Face LB 04 00.png
森次
早瀬、率直に聞くが
お前は九条美海をどう思っている?」
Face LB 00 00.png
浩一
ど、どうって…色々考えてますよ。
なんでファクターになったのか…とか」
Face OG 02 00.png
サヤ
確かに…」
Face OG 02 00.png
サヤ
彼女は、命の危機には
さらされていなかった」
Face OG 02 00.png
サヤ
なのに、なぜペインキラーは
彼女をファクターにできたんでしょう?」
Face LB 12 00.png
石神
マキナに課せられた原則に
反してるんだから、腑に落ちないよねェ」
Face HM 06 00.png
デントン
マキナに課せられた原則…
確か『マキナは人を傷つけてはならない』」
Face HM 06 00.png
デントン
『万が一、人を傷つけた場合、
または生命危機状態の人が居た場合…」
Face HM 06 00.png
デントン
マキナは速やかに蘇生措置を行い、
人はそのマキナのファクターとなる』
…でしたか?」
Face LB 12 00.png
石神
概ねそんなトコロだね」
Face LB 15 00.png
レイチェル
………」
Face HM 06 00.png
デントン
レイチェル博士…?」
Face LB 15 00.png
レイチェル
これは私見だけど…」
Face LB 15 00.png
レイチェル
ペインキラーは九条美海を
精神的な生命危機状態だと
判断したんじゃないかって思ってるの」
Face LB 00 00.png
浩一
!? なんだよ、それ!?」
Face LB 00 00.png
浩一
ほっといたら死ぬかもしれないから、
ペインキラーは九条さんを
ファクターにしたって…!?」
Face LB 04 00.png
森次
私はこう思っている。
『マキナが原則を都合よく曲解した』と」
Face LB 00 01.png
浩一
…!」
Face LB 00 01.png
浩一
じ、じゃあ自分が動くために、
九条さんをファクターにした…?」
Face LB 04 00.png
森次
そういうコトになる」
Face MF 01 00.png
オズマ
森次室長…
マキナってのは、一体なんなんだ?」
Face LB 04 00.png
森次
言えるコトは…
この一件で私が以前より抱いていたモノが
明確になったというコトです」
Face LB 04 00.png
森次
それは…」
Face LB 04 00.png
森次
『マキナが信用に足る存在かどうか』」
Face LB 00 00.png
浩一
え!?」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face LB 04 00.png
森次
そしてそれは、石神社長にもいえる。
果たして、あなたは信用に足る存在なのか、
それとも…)
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face TO 01 00.png
ジョウ
九条って子、大丈夫なのかよ?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
あんな戦い方されちゃ、
危なっかしくてこっちが不安になるっての」
Face TO 07 00.png
ガメラン
貴様だって同じだジョウ。
我々がどれだけ貴様の尻拭いを…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
何だと!?
文句があるならハッキリ言いやがれ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
ああ、いくらでも言ってやる!
ジョウ、貴様の身勝手には、
俺はもう嫌気がさしているんだ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
まったく、イルボラ様さえいらっしゃれば
ジョウなどに大きな顔をさせずに
すむものを…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
イルボラ様、イルボラ様か。
ひとつ言っておくがな、ガメラン…」
Face TO 07 00.png
ガメラン
なんだ?」
Face TO 07 00.png
ガメラン
うぐっ…!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
寝返ったヤツに
『様』づけはやめろよな!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
ぐぅうう…き、貴様!」
Face TO 06 00.png
シャフ
おふたりとも、おやめください!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
あの者のために、
仲間同士で争うことは禁じると
言ったはずですよ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
し、しかし…姫!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
あの者は、すでに我らの敵なのです!
議論は必要ありません!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
クッ…!」
Face TO 06 00.png
シャフ
姫様…」
Face TO 03 00.png
マイク
ロミナ姫も立場があるから、
ああ言うしかないけど…)
Face TO 02 00.png
レニー
本心は辛いでしょうね…)
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ…お前はもう、本当に…)
Face TO 13 00.png
グラサン
皇帝、遠路はるばる
ようこそおいでくださいました」
Face TO 10 00.png
イルボラ
アネックス皇帝、
イルボラ・サロにございます」
Face TO 11 00.png
アネックス
お前がラドリオの戦士、イルボラか。
話は聞いておるぞ」
Face TO 10 00.png
イルボラ
これからはザ・ブームの御旗の下で
身を粉にし、戦う所存です」
Face TO 13 00.png
グラサン
イルボラは、腕は確かな男。
必ずや役に立つでありましょう」
Face TO 12 00.png
シャルム
ふん…そう言う割りには、
いつまでもエルシャンクを攻略できず
手間取っているようではないか」
Face TO 12 00.png
シャルム
今更ひとり増えたとて
何が変わるというのだ?」
Face TO 13 00.png
グラサン
もちろん無策ではありません。
イルボラとともにエルシャンク討伐に向け
新たなマシンを開発中にございます」
Face TO 10 00.png
イルボラ
皇帝、その暁には
私にも艦をお任せくださいますよう…」
Face TO 11 00.png
アネックス
ほう…」
Face TO 12 00.png
シャルム
ふん、すぐに手を打てぬのでは
無策も同じというものだ、グラサン」
Face TO 11 00.png
アネックス
シャルム…策があるのだな?」
Face TO 12 00.png
シャルム
はい、皇帝。
すでに配下の者を放ってございます」
Face TO 12 00.png
シャルム
紅影(べにかげ)こと
