま皆さんを
地球圏から追い出すわけではありません」
Face OO 28 00.png
マリナ
並列世界のことにしろ、バジュラにしろ、
共に問題の解決に当たれるよう、
連邦政府に働きかけてゆくつもりです」
Face OO 29 00.png
シーリン
それでは、失礼致します」
Face MF 16 00.png
ハワード
ふぅ…今すぐここから立ち去れと
言われなかっただけ、良しとすべきか」
Face MF 17 00.png
三島
なに、あちらからすれば、
多少のリスクには目をつぶってでも
我々の技術を得たいのですよ」
Face MF 17 00.png
三島
向こうがその気なら、
せいぜい我々も利用させてもらおうでは
ありませんか」
Face MF 16 00.png
ハワード
しかし…バジュラたちには、
どうして我々の位置がわかったのだ?」
Face MF 17 00.png
三島
その件ですが、
先日の戦闘で回収したバジュラを
解剖した結果…」
Face MF 17 00.png
三島
バジュラは単体でフォールド可能であり、
さらに驚くべきことに、
脳と呼ばれる部分があまりにも小さいと…」
Face MF 16 00.png
ハワード
つまり…?」
Face MF 17 00.png
三島
つまり、何者かによって
操られているものと推定されます」
Face MF 16 00.png
ハワード
!? まさか、生物兵器か…!?」
Face MF 17 00.png
三島
その可能性は否定できません」
Face MF 17 00.png
三島
もし、すでに船団の中に
バジュラを操る者が潜入しており、
奴らを呼び込んでいるのだとすれば…」
Face MF 16 00.png
ハワード
………」
Face MF 16 00.png
ハワード
ギャラクシー船団の使者…
シェリル・ノームか…」
Face MF 22 00.png
ブレラ
アンタレス1より、Gへ。
フロンティア内部からの
フォールドウェーブを確認」
Face MF 22 00.png
ブレラ
やはり、ターゲットから
発信されていた模様」
Face MF 23 02.png
グレイス
そう…
ついに見つけたというわけね」
Face MF 23 02.png
グレイス
引き続きターゲットを監視しつつ、
事態の進展に備えよ」
Face MF 22 00.png
ブレラ
了解」
Face MF 23 02.png
グレイス
フェアリー9に代わる、新たな可能性…。
これは、急ぎプロジェクトを
進めた方が良さそうね)
Face MF 14 00.png
シェリル
ただいま」
Face MF 23 00.png
グレイス
おかえりなさい、シェリル。
イヤリング、見つかった?」
Face MF 14 00.png
シェリル
それが、ぜーんぜん。
後は任せて、帰ってきちゃった」
Face MF 23 00.png
グレイス
そのわりには、
随分と機嫌が良さそうね」
Face MF 14 00.png
シェリル
そう? うふ、まあね…」
Face MF 23 02.png
グレイス
ふふふ…次はあなたの歌も
試させてもらうわよ、フェアリー9…)
Face MF 00 00.png
アルト
俺たちの宇宙とは、別次元の地球!?
本当なんですか!?」
Face MF 10 00.png
キャシー
ええ、この前のバジュラとの戦闘中に
緊急フォールドした結果…」
Face MF 10 00.png
キャシー
どうやらフロンティア船団は、
並列世界の地球圏へと
デフォールドしてしまったらしいんです」
Face MF 00 00.png
アルト
そんな…じゃあさっきの連中は、
別次元の地球人だったのか…」
Face MF 10 00.png
キャシー
ただ、この事実を知る者は大統領府と、
S.M.Sでも一部の人間だけです」
Face MF 10 00.png
キャシー
くれぐれも守秘義務を怠らぬよう、
皆さんも注意してください」
Face MF 02 00.png
ミシェル
了解しました」
Face MF 03 00.png
ルカ
はぁ…僕たち、これから
どうなっちゃうんでしょうね」
Face MF 04 02.png
クラン
何とか元の世界に帰る方法が
見つかれば良いがな…」
Face MF 00 02.png
アルト
並列世界か…)
Face MF 00 02.png
アルト
こっちの世界の地球にも、
空は広がってるんだろうか…)
Face TO 01 00.png
ジョウ
なんだよ、それじゃあ
メシ食って帰ってきただけじゃねえか!」
Face TO 02 00.png
レニー
そ、そんなことないわよ!
