Face TO 18 00.png
ハザード
ザ・ブームの主力艦隊が
地球へ向かっているですと!?」
Face TO 13 00.png
グラサン
そんなものはハッタリだ。
イルボラを揺さぶるためのな」
Face TO 18 00.png
ハザード
それを聞いて安心しました。
この地球に皇帝陛下をお迎えするには、
もう少し時間が必要ですからな」
Face TO 13 00.png
グラサン
例の、地球連邦軍再編計画とかいうヤツか」
Face TO 18 00.png
ハザード
はい…。
この計画さえ成れば、
地球圏を掌握するなど容易いこと」
Face TO 18 00.png
ハザード
皇帝陛下もさぞお喜びになるでしょう。
グラサン閣下の今以上の出世も、
約束されたようなものですぞ」
Face TO 13 00.png
グラサン
フン、俺の出世よりも、
己の保身が目的なのだろうが」
Face TO 18 00.png
ハザード
それはまあ…
魚心あれば何とやらで」
Face TO 13 00.png
グラサン
まあいい。
俺はイルボラを追い詰めるため、
戦闘部隊を率いて阿戸呂村を攻める」
Face TO 18 00.png
ハザード
承知しました。
では連邦政府には、適当な出撃の口実を
でっち上げておきましょう」
Face TO 13 00.png
グラサン
任せたぞ。
追ってまた連絡する」
Face TO 18 00.png
ハザード
…フン、偉そうに。
地球圏さえ手に入れてしまえば、
後はこっちのものよ」
Face TO 19 00.png
ドッグ
しかし、グラサンの言っていた
ザ・ブーム主力艦隊の件…
本当にただのハッタリでしょうか?」
Face TO 18 00.png
ハザード
わからんな。
奴とて、こちらのすべてを
信用しているわけではあるまい」
Face TO 18 00.png
ハザード
いずれにせよ、ことを急ぐ必要がある。
奴らの戦闘はすべて記録しておけよ」
Face TO 19 00.png
ドッグ
心得ております。
次の連邦政府議会では、
面白いモノが見られそうですな」
Face TO 18 00.png
ハザード
フフフ、そういうことだ…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
………」
Face TO 09 00.png
イルボラ
全天座標による検索結果。
シェーマ星系・ラドリオ星…
該当データなし!?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
バカな…!
なぜ何度やっても、
ラドリオ星のデータが取得できない!?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
まさかグラサンが言ったように、
本当にラドリオ星は、もう…!」
Face TO 06 00.png
シャフ
イルボラ様、
こちらにいらっしゃったのですか」
Face TO 09 00.png
イルボラ
!? シャフか…何の用だ?」
Face TO 06 00.png
シャフ
いえ、昨夜は
どちらにおいでだったのかと。
ガメランが随分と探していましたので…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
自室にいた。
私とて、ゆっくり休みたい時もある」
Face TO 06 00.png
シャフ
お部屋に…?
しかし、ガメランが…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
その話はもういい!
それより、姫はどちらにおられる?」
Face TO 06 00.png
シャフ
姫様なら、ブリーフィングルームで
ジョウたちと忍者伝説の真偽を…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
チッ、またジョウか!
こんな時にまで、まったく…!」
Face TO 06 00.png
シャフ
イルボラ様…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
阿戸呂村に忍者は存在しない!?
ど、どういうことです…!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
何もかも村を…
いや、宗美さんの秘密を守るための
見せかけだったんですよ」
Face DN 04 00.png
エイーダ
宗美さんの秘密って…
話が全然見えないんだけど?」
Face LB 00 00.png
浩一
道明寺、
お前たち今、どこにいるんだ?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
阿戸呂村の裏山にある洞窟だ」
Face LB 08 00.png
イズナ
ど、洞窟…!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
ダミアンが見つけたんだ。
すべての答えは、ここにあった」
Face LB 32 00.png
道明寺
ともかく、調査が終わり次第すぐ戻る。
説明はその時にする!」
Face LB 00 00.png
浩一
切りやがった…!
