Face DB 02 01.png
瑠璃
あの古本娘が、死んだ…?
殺しても死ななさそうな、あの娘が?」
Face HM 05 00.png
リナ
アルちゃん…」
Face DB 00 05.png
九郎
全部、俺のせいだ…)
Face DB 00 05.png
九郎
俺がガラにもなくグズグズ落ち込んで、
戦いから逃げていたから…)
Face DB 00 05.png
九郎
絶対に…許さねえ…!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
どこに行くつもりだ、九郎!?」
Face DB 00 05.png
九郎
奴らを…アンチクロスをブチ殺す!」
Face FA 09 00.png
道生
バカなことを言うな!
そんな身体で何ができる!?」
Face DB 00 05.png
九郎
うるさい!
アルは俺を護って死んだんだ!
そんなのってアリかよ!」
Face DB 00 05.png
九郎
お前らには、アルの無念さが
わからねえのかよ!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
わかってないのは、
九郎さんのほうです!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
今の九郎さんの姿を見て、
アルさんが喜ぶと思いますか!」
Face DB 00 05.png
九郎
…!?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
九郎、お前のやろうとしてることは
ただの復讐だ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ショウの言葉じゃねえが…
憎しみの心で戦っても、待ってるのは
破滅だけだぜ…?」
Face DB 00 05.png
九郎
………」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
悔しいのは、
あなただけじゃないんです」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
僕たちは仲間じゃないですか!
みんなで力を合わせて、一緒に
戦えるじゃないですか!」
Face DB 00 05.png
九郎
ジョーイ…」
Face DB 03 00.png
ウィンフィールド
ご自愛下さい。
アル・アジフ様が救った命、
粗末にしても良いはずがありません」
Face DB 03 00.png
ウィンフィールド
耐えることも戦いなのです、大十字様」
Face DB 00 05.png
九郎
クッ…アル、俺は…」
Face DB 00 05.png
九郎
ちくしょぉぉぉぉーっ…!」
Face OO 01 00.png
ロックオン
九郎の様子はどうだ?」
Face FA 16 00.png
弓子
さっきよりは随分と落ち着いたみたい。
今は傷の手当てを受けて、
安静にしているわ」
Face OO 05 00.png
ピーリス
ようやく、アルさんの死を
受け入れることができたんですね…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
アルさんは、自分の運命を
知っていたんでしょうか…」
Face OG 00 00.png
アーニー
知っていたんだろうね。
それでもあえて、受け入れたんだ」
Face OG 00 00.png
アーニー
九郎さんに、すべてを託して…」
Face OG 02 00.png
サヤ
自らの死を知っていながら、それでも…」
Face OG 00 00.png
アーニー
リチャード少佐も、
同じ想いだったと思うよ」
Face OG 02 00.png
サヤ
…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
でも…私はあの時、少佐を…」
Face OG 00 00.png
アーニー
撃たなくてよかったんだ」
Face OG 02 00.png
サヤ
え…?」
Face OG 00 00.png
アーニー
少佐が望んだのはきっと、
サヤさんが『命』を学ぶこと」
Face OG 00 00.png
アーニー
あの人が、ずっとサヤさんに
プロとしての心構えや、戦いの厳しさを
教えてきたのは…」
Face OG 00 00.png
アーニー
裏を返せば、
命を奪うこと、失うことの痛みや悲しみを
知って欲しかったからじゃないかな」
Face OG 02 00.png
サヤ
命の…痛みや、悲しみ…」
Face OG 00 00.png
アーニー
少佐は最後まで君の可能性に賭け、
そして、勝ったんだ」
Face OG 00 00.png
アーニー
だから、何も恥じることはない。
君は立派に、少佐の想いに応えたんだから…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
う、うぅ…うぅぅ、少佐…」
Face OG 02 00.png
サヤ
お父…さん…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
サヤ…」
