Face LB 18 00.png
デミトリー
よし、これで補充用の
アルマの準備は完了だな…」
Face LB 18 00.png
デミトリー
! なんだ!?」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
た、隊長…緊急事態です!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
当基地に接近する熱源3!
識別は不明、マキナとは違う反応確認!」
Face LB 18 00.png
デミトリー
マキナとは違う反応だと!?
JUDAの連中ではないのか!?」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
わ、わかりません!
しかし、この場所がどうして…」
Face LB 18 00.png
デミトリー
詮索は後だ!
出撃できる者は直ちに出撃せよ!
私もカグツチで出る!」
Face LB 29 00.png
???
………」
Face LB 18 00.png
デミトリー
貴様たちは、一体…」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
!? は、速い…!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
ぐわあぁぁっ…!」
Face LB 18 00.png
デミトリー
クッ…!」
Face LB 18 00.png
デミトリー
私は加藤機関私設部隊、三番隊隊長
デミトリー・マガロフである!」
Face LB 18 00.png
デミトリー
加藤総司令より任されたこの地で、
好き勝手はさせんぞ!」
Face LB 29 00.png
???
………」
Face LB 18 00.png
デミトリー
! なにっ!?」
Face LB 18 00.png
デミトリー
グァァァアア!!」
Face LB 29 00.png
???
………」
Face LB 18 00.png
デミトリー
こ、こんな…馬鹿な…!
加藤…総司令…!」
Face LB 28 00.png
桐山
いかがでしょう、皆さん!」
Face LB 28 00.png
桐山
今ご覧いただいた映像は、
我が社の新兵器が、ある武装集団の
拠点を制圧した模様です」
Face LB 06 00.png
山下
ある武装集団って、アレは…!」
Face LB 12 00.png
石神
ああ、間違いなく加藤機関だ…」
Face LB 28 00.png
桐山
この新兵器こそ、
我がキリヤマ重工が生みだした
対マキナ用人型兵器…」
Face LB 28 00.png
桐山
HFX-19『迅雷』です!」
Face OG 03 00.png
リチャード
…なるほど。
これだけ大規模な御披露目会を
やりたがるワケだ」
Face OG 03 00.png
リチャード
来賓の政府関係者を見てみろ。
みんな腰抜かしてるぜ」
Face OG 02 00.png
サヤ
しかし、あの『迅雷』は
JUDAから提供されたデータを元に
製作されたんでしょう?」
Face LB 12 00.png
石神
ああ、例の火星開拓局と、
連邦政府からの圧力もあってね…」
Face LB 12 00.png
石神
仕方なく、部分的には
情報開示に応じたんだが…」
Face OG 03 00.png
リチャード
こちらの提供したデータだけで、
あんなモノが作れるはずがないか…」
Face OG 02 00.png
サヤ
では、やはり何者かが
JUDAの情報をリークしていると?」
Face LB 06 00.png
山下
ウチにスパイがいるっていうんですか?
そんな、まさかぁ!」
Face LB 04 00.png
森次
………」
Face LB 28 00.png
桐山
ご無沙汰しています、石神社長」
Face LB 12 00.png
石神
これはこれは、桐山社長。
本日はお招き頂き、ありがとうございます」
Face LB 28 00.png
桐山
こちらこそ。
わざわざ遠方まで足を運んで頂き、
感謝しております」
Face LB 28 00.png
桐山
森次、お前も来てくれたんだな」
Face LB 04 00.png
森次
ああ、英治。
久しぶりだな」
Face LB 06 00.png
山下
え? え!?
森次さん、キリヤマ重工の社長さんと
知り合いだったんスか?」
Face LB 28 00.png
桐山
フッ、そうだよ。
森次とは長いつき合いなのさ。
君たちよりも、ずぅっと昔からのね…」
Face LB 06 00.png
山下
………」
Face LB 06 01.png
山下
なんか、感じ悪ぅ…)
Face LB 28 00.png
桐山
そちらのおふたりは…?」
Face LB 12 00.png
石神
ああ、ウチの特別顧問でしてね」
Face LB 12 00.png
石神
落語家の極楽亭リチャード師匠と、
お弟子さんのサヤ君です」
Face OG 03 02.png
リチャード
どうも、リチャードでおま!」
Face OG 02 01.png
サヤ
サヤだっちゃ」
Face LB 28 00.png
桐山
ははは、なんとまぁ…
お笑いの方が特別顧問とは、
相変わらず御社はユニークな企業だ」
Face LB 12 00.png
石神
お褒めに預かり光栄です」
Face LB 06 00.png
山下
いやいや、おかしいでしょ普通…)
Face LB 28 00.png
桐山
まあ、今日は
ゆっくりしていってください」
Face LB 28 00.png
桐山
迅雷がこれだけ早く完成できたのは、
御社のお蔭でもありますからね」
Face LB 28 00.png
桐山
今後も何かと、協力し合いましょう。
フフフ…」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face LB 19 01.png
沢渡
デミトリーの旦那がやられた!?
どういうコトだよ!」
Face LB 50 00.png
真田
報告にあった通りだ。
私とレズナーが駆けつけた時には、もう…」
Face LB 49 00.png
レズナー
………」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
基地を襲撃した所属不明機は3体。
相手はマキナではないというコトしか、
わかっていないそうよ」
Face LB 19 01.png
沢渡
チキショウ…!
今すぐ出撃して、旦那の仇を…!」
Face LB 49 00.png
レズナー
よせ、沢渡!」
Face LB 19 01.png
沢渡
なんだ、この手は…?