道明寺のヤツ、なに考えてんだ!?」
Face BB 17 00.png
周瑜
阿戸呂村に忍者はいないと
あそこまで断言できるということは、
よほどの証拠を掴んだのでしょう」
Face TO 01 00.png
ジョウ
けどよぉ、女風呂を覗こうとして
うっかり捕まったダミアンはともかく…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
浩一やサヤたちまで、
一網打尽にされちまったんだぜ?」
Face TO 03 00.png
マイク
だよなぁ。
村には爺さん婆さんしかいないのに、
そんな芸当ができるってのは…」
Face OG 02 00.png
サヤ
いえ、そもそも私たちも、
村人と格闘をしたワケではありません」
Face FA 04 00.png
咲良
へ…?
じゃあ、なんで捕まったのよ?」
Face LB 00 00.png
浩一
怪しい声が聞こえてきてさ…
みんな混乱してるうちに、突然
後ろから殴られたんだ」
Face BB 15 00.png
孫尚香
完全に不意打ちじゃない。
それが、どうして忍者の仕業なんて
ことになったの?」
Face OG 00 00.png
アーニー
あまりにも手際が良かったんだよ。
たぶん、相当に経験を積んでるんだと思う」
Face FA 01 00.png
総士
つまり、これまでにも村人たちは、
侵入者に対して同様の対処を
してきたということか」
Face FA 05 00.png
剣司
普通、そこまでするか?
そうまでして隠さなきゃいけない秘密って、
いったい…」
Face LB 04 00.png
森次
いずれにせよ、
道明寺の報告を待つべきだな。
話はそれからだ」
Face TO 09 00.png
イルボラ
いや、ここでの調査は終了だ。
今すぐエルシャンクを発進させる!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
はあ!?
いきなり割り込んできて、
なに言ってんだ!?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
わからんのか!?
ザ・ブームがここを嗅ぎつけたのだ!」
Face TO 02 00.png
レニー
なんですって…!?」
Face FA 06 00.png
ザ・ブームって、
エルシャンクを追って地球に来た…?」
Face OG 03 00.png
リチャード
ああ、表向きは
火星の治安維持軍ってことになってるが、
その正体は異星人の軍隊だ」
Face TO 09 00.png
イルボラ
姫、奴らは今にも襲ってきます。
ただちに発進のご許可を!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
しかし、まだダミアンたちが…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
何を悠長なことを仰っているのです!
このままでは…!」
Face BB 17 00.png
周瑜
随分と性急なご判断をされるのですね、
イルボラ司令…」
Face BB 17 00.png
周瑜
あれほど慎重だったあなたの言葉とは、
とても思えません」
Face TO 09 00.png
イルボラ
………」
Face TO 01 00.png
ジョウ
てめえ、何か隠してやがるな?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
お前には関係のないことだ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
なにっ…!?」
Face SD 03 03.png
シン
アラート!?
まさか、ザ・ブームか…!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
クッ…遅かったか!」
Face OG 03 01.png
リチャード
仕方ない…
みんな、緊急出撃するぞ!」
Face OG 00 01.png
アーニー
りょ、了解です!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ったく、イルボラ!
てめえにはガッカリしたぜ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
少しはまともな指揮官だったって、
見直してたとこだったのによお!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ、わたくしたちも
ブリッジに戻りましょう」
Face TO 09 00.png
イルボラ
お待ちください、姫。
姫は私が、安全な場所へとお連れします」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ…?」
Face LB 41 00.png
コホ、コホッ…」
Face LB 03 00.png
城崎
薫さん!」
Face LB 41 00.png
あら、絵美ちゃん。
どうしたの? そんなに慌てて…」
Face LB 03 00.png
城崎
ここに居たら危険です!
私と一緒に避難してください!」
Face LB 41 00.png
ありがとね、心配してくれて」
Face LB 41 00.png
でもねェ、私のコトは
心配しなくてもいいのよ…」
Face LB 03 00.png
城崎
そんな…!