Face FA 04 00.png
咲良
お父さん、か…」
Face FA 04 00.png
咲良
これでリチャード少佐も、
ようやく安心して眠れるね」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
ええ、そうね…」
Face LB 04 00.png
森次
ところで少尉、
君自身の身体の方は大丈夫なのか?」
Face OG 00 00.png
アーニー
それが、不思議と何ともないんです」
Face SK 01 00.png
真上
そんなはずないだろう。
空間跳躍の影響で、あれほど
苦しんでたじゃないか」
Face MF 07 00.png
カナリア
いや、<name5>の
バイタルデータをチェックしてみたが、
身体機能にはどこも異常はない」
Face LB 15 00.png
レイチェル
たぶんサヤが、粒子加速炉の
完全同期臨界に成功したおかげだと思う」
Face TO 02 00.png
レニー
サヤが…?」
Face LB 15 00.png
レイチェル
一種のタイムトラベルともいえる
<name2>の空間跳躍は…」
Face LB 15 00.png
レイチェル
跳躍の瞬間、ほんの一瞬だけど、
この世界から存在そのものが
消えてしまっていたの」
Face LB 15 00.png
レイチェル
そのコトが、パイロットの生命力を
著しく消耗させていたのよ」
Face SK 02 02.png
由木
じゃあ、レプトン・ベクトラーが
完全同期臨界したことで…」
Face HM 06 00.png
デントン
その一瞬の存在の消失が、
解消されたということかね?」
Face LB 15 00.png
レイチェル
理論上は、ね…」
Face DA 00 00.png
ショウ
サヤの強い意志が、
<name2>に新たな力を…」
Face DA 00 00.png
ショウ
いや、命を宿らせたということか」
Face DA 03 00.png
バーン
人が持つオーラ力は、
時にマシンの本質すらも揺るがせる」
Face DA 03 00.png
バーン
まさに生命の神秘だな…」
Face OG 02 00.png
サヤ
創られた命である、私が…」
Face DN 00 00.png
となると、<name2>にも
新しい名前が必要よね」
Face BB 03 00.png
関羽
確かに。
死へと誘う機体が、命を紡ぐ機体へと
姿を変えたわけですからな」
Face OG 00 00.png
アーニー
新しい名前か…」
Face LB 32 00.png
道明寺
なら、『オデュッセア』ってのはどうだ?」
Face FA 05 00.png
剣司
オデュッセア…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
ギリシャ神話の英雄、
オデュッセウスから取ったんだ」
Face LB 06 00.png
山下
ああ、トロイの木馬を造った人か」
Face LB 32 00.png
道明寺
それもあるケド、最初のモチーフが
地獄の琴弾きオルフェウスだったからな」
Face LB 32 00.png
道明寺
今度は悲劇の英雄じゃなく、
多くの仲間と共に勝利を掴んだ、
古代叙事詩の主人公さ」
Face VR 01 00.png
フェイ
いいんじゃないかな。
<name1>はどう思う?」
Face OG 00 00.png
アーニー
僕は…」
Face OG 00 00.png
アーニー
オデュッセウスは、
様々な困難を仲間と共に乗り越え、
そして、生きて故郷へと帰りました」
Face OG 00 00.png
アーニー
僕もそうありたいと思います。
ここにいる皆さんや、サヤさんと共に…」
Face OG 02 00.png
サヤ
<name1>少尉…」
Face OG 00 00.png
アーニー
<name7>と呼ぼうかと…」
Face LI 18 00.png
ヘベ
<name7>か。
そっちも中々いいんじゃない?」
Face OG 02 00.png
サヤ
私もその名前でいいと思います」
Face OG 02 00.png
サヤ
もし、この場に少佐がいたら…
きっと少佐も気にいってたと思います」
Face OG 00 00.png
アーニー
ありがとう、サヤさん…」
Face MF 10 00.png
キャシー
みなさん、ジェフリー艦長から
次の任務についてお話があります」
Face MF 10 00.png
キャシー
至急、司令室へ集合してください」
Face FA 00 00.png
一騎
わかりました、すぐに向かいます!」
Face OG 00 00.png
アーニー
サヤさん、僕たちも行こう」
Face OG 02 00.png
サヤ
はい…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
アユルたちはあの時、
確かに粒子加速炉の同期臨界を
おこなっていた)
Face OG 02 00.png
サヤ
未来にしか存在し得ない技術が、
この現在にも存在している…)
Face OG 02 00.png
サヤ
ということは、
やはりノーヴル・ディランは、
タイムトラベルを行使している…?)