私、シャルム・ベーカーに
万事お任せください」
Face TO 04 00.png
ダミアン
すいませんね、宗美さん。
非番だからって」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
今日は、案内よろしくお願いします」
Face LB 11 00.png
宗美
いいえ、私も楽しみにしてましたから
気にするコトはないですよ」
Face LB 11 00.png
宗美
それに、ここを離れて
ずいぶん経ちますし、
案内とまではいきませんよ」
Face MF 00 00.png
アルト
このあたりは
映画の都なんて言われてたって
聞きましたけど…」
Face HM 05 00.png
リナ
面影は残ってますか?」
Face LB 11 00.png
宗美
ええ。蒲田には
大きな映画館がありまして…」
Face LB 11 00.png
宗美
あの頃の面影は
だいぶなくなってしまいましたケド
当時のコトは昨日のように思い出せますよ」
Face LB 11 00.png
宗美
ここは僕と薫さんが
出会った街でもありますからね」
Face MF 00 00.png
アルト
薫さん…宗美さんの
亡くなられた奥さんですよね?」
Face LB 11 00.png
宗美
ええ、今もきっと僕を
見守ってくれているはずです」
Face HM 05 00.png
リナ
今でも変わらず
愛してらっしゃるんですね」
Face HM 05 00.png
リナ
そんな風に想い合えるなんて…
すごく素敵です」
Face TO 04 00.png
ダミアン
はは…
俺もそんな恋愛してみたいもんですよ」
Face MF 00 00.png
アルト
へえ…そうだったのか?
意外だな」
Face TO 04 00.png
ダミアン
宗美さんの話を聞いちまうとな。
火星育ちってせいもあると思うが、
一目惚れなんてのもしたことないしよ」
Face LB 11 00.png
宗美
そればかりはどうこうできませんね。
突然やってくるものですから」
Face HM 05 00.png
リナ
突然…?
例えば、どんな風にですか?」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
突然、空から女の子が
降ってきたことならあったけど…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ははは、それ九郎とアルだろ?
そうそうそんなバカな話が…」
Face MF 00 00.png
アルト
ダミアン、危ないっ!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
うわっ!!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
な、なんだあの車!?
なんて運転をしやがる!」
Face MF 00 00.png
アルト
ダミアン、後ろだ!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
! 戻って来やがったのか!?」
Face TO 14 00.png
???
危ない!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
うわっ!?」
Face MF 00 00.png
アルト
おい、大丈夫か!?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
あ、ああ…。
かすり傷だ、大したことはない」
Face TO 04 00.png
ダミアン
それより、誰かが俺をかばって…」
Face LB 11 00.png
宗美
あちらでリナ君が
介抱している女性ですよ」
Face LB 11 00.png
宗美
あの方が
ダミアン君を助けてくれたんです」
Face HM 05 00.png
リナ
大丈夫ですか?
しっかりしてください!」
Face TO 14 00.png
???
………」
Face TO 04 00.png
ダミアン
こ、この女の人が…?」
Face TO 14 00.png
???
う、ううん…」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
よかった、気がつきましたね!」
Face TO 14 00.png
???
ん…? わ、私…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
………」
Face TO 04 00.png
ダミアン
なんて、キレイな人なんだ…)
Face TO 02 00.png
レニー
…でね、チラッと見たんだけど、
すごい美人だったのよ!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
へえ…
美人と聞いちゃ、黙っていられないね」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
でも、なんでもあの人、
連邦所属みたいですよ?」
Face LB 32 00.png
道明寺
軍人ってコトか…
なんだか納得いかないんだよなあ」
Face LB 09 00.png
美海
あの…軍人さんが人を助けるのが
そんなにおかしなコトなんですか…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
いや、そういうコトじゃなくてね…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ダミアンさんは
無人の車に襲われたって
聞きましたけど…」
Face LB 14 00.png
その車なら、
ちょうどさっき回収したトコロさ。
調査はこれからだ」
Face LB 08 00.png
イズナ
なんだか、モルドヴァ基地であった
ELSによる暴走事故みたいですね…」
Face LB 15 00.png
レイチェル
ケド、実際は違う。
ELSの線は限りなく薄いわ」
Face DN 02 00.png
朔哉
どうしてそう言い切れるんだよ?」
Face LB 32 00.png
道明寺
だからさァ…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
さっきはありがとう。
君のおかげで助かったよ」
Face TO 14 00.png
???
良かった、あなたが無事で」
Face TO 04 00.png
ダミアン
はは…俺、火星育ちでさ。
体だけは丈夫なんだよ!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ほら、このとおり全然平気さ!」
Face TO 14 00.png
???
火星育ち…。
間違いない、やはりこの男が…!)
Face TO 04 00.png
ダミアン
それよりも、君は…?」
Face TO 14 00.png
カレン
わ、私は…カレンと言います」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレンか。
俺のせいでケガをさせてしまって、
本当にすまなかったね」
Face TO 14 00.png
カレン
そんな…いいんです。
私も平気ですから」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレンって、軍人さんなんだろ?
