Face MF 16 00.png
ハワード
遠いところ、わざわざおいでいただき
ありがとうございます」
Face MF 16 00.png
ハワード
私がフロンティア政府大統領、
ハワード・グラスです」
Face MF 17 00.png
三島
大統領補佐官のレオン・三島です」
Face OG 03 00.png
リチャード
<name3>の
リチャード・クルーガーです」
Face OG 03 00.png
リチャード
それで、早速ですが
俺たちに依頼というのは?」
Face MF 16 00.png
ハワード
皆様方には、近く開催される
シェリル・ノームのライブの護衛を
お願いしたいのです」
Face OO 07 00.png
スメラギ
銀河の妖精、シェリル・ノームですか。
彼女のライブを私たちが?」
Face MF 16 00.png
ハワード
いまや彼女は、
地球市民にも名の知れた大スターです」
Face MF 16 00.png
ハワード
今回のライブを狙って、不穏な輩が
現れるとも限りませんからな」
Face TO 05 00.png
ロミナ
それは、そうでしょうけれど…」
Face OG 03 00.png
リチャード
その程度の理由だけで、
俺たちに高いギャラを払うワケじゃ
ないでしょう?」
Face MF 16 00.png
ハワード
まあ、それは…」
Face MF 17 00.png
三島
大統領、彼らに腹芸は通用しませんよ」
Face MF 17 00.png
三島
実はシェリル・ノームには、
自身の歌でバジュラを呼び寄せている
疑いがかけられています」
Face SK 03 00.png
スカーレット
歌でバジュラを…?」
Face BB 07 00.png
孔明
そのようなことが可能なのですか?」
Face MF 17 00.png
三島
まだ確証はありませんが、
我々がこの世界に来るキッカケとなった
バジュラの大量襲来時…」
Face MF 17 00.png
三島
そして、以前にプラントで行われた
チャリティー親善ライブ…」
Face MF 17 00.png
三島
これまでに少なくとも2度、
バジュラは彼女の歌と共に現れている。
疑うには充分です」
Face LB 04 00.png
森次
仮にその推測が正しいとしても、
人間の天敵であるバジュラなど呼び寄せて、
彼女に何の得があるのです?」
Face MF 17 00.png
三島
我々は彼女が、
ギャラクシー船団のスパイではないかと
疑っているのですよ」
Face BB 11 00.png
司馬懿
ギャラクシー船団?」
Face MF 16 00.png
ハワード
このマクロス・フロンティアとは
また別の移民船団のことです」
Face MF 16 00.png
ハワード
我々の世界では、
こうした長距離移民船団が
他にも多数存在するのですが…」
Face MF 16 00.png
ハワード
これほどの規模の人間を抱えていると、
宗教や民族意識のようなものも
芽生えてきましてな…」
Face OG 03 00.png
リチャード
要するに、価値観の違いによる
国家間の対立めいたものが存在すると」
Face MF 17 00.png
三島
そういうことです。
我々は、ギャラクシーが
シェリル・ノームを使って…」
Face MF 17 00.png
三島
我がフロンティア船団を
陥れようとしているのではないかと、
こう考えているのです」
Face OO 07 00.png
スメラギ
なるほど。
そちらの状況は理解できました」
Face OO 07 00.png
スメラギ
しかし、それほどまでに
嫌疑が高まっているのであれば、
任意聴取なりで調べれば…」
Face MF 16 00.png
ハワード
それが、そうもいかない事情が
ありましてな…」
Face MF 17 00.png
三島
こちらの世界にやってきたことで、
市民の不安は日に日に増しております」
Face MF 17 00.png
三島
そんな中、多大な影響力を持つ
シェリル・ノームが拘束されたとなれば…」
Face BB 11 00.png
司馬懿
ヘタをすれば、
暴動にまで発展いたしかねませんな」
Face MF 17 00.png
三島
ええ、そのため我々としましても、
なるべく表立った行動は避けたいのです」
Face OG 03 00.png
リチャード
で、俺たちの出番ってワケですか。
万が一、またバジュラが現れた時に備えて…」
Face MF 17 00.png
三島
もちろん、我々の憶測が
間違いであって欲しいとは
思っておりますが…」
Face FA 02 00.png
真矢
すっごーい!
宇宙船の中にこんな街が!」
Face DA 02 00.png
マーベル
この街並み、まるでアメリカ西海岸ね。
なんだか懐かしいわ…」
Face LB 32 00.png
道明寺
いやァ、並列世界とはいえ、
人類の技術には驚かされるよなぁ」
Face LB 00 00.png
浩一
…道明寺、お前さりげなく
何でここまで一緒に来てるんだよ?」
Face LB 32 00.png
道明寺
おいおい、つれないコト言うなよ。
旅は道連れ、世は情けってな」
Face LB 32 00.png
道明寺
なあ、城崎もそう思うだろ?」
Face LB 03 00.png
城崎
私はその、オペレーターとして
お手伝いさせてもらうコトになったので…」
Face LB 32 00.png
道明寺
ま、ホントのところは
石神社長から今後のコトも考えて、
現場を見とけって言われてさ」
Face OO 05 00.png
ピーリス
今後…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
まあ、それはお楽しみってコトで
なあダミアン!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
おう、期待しててくれたまえ!」
Face LB 07 02.png
シズナ
なんやねん、その妙な連帯感は…」
Face DA 00 00.png
ショウ
火星ゲリラと拝み屋のコンビか。
確かに、妙な取り合わせだな」
Face LB 15 00.png
レイチェル
ったく、<name6>って
もうちょっとマトモな人材が
集まってるのかと思ってたケド…」
Face LB 15 00.png
レイチェル
これじゃあ、ただのお子様の集まりね。
あ、ヒトガタ1号、
そこのシュークリーム買ってきてー」
Face LB 38 01.png
ヒトガタ
ギギギー!」
Face DB 00 00.png
九郎
お前の方がよっぽどお子様じゃねーか!」
Face LB 15 00.png
レイチェル
実年齢は関係ないわ。
要は人間としての中身の話でしょ?」
Face DN 02 00.png
朔哉
でもなあ、こんなチビっ子が
天才科学者だとか言われてもなぁ…」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
人は見かけによりませんよ。
僕たちがスクラッグに勝てたのは、
レイチェルさんのおかげなんですから」
Face LB 15 00.png
レイチェル
そういうコトよ。
私が来たからには、<name6>の
メカニックは任せなさい!」
Face LB 15 00.png
レイチェル
シュークリームおいしー」
Face DN 00 00.png
はあ、天才科学者ねぇ…」
Face MF 15 00.png
???