Face LI 01 00.png
リュクス
フロンティア政府の依頼…?」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
そうだ。
これはキャシー君のお父上…つまり、
ハワード大統領からの直々の依頼でね」
Face MF 10 00.png
キャシー
ターゲットは、
『ボドルザー級』と呼ばれる
要塞に巣食った、バジュラの掃討です」
Face MF 02 00.png
ミシェル
! ボドルザー級だと…!?」
Face DA 01 00.png
チャム
なにそれ?」
Face MF 04 02.png
クラン
数百kmに及ぶ巨大要塞だ。
あれにバジュラが巣食っているとなると、
その数は計り知れん…」
Face LB 07 02.png
シズナ
す、数百kmて…!」
Face HM 04 00.png
サイ
そんなバカでかい要塞の中に、
バジュラがウジャウジャいやがるのかよ」
Face MF 10 00.png
キャシー
フロンティア政府の情報では、
どうやらその要塞が、徐々に地球に
近づいてきているそうなんです」
Face DN 02 00.png
朔哉
な、なんだと!?」
Face OO 06 00.png
ティエリア
このままもし地球に到達すれば、
どれほどの被害が出ることか…」
Face BB 11 00.png
司馬懿
しかし、この街の上空にはまだ
邪神クトゥルーがいる…」
Face BB 09 00.png
曹操
いま我らがここを離れれば、
ブラックロッジは瞬く間に侵攻を
開始するだろうな」
Face FA 02 00.png
真矢
そんな…どうするんです!?」
Face OO 07 00.png
スメラギ
部隊をふたつに
わけるしかないでしょうね」
Face OO 07 00.png
スメラギ
アーカムシティには、
地上戦に長けた機体と人員を
配置しておき…」
Face MF 01 00.png
オズマ
ボドルザー級には、
俺たちS.M.Sを中心に、
総力を結集して対応するしかないか」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
<name5>少尉、
君はどう思うかね?」
Face OG 00 00.png
アーニー
僕も、皆さんと同じ意見です。
リチャード少佐がここにいたとしても、
おそらく…」
Face SK 03 00.png
スカーレット
わかった。
なら、アーカムシティの防衛には
エルシャンクを母艦に我々WSOと…」
Face FA 01 00.png
総士
僕たちファフナーチーム、
三璃紗の皆さん、ジョーイとヒーローマン…」
Face FA 01 00.png
総士
それに、ショウさんたちも
残っていただけますか?」
Face DA 00 00.png
ショウ
了解した」
Face DB 02 01.png
瑠璃
現状では、デモンベインは
出撃できませんが、大十字さんにも
残っていただきますわ」
Face LB 04 00.png
森次
では、後の戦力は
すべて宇宙へ上がるとしよう」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
<name1>、
あなたたちはどうするの?」
Face OG 00 00.png
アーニー
僕は…」
Face OG 00 00.png
アーニー
僕は、サヤさんと宇宙に上がります」
Face OG 00 00.png
アーニー
ボドルザー級のスケールを聞けば、
戦力は1機でも多い方がいいでしょうから」
Face OG 00 00.png
アーニー
サヤさん、いいね?」
Face OG 02 00.png
サヤ
了解しました」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
では、バジュラ掃討作戦に
参加するメンバーは、これより
フロンティア船団へと向かう!」
Face MF 00 00.png
アルト
フロンティア船団か)
Face MF 00 00.png
アルト
シェリル、ランカ…
お前たちは今、どうしてる…?)