どうりでって思ったよ」
Face TO 04 00.png
ダミアン
見ず知らずの人間を
とっさに助けるなんて、
なかなかできることじゃないよな」
Face TO 14 00.png
カレン
…あの時は、夢中で」
Face TO 04 00.png
ダミアン
本当、ありがとうな」
Face TO 04 00.png
ダミアン
何かあったら、いつでも俺に言ってよ。
なんたって、命の恩人なんだからさ」
Face TO 14 00.png
カレン
………」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ん? どうかした?」
Face TO 14 00.png
カレン
い、いえ…」
Face TO 14 00.png
カレン
あなた、優しいんですね」
Face TO 04 00.png
ダミアン
…!?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
は、はは…まいったな。
なんていうか、その…カレンこそ、
本当にキレイっていうか…」
Face TO 14 00.png
カレン
…?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
あ…そ、そうだ!
俺、飲み物取ってくるよ!」
Face TO 14 00.png
カレン
………」
Face TO 14 00.png
カレン
紅影様、こちらカレン。
JUDAへの潜入、および
ターゲットとの接触に成功しました」
Face TO 12 00.png
シャルム
そうか、よくやった。
では例のポイントへ連れ出せ。
そこで仕留めるぞ」
Face TO 14 00.png
カレン
仕留める…殺すという事ですか?」
Face TO 12 00.png
シャルム
当然だろう?
この紅影配下のくのいち部隊には
余計な感情は不要」
Face TO 12 00.png
シャルム
何度もそう言ってきたはずだぞ、カレン」
Face TO 14 00.png
カレン
は、はい…。
わかりました、紅影様…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン、飲み物なんだけどさあ、
コーヒーで…」
Face TO 14 00.png
カレン
!?
…あ、ありがとう」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ん? 誰かと通信してたのか?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
そうか、軍人さんだもんな。
原隊復帰しないと怒られちまうか」
Face TO 14 00.png
カレン
え、ええ…。
なんとか連絡がとれて、その…
すぐに帰らないといけないみたいで」
Face TO 04 00.png
ダミアン
なら、送っていくよ。
またあの車みたいのが
襲ってくるかもしれないしさ」
Face TO 14 00.png
カレン
いえ、あの…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
気にするなって!
命の恩人に、少しでもお礼がしたいんだ!」
Face TO 14 00.png
カレン
………」
Face TO 14 00.png
カレン
私はくのいち…。
余計な感情は捨てなければ…)
Face OG 00 00.png
アーニー
じゃあ、道明寺君は
彼女が怪しいって言うのかい?」
Face LB 32 00.png
道明寺
どうもしっくり来ないんですよね」
Face OG 02 00.png
サヤ
あの事故が
仕組まれたものと仮定して…
その狙いはなんでしょうか?」
Face LB 32 00.png
道明寺
ダミアンは優秀な諜報員だ。
事故に見せかけて始末したい
連中がいたって不思議じゃないと思う」
Face LB 09 01.png
美海
でも、その女の人は
ダミアンさんを助けたんでしょう?
そんな言い方って…!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
助けた、か…。
確かに今思えば、
都合が良過ぎる気もするね」
Face OG 02 00.png
サヤ
『まさか』という
気持ちの隙を突くのが諜報戦の基本…」
Face MF 02 00.png
ミシェル
俺としたことが忘れてたよ」
Face LB 14 00.png
社長、例の車の分析結果が出ました」
Face LB 12 00.png
石神
どうだったかね?」
Face LB 14 00.png
やはりあれは
ELSなんかじゃないですね。
どうも無線操縦で動かしていたようです」
Face DN 03 00.png
ジョニー
無線操縦…ということは!」
Face LB 13 00.png
緒川
社長!
JUDA社屋内から外部へ
特殊な周波数帯での通信が確認されました」
Face LB 13 00.png
緒川
周波数は、ザ・ブーム軍のものです!」
Face LB 12 00.png
石神
残念だけど、道明寺君の
想像どおりのようだね」
Face LB 09 01.png
美海
そんな…!
それじゃあ、あの人は…」
Face MF 02 00.png
ミシェル
おい、リナ!
カレンって子は、今どうしてる!?」
Face HM 05 00.png
リナ
え…? 医務室で
ダミアンさんがついてると思いますけど…」
Face LB 13 00.png
緒川
ダメです、医務室には誰もいません!」
Face LB 32 00.png
道明寺
なんだって!? 遅かったか…」
Face TO 14 00.png
カレン
本当によかったの?
勝手に戦闘機を持ち出したりして…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ちょっと借りるだけだよ。
命の恩人を送るのに使うんだ、
問題なんかあるもんか」
Face TO 14 00.png
カレン
ふふ、ありがとう」
Face TO 14 00.png
カレン
あぁ…月がキレイね」
Face TO 04 00.png
ダミアン
そうか、今日は満月だったな」
Face TO 14 00.png
カレン
あんなキレイな所じゃ、
みんな平和に暮らしているんでしょうね、
戦争も、嫌なこともなくって…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレンは、
月に行ったことないんだ?」
Face TO 14 00.png
カレン
ええ…。
私、小さい頃からずっと訓練ばかりで、
自由なんて全然なかったから…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
そんな小さな頃から連邦軍に?」
Face TO 14 00.png
カレン
え、ええ…そうなの…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
そっか、カレンも大変だったんだな…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
俺が育った火星は資源も無いし、
大人はみんな事なかれ主義…
毎日、何か違うって思いながら生きてたよ」
Face TO 04 00.png
ダミアン
だから村から飛び出して、
エルシャンクに乗ったんだ」
Face TO 14 00.png
カレン
怖く…なかった?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
仲間もいたし、自由になれた気がした…」
Face TO 14 00.png
カレン
うらやましいわ…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
よし! なら今度、
俺が月に連れて行ってやるよ!」
Face TO 14 00.png
カレン
ほ、本当?