ふふ、お兄ちゃんから聞いてましたけど、
随分と賑やかな方たちなんですね」
Face TO 02 00.png
レニー
!? あなたは…!」
Face MF 15 00.png
ランカ
<name3>の皆さん、
ようこそ、フロンティア船団へ!」
Face TO 02 00.png
レニー
ランカちゃんじゃない!
久しぶり~!」
Face DN 04 00.png
エイーダ
オズマ少佐が手配してくれた
ガイドさんって、ランカちゃんのこと
だったんですね!」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
そ、それにアナタはもしかして…!」
Face MF 14 00.png
シェリル
こんなサービス、
滅多にしないんだから!」
Face LB 08 00.png
イズナ
銀河の妖精、シェリル・ノーム!」
Face TO 03 00.png
マイク
こんな大スターに
案内してもらえるなんて、感激だなぁ」
Face MF 14 00.png
シェリル
なに言ってるのよ。
あなたたちこそ、世界を救った英雄じゃない」
Face MF 14 00.png
シェリル
あたしのサービスを受ける資格は、
充分すぎるほどあるわよ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
今日はシェリルさんとふたりで、
船団の中のいろんな場所を
ご案内しますからね!」
Face DB 00 00.png
九郎
しかし、あのコワモテのオズマ少佐に、
こんな可愛い妹さんがいたとはなぁ…」
Face DB 01 00.png
アル
フン!
汝は女であれば、誰でも良いのだろうが!」
Face SK 02 01.png
由木
え…?
大十字さんって、そういう人なんですか?」
Face DB 00 00.png
九郎
んなワケないでしょう!
誤解ですってば!」
Face TO 02 00.png
レニー
へえ、ランカちゃんって、
シェリルさんと同じ事務所だったんだ」
Face MF 15 00.png
ランカ
いえ、移籍したんです。
エルモさん…前の事務所の社長さんには
随分とお世話になったんですけど…」
Face MF 15 00.png
ランカ
ウチじゃこれ以上大きな仕事は
できないから、私のために、
って社長さんが…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
そっか、ランカちゃんも今や
『超時空シンデレラ』なんて、
地球でも話題のアイドルだものね」
Face DN 03 00.png
ジョニー
大きな仕事のマネージメントとなると、
小さい事務所では難しいですからね」
Face TO 02 00.png
レニー
でもそれだけ人気が出たってことじゃない!
歌手になるって夢を叶えたんだもの。
すごいわよ、ランカちゃん!」
Face MF 15 00.png
ランカ
ありがとうございます。
社長さんもですけど、他にも
いろんな人が支えてくれたお陰です」
Face MF 14 00.png
シェリル
それは、彼のことかしら?」
Face MF 15 00.png
ランカ
え!?
い、いえ! そんな、別に…」
Face MF 14 00.png
シェリル
あはは、やっぱり可愛いわね。
すぐに顔に出るんだから!」
Face MF 14 00.png
シェリル
安心しなさい、
アイツにも、ちゃんと来るように
メールしといたから」
Face MF 15 00.png
ランカ
え? えぇ…!?」
Face MF 00 00.png
アルト
ったく、何なんだこのメールは!?」
Face MF 00 00.png
アルト
今すぐグリフィスパークへ来いとか、
勝手なこと言いやがって…」
Face OG 00 00.png
アーニー
彼女さんかい?」
Face MF 00 00.png
アルト
ち、違うって!
またシェリルの奴が
好き勝手なこと言ってるんだよ」
Face OO 01 02.png
ロックオン
その割には、
まんざらでもないって顔だな」
Face OO 01 02.png
ロックオン
そのイヤリングだって、
シェリルのものなんだろ?」
Face MF 00 00.png
アルト
え? ええ、まあ…」
Face MF 00 00.png
アルト
けど、これは前にアイツから
探してくれって頼まれてたもので、
ちょうど返そうと思って…」
Face MF 01 00.png
オズマ
シェリル・ノームか。
アルト、あの女にはこれ以上関わるな」
Face MF 00 00.png
アルト
隊長…。
関わるなって、どういうことです?」
Face MF 10 00.png
キャシー
シェリル・ノームとそのマネージャーには、
スパイ疑惑がかけられているのよ」
Face MF 00 00.png
アルト
!? ス、スパイ容疑ですって!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
少佐たちが大統領から直接聞いた話です。
間違いありません」
Face OG 03 00.png
リチャード
奴らはギャラクシー船団のスパイで、
バジュラを操ってフロンティア船団を
陥れようとしてるんだとさ」
Face OG 00 01.png
アーニー
バジュラを、操る…?」
Face MF 01 00.png
オズマ
確証はまだないようだがな。
だが、連中がランカにまで接触してきた
ところを見ると…」
Face OO 01 00.png
ロックオン
ん? アンタの妹が、
この話にどう関係するってんだ?」
Face MF 01 00.png
オズマ
………」
Face MF 01 00.png
オズマ
実はな…
ランカは、俺の実の妹じゃないんだ」
Face OG 00 01.png
アーニー
! そ、そうなんですか!?」
Face MF 01 00.png
オズマ
ああ。
ランカは、惑星『ガリア4』の
唯一の生き残りだ」
Face MF 04 02.png
クラン
ガリア4!?