そもそもアンタと真田の爺さんが
間に合ってさえいりゃ、旦那は…!」
Face LB 19 01.png
沢渡
離せよクソ神父!」
Face LB 49 00.png
レズナー
私はクソ神父ではない。
元、神父だ」
Face LB 19 00.png
沢渡
………」
Face LB 19 00.png
沢渡
フン…!」
Face LB 50 00.png
真田
襲撃者の調査は続行するとして、
今はまず…」
Face LB 16 00.png
加藤
ああ、ラインバレルのコトだ」
Face LB 17 00.png
マサキ
これまでのヤツの
戦闘記録を分析しましたが…」
Face LB 17 00.png
マサキ
異常なまでに早い回復力、
ファクターを搭乗させたままの連続転送と、
変化する機体色、そして…」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
早瀬浩一と城崎絵美、
ふたりのファクターの存在…」
Face LB 16 00.png
加藤
………」
Face LB 17 00.png
マサキ
見受けられるのは、
およそマキナの原則から逸脱した
特性ばかりです」
Face LB 20 00.png
ジャック
では…やはりヤツが司令の捜していた、
『存在しないハズのマキナ』だと?」
Face LB 16 00.png
加藤
ああ、そうだ。
アメリカの鬼械神(デウス・マキナ)を始め
様々な可能性を検証してきたが…」
Face LB 16 00.png
加藤
ラインバレルこそが、現存する
11体のマキナにカウントされない、
『12番目のマキナ』だ」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
………」
Face LB 50 00.png
真田
現時点で、まだ発見されていない
マキナは2体か…」
Face LB 19 00.png
沢渡
だったら、その残りの2体を見つけて
破壊すりゃいいんだろ?」
Face LB 16 00.png
加藤
それと同時に、
もう一方の計画も進める」
Face LB 17 00.png
マサキ
では、私が仕掛けます。
奴らが例の計画に必要な存在かどうか、
確かめなければならないでしょう?」
Face LB 16 00.png
加藤
なら、『アレ』を持って行け」
Face LB 17 00.png
マサキ
!? あのような模倣品を…?」
Face LB 16 00.png
加藤
その模倣品すら突破できないようでは、
奴らの存在価値はあるまい…?」
Face LB 17 00.png
マサキ
………」
Face LB 17 00.png
マサキ
了解しました」
Face LB 19 01.png
沢渡
俺も行くぜ。
ひと暴れしなきゃ、このムカつきは
収まりそうもねぇからなぁ!」
Face LB 20 00.png
ジャック
俺も行かせてもらおう。
いささか、腕がなまっていたトコロだ」
Face LB 16 00.png
加藤
フフフ…さあ石神、どう出る?
お前もとっくに気づいているんだろう)
Face LB 16 00.png
加藤
ラインバレルが、
『カウンターマキナ』だというコトにな…)
Face SD 03 03.png
シン
バラバラだった部隊を、合流させる…?」
Face LB 12 00.png
石神
うん、ユニオンではひとまず、
スクラッグの侵攻も落ち着いたみたいだし、
新しい戦力も加わったようだからね…」
Face LB 12 00.png
石神
リチャード君とも話したんだが、
ユニオンに派遣した部隊だけでも
こっちに戻そうと思うんだ」
Face FA 05 00.png
剣司
へえ、JUDAやUXって、
意外と規模が大きかったんだな…」
Face OG 00 00.png
アーニー
でも、部隊を戻すってことは、
それだけ日本に危機が迫っているって
ことですか…?」
Face OG 03 00.png
リチャード
例の、キリヤマ重工の新兵器さ」
Face OG 03 00.png
リチャード
御披露目会を見てきたが、
どうもアレがキナ臭いんでね…」
Face LB 32 00.png
道明寺
本当に、それだけが理由ですか?」
Face LB 12 00.png
石神
ん?
道明寺君、何か心当たりでも…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
いや、どうもねェ…。
石神社長の顔色を見てると、
他に理由があるような気がして…」
Face LB 12 00.png
石神
ははは、まさか」
Face LB 07 02.png
シズナ
ていうか、道明寺…
アンタはまたそうやって、しれっと
話に入ってきおってからに!」
Face LB 07 02.png
シズナ
拝み屋かなんや知らんケド、
いちいちウチらの仕事に
口挟むもんやないで!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
拝み屋?
なんだよそりゃあ…」
Face LB 00 00.png
浩一
道明寺の実家は寺で、
なんでも代々、拝み屋の家系なんだとさ」
Face DN 04 00.png
エイーダ
拝み屋って…
エクソシストとか、悪霊退散!
とかってやる、あの…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
まあ、かなり偏ったイメージだが、
そういうコトもするにはする」
Face TO 03 00.png
マイク
ふ~ん、悪霊退散ねぇ。
世の中には色んな商売があるんだなぁ」
Face LB 03 00.png
城崎
だから鬼とかの話に詳しかったり、
古い書物が読めたりしたんですね」
Face FA 00 00.png
一騎
そんな話、今はどうだっていいだろ」
Face FA 02 00.png
真矢
一騎君…」
Face FA 06 00.png
どうしたんだよ、急に…」
Face FA 00 00.png
一騎
みんなは平気なのか?
どんどん戦いの規模が大きくなって、
次から次と新しい敵が現れて…」
Face FA 00 00.png
一騎
人間と戦うことだって…!」
Face FA 04 00.png
咲良
そりゃあ、
平気ってわけじゃないけどさ…」
Face LB 04 00.png
森次
迷っているなら、
ファフナーを降りるコトだ」
Face FA 00 00.png
一騎
…!?」
Face LB 08 00.png
イズナ
森次さん…」
Face LB 04 00.png
森次
部隊にとって、決断できない人間は
敵よりも危険な存在となる」
Face LB 04 00.png
森次
戦えない人間は、ここには不要だ」
Face FA 00 00.png
一騎
………」
Face LB 00 00.png
浩一
ちょっと!
そんな言い方は無いんじゃないですか?