でも…行けるかしら…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ああ、約束するよ!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
小さい頃はともかくさ…
今は、自分の生き方は自分で選べるんだ」
Face TO 14 00.png
カレン
自分の生き方は、自分で選べる…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
そうさ。
人間は誰だって、自由なんだ!」
Face TO 14 00.png
カレン
………」
Face TO 14 00.png
カレン
私も…自由に生きられるかしら?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
もっちろん!
俺が保証するよ!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
な、なんなら…俺と一緒に…」
Face TO 14 00.png
カレン
うん。
行けたらいいな、あの月に…」
Face TO 14 00.png
カレン
いつか、一緒に…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
このあたりでいいのかい、カレン?」
Face TO 14 00.png
カレン
…ごめんなさい」
Face TO 04 00.png
ダミアン
え?
ごめん…って?」
Face TO 14 00.png
カレン
やっぱり、私にはできない!
早く逃げて、ジョウ!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
! ジョウだって!?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
待ってくれ!
どういうことだよ、カレン!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
! ザ・ブーム軍だと…!?
待ち伏せか!」
Face TO 14 00.png
カレン
………」
Face TO 04 01.png
ダミアン
クッ…早く逃げろ、カレン!」
Face TO 14 00.png
カレン
! べ、紅影様!」
Face TO 12 01.png
シャルム
カレン、我々に
失敗は許されぬと教えたはずだ。
いったい誰を連れてきたのだ?」
Face TO 14 00.png
カレン
紅影様、なにを…?
私は命令に従ってジョウを連れだして…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン、どうして
ザ・ブームの奴なんかと…?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
それに俺はダミアンだ、ジョウじゃない…」
Face TO 14 00.png
カレン
え…そ、そんな!?」
Face TO 12 01.png
シャルム
その男は消せ。
さっさとジョウを連れてくるのだ」
Face TO 14 00.png
カレン
お、お待ちください!
この人を殺す必要はないのでは!?
わ、私にもう一度チャンスをお与えください」
Face TO 12 01.png
シャルム
なら私が殺すまでだ」
Face TO 04 01.png
ダミアン
うわああああーっ!」
Face TO 14 00.png
カレン
お、お待ちください、紅影様!
私は…私は!」
Face TO 12 01.png
シャルム
ぐうっ!
なにごとだっ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
どうやら間に合ったみたいだな!
ダミアン、無事か!?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
来てくれたのか、ジョウ!」
Face TO 14 00.png
カレン
ジョウ…!?」
Face TO 14 00.png
カレン
ということは、
あのマシンに乗っているのが
本物の、ジョウ・マヤ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
カレンめ、つけられたか。
まあいい…そのための備えもある」
Face TO 12 01.png
シャルム
カレン、戻れ! 戻って戦え!」
Face LB 32 00.png
道明寺
ダミアン、危険だ!
早く戻れ!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
残念だけど、そいつが
スパイだって証拠は揃っちまってる」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ち、違う! 違うんだ!
これは間違いなんだ!
カレンは、今も俺を助けてくれたんだ!」
Face TO 14 00.png
カレン
ダミアン…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン、早く! 一緒に逃げよう!」
Face TO 14 00.png
カレン
………」
Face TO 12 01.png
シャルム
何をしている、カレン!」
Face TO 14 00.png
カレン
ハ、ハイ、紅影様…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
!? カレン…!」
Face TO 15 00.png
カレン
私は、どうしたいの?
本当にこれでいいの?)
Face TO 15 00.png
カレン
あの人は、私に…私のために…!)
Face TO 04 00.png
ダミアン
…みんな、頼む!
カレンを救い出してくれ!
彼女は…彼女は…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ダミアン、お前ってヤツは…」
Face MF 00 01.png
アルト
…よし!
スパイだろうがなんだろうが!」
Face LB 06 00.png
山下
とにもかくにも、
やってみるしかないっスね」
Face TO 12 01.png
シャルム
あれが
皇帝がおっしゃっていたマシン…飛影か」
Face TO 12 00.png
シャルム
ほう…
飛影とマシンの合体とはこういうものか。
フフフ、おもしろいシステムだ」
Face TO 15 01.png
カレン
きゃあああっ!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン! 早く脱出するんだ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
カレン、時間稼ぎご苦労だったな。
もう下がっていいぞ」
Face TO 12 01.png
シャルム
よし! プラズマを照射せよ!」
Face OG 00 01.png
アーニー
なんだ、コレは!
ザ・ブームの新兵器か…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
クッ! 黒獅子が…動かねぇ」
Face TO 01 01.png
ジョウ
クッ! 獣魔が…動かねぇ」
Face MF 09 00.png
ボビー
どうなってるのよォ!?
コントロールが全然きかないわ!」
Face MF 11 00.png
モニカ
付近一帯に特殊な電磁場を確認!
