Face LB 12 00.png
石神
ようこそ、JUDAへ!
私が社長の石神邦生です」
Face FA 15 00.png
遠見
アルヴィスから参りました遠見千鶴です。
お伝えしたとおり、この子たち共々
しばらくの間、お世話になります」
Face FA 01 00.png
総士
皆城総士です。
戦術指揮の訓練も受けていますので、
そちらの方でもお役に立てるかと」
Face FA 00 00.png
一騎
えっと、真壁一騎です。
よ、よろしくお願いします!」
Face FA 07 00.png
甲洋
春日井甲洋です。
ファフナー・マークフィアーの
パイロットに選ばれました」
Face FA 02 00.png
真矢
あ…遠見真矢っていいます」
Face LB 12 00.png
石神
おや、というコトは、
遠見先生のお子さんで?」
Face FA 15 00.png
遠見
はい。
ファフナーには乗れないのですが、
サポート要員として連れてきました」
Face LB 12 00.png
石神
なるほどなるほど、そうでしたか」
Face TO 01 00.png
ジョウ
へえ、特別なパイロットっていうから
ベテランのオッサンなのかと思ったけど、
子供ばっかなんだな」
Face BB 15 00.png
孫尚香
まー、えらそうに。
あなたたちだって、
人のことは言えないじゃない」
Face BB 19 00.png
陸遜
姫様もそんなに変わらないですけどね~」
Face TO 02 00.png
レニー
そういえばこの人たちって、
歳いくつなんだろ…?)
Face LB 12 00.png
石神
さて、ウチの誇るべき優秀なパイロットも
紹介したいところなんだが…
あいにく、今は学校に行っていてね」
Face FA 00 00.png
一騎
学校って…
パイロットは子供なんですか!?」
Face LB 12 00.png
石神
ああ、ちょうど君たちと同い年くらいだし、
すぐに打ち解けられるんじゃないかな?」
Face FA 07 00.png
甲洋
ここでも、子供が戦ってるのか…?
俺たちと同じように、子供ばかりが…)
Face LB 12 00.png
石神
で、だ。
その優秀なパイロットのコトで、
少し気になる情報があってね」
Face LB 12 00.png
石神
サヤ君とエイーダ君に、
ひとつ任務をお願いしたいんだが…」
Face OG 02 00.png
サヤ
任務…?」
Face DN 04 00.png
エイーダ
早瀬君に、何かあったんですか…?」
Face LB 00 04.png
浩一
や、やあ…おはよう」
Face LB 03 01.png
城崎
またあなたですか…
何か用ですか?」
Face LB 00 04.png
浩一
この間は驚かせちゃってゴメンね。
あのロボット、ラインバレルって言って
一応、『俺専用』のでさ…」
Face LB 03 01.png
城崎
俺…専用…?)
Face LB 00 04.png
浩一
詳しいコトは話せないんだけど、
城崎にはちょっと言っておきたくて…」
Face LB 32 00.png
道明寺
あ、いたいた早瀬ェ!
見つけたぞぉ!」
Face LB 00 04.png
浩一
ゲッ、道明寺…それに降矢まで!?
何の用だよ!」
Face LB 32 00.png
道明寺
いやなに、今日は筋を通そうと思ってな。
ホラ、降矢!」
Face LB 34 00.png
降矢
…許してくれ、浩一!」
Face LB 00 04.png
浩一
え!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
話は聞いたよ。
お前のコト、気に入らないってだけで
集団で襲ったら返り討ちにされたってな」
Face LB 32 00.png
道明寺
知らずとはいえ、片棒担がされた俺も
お前にケンカ売ったのは事実だ。
ホント悪かったな、早瀬」
Face LB 00 04.png
浩一
あ、いや…もういいよ。
俺にも、非がないワケじゃ…」
Face LB 32 00.png
道明寺
あっ、そうか!?
いや~、良かった良かった!」
Face LB 03 00.png
城崎
軽っ!)
Face LB 32 00.png
道明寺
よぉ~し、仲直りついでに
ひとつ提案があるんだケド…」
Face LB 32 00.png
道明寺
俺たちで、
お前のサポートさせてくれないか?」
Face LB 00 04.png
浩一
ハァ? なんだよそれ…」
Face LB 32 00.png
道明寺
俺もいろいろと考えてな…。
早瀬はあのロボットに乗って悪と戦う
『正義の味方』なんだろ?」
Face LB 00 04.png
浩一
ま、まぁそうだけど…」
Face LB 03 01.png
城崎
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
学生やりながら正義の味方ってのも大変だ。
そこで、俺たちでできる範囲だけど、
お前をサポートできればな、と」
Face LB 03 00.png
城崎
『俺たち』?
どうしよう…私、今
すごい面倒なコトに巻き込まれかけてる…)
Face LB 00 04.png
浩一
言いたいコトはわかったケド…
上手いコト言ってお前、
面白半分で首突っ込もうとしてないか?」
Face LB 32 00.png
道明寺
バカヤロウ、面白全部だ!」
Face LB 00 04.png
浩一
………」
Face LB 00 04.png
浩一
フ…面白いじゃないか、よろしくな!」
Face LB 03 00.png
城崎
え、え? わからない…
何がキッカケで
わかり合ったのかわからない!)
Face LB 32 00.png
道明寺
ホラ、彼女もこっちこっち!
一緒に盛り立てようよ」
Face LB 03 00.png
城崎
や、やっぱり!?