一騎たちは…」
Face FA 00 00.png
一騎
だったら、森次さんは…
人を殺しても平気なんですか?」
Face LB 04 00.png
森次
私は、自分の立場で
やるべきコトをするだけだ」
Face FA 00 00.png
一騎
…!」
Face LB 00 00.png
浩一
さすが、室長サマともなると
冷静なんですね」
Face LB 00 00.png
浩一
そんな冷静な人は、やっぱり人の痛みも
感じないモンなんですかねェ」
Face LB 04 00.png
森次
人の痛み、か…」
Face LB 04 00.png
森次
フ…確かに、感じないのかもしれないな」
Face BB 15 00.png
孫尚香
行っちゃった…」
Face LB 00 00.png
浩一
なんだよ、あの言い草…!」
Face LB 06 00.png
山下
森次さんはあんな言い方だけど、
一騎のコトを心配して言ってるんだと思う…」
Face LB 00 00.png
浩一
本当かねェ…」
Face FA 01 00.png
総士
僕も、森次室長の意見には賛成だ。
一騎が戦いに対して迷いを抱いているなら、
しばらく休んだ方がいい」
Face FA 01 00.png
総士
撃墜でもされれば、
また貴重なファフナーを失うことになる」
Face FA 00 00.png
一騎
!? 総士、お前…!」
Face FA 01 00.png
総士
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
ったく、みんな不器用だなァ…)
Face FA 00 00.png
一騎
………」
Face BB 13 00.png
孫権
こんなところにいたのか…」
Face FA 00 00.png
一騎
孫権さん、それに早瀬も…
どうかしたのか?」
Face LB 00 00.png
浩一
いや、お前のコトが心配でさ…」
Face LB 00 00.png
浩一
道明寺が、一騎が悪霊に
とり憑かれかけてるって言ってたから…」
Face FA 00 00.png
一騎
あ、悪霊…!?」
Face LB 00 00.png
浩一
道明寺が言うには、
悪霊ってのは、人間の抱える不幸や不安が
具現化したモノなんだってさ」
Face LB 00 00.png
浩一
そういう負の感情が、時々
とんでもないモノを生んでしまうって」
Face FA 00 00.png
一騎
負の感情、か…」
Face FA 00 00.png
一騎
それが悪霊かはわからないけど…
でも俺はやっぱり、他のみんなみたいに
強くはなれない…」
Face FA 00 00.png
一騎
人間同士で戦うなんて、俺には…」
Face BB 13 00.png
孫権
みんな強いわけじゃないさ。
俺だって昔は、戦いが怖くて
震えて泣いてたよ…」
Face FA 00 00.png
一騎
そうなんですか?」
Face BB 13 00.png
孫権
ああ、今だってそうさ。
できれば戦いたくないと思ってる」
Face BB 13 00.png
孫権
でもさ、大切な家族を守るためには、
やっぱり戦わなくちゃいけないんだよ…」
Face FA 00 00.png
一騎
それは、そうかもしれないけど…」
Face LB 00 00.png
浩一
! な、なんだ…!?」
Face BB 13 00.png
孫権
この警報は…!」
Face FA 01 00.png
総士
JUDA本社に侵入者だ!
機動部隊の各員は、至急戦闘態勢を!」
Face LB 00 00.png
浩一
わかった、すぐ行く!」
Face FA 01 00.png
総士
一騎、お前はどうする?
戦いたくないのなら、部屋で待機してても
いいんだぞ…?」
Face FA 00 00.png
一騎
戦うよ。
だけど総士、その前に…
お前にどうしても聞いておきたい」
Face FA 00 00.png
一騎
ファフナーと俺たち、
お前にとって、どっちが大切なんだ?」
Face FA 01 00.png
総士
………」
Face FA 01 00.png
総士
ファフナーだ」
Face FA 00 00.png
一騎
変わったよ、お前…」
Face FA 01 00.png
総士
変わろうとしていないのはお前だけだ」
Face FA 01 00.png
総士
僕に必要なのは…
この左目の代わりになるものだけだ」
Face FA 00 00.png
一騎
! 総士…」
Face LB 36 00.png
警備兵
各自、第一種防衛配置!
迎撃用のヒトガタは前に出せ!」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
ギギギ…ッ!」
Face SD 03 03.png
シン
誰もいないのに、
ヒトガタが破壊されていく!?」
Face LB 04 00.png
森次
どうやら侵入者は、
電磁迷彩を使用しているらしいな」
Face TO 04 00.png
ダミアン
見ろ! 姿を現したぞ!」
Face LB 20 00.png
???
本拠地への侵入を、
こうも容易く許すとは…」
Face LB 20 00.png
???
もう少し危機感を持つべきだな。
JUDAよ!」
Face LB 38 00.png
ヒトガタ
ギギ…ッ!」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
ダメだわ!
あのガードロボットじゃ歯が立たない!」
Face LB 06 00.png
山下
生身でヒトガタを破壊って…
どんな力してんだよ!」
Face LB 20 00.png
ジャック
加藤機関私設部隊、六番隊隊長
ジャック・スミス!
貴様らJUDAに用がある!」
Face LB 00 00.png
浩一
あいつ…
ひとりで乗り込んできたのか!?」
Face LB 04 00.png
森次
私はJUDA特務室室長の森次玲二。
用件なら私が聞こう」
Face LB 20 00.png
ジャック
ほう、貴様があの…。
相手にとって不足はない…参る!」
Face LB 06 00.png
山下
森次さんっ!」
Face LB 04 00.png
森次
下がってろ、山下」
Face LB 20 00.png
ジャック
ファクターとは言え、
生身で俺の攻撃を受け止めるとは…」
Face LB 20 00.png
ジャック
しかし、この手応え…
筋肉の何割かは破壊したハズ!」
Face LB 04 00.png
森次
生憎だが…
私は生まれつき痛覚がなくてな」
Face LB 04 00.png
森次
故に、極限まで肉体を酷使できる!」
Face LB 20 00.png
ジャック
ぬぅ!」
Face LB 00 00.png
浩一
痛覚がない!?
じゃあ、森次さんは本当に痛みを…)
Face LB 20 00.png
ジャック
クッ、この男…!」
Face LB 04 00.png
森次
フン、まともに相手するのも
いささか面倒だ…」
Face LB 04 04.png
森次
一気に壊してやろう」
Face LB 04 03.png
森次
来い、ミスター。
本物の剣術を見せてやろう」
Face LB 20 00.png
ジャック
マキナを転送させたか!