バジュラに襲われて、
全滅したというあの惑星か…!」
Face MF 01 00.png
オズマ
その時にランカは両親と、
幼い頃の記憶を失ったんだ。
そこを俺が引き取った」
Face OO 07 01.png
スメラギ
そんなことが…」
Face MF 01 00.png
オズマ
そしてランカの親は、
バジュラの研究者だった」
Face MF 01 00.png
オズマ
ランカだけが生き残ったことは、
そのことと関係があるのではないかと
見られている」
Face BB 07 00.png
孔明
つまり、彼女の失われた記憶の中に、
バジュラを操る鍵があるかもしれないと?」
Face MF 01 00.png
オズマ
俺はそう踏んでいる」
Face OG 00 00.png
アーニー
アルトは、
このことを知っていたのかい?」
Face MF 00 00.png
アルト
い、いや…アイツに小さい頃の
記憶がないってことは知ってたが、
ガリア4のことまでは…」
Face MF 00 00.png
アルト
いや、待てよ…まさか、
だからシェリルは『アイモ』を!?」
Face OO 00 00.png
刹那
アイモ…?」
Face MF 00 00.png
アルト
アイツは…シェリルは、
ランカの残された記憶の歌、
『アイモ』を歌えたんだ!」
Face MF 01 00.png
オズマ
なんだと!?」
Face OO 07 01.png
スメラギ
もしもその歌が、
バジュラを操る鍵だとすれば…!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
シェリル・ノームはすでに、
核心を得たことになる」
Face MF 02 00.png
ミシェル
アルト、確か今日のガイド役には、
シェリルも来てるんだろ!?」
Face MF 00 00.png
アルト
あ、ああ。
今からグリフィスパークへ行くって…」
Face MF 01 00.png
オズマ
いかん!
お前もすぐに現場へ向かえ!」
Face MF 01 00.png
オズマ
そして、もし奴らがランカに
指一本でも触れようとするなら、
実力をもってこれを阻止するんだ!」
Face MF 00 00.png
アルト
りょ、了解…!」
Face OG 00 00.png
アーニー
サヤさん、僕たちも行こう!」
Face OG 02 00.png
サヤ
わかりました!」
Face FA 05 00.png
剣司
ふぃ~、随分歩いたぁ。
宇宙船の中とは思えない広さだぜ…」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
さ、さすがに疲れてきましたね。
そろそろどこかで休憩を…」
Face MF 14 00.png
シェリル
まったくだらしないわね。
この程度でバテてる暇はないわよ!
まだ回るところはいっぱいあるんだから!」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ふふっ、シェリルさんって
アルトさんの言ってた通りの人ですね」
Face MF 14 00.png
シェリル
アルトがあたしのことを…?」
Face MF 14 00.png
シェリル
どうせキツイとか、気まぐれだとか、
ロクでもないことでしょう」
Face TO 01 00.png
ジョウ
まあ、確かにそんなことも言ってたが、
こうも言ってたぜ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ひとたびステージに立てばガラっと変わる、
アイツは本当のプロだってな」
Face MF 14 00.png
シェリル
…!?」
Face MF 14 00.png
シェリル
そ、そんなの当たり前のことじゃない。
まったく、アルトの奴…」
Face MF 15 00.png
ランカ
シェリルさん…)
Face MF 18 00.png
アイ君
ピィ! ピィ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
キャッ!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
こ、こんなところで
出てきちゃダメだよ、アイ君!」
Face BB 15 02.png
孫尚香
キャー、かわいい!
なんなのこれ!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
前に街で拾ったんです。
なんて種類の動物なのか、
私もよく知らないんですけど…」
Face BB 03 00.png
関羽
どれどれ、拙者にも…」
Face MF 18 00.png
アイ君
ピィーッ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
アイ君!」
Face BB 05 00.png
張飛
鬼ヒゲェ!
そんなヒゲ面で急に覗き込むから
驚かしちまったじゃねぇか!」
Face BB 03 00.png
関羽
むう、かたじけない…」
Face LB 00 00.png
浩一
向こうへ行った!
とにかく追いかけないと!」
Face OG 02 00.png
サヤ
シェリル・ノームが指定してきた場所は、
ここで間違いないのですね?」
Face MF 00 00.png
アルト
あ、ああ…。
けど、その…なんだ…」
Face OG 02 00.png
サヤ
? 何か?」
Face MF 00 00.png
アルト
あんたのその衣装、
何とかならなかったのか?」
Face OG 02 00.png
サヤ
これは隠密行動時のコスチュームです。
お気になさらず」
Face OG 00 00.png
アーニー
お、隠密行動って…
ベレー帽とレオタードに黒マントなんて、
逆に目立つのでは…?)