いやぁ~っ!)
Face OG 02 00.png
???
待つぞね!」
Face LB 32 00.png
道明寺
!? な、なんだぁ?」
Face OG 02 00.png
サヤ
女を泣かせる悪党ども…!
おまんら、絶対に許さんぜよ!」
Face LB 00 04.png
浩一
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
あ、あの…どちら様でしょう?」
Face OG 02 01.png
サヤ
あてぇはスケバン、麻宮サヤ!
あ、違った…」
Face OG 02 00.png
サヤ
貴様らに名乗る名前はないッ!」
Face LB 03 01.png
城崎
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
早瀬、知り合いか…?」
Face LB 00 04.png
浩一
あ、うん…ええーっと…
その、何ていうか…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ゴ、ゴメンね…早瀬君。
こんなつもりじゃなかったんだケド…」
Face LB 00 04.png
浩一
エイーダさん!?
もう、何なんですかコレ!」
Face LB 00 04.png
浩一
サヤさんもヨーヨーなんか握りしめて、
新手のドッキリですか?」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face LB 34 00.png
降矢
て、ていうか…
あの、あの、あなたはひょっとして、
アイドル歌手のエイーダ・ロッサさん!?」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ええ、そうだけど?」
Face LB 34 00.png
降矢
やっぱり!
だ、大ファンなんですっ!
握手してくださいっ!」
Face DN 04 00.png
エイーダ
もちろん!
でもその代わり、
ここで会ったことは内緒にしてネ」
Face LB 34 00.png
降矢
は、はい! 感激です!
しばらくこの手は洗いません!」
Face LB 00 04.png
浩一
ふ、降矢ってこんなキャラだったのか?)
Face LB 32 00.png
道明寺
こいつら皆、早瀬の知り合いなのか?
面白そうな奴らばっかで楽しいなぁ!」
Face LB 33 00.png
理沙子
いいなぁ~…」
Face LB 00 04.png
浩一
理沙子!?
そんなトコで何してんだよ!」
Face LB 33 00.png
理沙子
あたしはいつも仲間はずれですぅ~…
だからあたしはぁ、
疎外感しか感じてません…」
Face LB 00 04.png
浩一
そ、そんなコト言ったって、
理沙子は関係ないっていうか…」
Face LB 32 00.png
道明寺
おいおい、ツレないなぁ、早瀬。
女子が増えるのは大歓迎だ、
なんだったら、その子も入れてやれよぉ」
Face LB 33 00.png
理沙子
え? あたしもいいの? わーい!」
Face LB 00 04.png
浩一
お、おいおい…」
Face LB 32 00.png
道明寺
ほら、コスプレの彼女も来なよ!
どうせドッキリやるなら、
みんなで仕掛けた方が楽しいぜ?」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
よぉし、それじゃあみんな、
全力で早瀬をサポートするぞぉ!」
Face LB 33 00.png
理沙子
なんかよくわかんないけど、おう~!」
Face LB 34 00.png
降矢
早瀬軍団の誕生だぁ!」
Face LB 03 00.png
城崎
ぐ、軍団って…もう助けて)
Face LB 23 00.png
見ぃ~つけたぁ。
あいつら、使えそうですねェ…
キヒ、キヒヒヒ…」
Face LB 18 00.png
デミトリー
司令、本当によろしかったのですか?
王政陸に任せても…」
Face LB 19 00.png
沢渡
俺も旦那の意見にゃ同感だ。
あいつは元々ブッ飛んだテロリスト…」
Face LB 19 00.png
沢渡
他人を信用しねぇ、部下も持たねぇ。
作戦の足並みをそろえるとは思えねぇぜ」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
あら、逆じゃない?
今回みたいな作戦には、ああいう子の方が
向いてるんじゃないかしら」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
それにあの子ブタちゃん、
司令にだけはゾッコンでしょ?
コマとしてはイイ子だと思うケド」
Face LB 19 00.png
沢渡
そうかもしれねぇケドよォ」
Face LB 16 00.png
加藤
たとえ思い込みであろうと、
時にはそれが強大な力となるコトもある。
だからヤツを助けた」
Face LB 16 00.png
加藤
だが、その思い込みを
『想像』と履き違えた時には…」
Face LB 03 01.png
城崎
早瀬浩一が狙われている?
それで、あなたたちが監視に来たと…」
Face OG 02 00.png
サヤ
はい、今後は私とエイーダさんも
あなたのサポートにまわります」
Face OG 02 00.png
サヤ
今はエイーダさんが彼についていますので、
あなたとは今後の打ち合わせを
したいと思いまして…」
Face LB 03 00.png
城崎
なるほど…わかりました。
改めてよろしくお願いします」
Face LB 03 00.png
城崎
ただ、いくらなんでも
その変装は違うんじゃないでしょうか?」
Face OG 02 00.png
サヤ
やはり、そうでしたか。
私も薄々は気づいていたんです…」
Face OG 02 00.png
サヤ
名乗り部分はジョウさんの指導ですが、
衣装と小道具は少佐のゴリ押しで…」
Face LB 03 00.png
城崎
あなたも大変ですね。
でも、ハッキリ言った方がいいと思うんです」
Face LB 03 00.png
城崎
ヨーヨーは武器にならないって…」
Face LB 32 00.png
道明寺
いやいやいや、城崎!