ならばこちらも遠慮はせん!」
Face LB 00 00.png
浩一
な、なんだアイツ…
生身でマキナに立ち向かうなんて…!」
Face LB 04 01.png
森次
なるほど。
その特異な身体能力の秘密…」
Face LB 04 01.png
森次
貴様自身が、『アルマ』だったとはな…」
Face LB 00 00.png
浩一
! に、人間サイズのアルマ…!?
そんなのアリかよ!」
Face LB 20 00.png
ジャック
フ…敵は俺ひとりではないぞ!」
Face BB 19 00.png
陸遜
ああっ! あれは…!」
Face LB 19 01.png
沢渡
今日の俺ァ機嫌が悪いぜェ!
斬り刻まれたい奴ァ、かかって来い!」
Face BB 17 00.png
周瑜
やはり、単騎の襲撃は陽動だったか…!」
Face OG 03 01.png
リチャード
こっちも出るぞ!」
Face LB 00 02.png
浩一
来いっ! ラインバレル!」
Face BB 13 00.png
孫権
一騎、悩むなとは言わない。
だけど、自分に誰かを守る力があることは
忘れるなよ…」
Face FA 00 01.png
一騎
はい…」
Face LB 00 00.png
浩一
随分とまぁ、大所帯で来たもんだな。
とはいえ、所詮はアルマ。
今の俺たちの戦力なら…」
Face LB 19 00.png
沢渡
悪いなァ、二本角ォ。
今日はアルマだけじゃねェんだわ」
Face LB 00 01.png
浩一
何っ!?」
Face LB 17 00.png
マサキ
加藤機関私設部隊
一番隊隊長、菅原マサキ…」
Face LB 17 00.png
マサキ
貴様らの相手は私のマキナ…
『グラン・ネイドル』が引き受ける」
Face TO 02 01.png
レニー
マキナですって!?」
Face LB 08 01.png
イズナ
あれが、加藤機関のマキナ…!」
Face LB 17 00.png
マサキ
お久しぶりです、石神さん」
Face LB 12 00.png
石神
マサキか。
お前を投入させるとは、
加藤もいよいよ本気になったか」
Face LB 17 00.png
マサキ
まぁ、そんなトコロです」
Face LB 12 00.png
石神
風の噂で聞いたぞ。
お前、俺の後を引き継いだそうじゃないか」
Face LB 17 00.png
マサキ
ええ、今は私が
一番隊を率いています」
Face LB 12 03.png
石神
フ…」
Face LB 17 00.png
マサキ
では石神さん、試させて頂きます。
貴方が集めた力を…!」
Face LB 20 00.png
ジャック
ぬうぅっ…これしきのコトで!」
Face LB 04 01.png
森次
心意気は見事だな、ミスター」
Face LB 20 00.png
ジャック
クッ…!」
Face FA 05 00.png
剣司
す、すげぇ…!
ふたりとも、なんて動きだよ…!」
Face LB 20 00.png
ジャック
む!? お前たち、何を…!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
隊長、我々でコイツを止めます!
そのスキにトドメを…!」
Face LB 06 00.png
山下
ああっ! 森次さん…!」
Face LB 04 01.png
森次
フン、この程度の数で
ヴァーダントが止められると…?」
Face LB 20 00.png
ジャック
なにっ…!?」
Face LB 04 04.png
森次
調子に乗るなよ、侍かぶれが…」
Face LB 20 00.png
ジャック
う、ぐぅぅっ…!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
た、隊長…ぐわああぁぁぁっ!」
Face LB 20 00.png
ジャック
!? バ、バカな…!」
Face LB 04 04.png
森次
フ…」
Face TO 02 01.png
レニー
う、嘘でしょう!?
あの数を、一瞬で…!」
Face LB 00 00.png
浩一
もしかしてアレが、
森次さんの本気モード…!?」
Face LB 20 00.png
ジャック
………」
Face LB 20 00.png
ジャック
森次玲二…だったな。
いずれ部下の仇は取らせてもらう!」
Face LB 19 00.png
沢渡
チッ…!
この次はこうはいかねェぞ!」
Face LB 19 00.png
沢渡
デミトリーの旦那をやった奴もろとも、
血祭りに上げてやるからなァ!」
Face LB 00 00.png
浩一
なにっ…!?」
Face LB 03 01.png
城崎
あのマキナ、攻撃を弾いた!?」
Face LB 12 00.png
石神
あの力は…)
Face LB 17 00.png
マサキ
この絶対防御フィールドの前では、
いかなる攻撃も無意味だ」
Face BB 13 00.png
孫権
絶対防御だと…!?」
Face LB 12 00.png
石神
牧、ヤツの防御フィールドを解析してくれ。
大至急だ!」
Face LB 14 00.png
わ、わかりました!」
Face LB 12 00.png
石神
私の予想が正しければ、『アレ』は…!)
Face LB 17 00.png
マサキ
一瞬の油断もするな。
一瞬のスキも見逃すな。
一瞬のためらいも許すな…」
Face LB 17 00.png
マサキ
持てる戦力を全て投入しろ。
でなければ…」
Face LB 17 02.png
マサキ
死ぬぞ」
Face LB 17 00.png
マサキ
無駄だ。
お前たちはこのグラン・ネイドルに、
傷ひとつつけるコトはできない」
Face FA 04 01.png
咲良
な、なんてヤツなの…!」
Face OG 03 00.png
リチャード
牧さん、解析はどうなってる!?」
Face LB 14 00.png
もう少しだ!
それまで持ち堪えてくれ!」
Face LB 17 00.png
マサキ
さあ、どこまで
この絶対防御フィールドに迫れるか…
お前たちの力を見せてみろ)
Face LB 17 00.png
マサキ
どうした?
お前たちの力はこの程度だったのか?」
Face LB 00 01.png
浩一
クソッ…これが本当の
マキナ同士の戦いだってのかよ!?)