各機、行動不能です!」
Face TO 12 01.png
シャルム
ぐぅっ…なかなかやるな。
あのグラサンをこれまで
退けて来ただけはある…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
一気にケリをつけてやるぜ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
フッ、馬鹿め。
今だ! プラズマを照射せよ!」
Face LB 09 01.png
美海
くぅっ…! これは一体!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐく…
黒獅子が動かねえ…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐく…
獣魔が動かねえ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
どうなっているのです!?
状況は!?」
Face MF 11 00.png
モニカ
付近一帯に特殊な電磁場を確認しました!
各機、行動不能!」
Face TO 12 01.png
シャルム
フフフ…これぞプラズマ金縛りの術!
エルシャンク…もう動けまい」
Face LB 11 01.png
宗美
クッ…
まさか、このような手を用意していたとは!」
Face TO 12 01.png
シャルム
ジョウの抹殺には失敗したが
貴様さえいなくなれば良いのだロミナ!
ここで死ね!」
Face TO 06 00.png
シャフ
きゃあああっ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
このままでは…!
な、なんとかならないのですか!?」
Face TO 07 00.png
ガメラン
ぐぉおお…。ダ、ダメです!
エルシャンク、コントロール不能です!」
Face TO 03 01.png
マイク
くそっ…冗談じゃ、ないぜ…!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
うぐ…ぐううぅ!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
カレン…!」
Face TO 12 01.png
シャルム
ははははは! 容易いものだったな。
さて…ロミナ…」
Face TO 12 01.png
シャルム
ずいぶんとしぶとく生き残ったようだが…」
Face TO 12 01.png
シャルム
この紅影にかかればこの通り。
この刃の露となってもらおう」
Face TO 12 01.png
シャルム
お命…頂戴!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
ぐうう、回避行動できません!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
くっ…!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
あ、ああ…! エルシャンクが!」
Face TO 15 01.png
カレン
ダミアン、私は…っ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
くううっ!
離せ、カレン!
貴様、何を考えている!」
Face TO 15 01.png
カレン
紅影様、もうおやめください!」
Face TO 12 01.png
シャルム
任務に失敗した挙句、敵にほだされたか!
今すぐエルシャンクを墜とせ!
そうすれば…」
Face TO 15 01.png
カレン
嫌です! できません!」
Face TO 12 01.png
シャルム
貴様に選択権は無い!
くのいちの心得を忘れたか、カレン!」
Face TO 15 01.png
カレン
ある人が言ってくれました。
生き方は自分自身で決めるんだと…
人間は、自由なんだと!」
Face TO 15 01.png
カレン
だから…!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン!?」
Face TO 12 01.png
シャルム
私もろとも自刃する気か!?
カレン…この愚か者が!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
まさか…カレン! やめろ!
誰か、誰か、カレンを止めてくれ!」
Face TO 15 00.png
カレン
ダミアン…ごめんなさい…。
でも、私決めました…!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ダメだぁぁ! カレンッ!!」
Face TO 15 00.png
カレン
もう…
ふたりで月には行けないけれど)
Face TO 15 00.png
カレン
あなたは私が助けてみせる。
ダミアン…!)
Face TO 15 00.png
カレン
ありがとう…」
Face TO 15 00.png
カレン
さよならぁぁーーーー!!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン…おい、嘘だろ?
月に行くんじゃなかったのかよ…?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
はは、まさか。嘘だよな…?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
なあカレン、返事をしてくれぇーー!
うぅああああああ!!」
Face MF 12 00.png
ミーナ
<name3>全機、
コントロール回復を確認!」
Face LB 03 00.png
城崎
あの女性が…
ダミアンさんのために…命をかけて…」
Face MF 04 01.png
クラン
許せん…! ザ・ブームの奴らめ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
プラズマ発生機は破壊され、
機体のダメージまでも…ええい、カレンめ!
どこまで…!」
Face TO 10 00.png
???
助けが必要ですかな、紅影殿?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
!? あ、あれは…!」
Face TO 12 01.png
シャルム
イルボラか…いいだろう。
貴様の手並み、見せてもらうぞ」
Face TO 10 00.png
イルボラ
フッ…後はおまかせを」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
あの野郎…!
性懲りもなくまた来やがったのか!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
私は己の信念にかけて
やるべき事にたどり着いたのだ」
Face TO 10 00.png
イルボラ
ジョウ…貴様にはわかるまい」
Face TO 01 01.png
ジョウ
知るかよ!
いいからさっさと
ロミナ姫に頭を下げろってんだ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
そうはいかんのだ、ジョウ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
これは私の選んだ戦いだ!」
Face LB 00 01.png
浩一
クッ…
相変わらず問答無用かよ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ…
一体あなたは何を考えて、
今私たちにその銃口を向けるのです?)
Face OG 03 00.png
リチャード
各機、わかっていると思うが
相手が誰だろうと迷う必要はない!
敵の増援を迎撃するぞ!」
Face SD 03 01.png
シン
やったか!?」
Face TO 10 00.png
イルボラ
グゥッ…まだだ!
私は故郷も名誉も何もかも捨てたのだ…」
Face TO 10 00.png
イルボラ
貴様らとは背負った覚悟が違う!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
いいだろう、イルボラ!
今こそケリをつけてやるぜ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
来い、ジョウ!
