Face SD 04 00.png
ルナマリア
じゃあ、ようやくアンチクロスの
ひとりを倒したのね?」
Face HM 04 00.png
サイ
まあな。
でも、あいつらの要塞は
どこかに消えちまったんだ…」
Face DB 02 00.png
瑠璃
彼らの要塞、
夢幻心母は覇道財閥の総力を結集して
必ず見つけだしてみせますわ!」
Face DB 08 01.png
ウェスト
HAHAHA!
そんな簡単に見つけられるのなら
苦労しないのであーる!」
Face DB 10 01.png
エルザ
博士、うるさいロボ。
その下手くそな演奏をすぐにやめるロボ」
Face DB 08 01.png
ウェスト
ノォォォォォォウ!
エルザ、あんまりなのであーる!」
Face OO 01 02.png
ロックオン
つーか、なんでこの変態科学者と
ロボ子がここにいるんだよ…」
Face LI 03 00.png
エレボス
このふたりって、
ブラックロッジじゃなかったの?」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
まあ、そうだったんですけど…
色々と事情がありまして」
Face HM 07 00.png
ホリー
今やこいつらも、あたしたちと
一緒に戦う仲間ってヤツになったのさ」
Face DB 08 00.png
ウェスト
ノンノン!
ブラックロッジを蹴散らすまでの間、
ほんの少ぉーし手を貸してやるだけである」
Face LI 18 00.png
ヘベ
何だか、うさんくさい奴らだねぇ…」
Face DN 00 00.png
こんな連中、本当に信用して大丈夫なの?」
Face DB 00 04.png
九郎
少なくとも俺は信用してる」
Face DB 00 04.png
九郎
こいつらのおかげで、
デモンベインがまた戦えるように
なったのは事実だからな」
Face DB 10 00.png
エルザ
ダーリン、嬉しいロボ!
さすがはエルザの夫になる男ロボ!」
Face DB 10 00.png
エルザ
皆さん、私は九郎の内縁の妻エルザロボ。
ふつつか者ですが、今後ともよろしくロボ」
Face DN 01 00.png
くらら
な、内縁の妻…?」
Face DB 08 01.png
ウェスト
おーのれぇ、大十字九郎!
我輩の預かり知らぬところで
エルザと既成事実まで作っておったとはぁ!」
Face HM 06 00.png
デントン
既成事実もなにも、君がデモンベインを
大十字君とエルザのふたり乗りに
改造したんじゃないか…」
Face DB 08 01.png
ウェスト
我輩の善意…
もとい、天才的研究を利用し
エルザをたぶらかすとはまさに極悪非道!」
Face DB 08 01.png
ウェスト
こうなったら我輩も、スーパーウェスト
無敵ロボ28號スペシャルで
戦場に出るのであーる!」
Face VR 01 00.png
フェイ
要するに、一緒に戦ってくれるってこと?」
Face DB 08 01.png
ウェスト
ちっがーう!
我輩はこの極悪横綱から、
愛しいエルザを守りたいだけであーる」
Face DB 00 04.png
九郎
なんだよ、極悪横綱って…」
Face LI 01 00.png
リュクス
でも、なりは
ふざけているような者たちですが、
悪しきオーラ力は感じません」
Face LI 01 00.png
リュクス
大十字さんの仰るように、
信用できる者たちだと思います」
Face LI 00 00.png
エイサップ
ああ、俺もそう思うよ」
Face DB 00 04.png
九郎
ありがとう、みんな…」
Face DB 00 04.png
九郎
アル、お前の志は俺が受け継ぐ。
デモンベインや、みんなと一緒にな…)
Face OG 00 00.png
アーニー
夢幻心母の行方はいまだ不明ですが、
ひとまずアーカムシティの安全は
守られました」
Face OG 00 00.png
アーニー
ただ、気がかりなのは…」
Face OG 02 00.png
サヤ
では、バジュラの巣になっていた
ボドルザー級要塞の無力化には
成功したんですね?」
Face OO 01 02.png
ロックオン
ああ、同時にELSが現れた時は
どうなることかと思ったがな」
Face LI 00 00.png
エイサップ
あのピンチを脱することができたのは、
この人たちのお蔭ですよ」
Face SD 00 00.png
キラ
………」
Face SD 01 00.png
アスラン
………」
Face SK 02 02.png