ツッコミどころはソコじゃないだろ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
!? あなたは、さっきの…!」
Face LB 03 00.png
城崎
道明寺さん、どうしてここに…!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
ドッキリにしては、様子が変だったんでね。
スケバンちゃんが城崎を連れてったから、
後をつけさせてもらったんだ」
Face LB 32 00.png
道明寺
そしたら早瀬が狙われてるとか、
監視に来たとか、どういうコトだ?」
Face LB 03 00.png
城崎
そ、それは…」
Face LB 32 00.png
道明寺
な、なんだぁ!?」
Face LB 23 00.png
キヒヒヒヒヒ!」
Face LB 32 00.png
道明寺
きょ、巨大ロボット!?
さすがにこれは、ドッキリじゃねえよな!?」
Face LB 03 01.png
城崎
このアルマ…熱海に現れた爆弾魔!?」
Face LB 03 00.png
城崎
きゃあぁぁぁ!」
Face LB 32 00.png
道明寺
城崎!? サヤ…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
うぐっ…は、離しなさい!」
Face LB 32 00.png
道明寺
てめえ、女の子に何しやがる!?」
Face LB 23 00.png
この子たちはいただいていきますよォ…
キヒ、キヒヒヒ…!」
Face LB 32 00.png
道明寺
ま、待てェ!
クッ…何なんだ、あの野郎!」
Face LB 13 00.png
緒川
社長、緊急事態です!」
Face LB 13 00.png
緒川
加藤機関のアルマが翼学園を襲撃、
城崎さんとサヤさんが連れ去られました!」
Face OG 00 01.png
アーニー
!? サヤさんと城崎さんが…!?」
Face LB 13 00.png
緒川
社長の情報通り、相手は
熱海の街を爆破した八番隊のようです」
Face LB 12 00.png
石神
うーむ、早瀬クンを直接狙うと思ったら、
まさかこんな手段に出てくるとはねェ…」
Face OG 03 00.png
リチャード
無差別テロリストか…厄介な相手だな」
Face FA 15 00.png
遠見
随分と落ち着いてらっしゃるんですね。
娘さんが心配ではないんですか?」
Face OG 03 00.png
リチャード
そりゃあ、もちろん心配ですが、
ヤワな鍛え方はしてないつもりですよ」
Face LB 12 00.png
石神
だが、相手は民間人でも
容赦なく手にかけるような輩だ。
充分に警戒する必要がある」
Face LB 12 00.png
石神
アルヴィスの皆さんにも、
人質救出のため、力をお貸し願いたい」
Face FA 01 00.png
総士
了解しました。
エルシャンクに搭載したターミナルの
システムチェックも必要ですし…」
Face FA 01 00.png
総士
僕たちも出撃して、
皆さんのサポートに当たります」
Face FA 00 00.png
一騎
システムチェックだって!?
なんでそんなに落ち着いていられるんだ!
子供が誘拐されたんだろ!?」
Face FA 01 00.png
総士
彼らは傭兵だ。
いざという時の訓練も受けている。
お前は任務のことだけを考えろ」
Face FA 07 00.png
甲洋
フン、島を守るために翔子を見殺しにした
お前らしい考えだな、総士」
Face FA 02 00.png
真矢
!? ちょっと、春日井君…!」
Face FA 07 00.png
甲洋
俺たちは傭兵なんかじゃない。
ファフナーのことも、島の外の戦いも…
今まで何も知らされてなかったんだぞ!」
Face FA 01 00.png
総士
お前たちが、知ろうとしなかったからだ」
Face FA 07 00.png
甲洋
なに…!?」
Face FA 01 00.png
総士
島の中だけが、争いを遮断した楽園だった。
もう、わかっただろう?」
Face FA 07 00.png
甲洋
総士、お前…!」
Face SD 03 03.png
シン
やめろ、甲洋!
言い争ってる場合じゃないだろう!」
Face FA 15 00.png
遠見
アスカさんの言う通りよ。
今はまず、捕えられた人たちの救出に
全力を尽くしましょう」
Face FA 07 00.png
甲洋
もちろん、わかってますよ。
俺は総士や一騎と違う…
必ず助け出してみせます!」
Face FA 00 00.png
一騎
………」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ふたりを連れ去ったアルマは、
大井埠頭に向かったそうよ」
Face LB 00 04.png
浩一
クッ…加藤機関め!」
Face LB 00 04.png
浩一
エイーダさんは、
他のメンバーと合流してください!
俺はラインバレルで…!」
Face DN 04 00.png
エイーダ
わかったわ、急いでね!」
Face LB 32 00.png
道明寺
早瀬、大変だ!
城崎とサヤがさらわれた!」
Face LB 00 04.png
浩一
ああ、話は聞いた!
離れてろ、道明寺…ラインバレルを呼ぶ!」
Face LB 00 06.png
浩一
来い! ラインバレル!」
Face LB 00 04.png
浩一
………」
Face LB 00 04.png
浩一
来いっ、来いっ!
急いでんだから早く来いよ!」
Face LB 32 00.png
道明寺
どうした、早瀬!?」
Face LB 00 04.png
浩一
どういうコトだよ…
何で、ラインバレルが来ないんだよ!」
Face LB 03 01.png
城崎
私たちをさらって、
どうするつもりですか…?」
Face LB 23 00.png
キヒヒ…
5年前の、上海爆破事件をご存知ですか?」
Face OG 02 00.png
サヤ
上海爆破事件?