Face BB 17 00.png
周瑜
私から兵法の手ほどきを…?」
Face OG 00 00.png
アーニー
ええ、リチャード少佐の
遺志を継いだ以上、今後は僕たちも
戦術指揮ができるようになりたいんです」
Face OG 02 00.png
サヤ
私たちに、どれだけのことが
できるかはわかりませんが…」
Face BB 17 00.png
周瑜
なるほど。
いや、素晴らしい志です」
Face BB 17 00.png
周瑜
そういうことでしたら、
喜んでお引き受けいたしましょう」
Face OG 00 00.png
アーニー
ありがとうございます」
Face BB 19 00.png
陸遜
ということは、
<name1>さんとサヤさんは
僕と兄弟弟子になるということですね!」
Face BB 19 00.png
陸遜
こりゃあ、兄弟子として
頑張らなくちゃいけないなぁ」
Face BB 17 00.png
周瑜
なにを呑気なことを…」
Face BB 17 00.png
周瑜
そんな心構えだから、
お前はいつまで経っても…
ごほ、ごほっ…!」
Face BB 19 00.png
陸遜
!? お師匠様…!」
Face BB 17 00.png
周瑜
だ、大丈夫だ。
少し胸がつかえただけだ…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
あの、もしお身体の具合が
よくないのでしたら、さっきの話は…」
Face BB 17 00.png
周瑜
なに、心配は無用です。
むしろ、新しい弟子たちが増えて
張りが出るというものですよ」
Face OG 00 01.png
アーニー
周瑜提督…」
Face BB 17 00.png
周瑜
………」
Face BB 17 00.png
周瑜
孫策…あと少しだけでいい、
私に力を貸してくれ…)
Face MF 16 00.png
ハワード
そうか、<name6>は
掃討作戦の参加を了承してくれたか」
Face MF 17 00.png
三島
彼らとて、
バジュラの襲撃は他人事ではありません。
予想通りといったところですよ」
Face MF 16 00.png
ハワード
だが、三島君。
本当に打って出る必要があるのかね?」
Face MF 16 00.png
ハワード
下手にヤブをつついて、
蛇を出すようなことは避けたいのだが…」
Face MF 17 00.png
三島
大統領の懸念はごもっともです。
ボドルザー級に巣食うバジュラどもは、
かつてない数でしょうからね」
Face MF 17 00.png
三島
だからこそ、そこに価値が生まれる」
Face MF 16 00.png
ハワード
………」
Face MF 16 00.png
ハワード
フォールドクォーツか…」
Face MF 17 00.png
三島
あらゆる時空を超え、
想いを伝える賢者の石…」
Face MF 17 00.png
三島
宇宙広しといえども、
アレを体内で精製できるのは
バジュラだけです」
Face MF 16 00.png
ハワード
…勝つ算段はあるのだね?」
Face MF 17 00.png
三島
無論です。
そのために作戦決行日を
合わせたのですから」
Face MF 17 00.png
三島
超時空シンデレラ、
ランカ・リーの初ライブに…」
Face MF 16 00.png
ハワード
それが、君の切り札か…」
Face MF 17 00.png
三島
そう…今こそカードを切る時。
そして、そろそろ彼女には退場してもらう)
Face MF 17 00.png
三島
偽りに彩られた、
もうひとりの歌姫…)
Face LB 47 00.png
ルーベンス
では、レクイエムの
修復作業は完了したのですね?」
Face SD 05 00.png
ラクス
ええ、こちらの準備は
すべて整っています」
Face SD 05 00.png
ラクス
ですが、やはり…」
Face LB 47 00.png
ルーベンス
どのような兵器であれ、
使う者次第でその本質は姿を変える」
Face LB 47 00.png
ルーベンス
それは、かのレクイエムとて
例外ではありませんよ」
Face SD 05 00.png
ラクス
………」
Face SD 05 00.png
ラクス
わかってはいるのです。
怖いのは、閉ざされてしまうこと…」
Face SD 05 00.png
ラクス
そこで、歩みを
終えてしまうことなのですから…」
Face LB 47 00.png
ルーベンス
そう、我々は何があろうとも、
歩みを止めるわけにはいかないのです」
Face LB 47 00.png
ルーベンス
お互い、やるべき手は尽くしましょう。
ラクス議長…」
Face SD 05 00.png
ラクス
………」
Face SD 00 00.png
キラ
ラクス…」
Face SD 05 00.png
ラクス
平和を叫びながら、その手に銃を取る…」
Face SD 05 00.png
ラクス
それもまた、
悪しき選択なのかもしれません」
Face SD 05 00.png
ラクス
でも、どうか…
今、この果てしない争いの連鎖を
断ち切る力を…」
Face SD 00 00.png
キラ
それが、僕たちの責任だから…」
Face SD 00 00.png
キラ
そこから目を背けたら、
あの時、デュランダル議長に示した覚悟が
ウソになってしまうから…」
Face SD 01 00.png
???