由木
キラ・ヤマトに、アスラン・ザラ…」
Face SK 02 02.png
由木
第2次連合・プラント大戦の
スーパーエースが、
<name6>に合流するなんて…」
Face SD 01 00.png
アスラン
今さら俺たちが戻ってきたところで、
世界をどうこうできるとは思っていない。
ただ、それでも…」
Face SD 00 00.png
キラ
戦わないと拓けない未来があるなら、
何もしないで後悔したくないんだ」
Face SD 00 00.png
キラ
僕たちの手には、
想いを形にする力があるんだから…」
Face SD 03 03.png
シン
キラ・ヤマト…」
Face OO 13 00.png
グラハム
想いと力で未来を切り拓く。
それが君たちの強さなのだな…」
Face OG 00 00.png
アーニー
グラハム少佐。
あなたと共にまた飛べること、
心強く思います」
Face OO 13 00.png
グラハム
フ…その眼差し、
初めてあった頃とは見間違わんばかりだ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ユニオン軍のトップガンか。
あんたとは、アーカムシティで
やり合った時以来だな…」
Face OG 02 00.png
サヤ
あの時はその実力に苦しめられましたが…
それだけに、頼もしい」
Face OO 13 00.png
グラハム
かつては立場の違いから敵対したが、
今の我々は志を共にする戦友だ」
Face OO 13 00.png
グラハム
無論、少尉…君もな」
Face OG 00 00.png
アーニー
はい…!」
Face OO 08 00.png
ラッセ
これだけのエースたちが勢揃いしたのに、
刹那があんなことになっちまうなんて…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
先の戦いで意識不明の重体と聞きました。
刹那に一体何があったのです…?」
Face OO 06 00.png
ティエリア
刹那は、バジュラとの戦闘中に現れた
ELSへ意識共有を図ろうとした」
Face TO 04 00.png
ダミアン
意識共有って…
あんなバケモノたちに話しかけたのか!?」
Face MF 07 00.png
カナリア
戦いを避けるための対話だ。
刹那自身の意志は尊重してやりたいが…」
Face MF 07 00.png
カナリア
結果的に刹那の脳は、
ELSの膨大な情報を受け止めきれずに
ダメージを負ってしまった」
Face FA 16 00.png
弓子
身体の治療は完了したけど、
意識が戻るかどうかは彼次第ね…」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
そんな…」
Face OO 09 00.png
フェルト
私は信じています。
きっと刹那は帰ってくるって…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
フェルトさん…」
Face OG 00 00.png
アーニー
刹那の容態もそうだけど、
もうひとつ気がかりなのは…」
Face TO 02 00.png
レニー
シェリルさんのことね?」
Face OG 00 00.png
アーニー
ええ…」
Face HM 06 00.png
デントン
地球でもニュースになっていたよ。
スパイ容疑で逮捕されたと…」
Face DA 01 00.png
チャム
ねえ、シェリルは
どうなっちゃうのよぉ!?」
Face MF 05 00.png
ネネ
まだ処遇は決まっていないようですけど、
スパイ行為は重罪です。
だから、その…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
じゃあ、このまま容疑が晴れなければ、
シェリルさんは…!」
Face DB 02 00.png
瑠璃
大丈夫です。
ラクス議長を始め、マリナ姫や
オーブのアスハ代表など…」
Face DB 02 00.png
瑠璃
多くの理解ある方々が、
フロンティア政府や地球連邦議会に
再調査を求めています」
Face DB 02 00.png
瑠璃
きっと、シェリルさんの容疑は
晴れますわ!」
Face MF 06 00.png
ララミア
だと、いいけど…」
Face MF 02 00.png
ミシェル
………」
Face MF 02 00.png
ミシェル
もしシェリルの罪が確定すれば…
アルト、お前はどうするつもりだ?)