あの、2万人以上の死者を出したという?」
Face LB 23 00.png
ええ、そうです。
実はアレ、僕ひとりがやったんです」
Face LB 03 01.png
城崎
…なぜ、そんなひどいコトを?」
Face LB 23 00.png
想像力ですよォ!
あの爆発で死んだ人間たちは、
まさか自分が死ぬなんて想像もしてなかった」
Face LB 23 00.png
皆が当たり前に1日が終わり、
また明日が来ると思っていた…
つまり!」
Face LB 23 00.png
僕はあの瞬間、
爆発で死んだ23572人の想像を
凌駕したのです!」
Face LB 03 01.png
城崎
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
あなたには、
一方的に消された命の重みも、痛みも…
何も感じられないのですか!」
Face LB 23 00.png
感じませんねェ。
自分の未来も想像できない人間に、
絶望という未来を与えるコトこそ僕の使命!」
Face LB 23 00.png
でも、早瀬浩一はァ…
そんな僕にィ、想像力が足りないと
言いやがった!」
Face LB 23 00.png
だから死ぬほど辛い目に
遭わせてあげるんですよォ!」
Face LB 03 01.png
城崎
ヒドい…」
Face LB 23 00.png
あなたたちに直接恨みはありませんが、
どうやら彼とは親密な関係みたいなんでね…
彼を苦しめる道具になってもらいます」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face LB 03 01.png
城崎
では…
あなたは私がJUDAの人間というコトも
知らないのですね?」
Face LB 23 00.png
ヘェ! それは好都合です!
早瀬浩一どころか、JUDAにとっても
大事な人質ってコトじゃないですかァ」
Face LB 03 01.png
城崎
では…
あなたは私がどんな存在かも知らずに
誘拐したというコトですね?」
Face OG 02 00.png
サヤ
城崎さん…」
Face LB 23 00.png
今さらどんな存在だろうと関係ないですよ。
彼の前で、最高の人質であるあなたの
四肢を爆破し、それから…」
Face LB 03 01.png
城崎
それなら、あなたに
ひとつだけ教えてあげます」
Face LB 23 00.png
え…?」
Face LB 03 02.png
城崎
現実は…あなたの想像を凌駕する!」
Face LB 03 02.png
城崎
………」
Face LB 23 00.png
ラ、ラインバレルだとォ!?」
Face LB 23 00.png
バカな!
ラインバレルのファクターは
早瀬浩一のハズ…どういうコトだ!?」
Face LB 03 00.png
城崎
久しぶりだね、ラインバレル…)
Face LB 23 00.png
1体のマキナに対し、ファクターは
ひとりしか存在できないハズじゃ…」
Face LB 03 02.png
城崎
行くよ、ラインバレル!
フィールド固定後、
カウンターナノマシン起動!」
Face LB 03 02.png
城崎
目標の行動に対し、6・7・2・3・5・8
ごとにリアルタイムで転送…!」
Face LB 23 00.png
!?
黒くなっただと!?
だが、だからといってェ…!」
Face LB 03 01.png
城崎
…!」
Face LB 23 00.png
多少、不可解な状況ではありますが…
ラインバレルさえ破壊してしまえば!」
Face LB 23 00.png
ぐわあっ!
な、何が起きた…!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
レプトン・ベクトラー、出力安定。
内部圧力、オールグリーン…」
Face LB 03 00.png
城崎
サヤさん…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
城崎さん、あなたが
なぜラインバレルを呼べるのか、
今は聞かないでおきましょう」
Face OG 02 00.png
サヤ
まずは目の前の敵に専念します!」
Face LB 03 00.png
城崎
ありがとう、サヤさん…」
Face LB 23 00.png
フン、そんな戦闘機が
1機ぐらい増えたところで…!」
Face LB 23 00.png
!? お前ら、どうして!
余計なマネはするなと言ったハズだ!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
いえ、これは
加藤総司令からの直接のご命令です。
八番隊の援護をせよと…」
Face LB 23 00.png
加藤さんの!?
クッ、なら仕方ない…
僕の足だけは引っ張るなよ!」
Face LB 03 02.png
城崎
一気に終わらせるわ!」
Face LB 23 00.png
ぐわああぁぁっ!」
Face LB 03 01.png
城崎
あなたの負けよ!
大人しく投降してください」
Face LB 23 00.png
フ、フンッ!
勝ったと思ったか、クソがァァッ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
エネルギー係数上昇!
そんな…パワーアップしたとでもいうの!?」
Face LB 23 00.png
キヒ、キヒヒヒ…!
ヤオヨロズの本当の力を見るがいい!
常に僕の想像は、お前たちを凌駕するのだ!」
Face LB 03 01.png
城崎
!? また敵の援軍…!?」
Face LB 23 00.png
さあ、怯えるがいいィッ!
お前たちには、絶望のドン底をォォ…!」
Face LB 23 00.png
!? な、なにっ!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
あれは…エルシャンク!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
総員、出撃だ!」
Face OG 00 01.png
アーニー
間に合ったか!
けど、あの黒いラインバレルは…!?」
Face SD 04 01.png
ルナマリア
フェイズシフトダウンってわけじゃ
ないだろうけど…Mk-Ⅱとか?」
Face DN 04 01.png
エイーダ
それに乗ってるのは早瀬君なの!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
いえ…あのラインバレルには、
城崎さんが搭乗しています」
Face LB 07 02.png
シズナ
絵美ちゃんが!?