まずは貴様を叩き潰してやる!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
大局が見えぬ貴様では、
ロミナ姫はお守りできんのだ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
大局ってのは、大事な人を傷つけていい
理由になるのかよ!?」
Face TO 10 00.png
イルボラ
それこそが大局を見失っている証拠だ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
いかなる犠牲を払ってでも、
優先するべきことに気づかんのだろう!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
ぐ、どこからだっ!?」
Face TO 10 00.png
イルボラ
戦闘機ごときが…」
Face TO 10 00.png
イルボラ
私の戦いに割って入るな!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
いけません! その戦闘機には…!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
なにぃ…!?」
Face TO 05 01.png
???
イルボラ…私を撃ちますか?」
Face OG 00 01.png
アーニー
ロミナ姫!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ロミナ姫、なに考えてんだ!?」
Face TO 05 01.png
ロミナ
私はあなたを撃ちました…
これで同じではありませんか!
今ならまだ…間に合います! イルボラ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
ロミナ姫、時として…
その優しさはいけないのですよ…!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
寝返った者に、
そのような恩赦を施しては
示しがつきません!」
Face SD 04 01.png
ルナマリア
何を言ってるの?
ロミナ姫はあなたを救おうとして!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
そう事は容易くいかないのだ!
私にはやらなければならないことがある!」
Face TO 05 01.png
ロミナ
なぜそれができないのです!?」
Face TO 05 01.png
ロミナ
ジョウたちとともに!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
またしても…またしても…!
あなたはジョウ・マヤを選ぶのか…!)
Face LB 09 01.png
美海
この人たちは…)
Face TO 10 00.png
イルボラ
私は…私はもう…!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
あなたの部下ではいられない!」
Face TO 05 01.png
ロミナ
どうしてお前はそんなに意固地に…!」
Face TO 05 01.png
ロミナ
ならばラドリオ星の姫として、
お前を討つ義務が私にはあります!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ロミナ姫、よせ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
ぐぅ…ここまでか…」
Face TO 10 00.png
イルボラ
それで良いのです…ロミナ姫。
私はあなたの敵となったんですから…!」
Face TO 05 01.png
ロミナ
イルボラ!!」
Face TO 06 00.png
シャフ
危険です、姫!
今すぐ艦へお戻りください!」
Face TO 05 01.png
ロミナ
イルボラ、お前は…)
Face LB 04 01.png
森次
まだ戦闘は継続している。
残りはいつもの無人機だけだが油断するな」
Face MF 11 00.png
モニカ
周辺にザ・ブーム軍の反応ありません!」
Face MF 03 01.png
ルカ
新たなザ・ブームの指揮官、
紅影、と聞こえましたが…」
Face MF 03 01.png
ルカ
まさか、あんな新兵器まで
投入してくるなんて、危なかったですね…」
Face MF 01 01.png
オズマ
ああ…。
あの仲間割れがなかったら
どうなってたことか…」
Face LB 00 01.png
浩一
自分を犠牲にするなんて
あの人は…」
Face OG 00 00.png
アーニー
あの子は…
カレンは守ったんですよ。
ただ必死にダミアンのことを…」
Face TO 04 01.png
ダミアン
うっ…ううっ……」
Face SD 03 01.png
シン
どうして…どうしてこんな!
戦争ってヤツは…くそっ!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
カレン…
カレェェェン!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
カレェェェェン!!」
Face TO 06 00.png
シャフ
姫様! ご無事でしたか!」
Face TO 05 01.png
ロミナ
心配をかけましたね、シャフ」
Face TO 06 00.png
シャフ
姫…今日のようなことは
もう、おやめください!」
Face OG 03 00.png
リチャード
ロミナ姫、あなたの身を
案じる者たちは大勢いるんだ。
彼らには伝えることがあるんじゃないかな?」
Face TO 05 01.png
ロミナ
ええ、皆も聞いてください。
わたくしはもう、過去を振り返りません」
Face TO 05 01.png
ロミナ
しかしいまだこの戦いは続いています。
これからも多くの人が傷ついていく姿を
目にするでしょう」
Face TO 05 01.png
ロミナ
その覚悟を、想いを受け止める為に、
わたくしはこの戦装束を身につけて
皆と共に戦う所存です」
Face TO 06 00.png
シャフ
姫様、なにを…!
どうかお考え直しください」
Face TO 05 01.png
ロミナ
わたくしに二言はありません」
Face TO 05 01.png
ロミナ
この戦闘服を着るのは
その覚悟の証なのです」
Face TO 06 00.png
シャフ
ですが姫様…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
いいじゃねぇか。
これがロミナ姫なりの
決意の証ってことだろ?」
Face TO 05 01.png
ロミナ
…ありがとう、ジョウ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
いや、気持ちは十分に伝わったけどよ、
やっぱり姫に戦闘服は似合わないぜ」
Face TO 05 01.png
ロミナ
ジョウ…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
その覚悟をしっかり引き受けて
俺たちが戦うからさ、
ロミナ姫は、ロミナ姫らしくいてくれよ」
Face TO 05 01.png
ロミナ
わかりました…。
ありがとう、ジョウ」
Face TO 02 00.png
レニー
なによ、ジョウったら!
ロミナ姫にばっかり優しくして!)
Face TO 04 00.png
ダミアン
………」
Face LB 11 00.png
宗美
ダミアン君…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
…なんでだ?