Face MF 15 00.png
ランカ
はぁ、はぁ…もう走れない…」
Face MF 14 00.png
シェリル
待ちなさい、逃がさないわよ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
!? あれは…!」
Face OG 00 01.png
アーニー
シェリルさんが、ランカちゃんを…!?」
Face MF 00 00.png
アルト
クッ…!
やっぱり、アイツは…!」
Face MF 00 00.png
アルト
やめろ、シェリル!」
Face MF 14 00.png
シェリル
!? きゃあっ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
あ、アルト君!?」
Face FA 00 00.png
一騎
いきなり何するんですか!?
シェリルさんを突き飛ばすなんて!」
Face OG 02 00.png
サヤ
皆さんは黙っていてください」
Face TO 02 00.png
レニー
サ、サヤちゃん…なにその恰好?」
Face MF 00 00.png
アルト
シェリル、ランカに手を出すな」
Face MF 14 00.png
シェリル
…!?」
Face MF 00 00.png
アルト
信じたくはなかった。
お前がギャラクシーのスパイだなんて!
だがお前はランカを襲おうと…」
Face MF 14 00.png
シェリル
………」
Face MF 00 00.png
アルト
俺に近づいたのも、
ランカのことを…!」
Face MF 15 00.png
ランカ
ち、違うよ、アルト君!
シェリルさんは逃げ出した
アイ君を捕まえようとして…!」
Face MF 00 00.png
アルト
アイ君…?」
Face MF 18 00.png
アイ君
ピィ! ピィー!」
Face FA 02 00.png
真矢
シェリルさんはその子を
捕まえるのに協力してくれてたんです」
Face LB 00 00.png
浩一
それでランカちゃんと
一緒に追いかけていただけだよ!」
Face MF 00 00.png
アルト
あ…」
Face MF 14 00.png
シェリル
………」
Face MF 14 00.png
シェリル
最悪ね。
明日のライブのチケットを
渡そうかと思ってたんだけど…」
Face MF 00 00.png
アルト
待ってくれ、シェリル!
お、俺は…!」
Face MF 14 00.png
シェリル
見損なったわ、アルト…」
Face MF 00 00.png
アルト
シェリル…」
Face BB 00 00.png
劉備
オズマ隊長がそんなことを…。
だから、アルトはシェリルさんを誤解して…」
Face LB 00 00.png
浩一
けど、シェリルさんと一緒にいたのは
少しの間だけだったけど、スパイなんか
する人には見えなかったけどな」
Face VR 01 00.png
フェイ
わたしも…あの人ウソついてないと思う」
Face SK 02 00.png
由木
どうして?」
Face VR 01 00.png
フェイ
あの人の歌をきいた時、
わたしも自分の歌を取り戻せたから」
Face VR 01 00.png
フェイ
歌はその人の一部なんだよ…
だから、自分を偽ってたら歌えない」
Face SK 01 00.png
真上
しかし、彼女のコンサートの時に限って
バジュラが現れるのも事実なんだろう?」
Face DN 02 00.png
朔哉
う~ん」
Face DB 00 00.png
九郎
真相がわからねぇからこそ、
アルトの奴も悩んでるんだろうけどさ…」
Face MF 00 00.png
アルト
………」
Face MF 00 00.png
アルト
シェリル、お前は本当にスパイなのか?
お前は何を考えているんだ…)
Face MF 00 00.png
アルト
このイヤリング…
想いを伝える石、か…)
Face MF 00 00.png
アルト
シェリルの本当の想いが、
俺にもわかれば…)
Face MF 00 00.png
アルト
…!?」
Face MF 14 01.png
シェリル
ひとりに…独りぼっちに、しないで…」
Face MF 00 00.png
アルト
!? い、今のは一体…?」
Face MF 00 00.png
アルト
もしかして、このイヤリングが
本当にシェリルの想いを…?」
Face OG 15 00.png
女の声
フェアリー9は
精神的ダメージを受けたようだけど、
明日の作戦に支障はないの?」
Face MF 23 02.png
グレイス
ご心配なく。
私が育てたフェアリー9、
シェリル・ノームは…」
Face MF 23 02.png
グレイス
喜びだけでなく、怒りも悲しみも、
力に変えて歌える逸材です」
Face OG 15 00.png
青年の声
頼もしい限りだね。
けど、彼女は所詮代役だろ?」
Face OG 15 00.png
老人の声
その通り。
我々の探し求めてきた本命は、
あくまでコードQ1だ」
Face MF 23 02.png
グレイス
わかっております。
明日はきっと彼女の歌が、コードQ1の
眠れる力を目覚めさせることでしょう」
Face OG 15 00.png
老人の声
いいだろう。
期待させてもらうぞ…」
Face MF 23 02.png
グレイス
お任せ下さい。
人を個の鎖から解き放つ進化の極致…」
Face MF 23 02.png
グレイス
必ずや、私たちの手に…」
Face MF 14 00.png
シェリル
………」
Face MF 14 00.png
シェリル
ふふ、関係ないわ。
今さらアイツにどう思われたって…)
Face MF 14 00.png
シェリル
そうよ、今までだって
ずっとそうだったじゃない。
たとえ独りきりでも歌ってみせる)
Face MF 14 00.png
シェリル
だって、あたしは歌姫…
銀河の妖精、シェリル・ノームなんだから!)