ちょっと、どういうコトやねん!?」
Face LB 03 00.png
城崎
皆さん、説明はあとで!
今はまず、加藤機関を止めなければ…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ああ、わかってるぜ!
誘拐なんて卑怯なマネしやがって!」
Face FA 01 01.png
総士
作戦は人質の救出から敵機の撃墜に変更…
一騎、甲洋、できるな?」
Face FA 00 01.png
一騎
敵機って…
あれには人が乗ってるんじゃないのか!?」
Face FA 07 01.png
甲洋
俺はやる!
お前ができないなら、俺がやってみせる!」
Face FA 00 01.png
一騎
甲洋…)
Face LB 23 00.png
フン、そんな連中が来たところでェ!
勝てるとでも思ったか、クソがァァッ!」
Face LB 06 00.png
山下
な、なんだありゃ!?
奴の出力が、急に上昇したっスよ!」
Face LB 23 00.png
キヒ、キヒヒヒ…!
ヤオヨロズの本当の力を見るがいい!
常に僕の想像は、お前たちを凌駕するのだ!」
Face LB 23 00.png
ヒィィィ…イィィィ…
た、助けてくだ…さい~…!」
Face LB 03 01.png
城崎
はぁ、はぁ…
あ、安心しなさい…」
Face LB 03 01.png
城崎
あなたみたいな…人間の命なんて…
奪うに…値…しない…」
Face LB 03 01.png
城崎
うぐっ…!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
あれ? どうなってんの?
ラインバレルの色が急に白く…」
Face LB 08 00.png
イズナ
動きが…止まった?」
Face LB 03 01.png
城崎
はぁ、はぁ…
や、やっぱり連続転送は、
負担が大き過ぎるみたいね…)
Face LB 23 00.png
キヒッ!? 停止した!?
というコトは…チャンスですねェ!」
Face LB 23 00.png
キヒヒヒヒヒヒヒヒヒ!
今だお前たち、出て来ぉい!」
Face LB 04 01.png
森次
なにっ!?」
Face LB 23 00.png
どうです!
ここまで想像できていなかったでしょう!?
切り札はァ、最後まで取っておくモノで…」
Face LB 23 00.png
…!?」
Face LB 07 02.png
シズナ
ど、どないなっとんねん!?
アイツ、なんで味方から…!」
Face BB 17 00.png
周瑜
何かの合図かもしれません!
皆さん、うかつに近づかないように!」
Face LB 23 00.png
ごふっ…バ、バカな!
お、お前たち…どうして!?」
Face LB 19 00.png
沢渡
よォ、陸!」
Face LB 23 00.png
沢渡、さん…なぜだ…?」
Face LB 19 00.png
沢渡
お前さぁ、誰が女さらうなんて
小せぇコトしろって言ったよ?」
Face LB 19 00.png
沢渡
完全に想像を履き違えちまってる。
機関の目的とズレが生まれちまってんだよ」
Face LB 23 00.png
そ、そんな…!」
Face LB 19 00.png
沢渡
だから、久嵩に頼まれてたんだ。
お前が目に余る行動を起こしたら…
殺せってな!」
Face LB 23 00.png
!? う、嘘だ…!
司令が…加藤さんが、僕を…!?」
Face LB 19 00.png
沢渡
久嵩からの伝言だ…」
Face LB 19 00.png
沢渡
『お前が一番想像を理解していない。
 なぜなら自分自身が死ぬコトを
 想像していないからだ』…だとよ」
Face LB 23 00.png
ぐぐ…ぐぐぐゥゥゥ!」
Face LB 23 00.png
加藤ォォォォォォッ…!」
Face LB 03 01.png
城崎
………」
Face BB 13 00.png
孫権
撤退、した…?」
Face FA 00 01.png
一騎
ちょ、ちょっと待てよ…!
アレには、人が乗ってたんじゃ
なかったのかよ!」
Face FA 00 01.png
一騎
それを、あんな簡単に…!
アイツら、味方同士のはずだろ!?
何がどうなってんだよ!」
Face LB 04 01.png
森次
あれが、我々の戦っている敵だ。
目的のためには、手段を選ばない…」
Face FA 00 01.png
一騎
!? そ、そんな…!」
Face OG 00 01.png
アーニー
許せないと思うなら、
君も全力で戦うべきだ。
大切な誰かの、命を守るために…!」
Face FA 00 01.png
一騎
………」
Face FA 00 01.png
一騎
大切な、誰か…」
Face LB 32 00.png
道明寺
着いたぞ、早瀬!」
Face LB 00 04.png
浩一
…って、なんだよコレ?
なんでラインバレルがいるんだよ!?」
Face LB 03 01.png
城崎
…!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
待って、早瀬君! これには…!」
Face LB 00 04.png
浩一
俺が呼んでも来なかったクセに、
なんでこんなトコにいるんだよ!?
答えろ! ラインバレル、答えろよ!」
Face LB 32 00.png
道明寺
おい見ろ、ハッチが開くぞ!」
Face LB 00 04.png
浩一
…!?」
Face LB 03 01.png
城崎
………」
Face LB 00 04.png
浩一
ウ、ウソだろ…?
なんで…なんで城崎が、
ラインバレルに乗ってるんだよ!?」
Face LB 00 04.png
浩一
う…!」
Face LB 32 00.png
道明寺
どうした、早瀬!?」
Face LB 00 04.png
浩一
………」
Face LB 00 04.png
浩一
そうか、ようやく思い出した…!