そう…想いだけでも、
力だけでもダメなんだ…」
Face SD 05 00.png
ラクス
!? あなたは…」
Face SD 00 00.png
キラ
アスラン…」
Face SD 01 00.png
アスラン
………」
Face SD 01 00.png
アスラン
戦ってでも、
守らなきゃいけないものがある…」
Face SD 01 00.png
アスラン
楽じゃない道を選ぶことは、
わかっていたとしても…」
Face SD 00 00.png
キラ
それでも、守りたい世界がある」
Face SD 00 00.png
キラ
わかってたよ、アスラン。
君も、僕と同じ想いだって…」
Face SD 01 00.png
アスラン
キラ…」
Face SD 05 00.png
ラクス
再び立ち上がるのですね。
アスラン、あなたも…」
Face SD 01 00.png
アスラン
………」
Face SD 01 00.png
アスラン
いま一度、俺たちに貸して欲しい。
想いを貫き通す力…」
Face SD 01 00.png
アスラン
『自由』と、『正義』を…!」
Face OG 00 00.png
アーニー
僕たちは、アーカムシティに残ります」
Face OG 00 00.png
アーニー
ブラックロッジを、このまま
放っておくわけにはいきませんから」
Face OG 00 00.png
アーニー
サヤさん、いいね?」
Face OG 02 00.png
サヤ
了解しました」
Face DB 02 01.png
瑠璃
では、私たちは至急デモンベインの
修理に取り掛かりましょう」
Face DB 06 00.png
ソーニャ
でも、アルちゃんがいないと、
デモンベインは…」
Face DB 02 01.png
瑠璃
それでも、準備だけはしておきましょう。
お祖父様が、そうしていたように…」
Face DB 05 00.png
チアキ
了解!
任せといてくださいな!」
Face HM 06 00.png
デントン
及ばずながら、私も手伝おう。
やれることは全てやっておきたいからね!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
絶望的な状況でも
みんな諦めてなんかいない。
信じているんだ、勝つことを…)
Face HM 03 01.png
ジョーイ
だから、僕も信じています。
九郎さん、あなたともう一度、
一緒に戦える時を…)
Face BB 17 00.png
周瑜
私から兵法の手ほどきを…?」
Face OG 00 00.png
アーニー
ええ、リチャード少佐の
遺志を継いだ以上、今後は僕たちも
戦術指揮ができるようになりたいんです」
Face OG 02 00.png
サヤ
私たちに、どれだけのことが
できるかはわかりませんが…」
Face BB 17 00.png
周瑜
なるほど。
いや、素晴らしい志です」
Face BB 17 00.png
周瑜
そういうことでしたら、
喜んでお引き受けいたしましょう」
Face OG 00 00.png
アーニー
ありがとうございます」
Face BB 19 00.png
陸遜
ということは、
<name1>さんとサヤさんは
僕と兄弟弟子になるということですね!」
Face BB 19 00.png
陸遜
こりゃあ、兄弟子として
頑張らなくちゃいけないなぁ」
Face BB 17 00.png
周瑜
なにを呑気なことを…」
Face BB 17 00.png
周瑜
そんな心構えだから、
お前はいつまで経っても…
ごほ、ごほっ…!」
Face BB 19 00.png
陸遜
!? お師匠様…!」
Face BB 17 00.png
周瑜
だ、大丈夫だ。
少し胸がつかえただけだ…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
あの、もしお身体の具合が
よくないのでしたら、さっきの話は…」
Face BB 17 00.png
周瑜
なに、心配は無用です。
むしろ、新しい弟子たちが増えて
張りが出るというものですよ」
Face OG 00 01.png
アーニー
周瑜提督…」
Face BB 17 00.png
周瑜
………」
Face BB 17 00.png
周瑜
孫策…あと少しだけでいい、
私に力を貸してくれ…)
Face DB 16 01.png
アウグストゥス
さて、信徒諸君!