このままだと戦闘に巻き込まれて…!」
Face LB 41 00.png
ホントにいいの。
私ね、もう長くないから…」
Face LB 03 00.png
城崎
…!?」
Face LB 41 00.png
いいわねェ…
若い人の手は奇麗で…」
Face LB 03 00.png
城崎
薫さん…?」
Face LB 41 00.png
私も昔は、
こんなに奇麗だったのかしらねェ…
もう思い出せないわ…」
Face LB 03 00.png
城崎
………」
Face LB 41 00.png
絵美ちゃん…
私のコトはいいから、
その代わり、あの人を…」
Face LB 41 00.png
宗ちゃんを助けてあげて…
コホッ…ゴホ、ゴホッ、ゴホッ…!」
Face LB 03 00.png
城崎
!? 薫さんっ…!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ほこらの中にあった、
古文書の類はこれで全部だ」
Face LB 32 00.png
道明寺
大鬼信仰の起源と、この霊山との関連性、
それに、不死身の忍者の真実か…」
Face LB 32 00.png
道明寺
どれも興味深いが、やっぱ一番は
先代の村長さんが書いた、この日記だな」
Face TO 04 00.png
ダミアン
お前、よくそんなミミズみたいな
字が読めるな」
Face LB 32 00.png
道明寺
ま、得意分野なんでね。
俺を今回の件に同行させたのは、
そういうコトだったんだろうなァ…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
………」
Face TO 04 00.png
ダミアン
お前、一体何者なんだ…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
さてと、ダミアン。
じゃあそろそろ落としにいきますか」
Face TO 04 00.png
ダミアン
落とすって、何を…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
宗美さんを縛りつけてる、
大鬼の憑き物さ」
Face OG 03 01.png
リチャード
総員、戦闘配置だ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
ま、待ってくれ!
イルボラ様とロミナ姫が、
まだブリッジに戻っていないんだ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
なんだと!?
あいつら、こんな時に何やってんだ!」
Face TO 02 01.png
レニー
ジョウ、どこ行くの!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
艦の中を探してくる!
みんなは先に出撃してくれ!」
Face TO 02 01.png
レニー
ちょっと、ジョウ!」
Face SD 04 01.png
ルナマリア
グズグズしているヒマはないわ!
ジョウ抜きで出るわよ!」
Face TO 13 00.png
グラサン
フフフ…
さて、イルボラ…上手くやれよ)
Face TO 13 00.png
グラサン
お、おのれ地球人どもめ!
こんなところでやられてたまるか!」
Face BB 13 01.png
孫権
クッ、次から次へと!
なんて数だ!」
Face TO 03 01.png
マイク
ガメラン!
エルシャンクはまだ動けないのかよ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
俺ひとりの判断で
艦を動かせるわけないだろう!」
Face LB 00 01.png
浩一
ったく、イルボラさんとロミナ姫は
どこ行っちまったんだよ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ、わたくしをどこへ
連れてゆくつもりなのです!?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
安全な場所と申し上げたはずです」
Face TO 05 00.png
ロミナ
しかし、これでは…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
探したぜ、イルボラ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
ジョウ!?
出撃したのではなかったのか!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
てめえの様子がおかしいから、
慌てて戻ってきたんだ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
クッ、余計なことを…!
そこをどけ、ジョウ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
どかぬなら…貴様を撃つ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
!? イルボラ…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
てめえ…正気か!?」
Face TO 09 01.png
イルボラ
ああ、正気だとも!
私にはロミナ姫をお守りするという
使命があるのだ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
おやめなさい、イルボラ!
こんなことをして何になるというのです!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
私を信じてください、姫!
このイルボラ、姫のためなら
命を投げ打つ覚悟でお仕えして参りました!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
し、しかし…!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
それとも姫は、
私よりもあの男を信じると!?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
…!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ロミナ姫…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
銃を下ろしなさい、イルボラ」
Face TO 09 00.png
イルボラ
!? 姫…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
わたくしはこれまで、
誰よりもあなたを頼りにしてきました」
Face TO 05 00.png
ロミナ
しかし、仲間に銃を向けるような者を、
誰が信じることができますか?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
ひ、姫…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ロミナ姫の言うとおりだぜ。
どんな事情があるかは知らねえが…」
Face TO 09 01.png
イルボラ
………」
Face TO 09 01.png
イルボラ
…さえいなければ」
Face TO 01 01.png
ジョウ
なに…?」
Face TO 09 01.png
イルボラ
ジョウ!
お前さえ現れなければッ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
!? いけない、イルボラ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
うっ…!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
!? バ、バカなっ…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ロミナ姫!?
イルボラ、てめえ何てことをッ…!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
う…ち、違う!
姫、私は決して…クッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
待ちやがれッ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
う、うぅ…ジョウ…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ロミナ姫、大丈夫か!?
しっかりしろ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
し、心配ありません、かすり傷です。
それよりも、イルボラが…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ああ、見損なったぜ!
まさか、姫を撃つなんて…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
いいえ、これはただの事故です!
不幸にも銃が暴発しただけ…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
! ロミナ姫…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
お願いです、ジョウ!
イルボラを連れ戻してください!