俺がどこで、城崎と会っていたのか…」
Face LB 03 00.png
城崎
…!?」
Face LB 00 04.png
浩一
あの時…
3年前の、あの事故の時…
俺が死ぬ前に見た、最後の光景…!」
Face LB 00 04.png
浩一
あそこに…ラインバレルのコクピットに、
城崎はいたんだ!」
Face LB 03 00.png
城崎
………」
Face FA 00 00.png
一騎
………」
Face SD 03 00.png
シン
どうした、一騎?」
Face FA 00 00.png
一騎
アスカさん…。
いえ、なんか急にいろいろありずぎて…」
Face FA 00 00.png
一騎
こんなことになるなら、
何も知らない方が良かったのかもって…」
Face SD 03 00.png
シン
そうだな…。
けど、もし何も知らないままだったら、
お前はどうしてたと思う?」
Face FA 00 00.png
一騎
その時は…きっとあのまま島にいて、
学校を卒業して、そしたら…」
Face SD 03 00.png
シン
そしたらアルヴィスの大人たちから、
島の秘密を聞かされる」
Face FA 00 00.png
一騎
…!?」
Face SD 03 00.png
シン
結局、一緒なんだよ。
遅かれ早かれの問題だけでさ。
だったら、自分の意志で知った方がいい」
Face FA 00 00.png
一騎
自分の、意志で…」
Face SD 03 00.png
シン
運命って言葉は嫌いだけど…
けど、せめて自分の運命ぐらい、
自分の意志で決めたいじゃないか」
Face SD 03 00.png
シン
たとえそれが、
どんなに辛い運命だとしてもさ…」
Face SD 03 00.png
シン
自分で決めた人生だからこそ、
それでも人は、生き続けられるんだ…」
Face FA 00 00.png
一騎
アスカさん…」
Face LB 03 00.png
城崎
………」
Face LB 00 01.png
浩一
知りたくなかった、
なんてコトは言いたくないし、
城崎が俺を監視していたコトも怒らない…」
Face LB 00 01.png
浩一
でもラインバレルのファクターだったコトを
黙ってたのは許せない!」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face LB 00 01.png
浩一
でも、もっと許せないのは…
俺が死んだ時、
城崎がラインバレルに乗っていたコトだ!」
Face LB 00 01.png
浩一
それなら、城崎が俺を殺したのと
同じコトじゃないか!」
Face LB 03 01.png
城崎
…!」
Face LB 32 00.png
道明寺
早瀬…」
Face LB 00 01.png
浩一
城崎…キミは、最低だ…」
Face LB 03 01.png
城崎
………」
Face LB 12 00.png
石神
早瀬クンが怒るのも無理はない…」
Face LB 12 00.png
石神
城崎君、少しの間
席を外してもらえないか?」
Face LB 03 00.png
城崎
はい…」
Face LB 12 00.png
石神
早瀬クン…
君には、私の知っているコトを全て話そう」
Face LB 07 02.png
シズナ
つーか、あの道明寺っちゅう男、
なんでしれっとJUDAにおんねん!」
Face BB 19 00.png
陸遜
さ、さあ…?
行き掛かり上だとか、早瀬軍団としての
責任がどうとか言ってましたけど…」
Face LB 07 02.png
シズナ
なんやねん、早瀬軍団て!
ウチの許可も取らんでからに!」
Face LB 08 00.png
イズナ
そういう問題じゃないと思うケド…」
Face TO 03 00.png
マイク
でもさ、マキナにパイロットが
2人いるのって、
そんなにおかしいことなのかい?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
だよなぁ。
現にシズナとイズナのディスィーブだって、
2人乗りだろ?」
Face LB 04 00.png
森次
あれの2人乗りは、JUDAの技術開発部が
後から造ったシステムだ」
Face LB 04 00.png
森次
それにそもそも、
2人乗りと、2人のファクターが存在する、
とでは意味が全く異なる」
Face BB 15 00.png
孫尚香
ふーん、ややこしいのねぇ…」
Face LB 14 00.png
我々が調べた結果、城崎君が
ラインバレルのファクターであるコトは
間違いないんだが…」
Face LB 14 00.png
どうもラインバレル自身が、
彼女を拒絶してるみたいなんだ…」
Face TO 02 00.png
レニー
拒絶してる…?」
Face LB 14 00.png
正確に言えば、
彼女を戦わせないようにしている、
といった感じだな」
Face BB 17 00.png
周瑜
ラインバレルの意志…
ということでしょうか?」
Face LB 14 00.png
残念ながら、
未だに原因は全くわからないんだケドね」
Face LB 14 00.png
とにかくそのせいで、
彼女はラインバレルに長時間
乗るコトができないんだよ」
Face TO 02 00.png
レニー
だから彼女は、
不本意ながらも早瀬君に
ラインバレルを任せるしかなかったのね…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
けど、それと城崎が
早瀬を殺したってのは別問題だろ?」
Face LB 04 00.png
森次
いや、城崎絵美は
早瀬浩一を殺した張本人ではない」
Face OG 00 00.png