Face MF 14 02.png
シェリル
ありがとう。
それじゃあ次の曲です…」
Face MF 15 00.png
ランカ
すごい熱気…。
ステージと観客が一体になって…)
Face MF 15 00.png
ランカ
けど、どこか切ない歌声…。
まるで胸が締め付けられるみたい)
Face MF 15 00.png
ランカ
シェリルさん、
やっぱり昨日のことが…)
Face MF 10 00.png
キャシー
ライブが始まりましたね…」
Face MF 13 00.png
ラム
バジュラの襲来に備えて、
エルシャンク、プトレマイオスの両艦も
配備が完了しました」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
何とか間に合ったようだな」
Face MF 12 00.png
ミーナ
やはり艦長は、このライブに合わせて
バジュラに動きがあると…?」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
船乗りの直感というわけではないが…。
古傷がねえ、疼くんだよ。
嵐が近いってね…」
Face MF 03 01.png
ルカ
歌がバジュラを引き寄せる…。
そんなことが本当に有り得るのでしょうか?」
Face MF 01 01.png
オズマ
どうだろうな。
何もないに越したことはないんだが…」
Face MF 11 00.png
モニカ
!? これは…!
会場周辺に多数のデフォールド反応!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
悪い予感というのは、
よく当たってしまうものだ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
ま、またバジュラが…!?」
Face MF 14 02.png
シェリル
嘘!?
どうしてまた、こんな大事な時に…!」
Face MF 23 02.png
グレイス
うふふ、やはり来たわね。
シェリルのフォールドソングに導かれて…)
Face MF 29 00.png
バジュラ
キシャァァァ!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
シェリルさんが!」
Face MF 14 02.png
シェリル
きゃあああ!!」
Face MF 00 01.png
アルト
シェリル!」
Face MF 01 01.png
オズマ
アルト!?」
Face MF 14 02.png
シェリル
アルト、どうして…?
あんたは私のことを…」
Face MF 00 01.png
アルト
………」
Face MF 00 01.png
アルト
シェリル、昨日のことはすまなかった。
許してくれとは言わない…」
Face MF 14 02.png
シェリル
………」
Face MF 00 01.png
アルト
だけど、ひとつだけ言わせてくれ!」
Face MF 00 01.png
アルト
どんなことがあっても
お前は独りぼっちなんかじゃない…!」
Face MF 14 02.png
シェリル
!? な、何よいきなり!?」
Face MF 00 01.png
アルト
このイヤリングが教えてくれた…。
お前の、心の奥底の気持ちを!」
Face MF 14 02.png
シェリル
…!」
Face MF 00 01.png
アルト
何が本当なのか、俺にはわからない…。
だけど、今はそんなことは関係ない!」
Face MF 00 01.png
アルト
俺は俺自身の意志でお前を…
お前の歌を、最後まで信じ続ける!」
Face MF 14 02.png
シェリル
アルト…」
Face MF 01 01.png
オズマ
アイツめ、勝手な真似を…!
みんな、アルトをフォローするぞ!」
Face OG 03 00.png
リチャード
各機、続いて出撃しろ!」
Face LB 03 01.png
城崎
船団の外のバジュラは
統合軍が対応しているとのコトです!
私たちは内部の対応を!」
Face FA 02 00.png
真矢
城崎さん、
慣れるまで大変だと思いますけど、
一緒にがんばりましょうね!」
Face LB 03 00.png
城崎
私がブリッジにいても
お役に立てるかわかりませんが…
よろしくお願いします」
Face LI 01 00.png
リュクス
皆で力を合わせれば、
成し遂げられないことなどありません。
共に励みましょう!」
Face MF 03 01.png
ルカ
ステージにバジュラが…!」
Face MF 14 02.png
シェリル
きゃああっ!」
Face MF 00 01.png
アルト
シェリルーッ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
うっ…ど、どうして…!
お腹が痛い…」
Face MF 15 00.png
ランカ
これって、あの時と…
プラントでのコンサートの時と同じ…」
Face FA 06 01.png
!? また別のバジュラが…!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
あのバジュラ、初めて見るタイプだな」
Face LB 11 01.png
宗美
新種というコトですか。
どうやら、一筋縄ではいきそうに
ありませんね」
Face MF 15 00.png
ランカ
い、痛い…お腹が!」
Face MF 31 00.png
バジュラ
キシャァァァ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
このままじゃ…このままじゃ!
みんな、死んじゃう…
あの時みたいに…!)
Face MF 15 00.png
ランカ
え…!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
あ、あの時って…?
頭の中で…いま、何かが…」
Face MF 15 00.png
ランカ
バジュラ…!?」
Face MF 01 01.png
オズマ
! いかん、ランカが…!」
Face MF 15 00.png
ランカ
きゃあぁぁぁっ!」
Face MF 01 01.png
オズマ
ランカァァーッ!」
Face MF 15 01.png
ランカ
ア、アルト君!」
Face LB 32 00.png
道明寺
ランカちゃんがバジュラの中に…!」
Face MF 00 01.png
アルト
このぉぉぉ!
ランカを離せぇっ!」
Face DN 02 01.png
朔哉
チッ、これじゃあ近寄れやしねえ!」
Face SK 02 01.png
由木
フェイ!
あのプラントでの戦いの時みたいに、
歌でバジュラを弱らせられない!?」
Face VR 01 00.png
フェイ
ごめん、いまちょっとムリ!
何とかしたいけど…
攻撃が激しくて!」
Face MF 14 02.png
シェリル
歌でバジュラを弱らせる…?)