これ以上イルボラを追い詰めては…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
………」
Face TO 01 01.png
ジョウ
わかったぜ、ロミナ姫。
ヤツは、俺が必ず連れ戻してやる!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
殴り倒してでもな!」
Face OG 00 01.png
アーニー
戦闘機!?
誰が乗ってるんだ…?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
みんな、その戦闘機を止めろ!
あれはイルボラだ!」
Face BB 13 00.png
孫権
イルボラさんが!?
どうして…!」
Face TO 13 00.png
グラサン
イルボラ!
ロミナはそこに乗っているのか!?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
いや、いない。
姫を連れ出す作戦は失敗した…」
Face TO 13 00.png
グラサン
なんだと!?
貴様は、それでおめおめと…!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
無論、土産もなしに
降ろうとは思っていない…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
貴様らのマシンを私によこせ!
エルシャンクは…私が墜としてみせる!」
Face TO 13 00.png
グラサン
…!?
フフ、見上げた心がけだな!
いいだろう!」
Face SD 03 01.png
シン
なに!? あれは…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
イルボラ、てめえッ…!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
姫に銃を向けてしまった私に、
もはや帰るべき場所はない…」
Face TO 10 01.png
イルボラ
ならば、ジョウ!
ラドリオ星の戦士としての誇りにかけて…
お前だけは、この手で倒すッ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
!? イ、イルボラ様…!?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
なんということを…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
あ、あのバカ野郎…!
それで…それでロミナ姫が喜ぶとでも
思ってるのかよ!」
Face TO 02 01.png
レニー
ジョウ…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
どうやらイルボラは、
悪魔に魂を売ってしまったようです…」
Face TO 06 00.png
シャフ
!? 姫様…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ラドリオ星の王女として、
これ以上イルボラの暴挙を許すわけには
まいりません!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
皆様、あの乱心者を討つために…
どうか力をお貸しください!」
Face OG 03 00.png
リチャード
ロミナ姫…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
クッ、イルボラァッ!
ロミナ姫にあんなこと言わせやがって…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
てめえのその曲がり切った性根は、
俺が叩き直してやるぜッ!」
Face TO 13 00.png
グラサン
ぐぅぅっ…地球人どもめ、よくも!
覚えているがいいっ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
ぐ、うぐっ…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
イルボラ、そこを動くなッ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
クッ…貴様ごときにッ!」
Face LB 11 00.png
宗美
薫さん、まだこんな所にいたんですか!
あれほど避難してくださいと…!」
Face LB 41 00.png
い、いいのよ、宗ちゃん…
私が…絵美ちゃんに無理を言ったの…」
Face LB 41 00.png
そ、それよりも…
あなたには、やるべきコトが
あるでしょう…?」
Face LB 11 00.png
宗美
! 薫さん…?」
Face LB 03 00.png
城崎
………」
Face LB 41 00.png
そ、宗ちゃん…
あなたの、その力は…」
Face LB 41 00.png
宗ちゃんを、
本当に必要としている人たちのために…
誰かを守るために、使ってあげて…」
Face LB 11 00.png
宗美
薫さん、僕は…!」
Face LB 41 00.png
私からの…最後のお願い…」
Face LB 11 00.png
宗美
…!?」
Face LB 03 00.png
城崎
宗美さん…」
Face LB 11 01.png
宗美
………」
Face LB 11 01.png
宗美
ぼ、僕は…僕は!」
Face LB 32 00.png
道明寺
ありがとうございます、薫さん…」
Face LB 41 00.png
お、お役に…立てたかしら…?
ゴホ、ゴホッ!」
Face LB 03 00.png
城崎
薫さん…!」
Face LB 41 00.png
だ、大丈夫…
これで、ようやく宗ちゃんを
自由にしてあげられるんだから…」
Face LB 32 00.png
道明寺
あなたのおかげです。
宗美さんは、きっと立派に
立ち上がってくれますよ…」
Face LB 41 00.png
ええ、そうね…
きっと、あの人なら…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐわあっ…!」
Face TO 02 01.png
レニー
ジョウ…!?」
Face TO 10 01.png
イルボラ
これで、終わりだあッ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
…!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
あ、あれは…!」
Face LB 11 01.png
宗美
………」
Face LB 00 00.png
浩一
宗美さん…!」
Face LB 11 01.png
宗美
こんな僕に、
何ができるかはわからない…」
Face LB 11 01.png
宗美
だけど、それでも僕は…!