Face LB 00 01.png
浩一
ふ、震えが止まらないじゃないか!)
Face LB 17 00.png
マサキ
力を持たぬお前たちに用はない。
お前たちの守ろうとしたモノもろとも
消し去ってやろう」
Face LB 17 00.png
マサキ
斉射…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
きゃあぁぁっ!」
Face TO 06 00.png
シャフ
姫様…!」
Face OG 00 01.png
アーニー
クッ、手も足も出せないなんて…!」
Face LB 14 00.png
みんな、待たせた!
アレの解析結果が出たぞ!」
Face LB 14 00.png
どうやらヤツの防御フィールドは、
あのマキナが本来持つシステムじゃない!」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
本来のって…
後から追加された武装ってこと!?」
Face LB 14 00.png
そういうコトだ。
そしてあのフィールドの発生装置は、
機体上面に装備されている」
Face LB 14 00.png
つまり、それさえ破壊すれば…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
アイツをブチ壊せるって寸法だな!」
Face TO 03 01.png
マイク
でも、アイツの攻撃を
かいくぐって近づくなんて、
それこそ至難の業だぜ!?」
Face LB 00 01.png
浩一
…俺が行く!」
Face LB 03 01.png
城崎
!? 早瀬君…!」
Face LB 00 00.png
浩一
高いトコロから
偉そうに人のコト見下しやがって!」
Face LB 00 00.png
浩一
今そこから
引きずり落としてやるよ!」
Face LB 17 00.png
マサキ
フ…怯えているのが
手に取るようにわかるぞ」
Face LB 00 01.png
浩一
!? な、なに…!?」
Face LB 17 00.png
マサキ
気づいていないとでも思ったか?
貴様は戦いに…いや、人を傷つけるコトを
極端に恐れている」
Face LB 00 01.png
浩一
…!」
Face FA 00 01.png
一騎
早瀬が、恐れている…!?」
Face LB 17 00.png
マサキ
だから、不必要に
正義などという言葉を口走る」
Face LB 17 00.png
マサキ
だが、そんな言葉を口にしたトコロで、
恐怖を消すコトなどできはしない」
Face LB 00 01.png
浩一
だ、黙れっ!」
Face LB 32 00.png
道明寺
早瀬もまた…
恐怖という名の悪霊と、
今まで必死に戦ってたってコトか…)
Face LB 00 01.png
浩一
クッ…好き勝手なコト言いやがってェ!」
Face LB 00 01.png
浩一
ぐわああぁぁぁっ!」
Face LB 11 01.png
宗美
早瀬クン…!」
Face LB 17 00.png
マサキ
随分とくだらない人間を
ファクターにしたものだな、
ラインバレル…」
Face LB 17 00.png
マサキ
これで終わりだ…!」
Face BB 13 02.png
孫権
蒼晄壁ッ…!」
Face BB 17 00.png
周瑜
!? 若…!」
Face BB 13 02.png
孫権
戦いを恐れて、何が悪い…!」
Face BB 13 02.png
孫権
恐怖に打ち克つために…
自分を奮い立たせることの、
どこがくだらない!?」
Face LB 17 00.png
マサキ
フ…そうやって貴様も、
戦いの恐怖から目をそらしてきたのか?」
Face BB 13 02.png
孫権
違うッ!
目をそらしてきたんじゃない!」
Face BB 13 02.png
孫権
受け止めたんだ!
大切な家族を…守るためにッ!」
Face LB 00 01.png
浩一
! 孫権…!」
Face FA 00 01.png
一騎
恐怖を、受け止める…!」
Face LB 17 00.png
マサキ
ならば、
恐怖に克ったその気迫を見せてみろ」
Face BB 13 02.png
孫権
ぐ…うぐうぅっ!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
兄さんっ…!」
Face LB 00 01.png
浩一
チクショウ…!
俺は約束したんだ、
城崎を必ず守るって…!」
Face LB 00 01.png
浩一
こんな所で、
やられてたまるかよ…!」
Face LB 03 01.png
城崎
早瀬君…!)
Face LB 00 01.png
浩一
応えろ、ラインバレル!
俺に城崎を…みんなを守る力を!」
Face LB 03 02.png
城崎
お願い、ラインバレル!
早瀬君を守って…!)
Face LB 17 00.png
マサキ
………」
Face BB 13 02.png
孫権
今だ、早瀬!
行けええぇぇぇっ!」
Face LB 00 01.png
浩一
うおおおぉぉぉっ!」
Face LB 17 00.png
マサキ
やらせるものか…!」
Face LB 17 00.png
マサキ
! バカな…!」
Face LB 12 00.png
石神
ほう…城崎君、あれは?」
Face LB 03 00.png
城崎
わ、私にもわかりません…!」
Face LB 14 00.png
こちらで反応を見る限り、
超圧縮した転送フィールドを
手のひらから発生させているようです」
Face OG 00 01.png
アーニー
圧縮転送フィールドって…
じゃあ、ラインバレルはあの装置を
空間ごと削り取ったとでもいうのか!?」
Face LB 06 00.png
山下
そんなコト、できるんスか…?」
Face LB 04 01.png
森次
できるんだろう。
今の早瀬と、ラインバレルならな…」
Face BB 13 01.png
孫権
孫策兄さん…
今なら、俺にもわかる…)
Face BB 13 01.png
孫権
あなたが、命を懸けて
守り抜こうとしたものの意味が!)
Face LB 00 00.png
浩一
さあ、これで形勢逆転ってヤツだ!
覚悟しろ!」
Face LB 17 00.png
マサキ
模倣品とは言え、
本当にあのフィールドを突破するとは…」
Face LB 17 02.png
マサキ
いいだろう…
貴様たちの力を認めてやる」
Face OG 03 01.png
リチャード
ヤツさえ倒せば敵は総崩れだ!