Face MF 00 00.png
アルト
YF-29…。
これが、俺の新しい機体…」
Face MF 01 00.png
オズマ
いい機体だろ?」
Face MF 01 00.png
オズマ
フロンティア船団が、
これまでの戦いを基に開発を進めてきた、
対バジュラ決戦用試作機だ」
Face MF 01 00.png
オズマ
バジュラから精製した高純度の
フォールドクォーツを組み込んだことで、
性能は従来機から飛躍的にアップしている」
Face MF 00 00.png
アルト
想いを伝える石、フォールドクォーツか…」
Face LB 15 00.png
レイチェル
そう、この機体は
フォールドウェーブを探知、増幅させ、
エネルギーとして変換する」
Face MF 00 00.png
アルト
つまり、<name7>みたいに
パイロットの『意志』を力にすることが
できるのか?」
Face LB 14 00.png
うーん、それはどうかなァ…」
Face LB 14 00.png
確かに、フォールドクォーツには
オデュサイトに近い性質があるようだケド…」
Face LB 14 00.png
コイツが増幅できるのは、
あくまで『フォールドウェーブ』だからね」
Face LB 15 00.png
レイチェル
バジュラではなく、
人間がフォールドウェーブを発し、
なおかつ、それに『意志』を乗せる…」
Face LB 15 00.png
レイチェル
それができるのは今のところ、
シェリルとランカのふたりだけね」
Face MF 00 00.png
アルト
………」
Face MF 01 00.png
オズマ
フ、自分には特別な力はない、
ただパイロットの役を演じているだけ…
そう思ってるのか?」
Face MF 00 00.png
アルト
…!?」
Face MF 01 00.png
オズマ
いいか、アルト。
自分を決めるのは、自分だけだ。
お前自身の意志なんだ!」
Face MF 01 00.png
オズマ
だから、よく己に問え。
これから何の、どんな役を演じるのかをな…」
Face MF 00 00.png
アルト
………」
Face MF 00 00.png
アルト
俺の、演じる役…」
Face LB 09 00.png
美海
このお墓に、早瀬クンの友達が…?」
Face LB 00 00.png
浩一
うん、すごいお節介なヤツだったんだケド
ある馬鹿なヤツのせいで、
死んじゃってさ…」
Face LB 03 00.png
城崎
早瀬クン…」
Face LB 32 00.png
道明寺
ケド、その馬鹿なヤツも
今や世界を守る正義の味方になったんだ。
矢島のヤツも喜んでるんじゃないか?」
Face LB 00 00.png
浩一
はは…だと、いいんだケドな」
Face LB 00 00.png
浩一
さてと、そろそろ戻るか。
次の作戦が始まるみたいだし」
Face LB 32 00.png
道明寺
悪い、先に戻っててくれ」
Face LB 00 00.png
浩一
ん? どうかしたのか?」
Face LB 32 00.png
道明寺
ちょっとな。
作戦までには帰るからさ」
Face LB 00 00.png
浩一
わかった。
じゃあ、また後でな」
Face LB 32 00.png
道明寺
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
さて、と。
さっきからこっちを見てるのは、
一体誰だ…?」
Face LB 30 00.png
???
………」
Face LB 30 00.png
???
初めまして、になるのかな。
道明寺…」
Face LB 32 00.png
道明寺
!? お前は…!」
Face FA 05 00.png
剣司
浩一たちは墓参りかぁ…」
Face FA 05 00.png
剣司
次に島に戻った時は、
俺たちも行っとかねえとな」
Face FA 02 00.png
真矢
そうだね。
翔子も、咲良のお父さんもきっと喜ぶよ」
Face FA 03 00.png
翔子
そうだね。
咲良のお父さんも、きっと喜ぶよ」
Face FA 04 00.png
咲良
喜ぶ、かな…」
Face HM 05 00.png
リナ
? 咲良、どうかしたの?」
Face FA 04 00.png
咲良
いや、あたしの父さんはさ、
竜宮島を守る兵士だったんだけど…」
Face FA 04 00.png
咲良
フェストゥムとの戦いの中で、
戦死しちゃってさ…」
Face HM 05 00.png
リナ
そうだったんだ…」
Face FA 04 00.png
咲良
1体でも多くフェストゥムを倒せば、
それが父さんの供養になるって信じてた」
Face FA 04 00.png
咲良
でも、ちっとも
自分の強さには結びつかなくて…」
Face FA 04 00.png
咲良
こんなので、
本当に父さんが喜ぶのかなって…」
Face BB 15 02.png
孫尚香
大丈夫!