僕にできるコトがあるのなら…!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
な、なにっ…!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
今だッ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
ごふっ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ…!?」
Face TO 10 01.png
イルボラ
お、おのれ…ジョウ!
お前だけは、必ず私が…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ま、待ちやがれ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ…どうして!)
Face LB 11 01.png
宗美
はぁ、はぁ…」
Face LB 00 00.png
浩一
宗美さん…」
Face LB 11 00.png
宗美
………」
Face LB 11 00.png
宗美
こんな僕にも、本当に…
誰かを守るコトができるんでしょうか…?」
Face LB 00 00.png
浩一
なに言ってるんですか。
たった今、俺の仲間を
守ってくれたじゃないですか…」
Face LB 11 00.png
宗美
…!?
ありがとう、早瀬クン…」
Face LB 00 00.png
浩一
さあ、一緒に戦いましょう!
悪党どもから、この村を守るために!」
Face LB 11 00.png
宗美
…はい!」
Face BB 19 00.png
陸遜
どうやら、終わったみたいですね…」
Face LB 03 01.png
城崎
皆さん、大変です!
薫さんの容態が、急変して…!」
Face LB 11 01.png
宗美
!? か、薫さんが…!?」
Face LB 11 01.png
宗美
薫さん!
しっかりしてください、薫さん!」
Face LB 41 00.png
そ、宗…ちゃん…」
Face LB 07 03.png
シズナ
そんな…
薫さんが末期のガンやったなんて…」
Face FA 02 00.png
真矢
お母さん、何とかならないの!?」
Face FA 15 00.png
遠見
そ、それは…」
Face LB 41 00.png
隠さないでも大丈夫ですよ。
自分でも、わかってたコトなんだから…」
Face FA 02 00.png
真矢
薫さん…」
Face LB 41 00.png
宗ちゃん、ありがとね…
こんな私に、50年以上も…」
Face FA 05 00.png
剣司
50年…!?
な、なんの話だ!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
薫さんは、宗美さんの祖母でも、
親類の叔母でもない。
彼女はね…」
Face LB 32 00.png
道明寺
宗美さんの、奥さんなんだよ」
Face LB 00 00.png
浩一
え、えええっ…!?」
Face FA 06 00.png
お、奥さん…!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
そして宗美さん自身も、
本当は70過ぎの爺さんなんだ…」
Face LB 06 00.png
山下
な、なんだってェ!?」
Face LB 11 01.png
宗美
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
70年前、裏山の霊山から大鬼…
つまりマキナと、その中で眠っていた
赤ん坊が発見された」
Face LB 32 00.png
道明寺
それが宗美さんだ」
Face LB 08 00.png
イズナ
マキナの中で眠っていた赤ん坊…!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
元よりファクターであった宗美さんは、
幼い頃から超人的な身体能力を持ち…」
Face LB 32 00.png
道明寺
村に伝わる大鬼信仰も重なり、
鬼の子として崇められ、育てられた」
Face OG 00 01.png
アーニー
じゃあ、不死身の忍者というのは…」
Face LB 32 00.png
道明寺
そう、宗美さんのウワサが、
村の外でひとり歩きしたものだったんだ」
Face LB 32 00.png
道明寺
だが、やがてそのウワサは徐々に広まり、
村にいられなくなった宗美さんは、
ひとり東京に出た」
Face OG 02 00.png
サヤ
そこで宗美さんは、
薫さんと出会ったんですね…」
Face LB 41 00.png
もう、50年以上も前のお話…」
Face LB 41 00.png
蒲田の映画館で、
幸せそうに映画を見てる宗ちゃんに、
私の方が惹かれちゃったの…」
Face LB 11 00.png
宗美
薫さん…」
Face LB 32 00.png
道明寺
しかし、普通の人間ではない宗美さんを、
東京の街も受け入れてはくれなかった…」
Face LB 32 00.png
道明寺
行き場を失くした宗美さんは、
結局、薫さんを連れてこの村に
戻るしかなかったんだ」
Face LB 11 00.png
宗美
………」
Face LB 11 00.png
宗美
村に帰ってきた僕は、
それ以来、村の信仰対象となりました」
Face LB 11 00.png
宗美
ひたすら外の世界との接触を断ち、
村を守る大鬼として、外部からの侵入者を
排除し続けてきたんです…」
Face BB 13 00.png
孫権
それが、現代の大鬼伝説の真実か…」
Face LB 11 00.png
宗美
閉鎖された村の信仰対象である僕に、
自由などなかった…」
Face LB 11 00.png
宗美
でも、それでも良かったんです。
未知の存在である僕を、この村の人たちは
受け入れ、育て、必要とさえしてくれた」
Face LB 11 00.png
宗美
ならば、たとえ自由を奪われたとしても、
この村を守るコトが、僕の…!」
Face LB 32 00.png
道明寺
いいえ、宗美さん。
それはアンタの勝手な見解ですね」
Face LB 11 01.png
宗美
何っ…!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
いいですか?