グランドマスター・マスターテリオンの
裏切りは先程説明したとおりである!」
Face DB 16 01.png
アウグストゥス
彼の犠牲となった同胞を想うと、
私は悲しみと怒りで胸が張り裂けそうになる」
Face DB 21 00.png
ティトゥス
故に我らアンチクロスは、
反逆者マスターテリオンを断罪した」
Face DB 31 00.png
ブラックロッジ構成員
マ、マスターテリオンが…」
Face DB 31 00.png
ブラックロッジ構成員
大導師様が…!?」
Face DB 20 00.png
ウェスパシアヌス
案ずることはない、
案ずることはないとも」
Face DB 20 00.png
ウェスパシアヌス
既にクトゥルー神はこの世に招喚され、
そして我々の手には、神を御する
すべが存在する」
Face DB 20 00.png
ウェスパシアヌス
我らの力があれば、真に
『C計画』を実現させることが可能だ!」
Face DB 16 01.png
アウグストゥス
さあ、今こそ決意を新たにする時だ!
諸君、法の言葉は…!」
Face DB 31 00.png
ブラックロッジ構成員
法の言葉は意志(テレマ)なり!」
Face DB 09 00.png
ウェスト
待ちやがれなのであーる!」
Face DB 16 00.png
アウグストゥス
…何の用かな、ドクター?」
Face DB 11 01.png
エルザ
うわぁ…おっかねぇロボ」
Face DB 09 01.png
ウェスト
ふん…さっきから聞いていれば、
好き勝手言いたい放題!」
Face DB 09 01.png
ウェスト
何が裏切りであるか!
全ては貴様らの謀略ではないか!
これはただの反逆であるぞ!」
Face DB 16 00.png
アウグストゥス
つまり、謀反人たる我々には従えぬと?
君にそこまで忠誠心があったとは」
Face DB 09 01.png
ウェスト
忠誠心などではない!
天才とは常に孤独…
何者にも媚びぬのである!」
Face DB 09 01.png
ウェスト
だがそれ以上に、
貴様らが気に食わんのである!
幹部だからと言って好き勝手…」
Face DB 09 01.png
ウェスト
!? う…がはっ!」
Face DB 11 01.png
エルザ
は、博士…!」
Face DB 16 01.png
アウグストゥス
もうたくさんだよ、ドクター」
Face DB 09 00.png
ウェスト
う、ぐぅ…ぬかったのである…」
Face DB 11 01.png
エルザ
博士! しっかりするロボ!」
Face DB 20 00.png
ウェスパシアヌス
君の仇敵である大十字九郎が倒れ、
気が立っているのはわかるがね…」
Face DB 20 00.png
ウェスパシアヌス
今の混乱を少しでも早く収拾するために、
不穏分子は即座に処断させてもらうよ」
Face DB 16 01.png
アウグストゥス
せめてもの慈悲だ…
トドメを刺してやろう」
Face DB 11 01.png
エルザ
!? 博士はやらせないロボ!」
Face DB 11 01.png
エルザ
術式魔砲『我、埋葬にあたわず』!
ファイアー!」
Face DB 18 01.png
カリグラ
逃げたカ…」
Face DB 21 00.png
ティトゥス
良いのか?
拙者共が追わずとも」
Face DB 16 00.png
アウグストゥス
ふん、どうせ彼には何も出来んよ」
Face DB 20 00.png
ウェスパシアヌス
それに、ちょうど代わりも来たところだ」
Face DB 20 00.png
ウェスパシアヌス
期待させてもらうよ、
もうひとりのドクター…」
Face HM 12 00.png
???
フフフ、お任せください…」
Face HM 12 00.png
ミナミ
この天才科学者、ドクターミナミに…!」
avatar