Face MF 14 02.png
シェリル
そんなことができるなら…
あたしの歌だって、少しは力に!)
Face DN 04 01.png
エイーダ
!? この歌は…!」
Face LB 08 00.png
イズナ
シェリルさんの歌…!?」
Face OO 05 01.png
ピーリス
彼女から伝わってくるこの想い…
これは!」
Face VR 01 00.png
フェイ
わああ、熱い…
誰かを守りたいっていう、
命をかけた熱、温度!」
Face VR 01 00.png
フェイ
これが…この人の
この歌の、気持ちだね!」
Face MF 14 02.png
シェリル
今、私の歌を必要とする人たちがいる。
そのためなら…)
Face MF 14 02.png
シェリル
私はこの魂をかけて歌うわ!」
Face MF 27 00.png
バジュラ
ギギ…」
Face MF 01 01.png
オズマ
シェリルの歌で
バジュラたちの動きが鈍った…?」
Face MF 07 01.png
カナリア
これは、プラントでの戦いの時と同じ…!」
Face MF 15 01.png
ランカ
シェリルさんの歌…すごい!」
Face MF 00 01.png
アルト
シェリル、お前は…」
Face MF 22 01.png
???
呆けている暇はないぞ、
<name6>のパイロット!」
Face MF 00 01.png
アルト
!?」
Face LB 04 01.png
森次
あれは、バルキリーか…?」
Face MF 22 01.png
ブレラ
アンタレス1より、
<name6>のパイロットへ。
これより貴君らを援護する」
Face MF 00 01.png
アルト
援護!?
アンタレス1って…」
Face MF 14 02.png
シェリル
アルト、今はそれよりもランカちゃんを!
私の歌が効いているうちに早く!」
Face MF 00 01.png
アルト
シェリル…」
Face MF 00 01.png
アルト
わかった!
ランカは絶対に救い出してみせる!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
野郎ども、狙いはあのバジュラの
動きを止めることだ!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
撃墜してしまわないように
気をつけろよ!」
Face MF 15 01.png
ランカ
きゃああああぁぁぁぁっ!」
Face MF 00 01.png
アルト
ランカ…!?」
Face MF 15 01.png
ランカ
痛い…痛いよ、アルト君!」
Face MF 01 01.png
オズマ
ランカァァァァーッ!」
Face MF 31 00.png
バジュラ
キシャァァァ!」
Face SK 00 00.png
海動
ちっ、虫ケラは
大人しく虫の息になってやがれ!」
Face MF 14 02.png
シェリル
きゃあっ…!」
Face DA 00 01.png
ショウ
!? ステージにも被害が!」
Face MF 15 01.png
ランカ
シェリルさん…!」
Face MF 14 02.png
シェリル
あたしは逃げない…!
戦うのがアルトたちの仕事なら…)
Face MF 14 02.png
シェリル
あたしの仕事は、歌うこと!
今は歌に集中を…!)
Face MF 00 01.png
アルト
シェリルも必死に戦っている…。
なら俺のするべきことは…!)
Face MF 15 01.png
ランカ
伝わって来る、
シェリルさんの気持ち…
そして、アルト君の気持ちも!」
Face MF 15 01.png
ランカ
私も…私も、歌で!」
Face MF 14 02.png
シェリル
そうよ、ランカちゃん…
あたしたちで、一緒に!)
Face DN 04 01.png
エイーダ
!? この歌声は…!」
Face MF 01 01.png
オズマ
ランカが歌っているのか…?
バジュラに囚われていながら!?」
Face OO 00 01.png
刹那
あのふたりの歌…
体の奥を揺さぶる何かを感じる!」
Face VR 01 00.png
フェイ
わたしのハートにもビンビン響いてくる!
あの時よりも、もっと激しく…!」
Face MF 23 02.png
グレイス
すごい…素晴らしいわ!
フォールドウェーブ、レベル9へ上昇!?」
Face MF 23 02.png
グレイス
コードQ1だけじゃない…!
彼女の力が、フェアリー9の
眠れる力をも呼び覚ましたというの!?」
Face MF 22 01.png
ブレラ
大型バジュラの動きは鈍っている!
ランカ・リーを救い出すのなら、今だ!」
Face MF 00 01.png
アルト
うおぉぉぉ!
ランカァァァ…!」
Face MF 31 00.png
バジュラ
キシャアアァァッ!」
Face MF 00 01.png
アルト
ぐっ…!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
アルト…!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
くっ、この位置から援護できるか!?」
Face MF 04 01.png
クラン
!? ミシェル、無茶だ!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
うおおおぉぉぉっ!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
い、今だアルト! ランカちゃんを…!」
Face MF 00 01.png
アルト
ランカ、こっちに飛び移れ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
アルト君っ!」
Face MF 01 01.png
オズマ
!? ランカ、無事か!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
だ、大丈夫…!」
Face MF 15 00.png
ランカ
アルト君…助けてくれてありがとう!」
Face MF 00 01.png
アルト
よかった…お前が無事で!」
Face DB 00 01.png
九郎
ふぅ…うまくいったみたいだな。
これもお前のとっさの援護のお陰だぜ、
ミシェル」
Face MF 02 01.png
ミシェル
は、はは…ったく、
世話を…焼かせやがって…!」
Face MF 00 01.png
アルト
ミシェル…!?」
Face MF 02 01.png
ミシェル
こ、これだから…ウブなお姫さんは…」
Face MF 00 01.png
アルト
!? ミシェル…!」
Face MF 04 01.png
クラン
ミシェル!?