村の人たちは何も、自分たちの信仰のために
あなたを受け入れたワケじゃない」
Face LB 32 00.png
道明寺
すべては、
あなたを守るためだったんです」
Face LB 11 00.png
宗美
!? ぼ、僕を守るためだと…!?」
Face LB 41 00.png
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
戻ってきたあなたを見た村の人たちは、
こう判断したんですよ」
Face LB 32 00.png
道明寺
この子は村から出て
生きては行けないだろう。
だから自分たちが守ってやらねば、と…」
Face LB 11 01.png
宗美
…!」
Face LB 32 00.png
道明寺
以来…薫さんも、村の人たちも、
自らの自由を捨てた」
Face LB 32 00.png
道明寺
あなたの存在を隠すために、
村そのものを孤立させ、息をひそめて…」
Face LB 11 00.png
宗美
そ、そんな…じゃあ、僕は…!」
Face LB 00 00.png
浩一
宗美さん…」
Face LB 11 01.png
宗美
………」
Face LB 11 01.png
宗美
みんなの自由を奪い、
この村に縛り付けていたのは…
ぼ、僕の方だったと…」
Face LB 41 00.png
いいえ…私、
不自由なんて感じなかったわ。
本当に幸せでしたよ」
Face LB 11 00.png
宗美
…!?」
Face LB 41 00.png
だって…好きな人と、
ずっと一緒にいれたんだもの…」
Face LB 11 00.png
宗美
か、薫さん…」
Face LB 41 00.png
だからね、宗ちゃん…
私のコトだって、これだけ幸せに
してくれたんだから…」
Face LB 41 00.png
きっと他の皆さんのコトも、
幸せにしてあげられると思うの…」
Face LB 11 00.png
宗美
けど、僕は…!」
Face LB 41 00.png
宗ちゃんなら、大丈夫…」
Face LB 41 00.png
こんなお婆ちゃんになるまで…
一緒にいてくれて…本当に…
ありがと…ね…」
Face LB 11 01.png
宗美
!? 薫さん…薫さんっ!」
Face LB 41 00.png
………」
Face LB 03 00.png
城崎
薫さん…」
Face BB 13 05.png
孫権
………」
Face LB 11 01.png
宗美
う、うぅぅ…
違う…違うよ、薫さん…
僕はただ…」
Face LB 11 01.png
宗美
キミと一緒に、
歳を取りたかっただけだったんだ…」
Face SD 03 03.png
シン
守っていたつもりが守られていた、か…
なんだかやりきれない話だな…」
Face FA 01 00.png
総士
しかし、これで彼を縛っていたものは
無くなりました」
Face FA 01 00.png
総士
中島宗美とタリスマンの加入は、
僕たちにとってもプラスになるはずです。
離反者も出た今となっては…」
Face TO 07 00.png
ガメラン
!? な、なんだと…!」
Face FA 00 00.png
一騎
総士!
お前はどうして、そんな言い方しか…!」
Face FA 01 00.png
総士
現実を言ったまでだ」
Face TO 06 00.png
シャフ
嘘です!
イルボラ様が私たちを裏切ったなんて…
いい加減なことを言うと承知しませんよ!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
だったら何で、
アイツはいなくなったんだよ!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ザ・ブームのマシンに乗って、
一番大切なはずの姫まで悲しませて…!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
それはジョウ、貴様がいたからだ!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
! なにっ…!?」
Face TO 07 00.png
ガメラン
貴様さえいなければ、
こんなことにはならなかった!
ジョウ、貴様がイルボラ様の誇りを…!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ふざけんなっ!