各機、攻撃を巨大マキナに集中しろ!」
Face LB 17 00.png
マサキ
絶対防御フィールドを失っても、
このグラン・ネイドルには
ビーム兵器など通用しない…!」
Face LB 04 01.png
森次
対ビーム防御か。
しかし物理攻撃による
直接ダメージなら有効なはずだ」
Face LB 04 01.png
森次
各機、あの巨大マキナには
実体弾か近接格闘で対応しろ」
Face LB 00 00.png
浩一
やったか!?」
Face LB 17 00.png
マサキ
フ、私のグラン・ネイドルを
ここまで追い詰めるとは…」
Face LB 17 00.png
マサキ
どうやら目的は果たせたみたいだな。
撤退する…」
Face LB 00 01.png
浩一
待てっ…!」
Face LB 00 01.png
浩一
クッ、アイツ…!
今度会ったら覚えてろよ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
襲撃部隊の撤退を確認しました。
付近に反応もありません!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
終わったようですね…」
Face LB 12 03.png
石神
マサキの使っていた防御フィールド…
やはり、あの力は…)
Face LB 00 00.png
浩一
ったく、あのタヌキ社長め!
肝心なコトはいつも黙ってやがって!」
Face OG 00 00.png
アーニー
加藤機関のマキナのことかい?」
Face LB 00 00.png
浩一
それだけじゃないですよ。
森次さんのコトだって…」
Face FA 04 00.png
咲良
生まれつき痛覚がないって話か…」
Face FA 05 00.png
剣司
『痛みを感じない』ってのは、
言葉のアヤじゃなくて、本当のコト
だったんだな…」
Face LB 00 00.png
浩一
知らなかったとはいえ、
あんなイヤミ言ってさ…なんか俺、
すげェ悪いヤツみたいじゃないか…」
Face TO 02 00.png
レニー
ふふ、素直に謝りたいって言えば?」
Face LB 00 00.png
浩一
!? い、いや…別に俺は…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
そういや、その森次さんは
どこ行っちまったんだ?」
Face LB 06 00.png
山下
さあ…?
また会社の仕事じゃないスか?」
Face LB 06 00.png
山下
例のキリヤマ重工関連で、
最近は忙しいみたいっスから…」
Face LB 12 00.png
石神
やあ諸君、集まってるようだね」
Face LB 00 00.png
浩一
社長! あなたねェ…!」
Face LB 12 00.png
石神
まあまあ、早瀬クン。
言いたいコトがあるなら、
後にしてくれたまえ」
Face LB 12 00.png
石神
実はみんなに、
新しい仲間を紹介したいんだ」
Face LB 08 00.png
イズナ
仲間…?」
Face DN 01 00.png
くらら
…はじめまして。
秘書課に配属されました、館ひろみです」
Face DN 04 00.png
エイーダ
!? く、くららさん…!?
どうしてここに…!)
Face LB 12 00.png
石神
館君は、緒川君の補佐につくコトになった。
みんな仲良くしてやってくれ」
Face DN 04 00.png
エイーダ
あ、あの…はじめまして。
エイーダ・ロッサといいます」
Face DN 01 00.png
くらら
あら? あなたは、確か…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
………」
Face DN 01 00.png
くらら
アイドル歌手の方ですよね…?」
Face LB 12 00.png
石神
うん、実はエイーダ君は、
我が社の次のCMに出てもらうコトに
なってるんだ」
Face DN 01 00.png
くらら
まあ、そうだったんですね。
よろしくお願いします」
Face DN 04 00.png
エイーダ
こ、こちらこそよろしく…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
昔の記憶を取り戻したというわけじゃ
ないみたいだけど…)
Face DN 04 00.png
エイーダ
だとしたら、
JUDAには公安の潜入捜査で…?)
Face DN 04 00.png
エイーダ
でも、石神社長やリチャード少佐が、
くららさんの素性を知らないはずがないし…
どうして…)
Face LB 28 00.png
桐山
計画は概ね順調だよ。
迅雷の量産もほぼ完了している」
Face LB 05 00.png
森次
その件だが…あの迅雷は、
私がJUDAから持って来たデータだけで
できた代物とは思えない」
Face LB 28 00.png
桐山
フ…さすがだな、森次」
Face LB 28 00.png
桐山
よし、ちょうどいい。
お前にはそろそろ知ってもらった方が
いいと思っていたんだ」
Face LB 22 00.png
???
は~い」
Face LB 05 00.png
森次
…!」
Face LB 28 00.png
桐山
紹介しよう。
迅雷開発のアドバイザーであり、
俺の右腕でもある…」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
ユリアンヌ・フェイスフルよ。
岩手ではお世話になったわね」
Face LB 05 00.png
森次
………」
Face LB 05 00.png
森次
そうか。
お前の言っていた独自のルートとは、
このコトだったのか」
Face LB 28 00.png
桐山
察しの通り、
彼女は加藤機関の幹部だ。
つまり…」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
迅雷はJUDAの『マキナ』と、
加藤機関の『アルマ』から誕生した、
ハイブリッドマシン…というわけ」
Face LB 05 00.png
森次
………」
Face LB 28 00.png
桐山
どうだ、森次…?」
Face LB 28 00.png
桐山
俺とお前とユリアンヌの3人なら、
理想の世界を築き上げるコトが
できると思わないか?」
Face LB 05 00.png
森次
フ、そうだな…」
Face LB 05 00.png
森次
ならば、そのためにも
私は次に何をすればいい?」
Face LB 28 00.png
桐山
まもなくすれば、あるニュースで
JUDAの実態が暴かれる」
Face LB 28 00.png
桐山
そうなれば、政府はJUDAに
防衛機関としての全ての権限をウチに
移すよう指令を下す」
Face LB 05 00.png
森次
…石神が素直に応じるとは思えんが」
Face LB 28 00.png
桐山
だろうな。
恐らく、強硬的に
コトを進めるしかないだろう」
Face LB 05 00.png
森次
JUDAを直接襲撃するつもりか」
Face LB 28 00.png
桐山
ああ。
だからな、コトをスムーズに
進行させるためにも…」
Face LB 28 00.png
桐山
お前には、
あらかじめ邪魔になるであろうモノを
排除してもらいたい」
Face LB 05 00.png
森次
邪魔なモノか…」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
………」
Face LB 05 00.png
森次
あるぞ。
とてつもなく邪魔で厄介なモノが…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
おい、みんな大変だ!