うわあああぁぁぁーっ!」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
そんな…ミシェルさん!」
Face MF 11 00.png
モニカ
船団の外にいた個体も含め、
残存バジュラは全て撤退したようです」
Face MF 00 01.png
アルト
………」
Face MF 00 01.png
アルト
<name3>、
スカル小隊よりアンタレス1へ。
貴官の援護に感謝する…」
Face MF 22 01.png
ブレラ
…当然のことをしたまでだ」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
なんとか、勝てたけど…」
Face MF 04 01.png
クラン
ミシェル…ミシェル!
う、うぅぅぅ…あの、バカ野郎!」
Face MF 04 01.png
クラン
ミシェェェェェールッ!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
ふぅ…
まったく、ひどい目に遭ったよ」
Face MF 02 01.png
ミシェル
バルキリーの脱出装置が作動したから
良かったものの…」
Face MF 04 01.png
クラン
こ、このバカもんが!
無事なら無事で、さっさと報告しろ!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
い、いててて!
通信も死んでたんだから、無茶言うなよ…」
Face MF 02 01.png
ミシェル
俺は大丈夫だから。
心配かけて済まなかったな、クラン」
Face MF 04 01.png
クラン
む…」
Face LB 03 00.png
城崎
いつも凛々しいクラン大尉でも、
あんな顔するんですね…」
Face LB 00 00.png
浩一
そりゃそうだろ。
誰だって大切な人を失いたくなんかないさ」
Face OG 00 00.png
アーニー
さぁ、僕たちも帰還しようか」
Face BB 15 02.png
孫尚香
わあ、見て! 雪が降ってる!」
Face MF 14 02.png
シェリル
綺麗…」
Face MF 00 01.png
アルト
ふたりとも、いい歌だったよ」
Face MF 14 02.png
シェリル
アルト…」
Face MF 15 02.png
ランカ
アルト君…」
Face MF 00 01.png
アルト
シェリル、このイヤリング…」
Face MF 14 02.png
シェリル
とっといて。
それはあたしたちを
守ってくれたボーナスよ」
Face MF 00 01.png
アルト
だけど、これはお前の大切な…!」
Face MF 14 02.png
シェリル
あげるって言ってんだから
ちゃんと受け取りなさいよ!」
Face MF 14 02.png
シェリル
こんなサービス、
滅多にしないんだから!」
Face MF 00 01.png
アルト
シェリル…」
Face MF 14 02.png
シェリル
………」
Face MF 14 02.png
シェリル
ありがとう、アルト、ランカちゃん。
あたしは独りぼっちじゃないって、
わかったから…」
Face MF 15 00.png
ランカ
シェリルさん…」
Face MF 00 01.png
アルト
独りぼっちじゃない、か…」
Face MF 14 02.png
シェリル
こほ…こほ、こほ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
だ、大丈夫ですか!?
雪も降ってるし、カゼひいたんじゃ…」
Face MF 14 02.png
シェリル
へ、平気よ。
ちょっと、テンションが上がっちゃった
だけだから…」
Face MF 15 00.png
ランカ
なら、いいんですけど…」
Face MF 14 02.png
シェリル
こほ、こほ…」
Face MF 14 02.png
シェリル
………」
Face MF 14 02.png
シェリル
なによ、これ…。
あたしの身体、どうなっちゃったの…?)
Face MF 17 00.png
三島
今回の件で確信できました。
やはりシェリル・ノームの歌は、
バジュラを引き寄せている」
Face OO 07 00.png
スメラギ
ですが、先の戦闘の際に
シェリル・ノームは自らの危険を顧みず、
我々に協力してくれました」
Face BB 17 00.png
周瑜
フロンティア船団を陥れようとする者の
行動とは思えませんが…」
Face MF 17 00.png
三島
あなた方の仰る通りですが、
彼女の背後にギャラクシー船団がいる限り、
可能性を否定することはできません」
Face OG 03 00.png
リチャード
しかし、そのギャラクシーってのは
あんたたちの世界の話だろ?」
Face OG 03 00.png
リチャード
肝心の雇い主がこの世界にいないんじゃ、
スパイとして動く理由もないと思うがな」
Face MF 17 00.png
三島
ところが…その雇い主が、
こちらの世界に来ているとしたら?」
Face MF 10 00.png
キャシー
どういうこと?」
Face MF 17 00.png
三島
実は先の戦闘中に、
とある救難信号をキャッチしましてね」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
救難信号だと…?」
Face MF 17 00.png
三島
ええ、その救難信号の主は…
ギャラクシー船団です」
Face MF 00 01.png
アルト
たしかにシェリルの歌はバジュラを
呼んでいるのかもしれない…)
Face MF 00 01.png
アルト
だけど、それでも俺は…!)
Face DA 00 01.png
ショウ
機動兵器サイズの生物かよ。
バイストン・ウェルの恐獣じゃあるまいし!」
Face DA 00 01.png
ショウ
人の欲に操られているかはともかく、
この場を乱すというのなら!」
Face LI 03 00.png
エレボス
あれがバジュラ!?
オーラバトラーも虫っぽいけど
あれはもっと虫みたい!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
けど、この動き…
虫なんてもんじゃない!
油断するわけにはぁ!」
Face FA 00 01.png
一騎
こいつら本当にシェリルさんの歌に
引き寄せられて来たのか?」
Face FA 01 01.png
総士
そうでないと願いたいな…。
あれを自由に操れるのだとしたら、
強力な戦術兵器となってしまう!」
Face OO 00 01.png
刹那
お前たちは何を求めている!?