そんなのはプライドでも何でもねえ、
ただの逆恨みだろうがっ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
何を、貴様ァッ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ふたりとも、おやめなさいッ!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
…!?」
Face TO 07 00.png
ガメラン
ひ、姫様…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラはわたくしたちの許を去りました。
これは紛れもない事実です」
Face TO 05 00.png
ロミナ
今後は一切、
あの者のために仲間同士で争うことや、
歩みを止めることを禁じます」
Face TO 07 00.png
ガメラン
し、しかし…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
反論は必要ありません。
ガメラン、これからはあなたが
エルシャンクの司令官となりなさい」
Face TO 07 00.png
ガメラン
わ、私が…!?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
そうです。
戦術指揮については、
わたくしがイルボラの代わりを務めます」
Face TO 05 00.png
ロミナ
わたくしたちで、
イルボラの抜けた穴を埋めるのです。
いいですね…?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
お、おい…待てよ、ロミナ姫!」
Face TO 02 00.png
レニー
ジョウ!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
!? な、なんだよレニー…」
Face TO 02 00.png
レニー
………」
Face TO 02 00.png
レニー
今は…
そっとしておいてあげなよ…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
レニー…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
う、うぅぅ…
イルボラ、どうして…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
どうして、こんなことに…!
うっ、うぅぅっ…!」
Face TO 13 00.png
グラサン
つまり貴様は、
ロミナの命を救うことだけを条件に、
我々に協力するというのだな、イルボラ?」
Face TO 10 00.png
イルボラ
その前に、ひとつ聞きたいことがある」
Face TO 13 00.png
グラサン
なんだ?」
Face TO 10 00.png
イルボラ
ザ・ブームの主力艦隊が
地球に向かっているという話だ。
あれは、ただの脅しではないだろうな?」
Face TO 13 00.png
グラサン
もしそうだと言ったら、どうする?
俺を殺すか?」
Face TO 10 01.png
イルボラ
………」
Face TO 10 01.png
イルボラ
殺してやりたい!
だが、今の私には…!」
Face TO 13 00.png
グラサン
そうだ!
もはや貴様に帰る場所はない!」
Face TO 13 00.png
グラサン
ならば、力ずくで
ロミナを奪い取るより道はないのだ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
クッ…!」
Face TO 13 00.png
グラサン
だが安心しろ。
重要人物であるロミナを捕えれば、
アネックス皇帝も貴様をお認めになる」
Face TO 13 00.png
グラサン
愛する女のために、
せいぜい我々に尽くすことだな。
フフフ…ふはははは!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
………」
Face TO 10 01.png
イルボラ
姫…破廉恥な男とお笑いください)
Face TO 10 01.png
イルボラ
しかし私は、
たとえ賊の烙印を押されようと、
地獄の業火にこの身を焼かれようと…!)
Face TO 10 01.png
イルボラ
あなたのお命を、
お守りするためならば…!)
Face LB 13 00.png
緒川
では、新たなマキナは
無事に確保できたんですね?」
Face LB 12 00.png
石神
うん、まあ色々とは
あったみたいだけどねェ…」
Face LB 13 00.png
緒川
しかし、何百年もの間
封印されていたマキナと、その中にいた
赤ん坊のファクターというのは…」
Face LB 12 00.png
石神
ああ、彼はおそらく、
城崎君と同じ…」
Face LB 12 00.png
石神
『マキナの存在していた世界』の人間だ」
Face LB 13 00.png
緒川
………」
Face LB 12 00.png
石神
ま、その件については
いずれ判明するだろうさ」
Face LB 12 00.png
石神
それよりも、
今は『こっち』の方が重要だ」
Face LB 13 00.png
緒川
キリヤマ重工が完成させたという、
対マキナ用の人型兵器ですか」
Face LB 13 00.png
緒川
マキナも持たない彼らが、
一体どうやってそんなモノを…」
Face LB 12 00.png
石神
そりゃあやっぱり、
ウチの極秘データが
どこかから漏れてるんだろうねェ…」
Face LB 13 00.png
緒川
!? そ、それって…
まさか、我が社にスパイが…!?」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face LB 28 00.png
桐山
これだけの短期間で
アレを完成させるコトができたのは、
すべてお前のデータのおかげだ」
Face LB 05 00.png
???
………」
Face LB 28 00.png
桐山
これでやっと、
俺たちの計画が動き始める…」
Face LB 28 00.png
桐山
御披露目会には、もちろん
お前も出席してくれるんだろう?」
Face LB 28 00.png
桐山
なあ、森次…」
Face LB 05 00.png
森次
ああ、そのつもりだ…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
イルボラァッ!