アーニー
どういうことです…?」
Face LB 04 00.png
森次
確かに城崎は早瀬が死んだ時、
ラインバレルに乗っていた」
Face LB 04 00.png
森次
だがそれは、彼女の意志とは
無関係だったんだ…」
Face LB 00 01.png
浩一
無関係って…でも、城崎は!」
Face LB 12 00.png
石神
彼女はずっと眠っていたんだよ。
ラインバレルの中で、
あの事故が起こる瞬間までね…」
Face LB 12 00.png
石神
そして目覚めた彼女は、
それ以前の記憶をほとんど失っていた…」
Face LB 00 00.png
浩一
記憶を…?」
Face LB 12 00.png
石神
だが、城崎君は死んでいく君を見て、
泣きながらラインバレルに君を助けるよう
何度も頼んでいた」
Face LB 12 00.png
石神
自分の置かれた状況も
理解できていないのにだ。
その結果、君はファクターとして蘇った…」
Face LB 00 00.png
浩一
………」
Face LB 00 00.png
浩一
なんだよ…
散々大事なコト黙っておきながら、
本当に一番大事なコトまで黙っていやがって」
Face LB 32 00.png
道明寺
でもよ、今聞いた話からするとだ、
お前がラインバレルと命を共有してんなら…」
Face LB 32 00.png
道明寺
同じマキナのファクターである、
城崎とも命を共有してるってコトだろ?」
Face LB 00 00.png
浩一
え…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
てコトはだ、
お前がラインバレルに乗って戦い続ければ、
結果的に…」
Face LB 32 00.png
道明寺
城崎の命を守り続ける、
ってコトになるんじゃねェのか?」
Face LB 00 00.png
浩一
…!?」
Face LB 12 00.png
石神
彼の言うとおりだ、早瀬クン。
君はファクターになった瞬間から
もうひとつの命…」
Face LB 12 00.png
石神
つまり、城崎君の命も背負っていたのだよ」
Face LB 00 00.png
浩一
俺が…城崎の命を背負っていた…」
Face LB 03 00.png
城崎
私も最低か…。
確かに最低よね…)
Face LB 00 00.png
浩一
城崎…」
Face LB 03 00.png
城崎
早瀬君…」
Face LB 00 00.png
浩一
大体の話は社長から聞いたよ。
その、さっきはヒドいコトいってゴメン…
最低だ、なんて…」
Face LB 00 00.png
浩一
知らずとはいえ城崎の命を背負っていながら
俺、何度もラインバレルを…」
Face LB 03 00.png
城崎
私の都合で黙っていたコトです。
だから、あなたが謝る必要はありません」
Face LB 00 00.png
浩一
でも…」
Face LB 03 00.png
城崎
私…怖かったんです。
全てを話し、あなたに拒絶されたら…」
Face LB 03 00.png
城崎
長時間ラインバレルに乗れない私が
この戦いの中、
ひとりで生きていくコトはできません」
Face LB 00 00.png
浩一
………」
Face LB 03 00.png
城崎
それなのに、
私はあなたを厳しい目で見続けて来ました。
自分の命を託せる相手かを判断するために…」
Face LB 03 00.png
城崎
本当はそんなコト出来る立場じゃないのに…
なのに、それでも私は、あなたしか…」
Face LB 00 00.png
浩一
城崎…」
Face LB 03 00.png
城崎
お願いです、早瀬君…」
Face LB 03 00.png
城崎
私を…守ってください!」
Face LB 00 00.png
浩一
…!?」
Face LB 03 00.png
城崎
………」
Face LB 00 00.png
浩一
俺は、二度と
城崎をラインバレルに乗らせる気はない…」
Face LB 00 00.png
浩一
その代わり、俺は必ず城崎より巧く
ラインバレルを使えるようになってみせる!
だから…!」
Face LB 00 00.png
浩一
だから俺が、城崎を守ってやる!」
Face LB 03 00.png
城崎
…!」
Face LB 00 00.png
浩一
………」
Face LB 03 00.png
城崎
はい…!」
Face FA 16 00.png
弓子
UXにJUDA…
申し出を受け入れてくれたのはいいけれど、
まさかさっそく出撃させられたなんて…」
Face FA 32 00.png
狩谷
ジークフリード・システムのターミナルは
良好だったようね」
Face FA 32 00.png
狩谷
作戦立案上、ファフナーの活動範囲も
これでだいぶ広がったんじゃないかしら?」
Face FA 16 00.png
弓子
ゆきっぺ!
そういうことじゃなくて…!」
Face FA 12 00.png
真壁
任せるといった以上、
ファフナーの運用は彼らに一任する他ない」
Face FA 12 00.png
真壁
何にせよ、今の我々がすべきことは
早急に島を動かすことだ。
連邦に動きがないうちにな…」
Face FA 17 00.png
羽佐間
巡航システムには特に障害は出ていません。
ですが、予定航路に気になるものを
狩谷先生が見つけました」
Face FA 12 00.png
真壁
報告を」
Face FA 32 00.png
狩谷
モニターに出します、ご覧ください」
Face FA 32 00.png
狩谷
北方350km地点で発見された島です」
Face FA 18 00.png
近藤
これは…?