なんでカレンが死ななきゃならないんだ。
ちきしょう…ちきしょう…」
Face SD 03 03.png
シン
………」
Face DN 02 00.png
朔哉
結局、何がどうなったんだよ?
その、カレンって子はなんで…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
彼女はザ・ブーム軍のスパイだったのさ。
だが結局、ザ・ブームを裏切った…」
Face LB 32 00.png
道明寺
ダミアンの命を助けるために
自分の命を犠牲にして…」
Face SD 03 03.png
シン
それでも、あの子は…
最後に『ありがとう』って言ってた…。
だから…」
Face LB 32 00.png
道明寺
………」
Face TO 04 00.png
ダミアン
約束したんだ、月に連れて行くって。
それに、一緒に見たい景色が
たくさんあったんだ」
Face TO 04 00.png
ダミアン
一緒に行くって約束したのに…
カレン…ごめんよ、カレン…!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
うぅ…うああああああッ!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
………」
Face LB 11 00.png
宗美
ダミアン君…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
俺はカレンを止められなかった…
俺には…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン…なぁカレン…
一緒に月に行くって言ったじゃないか?
約束したじゃないかよ…」
Face TO 14 00.png
???
約束、忘れてないよ…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
!?」
Face TO 14 00.png
カレン
ダミアン…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン!?
本当にカレンなのか…!?」
Face TO 14 00.png
カレン
うん…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
でも、どうして…」
Face LB 04 00.png
森次
戦闘区域付近で
気絶していた所を発見した」
Face TO 14 00.png
カレン
あの瞬間…飛影が見えて、
それで…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
飛影が!?
あの一瞬で飛影が
カレンを救ってくれたのか…」
Face TO 14 00.png
カレン
それよりダミアン、ごめんなさい…
私、あなたをだましてた。
こんな風に会う資格なんて、本当は…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
何も言わなくていいんだ」
Face TO 04 00.png
ダミアン
キミが生きててくれた…。
それだけで、俺は…」
Face TO 14 00.png
カレン
ありがとう、ダミアン…」
Face LB 12 00.png
石神
なるほど、では君は、
<name6>の一員として
我々と共に戦いたいと言うんだね」
Face TO 14 00.png
カレン
はい…」
Face MF 01 00.png
オズマ
だがそれは
ザ・ブーム軍を相手にするということだ。
かつての自分の仲間を…」
Face TO 14 00.png
カレン
構いません。
私の決めたことなんです」
Face TO 14 00.png
カレン
もう与えられた命令を
こなすだけだった自分ではありません」
Face TO 14 00.png
カレン
これからは自分の生き方を、
自分の人生を、私自身で決めたいんです」
Face LB 12 00.png
石神
ふむ…」
Face TO 14 00.png
カレン
それに私は…
ダミアンの力になりたいんです!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレン…」
Face LB 12 00.png
石神
わかったよ、カレンくん。
君を受け入れよう。
ただし、条件がひとつある」
Face LB 12 00.png
石神
もう自爆なんて戦い方を選ばないコトだ」
Face TO 14 00.png
カレン
はい! ありがとうございます!」
Face OG 03 00.png
リチャード
何が起きた?」
Face LB 13 00.png
緒川
強い時空振動を確認しました。
場所は…竜宮島です」
Face SD 03 03.png
シン
竜宮島だって?
いったい何が起こったんですか!?」
Face HM 06 00.png
デントン
む…このデータは…!」
Face LB 15 00.png
レイチェル
これ…オーラロードが
拓かれた時のパターンに似てるわね」
Face LB 04 00.png
森次
行くぞ、山下。
出撃準備だ」
Face LB 06 01.png
山下
りょ、了解っス!」
Face LB 13 00.png
緒川
熱源パターン確認。
竜宮島上空に出現したのは…
ホウジョウ軍です!」
Face LB 13 00.png
緒川
それに…
<name6>の反応も多数確認!」
Face LB 12 00.png
石神
<name3>出撃!
目標は、竜宮島だ!」
Face FA 10 00.png
乙姫
あの子たちが選んだ意志によって、
命を紡ぐ光の道は拓いた」
Face FA 10 00.png
乙姫
ねえ…あなたはどんな道を選びたい?」
Face FA 07 02.png
甲洋
………」
Face FA 07 02.png
甲洋
えら…ぶ…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
敵の指揮官へ攻撃を集中!
指揮系統を一気に断ちます!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
それと同時にジョウの援護もお願いします!
ザ・ブームの野望を打ち砕くのです!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
カレンという女性は
スパイだって聞いたけど、なにかが違う。
なら…)
Face DN 04 01.png
エイーダ
皆さん、敵の指揮官に集中攻撃を!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
敵の狙いはジョウさんです!
孤立しないように援護してください!」
Face VR 01 00.png
フェイ
スパイ事件…じゃないの?」
Face VR 01 00.png
フェイ
よくわかんないけど
とにかく敵の指揮官を
やっつけちゃえばいい…のかな?」
Face VR 01 00.png
フェイ
あ、でもジョウが狙われてるから
フォローも忘れず!」
Face LB 04 01.png
森次
敵のターゲットはジョウと思われる。
孤立しないよう随時カバーに入れ」
Face LB 04 01.png
森次
合わせて目標は敵の指揮官に集中。
速やかに戦闘を終了させるんだ」
Face MF 01 01.png
オズマ
主力であるジョウを狙ってきたか…。
それならこっちも考えがある!」
Face MF 01 01.png
オズマ
攻撃目標を敵指揮官に絞れ!