ちゃんと、向こうの文化とか
調べてきたもん!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
なんだよ、文化って」
Face TO 02 00.png
レニー
え、えーっと…
アーイモ、アーイモ…♪」
Face TO 01 00.png
ジョウ
はあ? バカにしてんのか?」
Face OG 03 00.png
リチャード
まあまあ、彼らの文化が
俺たちと近いことがわかったんだ。
それだけでも充分な成果さ」
Face OG 03 01.png
リチャード
それに、石神社長から言われてた
『事象』にも、引き合わせることが
できたしな…)
Face TO 03 00.png
マイク
いいなぁ。
美味しいもの食べてくるだけで
任務完了なんてさ」
Face DN 04 00.png
エイーダ
あら、意外と苦労したんですよ?
サヤさんなんて、コスプレ好きの
女スパイっていう新しいキャラ設定が…」
Face OG 02 01.png
サヤ
ちょ、ちょっとエイーダさん!」
Face OG 00 02.png
アーニー
なんですか、それ?」
Face DN 04 00.png
エイーダ
サヤさんはね、
落語の高座に上がる時は
キャットスーツを着るんですって」
Face OG 00 02.png
アーニー
キャ、キャットスーツ!?
そうなんですか、サヤさん!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ところでリチャード様。
今後はどうなさるおつもりですか?」
Face OG 03 00.png
リチャード
スカーレット大尉の話だと、
例のWSOの作戦ってのが
そろそろ開始されそうでしてね」
Face OG 03 00.png
リチャード
ソレスタルビーイングや石神社長も
協力してくれそうですし、
一旦JUDAに戻ろうかと」
Face TO 05 00.png
ロミナ
そうですか…。
できれば、わたくしたちも
引き続きお手伝いしたいのですが…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
実は、エルシャンクの燃料が
いよいよ心許ないらしいのです」
Face OG 03 00.png
リチャード
ああ、確かキルハシウムでしたっけ?」
Face TO 07 00.png
ガメラン
ずっと戦闘続きだったからな。
これでも、よく持った方なんだ」
Face SK 03 00.png
スカーレット
その件ですが…ひょっとしたら、
お力になれるかもしれません」
Face TO 09 00.png
イルボラ
なに!?
地球でキルハシウムが手に入るのか!?」
Face SK 02 02.png
由木
成分を分析したところ、地球で採れる
ある鉱物から、非常に近いものが
精製できることがわかりました」
Face SK 02 02.png
由木
ただ、その鉱物を産出する島が
かなり特殊な場所でして…」
Face OG 00 02.png
アーニー
どこなんです?」
Face SK 02 01.png
由木
我々WSOの、
次の作戦目的地でもあるんですが…」
Face SK 02 01.png
由木
日本列島の南西に位置する、
重力カーテンで遮断された絶海の孤島…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
え…?
それって、もしかして…!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
そう…あの悪名高き、奇械島だ!」
Face MF 00 01.png
アルト
やれる…俺は戦う!
街を、ランカや友達を…
必ず守ってみせる!)
Face MF 01 01.png
オズマ
ここが並列世界だろうが、何だろうが、
どこであっても戦場は同じ!
俺たちがやることも同じだ!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
バジュラめ、
別の世界までやってくるなんて…!
いいさ、1匹残らず撃ち落としてやる!」
Face MF 03 01.png
ルカ
バジュラ…人類の天敵!
でも、僕たちは必ず勝ってみせる!」
Face MF 07 01.png
カナリア
バジュラは、時空を超えてまで
我々を追うことができるのか…?)
Face MF 07 01.png
カナリア
いや、もしも何者かが
誘導しているのだとすれば…!)
Face MF 04 01.png
クラン
ヤック・メルトラン・
ウトミスケス・ガトララスカス!
(女の力を見せてやれ!)」
Face MF 05 01.png
ネネ
エセケス(了解)、お姉さま!」
Face MF 06 01.png
ララミア
集中攻撃を仕掛けます!」
Face MF 11 00.png
モニカ
バジュラ群、なおも接近中!
艦長…!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
うむ、総員戦闘態勢!
本艦はバジュラに対して、
直接攻撃を仕掛ける!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
当たらなければ、ぶっ叩けぇ!」
Face MF 10 00.png
キャシー
ちょ、ちょっと艦長!
叩けって、何…!?」
Face MF 13 00.png
ラム
オブザーバー、お静かに!
マクロス・クォーター、全砲門開きます!」
Face MF 12 00.png
ミーナ
艦内各セクション、
コンディションオールグリーン!」
Face MF 09 00.png
ボビー
いよぉぉぉし!
派ァ手にイっちゃうわよぉ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
これ…虫だよな?
ったく、宇宙に虫が湧いて出るとは
世も末だぜ!」
Face OO 00 01.png
刹那
生物兵器か…!? しかし…!」
Face OG 00 03.png
アーニー
こんな生物が群をなして
地球に来たら大変なことに…!
なんとしても倒さないと!」
avatar