本能のまま襲って来るだけなのか、
それとも…!」
Face DB 00 01.png
九郎
よくもまあ次から次へと
色んな生き物が出てくるもんだよ!
そのうちタコみたいな奴と戦ったりしてな!」
Face DB 01 01.png
アル
何が来ようと関係あるまい!
人に仇なす存在を討つが我らの使命!
蹴散らすぞ、九郎!」
Face DN 02 01.png
朔哉
これが噂の宇宙怪獣ってやつか!」
Face DN 01 01.png
くらら
ジョニー君、対策は?」
Face DN 03 01.png
ジョニー
あいにく『月刊男の宇宙怪獣』は
購読してないんですよ。
ですが…」
Face DN 00 01.png
あたしたちとダンクーガに
小細工なんて必要ないわ!」
Face DN 00 01.png
ぶっつけ本番の一発勝負!
やってやろうじゃん…!」
Face LB 00 01.png
浩一
バジュラが誰に呼ばれてるかなんて
関係ない!」
Face LB 00 01.png
浩一
俺はこの会場のみんなを守ってみせる!
正義の味方としてなァ!」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
スクラッグと同じ虫型の生き物…
宇宙にはこんなのまでいるの?」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
でも、ここまで戦ってきた
僕たちなら負けるはずがない!
やるよ、ヒーローマン!」
Face OO 00 01.png
刹那
シェリル・ノームの歌が
バジュラたちに影響を及ぼしている…」
Face OO 00 01.png
刹那
事由は不明だが、
これもまた対話の手段なのか…?」
Face DN 04 01.png
エイーダ
応えてみせるわ。
この想いが込められた歌に…。
歌手じゃなく…ひとりの戦士としてッ…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
シェリルの歌…やっぱりステキ!
わたしも 頑張らなきゃ!」
Face MF 00 01.png
アルト
シェリルの覚悟、ランカの想い!
どちらも絶対に守ってみせる!
この翼にかけて…!」
Face MF 01 01.png
オズマ
細かいことを考えるのは後回しだ。
アイツの歌は俺の心を熱くさせる。
今はそれだけで十分だ!」
Face OG 00 01.png
アーニー
バジュラを呼び寄せるという彼女と、
今、僕たちのために歌う彼女…」
Face OG 00 01.png
アーニー
何を信じるかなんて決まっている!
そのために今は目の前の命を
救うんだ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
みんな、まだライブ会場には
逃げ遅れた多くの方々が残っています!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
あのエリアに
バジュラを侵入させてはなりません!」
Face FA 01 01.png
総士
まだライブ会場には
逃げ遅れた多くの民間人が残っています!」
Face FA 01 01.png
総士
あのエリアに
バジュラを侵入させないでください!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
まだライブ会場には
逃げ遅れた多くの民間人が残っているわ!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
あのエリアに
バジュラを絶対に侵入させないで!
ミッションスタート!」
Face LB 04 01.png
森次
人類の新たな敵、バジュラ…。
社長はこのコトも予見していたのか?)
Face LB 04 01.png
森次
まだライブ会場には
逃げ遅れた大勢の民間人が残っている」
Face LB 04 01.png
森次
各機、あのエリアに
バジュラを絶対に侵入させるな」
Face MF 01 01.png
オズマ
このタイミングでのバジュラの襲撃…
やはりシェリル・ノームが元凶なのか?)
Face MF 01 01.png
オズマ
いや、今は推測よりも任務が優先だ!)
Face MF 01 01.png
オズマ
スカルリーダーより各機へ!
ライブ会場にはまだ大勢の民間人が
取り残されている!」
Face MF 01 01.png
オズマ
各機、バジュラどもから、
あのエリアを絶対に死守しろ!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
諸君、まだライブ会場には
大勢の民間人が取り残されている!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
機動部隊は、
あのエリアをバジュラどもから
何としてでも死守しろ!」
Face BB 07 00.png
孔明
異世界からの来訪者、バジュラ…。
彼らをこの世界に導いたのは
果たして本当に歌なのか…)
Face BB 07 00.png
孔明
ともあれ、今は民の避難が先決!」
Face BB 07 00.png
孔明
皆さん、あの領域に
バジュラを侵入させないようにして下さい!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
バジュラ…。
異世界からこの地に
導かれた存在がまたひとつ…)
Face BB 11 00.png
司馬懿
だがその解析よりも民の救助が優先か。
とりあえずこの場では、な…)
Face BB 11 00.png
司馬懿
まだ演舞場には、
大勢の民たちが取り残されている!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
全軍、バジュラから
あの領域を守り切るのだ!」
Face BB 17 00.png
周瑜
バジュラ…。
我らと同じく異世界から
この地に導かれた存在か…)
Face BB 17 00.png
周瑜
だが今はその謎に迫るよりも
民の安全確保が優先だ…!)
Face BB 17 00.png
周瑜
まだ演舞場には
大勢の民たちが取り残されています!」
Face BB 17 00.png
周瑜
各員、あの領域を
バジュラから守りぬいてください!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
逃げ遅れた民間人の避難を優先させる!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
野郎ども!
あのエリアに虫どもを入れるんじゃないぞ!」
Face OG 03 00.png
リチャード
まだライブ会場には
逃げ遅れた大勢の民間人が残っている!」
Face OG 03 00.png
リチャード
あのエリアに
バジュラを絶対入れるな!」
avatar