住民は誰ひとりいないようだけど、
あの姿は、まるで竜宮島だわ…!」
Face FA 12 00.png
真壁
アーカディアン・プロジェクトで
建造された島は、竜宮島だけではない」
Face FA 12 00.png
真壁
だが、他の島の情報は
同じプロジェクトに従事する我々にも
一切公開されていないんだ」
Face FA 19 00.png
でも、誰もいないというのは…」
Face FA 32 00.png
狩谷
計画途中で放棄されたか、
あるいは、何らかの事故により
全滅したか…」
Face FA 16 00.png
弓子
…!?」
Face FA 20 00.png
小楯
この島が何を守ってたにせよ、
誰かが受け継がにゃならんだろう」
Face FA 12 00.png
真壁
そうだな…。
まずは何があったかを知る必要がある」
Face FA 12 00.png
真壁
調査部隊と共にファフナーを出動。
日本にいる総士君たちも
至急呼び戻してくれ」
Face FA 17 00.png
羽佐間
了解しました」
Face FA 16 00.png
弓子
もう一つの、竜宮島…」
Face FA 00 01.png
一騎
あれには、人が乗っているんだろ!?
撃墜すれば、人が死ぬんだろう!」
Face FA 01 01.png
総士
落ち着け、一騎!
コクピットさえ直撃しなければ、
パイロットが死ぬことはない!」
Face FA 01 01.png
総士
人を生かすも殺すも、
お前の腕次第だ!」
Face FA 00 01.png
一騎
そんな簡単に…
上手くできるワケないだろう!」
Face FA 07 01.png
甲洋
人間を救うために、人間と戦う…
誰かを助けるためには、
俺は、誰かの命を…!?)
Face FA 01 01.png
総士
感情が乱れているぞ、甲洋。
余計なことは考えるな」
Face FA 07 01.png
甲洋
余計なことだと…!?
人の命の心配をすることが、
余計なことだってのかよ、総士!」
Face LB 23 00.png
現実は想像を凌駕するだと!?
ふざけやがってェ!
僕の想像は、常にィィ…!」
Face LB 03 01.png
城崎
あなたの想像なんて、
所詮ただの思い込みにしかすぎない。
あなたが私たちを倒すコトは…不可能よ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
戦いとは、人の死を…
人の痛みを胸に刻みつけること」
Face OG 02 00.png
サヤ
その痛みすら想像できない人間に、
戦場に立つ資格などあるはずがない!」
Face LB 23 00.png
フン、知ったようなコトを!
そんなコトいちいち気にしてたら、
戦いなんてできませんよォ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
なら、私が刻みつけてあげましょう。
あなたに奪われた命の…
いえ、あなた自身の痛みを!」
Face LB 23 00.png
見慣れない機体ですねェ…。
でも構いません、木っ端微塵です!
あなたの未来と一緒にねェ!」
Face FA 00 01.png
一騎
そうやって、人の命を簡単に奪って…
なんでそんなことができるんだ!」
Face FA 07 01.png
甲洋
人質を取ったり、街を壊したり…
もうこれ以上、好き勝手はさせない!」
Face LB 23 00.png
随分と威勢よく吠えますねェ。
あなたにも与えてあげますよォ…
絶望という未来を!」
Face LB 23 00.png
さらわれたお姫様を救い出す、
正義の王子様気取りですかァ?」
Face LB 04 01.png
森次
勘違いするな。
私はお前の邪魔をしに来ただけだ」
Face LB 23 00.png
このヤオヨロズ、
見た目よりも俊敏なのですよォ…
あなた方なんかにつかまりはしない!」
Face LB 07 02.png
シズナ
へっ、なに言うとんねん!
ディスィーブをナメるんやないで!」
Face LB 08 00.png
イズナ
僕たちを甘くみてると、
痛い目に遭いますよ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
女の子を誘拐するなんざあ、
汚えマネしやがって!」
Face LB 23 00.png
戦いに綺麗も汚いもありません。
目的のための手段が在るだけですよォ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
へっ、上等じゃねえか!
だったらこっちも、
その手段とやらを使わせてもらうぜ!」
Face SD 03 01.png
シン
そうやって、何もかも壊して!
人の命を簡単に…!」
Face LB 23 00.png
あなたたちだって同じでしょう?
かつての戦争で、どれだけの命を
奪ってきたんですかァ!」
Face SD 03 01.png
シン
奪いたくて奪ったんじゃない!
お前なんかに…戦うことの苦しみが
わかってたまるかあッ!」
Face OG 00 01.png
アーニー
お前のような外道を討つために、
僕はここにいることを選んだ…」
Face OG 00 01.png
アーニー
僕の選択は間違っていなかったと、
今はハッキリとそう思える!」
Face LB 23 00.png
残念ながら、その選択は間違いです。
なぜなら、僕に殺されるという未来を
想像できてないんですからねェ!」
Face BB 13 01.png
孫権
何が想像力だ!
お前のやっていることは、
ただの破壊じゃないか!」
Face LB 23 00.png
愚かな民の目を覚まさせるためです!
そんなコトもわからないんですかァ!」
Face OG 03 00.png
リチャード
みんな、目標は敵の隊長機だ!
各機、攻撃開始!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
目標は敵の隊長機だ!
各員、速やかに撃退せよ!」
Face FA 01 01.png
総士
あの隊長機さえ撃墜すれば、
他の機体は戦意を失くすはず…!
皆さん、集中攻撃を!」
Face LB 04 01.png
森次
目標は加藤機関八番隊隊長、王政陸。
あのテロリストに、
正義の力を思い知らせてやれ」
Face BB 17 00.png
周瑜
敵将さえ討ち取れば、
奴らの陣は総崩れとなるはず…!
皆さん、集中攻撃を!」
avatar