指揮系統を断ち、一気に勝負を決めるぞ!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
敵の狙いはジョウのようだ。
黒獅子の援護を怠るな!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
同時に敵の指揮官を叩く。
好戦的でないものは無視してかまわん!
全機、戦闘開始!」
Face HM 05 00.png
リナ
カレンさん、どうして…」
Face HM 04 00.png
サイ
ジョウさんが狙われてるんだ、
今はそれをなんとかしないと!」
Face HM 05 00.png
リナ
でも、カレンさんも
何だか迷ってるみたいだった!
みんな、あの人を助けてあげて!」
Face OG 03 00.png
リチャード
全機、敵の指揮官に攻撃を集中!
頭をつぶせば、あとは取るに足らん!」
Face OG 03 00.png
リチャード
敵の狙いである
ジョウの援護も疎かにするなよ!
作戦開始だ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ダミアンの言葉は聞こえただろ!?
それでもまだ戦うつもりか!」
Face TO 15 01.png
カレン
でも、私には…掟が…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
そうじゃねえ!
あんたの気持ちを聞いてんだ!」
Face SD 03 01.png
シン
そこはアンタの居場所じゃない!
もっと別の生きる場所があるはずだ!」
Face TO 15 01.png
カレン
わ、私の生きる場所…」
Face SD 03 01.png
シン
後悔してほしくないんだ!
アンタと、ダミアンには…!」
Face LB 09 01.png
美海
ダミアンさんの想い、
あなたは踏みにじるつもりですか…?」
Face TO 15 01.png
カレン
わ、私はくのいちで…
人を想うことなど許されては…」
Face LB 09 01.png
美海
可哀想な人ですね…。
自分の想いも満足に表現できないなんて…!」
Face MF 00 01.png
アルト
最初は本当に、
ただのスパイだったのかもしれない…」
Face MF 00 01.png
アルト
だけど今は違うんじゃないのか!?」
Face TO 15 01.png
カレン
私はくのいちなんです!
任務を全うする以外に道なんて…!」
Face MF 00 01.png
アルト
あんたはひとりじゃない!
すぐ傍にあんたを信じてくれる人が
いるじゃないか!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
ダミアンさんは
あんなにアナタのことを想ってるんですよ!
なのにどうして戦うんですか!?」
Face TO 15 01.png
カレン
私は紅影様のくのいちとして
生きることを誓ったの!
それを裏切るわけには!」
Face OG 00 01.png
アーニー
今、ダミアンを撃てば
その罪と後悔は、一生消えませんよ!」
Face TO 15 01.png
カレン
くのいちに感情は不要…。
そう生きろと、育てられたんです…!」
Face OG 00 01.png
アーニー
けど、君は今迷っているじゃないか!」
Face OG 00 01.png
アーニー
まだ選べる道が残っているのに、
それを諦めたりしないでくれ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
カレンがヘマをしなければ、
早々に貴様も葬れたのだがな。
ジョウ・マヤ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
テメエのせいで、
ダミアンがどんな想いをしたと
思ってやがる!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
俺をやりたかったら、
ヘタな小細工なんかせずに
真正面から来やがれ…!」
Face SD 03 01.png
シン
戦う意志の無い人を戦争に駆り出して!
アンタたちは何のために戦ってるんだよ!?」
Face TO 12 01.png
シャルム
全てはザ・ブーム星の繁栄のため!
地球人ごときに口出しされる
筋合いなどない!」
Face DN 00 01.png
へぇ、ザ・ブームにも女戦士がね。
少しは楽しませてもらわないとね…!」
Face DN 03 01.png
ジョニー
『月刊男の特撮』では、
女幹部は策に溺れがちな事が
多いとありましたが…」
Face TO 12 01.png
シャルム
この紅影が、
そのような文献通りの女か…
己の身を以て知るがいい!」
Face TO 12 01.png
シャルム
内部に生体反応がない…?
ならば、シャーマンやバンクスと大差ない!
相手をするのも容易いというもの!」
Face VR 01 00.png
フェイ
そういうの、間違いだってこと
教えてあげる!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
手加減はしねえぞ、イルボラ。
ロミナ姫を撃とうとしたてめえは、
俺が叩きのめしてやる!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
全てを捨て、
道を選び取った私の意志と覚悟を、
お前などが砕けるものか!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
全力で来い、ジョウ!」
Face LB 00 01.png
浩一
指揮官に裏切られた
エルシャンクのみんなの気持ち…
アンタは考えたコトがあるのかよ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
あの日に誓ったのだ!
我が信念を貫き通すためならば、
誰を傷つけようと構わんとな!」
Face LB 00 01.png
浩一
ガメランの前でも
同じコトが言えるのかよ、アンタは…!」
Face MF 00 01.png
アルト
卑怯者ばかりのザ・ブームで、
アンタは何を望んだんだ!?」
Face TO 10 01.png
イルボラ
それを語ったところでどうなる?
人の心の読めない奴は
戦いには勝てんぞ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
私を撃てるのか?
ただ流されるままに戦っていた、
お前に!」
Face OG 00 01.png
アーニー
今の僕はあの頃とは違います。
あなたが敵として立ちふさがるのなら、
この引き金…引いてみせるッ!」
avatar