テレビをつけろ!」
Face FA 02 00.png
真矢
テレビ…?」
Face SD 03 03.png
シン
!? こ、この映像は…!」
Face DN 07 00.png
イザベル
ご覧下さい!
これは先日、日本の東北地方で
撮影された映像ですが…」
Face DN 07 00.png
イザベル
日本の防衛機関であるはずの
JUDA社の戦闘ロボット部隊が、
火星開拓局のマシンを襲っています!」
Face LB 07 03.png
シズナ
な、なんやコレは…!?」
Face DN 07 00.png
イザベル
しかも襲っているのは、
JUDA社の部隊だけではありません!」
Face DN 07 00.png
イザベル
『地獄の処刑人』とも呼ばれる傭兵部隊、
アンノウン・エクストライカーズの
姿も見受けられます!」
Face OG 00 01.png
アーニー
バ、バカな!
これじゃあまるで…!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
私たちが、悪者みたいじゃない…!」
Face OG 03 00.png
リチャード
撮影した映像を、
都合のいいように編集してやがる…」
Face OG 03 00.png
リチャード
おそらく、ハザード長官あたりの
陰謀だろうが…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
あの野郎!
どこまで俺たちをコケにすれば
気が済むんだ!」
Face DN 07 00.png
イザベル
傭兵部隊などと手を組み、
一体JUDA社は何を目論んでいるのか?」
Face DN 07 00.png
イザベル
当番組はここに、
重大な証言をして下さる方に
来て頂いております」
Face DN 07 00.png
イザベル
キリヤマ重工代表、桐山英治氏です」
Face OG 02 00.png
サヤ
! 桐山が…?」
Face LB 28 00.png
桐山
国民の皆様。
本日はJUDA社に関して、重大な事実を
お伝えしなければなりません」
Face LB 28 00.png
桐山
いま、世界中に混乱をもたらしている
凶悪なテロ組織、UX…!」
Face LB 28 00.png
桐山
その本拠地が、
何を隠そうJUDA社なのです!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
な、何を言い出すんだコイツは!?」
Face LB 28 00.png
桐山
しかもJUDA社が匿っているのは、
UXだけではないのです!」
Face LB 28 00.png
桐山
地球征服を目論むラドリオ星人、
さらには、異世界からやってきた
謎の機械生命体まで…」
Face LB 28 00.png
桐山
ありとあらゆる混乱の原因が、
JUDA社に集まっているのです!」
Face FA 06 00.png
ひどい…メチャクチャだ!」
Face OG 00 01.png
アーニー
僕たちは、人々の命を
守るために戦っているのに…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
<name1>…」
Face LB 28 00.png
桐山
事態を重く見た日本国政府は、
本格的な事態介入を決定…」
Face LB 28 00.png
桐山
弊社に、
JUDA社制圧の任が下りました!」
Face DN 07 00.png
イザベル
なぜ政府は、民間企業である
キリヤマ重工に制圧任務を…?」
Face LB 28 00.png
桐山
国民の代表として、
暴力に屈しない強い意志を表明するために、
弊社の方から申し出ました」
Face LB 28 00.png
桐山
奇しくも明日は、クリスマスであります」
Face LB 28 00.png
桐山
『平和な国、日本』を皆様への
クリスマスプレゼントとできるよう、
尽力致します!」
Face LB 12 00.png
石神
…やってくれたね」
Face OG 03 00.png
リチャード
で、どうするつもりだ?
こうなった以上、こっちから
仕掛けることもできまい?」
Face LB 12 00.png
石神
そうだねェ…。
まずはみんなの身の安全を
確保しておいた方がいいだろうねェ…」
Face OG 02 00.png
サヤ
例の極秘データ流出の件もあります。
この機会に、関係者全員の
身辺チェックも行うべきでしょうね」
Face DN 01 00.png
くらら
………」
Face LB 13 00.png
緒川
ごめんなさいね、館さん。
入社早々、こんなコトになって…」
Face DN 01 00.png
くらら
い、いえ…」
Face DN 01 00.png
くらら
どういうこと…?
本庁からは、こんなことは
聞かされてなかった…)
Face DN 01 00.png
くらら
それに、彼らのこの反応は…)
Face LB 00 00.png
浩一
うぅ、さぶっ…。
そういえば、世間じゃもう
クリスマスか…」
Face LB 00 00.png
浩一
最近会えてないケド、
理沙子はパーティの準備とか
してるのかなぁ…」
Face LB 05 00.png
森次
…来たか、早瀬」
Face LB 00 00.png
浩一
あれ、森次さん…?
どうしたんです?
こんなトコロで何して…」
Face LB 05 00.png
森次
悪いが」
Face LB 05 02.png
森次
私と闘ってもらうぞ、早瀬…」
Face LB 00 00.png
浩一
ちょ、ちょっと森次さん…
突然なんなんですか?
ヴァーダントなんか呼んで…」
Face LB 00 00.png
浩一
な、なんで俺が森次さんと
闘わなきゃいけないんですか!?」
Face LB 05 01.png
森次
まったく呆れる。
お前はこの状況になって、
まだ気づかないのか?」
Face LB 00 00.png
浩一
!? ま、まさか…」
Face LB 00 00.png
浩一
JUDAにスパイがいるって、
森次さんのコトだったんですか…?」
Face LB 05 01.png
森次
………」
Face LB 00 01.png
浩一
マジかよ…」
Face LB 00 01.png
浩一
アンタ室長だろ!?