嫌な奴だとは思ってたが、
そこまでバカ野郎だったとはな!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
貴様にはわからんだろう!
戦士としての誇りを踏みにじられる、
この屈辱などッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
その誇りとやらのためだったら、
ロミナ姫を裏切ってもいいってのかよ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
貴様さえいなければ…
こんな真似は、断じてしなかった!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
そう…貴様さえいなければッ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ!
これ以上の愚行は許しません!
ですが、今すぐに投降するのなら…!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
申し訳ございません、姫…
あなたに銃を向けてしまった以上、
私はすでに反逆者なのです!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
イルボラ様…!
クソッ…何でこんな事に!?」
Face OG 00 01.png
アーニー
なぜです、イルボラ司令!
命を懸けて守ると誓ったロミナ姫を、
なぜ…!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
フン…友と誓った相手を撃った貴様に、
言われる筋合いはない!」
Face OG 00 01.png
アーニー
!? クッ、僕は…!」
Face SD 03 01.png
シン
あんたって人は…!
そんなに自分のプライドが大事かよ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
誇りを傷つけられて笑っていられるほど、
私は卑屈にはなれんのだッ!」
Face FA 00 01.png
一騎
何で仲間に銃を向けるんだ!?
それがあんたの言ってた戦士の誇りかよ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
小さな世界に引き篭もっていた者が、
わかったような事を言うな!」
Face LB 00 01.png
浩一
御託ばっかり並べやがって!
あんたのやってるコトは、ただの
裏切りじゃないか!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
何とでも言うがいい。
だが、たとえ裏切り者と罵られようと、
私は…!」
Face BB 17 00.png
周瑜
イルボラ司令、あなたほどの人が…
本当に残念です!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
わかってもらおうとは思わぬ。
だが、この私の忠誠は…!」
Face BB 13 01.png
孫権
わかるものか!
守るべき人に刃を向ける忠誠なんて、
どこにあるんだッ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
イルボラ司令、私は
<name5>少尉のように
甘くはありません」
Face OG 02 00.png
サヤ
たとえ仲間といえど、
立ちはだかる者に容赦はしませんよ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
ならば私も言おう!
もはやお前たちを撃つことに、
何のためらいもないッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
いい加減しつこいんだよ!
今、テメエに構ってるヒマはねえんだ!」
Face TO 13 00.png
グラサン
それはこっちのセリフだ!
いい加減、貴様には引導を渡してやる!」
Face TO 13 00.png
グラサン
ロミナ姫!
この期に及んで、忍者探しなどに
何の意味があるのです!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
すべては、
故郷ラドリオ星を救うため!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
たとえどんな困難が待ち受けようと、
わたくしたちが折れるわけには
いかないのです!」
Face TO 02 01.png
レニー
本っ当に懲りないわねぇ…
バカみたいに、数ばっかり揃えてさ!」
Face TO 13 00.png
グラサン
小娘が…!
調子に乗るのもこれまでだッ!!」
Face TO 03 01.png
マイク
もう諦めろよ!
あんたじゃ俺たちには勝てないって!」
Face TO 13 00.png
グラサン
その減らず口、地獄で後悔させてやる!」
Face LB 11 01.png
宗美
僕にもやれるコトがある!
大切な場所を、大切な人たちを…!」
Face LB 11 01.png
宗美
この手で守ってみせるんだ!」
Face OG 03 01.png
リチャード
目標はザ・ブームの全滅だ!
ただし、現状でエルシャンクは動けない!」
Face OG 03 01.png
リチャード
沈めさせるなよ!」
Face FA 01 01.png
総士
目標はザ・ブーム軍の全滅です。
ただし、エルシャンクが航行不能なため、
同時に防衛も怠らないでください」
Face FA 01 01.png
総士
これより、戦闘を開始します!」
Face LB 04 01.png
森次
目標はザ・ブームの全滅だ。
同時に、航行不能のエルシャンクの
防衛も怠るな」
Face LB 04 01.png
森次
これより、戦闘を開始する」
Face BB 17 00.png
周瑜
目標はザ・ブーム軍の全滅です。
同時に、航行不能のエルシャンクの
防衛も怠らぬように!」
Face BB 17 00.png
周瑜
皆さん、ご武運を!」
avatar