みんな信頼してたのに、なんで…
なんで皆を裏切る様なコトしてんだよ!」
Face LB 00 01.png
浩一
それに…
俺だって一緒に戦う様になって、
少しは森次さんのコト…」
Face LB 05 01.png
森次
………」
Face LB 00 01.png
浩一
やっぱりアンタは…
人の痛みも感じられない、最低な人間だ!」
Face LB 05 01.png
森次
それなら、
お前は感じるコトができるのか?」
Face LB 05 01.png
森次
肉体に痛みこそ感じない私が、
唯一感じる痛みを…!」
Face LB 00 01.png
浩一
黙れ、裏切者が!」
Face LB 00 01.png
浩一
上等だよ…。
どうせ最初から、アンタのコトは
気に入らなかったんだ…」
Face LB 00 02.png
浩一
来いっ! ラインバレルッ…!」
Face LB 17 00.png
マサキ
JUDA特務室室長、森次玲二か…」
Face LB 17 00.png
マサキ
現在のこの部隊では、
貴様が最も警戒すべき戦力だな…」
Face LB 04 01.png
森次
警戒すれば
どうにかできるものでもあるまい。
あまり見くびらないコトだ」
Face TO 01 01.png
ジョウ
このデカブツがぁ!
デカけりゃ強いと思うなよ!」
Face LB 17 00.png
マサキ
このグラン・ネイドルが
巨大なだけのマキナか…
敗北をもって理解しろ」
Face BB 13 00.png
孫権
デカい!
マキナって言ってたけど、
これじゃあほとんど戦艦じゃないか!」
Face LB 17 00.png
マサキ
小さい…。
呂布将軍と同じ世界の人間らしいが…」
Face LB 17 00.png
マサキ
こうやって改めて対すると、
やはりマシンにしか見えないな…」
Face LB 17 00.png
マサキ
その機体…前大戦時のモノか。
生き残ったのが運でないのなら、
警戒はしておくべきか…」
Face SD 03 01.png
シン
巨大機動兵器か!
デストロイと同じコンセプトなら、
防御力と火力は侮れない…!」
Face OG 00 01.png
アーニー
この巨大な機動兵器がマキナ…!?
一体、マキナっていうのは何なんだ!」
Face LB 17 00.png
マサキ
何もわからぬまま、
やみくもに力を求め、戦う…。
その浅はかさが、世界を危うくさせるのだ」
Face LB 19 01.png
沢渡
二本角ォ!
今日の俺は気が立ってるんだ!
てめェにゃ存分に相手してもらうぜ!」
Face LB 00 01.png
浩一
お前の勝手な都合なんか知るかよ!
こっちの都合は無視して攻めて来るクセに!」
Face LB 19 01.png
沢渡
青いのォ!
熱くなってるジャックにゃ悪いが、
俺の相手もしてもらおうか!」
Face LB 04 01.png
森次
フン…マキナの模造品ごときで、
私に勝てるとでも…?」
Face LB 19 01.png
沢渡
カナヅチのマキナァ!
いつかの借りは返させてもらうぜェ!」
Face LB 07 02.png
シズナ
アホゥ!
それやったら、ウチらやなくて
早瀬に返さんかい!」
Face LB 08 00.png
イズナ
姉さん、それもダメだよ…」
Face LB 19 00.png
沢渡
ユリアンヌから聞いてるぜ。
テメェがJUDAの新顔マキナか!」
Face LB 11 01.png
宗美
随分と好戦的な方のようだ。
ですが、ここは通しませんよ。
『タリスマン』の名にかけて…!」
Face LB 19 01.png
沢渡
今日は虫の居所が悪いんだ。
せいぜい暴れさせてもらうぜ!」
Face FA 00 01.png
一騎
お前はそんなことで戦えるのか!
人を…人を殺すかもしれないんだぞ!」
Face LB 19 00.png
沢渡
また小せえガンダムのお出ましか。
小さいからって、手加減はできねェからな!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
小さい小さいってうるさいわね!
今回は、そっちにも
似たようなのがいるでしょ!」
Face LB 00 00.png
浩一
人間サイズのアルマなんて…
そんなの聞いてないぞ!?」
Face LB 20 00.png
ジャック
己の貧困な想像力だけで戦場に臨めば、
命を落とすコトになる!」
Face LB 20 00.png
ジャック
因果だな…貴様も隻眼か!
ならば戦い方も読めるというもの!」
Face LB 04 01.png
森次
さすがにあのサイズではやりにくいが…
あまり調子に乗り過ぎるなよ」
Face LB 20 00.png
ジャック
フン、そんなマシンで
この俺の動きについて来れるか!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ジョウ…!
もしやあの者は、伝説の忍者では
ないのですか!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
悪いが、ロミナ姫!
今はそのことは忘れてくれ!」
Face FA 00 01.png
一騎
なんだこの敵…
まるっきり人間じゃないか!?
ファフナーでこんなのを…」
Face FA 01 01.png
総士
惑わされるな、一騎。
人間サイズのアルマなんだ。
油断は禁物だ…!」
Face LB 20 00.png
ジャック
その出で立ち、
さながら戦国武将だな…」
Face LB 20 00.png
ジャック
面白い!
貴様と俺の剣技…
どちらが勝っているか勝負だ!」
Face BB 13 01.png
孫権
コイツ…この世界の武将か!
いいだろう、孫一族に伝わる剣技、
その目で確かめろ!」
Face OG 03 01.png
リチャード
各機、配置はいいな!
上空の巨大マキナに警戒しつつ、
迎撃にあたれ!」
Face FA 01 01.png
総士
目標は加藤機関の全滅です!
上空の巨大マキナに警戒しつつ、
迎撃にあたってください!」
Face BB 17 00.png
周瑜
皆さん、よろしいですね?
上空の巨大マキナに警戒しつつ、
迎撃にあたるように!」
Face LB 04 01.png
森次
各機、配置はいいな?
上空の巨大マキナに警戒しつつ、
迎撃にあたるぞ」
Face TO 05 00.png
ロミナ
皆様、よろしいですね?
上空の巨大マキナに警戒しつつ、
迎撃にあたってください!」
avatar