ちゃんと喜んでくれてるわよ!」
Face FA 04 00.png
咲良
尚香…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
あたしの父上もさ、
やっぱり戦死しちゃったんだけど…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
本当に強くて、優しくて、
いつもあたしたち家族のことを
守ってくれてた」
Face BB 15 00.png
孫尚香
その想いは、
今もあたしや兄さんの胸の中で
生き続けてるの」
Face FA 04 00.png
咲良
胸の中で、生き続ける…」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
想う人がいる限り、
ヒーローは決して死なないんですよ」
Face HM 07 00.png
ホリー
………」
Face BB 15 00.png
孫尚香
だからさ、咲良が今も
父さんのことを想って戦ってるなら、
それでいいと思うの」
Face BB 15 00.png
孫尚香
大切な人のことを想って戦うって、
そういうことだと思う…」
Face FA 05 00.png
剣司
大切な人のことを想って、か…)
Face FA 04 00.png
咲良
そうね…そうかもしれない。
ありがとう、尚香」
Face BB 15 02.png
孫尚香
えへへ、どういたしまして」
Face FA 05 00.png
剣司
あ…あのさ、姉御!」
Face FA 04 00.png
咲良
!? な、なによ急に…」
Face FA 05 00.png
剣司
その…俺がなってやるよ!
お前の父さんみたいに!」
Face FA 04 00.png
咲良
ハァ!?
なに言ってんの、あんた!?」
Face FA 05 00.png
剣司
だ、だからその…俺と衛が戦うから、
姐御はもっと、ドーンと構えて…」
Face FA 04 00.png
咲良
なにそれ…?
あたしは用済みってワケ?」
Face FA 05 00.png
剣司
ち、違うって!
俺はただ、一騎より強くなって…」
Face FA 05 00.png
剣司
さ、咲良のこと、
守れるようになるから!」
Face FA 04 00.png
咲良
…!?」
Face FA 04 00.png
咲良
バ、バカ…いきなり何言い出すのよ!?
そんなの、必要ないっての!」
Face FA 05 00.png
剣司
さ、咲良っ…!」
Face LB 00 00.png
浩一
ただいま…
って、何かあったんですか?」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
剣司が咲良にアタックしたんだけど、
なかなか、ね…」
Face LB 00 00.png
浩一
はァ…?」
Face FA 05 00.png
剣司
………」
Face FA 06 00.png
ねぇ、剣司。
咲良にきちんと告白したほうがいいよ」
Face FA 05 00.png
剣司
こ、告白ぅ!?」
Face FA 06 00.png
いきなりあんなこと言ってもダメだよ。
咲良、そういうのちゃんとしてないと、
イヤだと思うよ?」
Face FA 05 00.png
剣司
………」
Face FA 05 00.png
剣司
そう言われてもなぁ…)
Face BB 07 00.png
孔明
石神社長、我々に伝えたいこととは…?」
Face LB 12 00.png
石神
君たちには、
知っておいてほしいと思ってね」
Face LB 12 00.png
石神
加藤久嵩と会っていた、
君たちには…」
Face LB 04 00.png
森次
既にご存じでしたか」
Face LB 12 00.png
石神
わざわざ君たちが
出向く必要があったのかい?」
Face LB 12 00.png
石神
知りたいコトがあったなら、
私に聞いてくれれば良かったのに」
Face LB 04 00.png
森次
一方向だけの情報では、
真実に辿り着くコトはできません。
いずれ社長にも疑問をぶつけるつもりでした」
Face LB 12 00.png
石神
そうか…ならばこれが、
答えのひとつになればいいんだがね」
Face OG 00 01.png
アーニー
こ、これは!?」
Face LB 12 00.png
石神
これが私のマキナ…
名前は『ジュダ』だよ」
Face OG 02 00.png
サヤ
これが、石神社長のマキナ…」
Face LB 12 00.png
石神
このジュダは、情報集積や
解析能力に長けているマキナでね」
Face LB 12 00.png
石神
我が社の全機能はジュダに依存し、
システムの統括を担って貰っている」
Face BB 17 00.png
周瑜
『JUDA』と『ジュダ』…」
Face BB 11 00.png
司馬懿
まさにこのマキナが、
会社そのものだったということか…」
Face LB 04 00.png
森次
では社長は、このジュダから
助言を貰っていると…?」
Face LB 12 00.png
石神
助言ではなく、指針だよ」
Face OO 06 00.png
ティエリア
指針…?」
Face LB 12 00.png
石神
ティエリア君、
君ならわかるんじゃないかね?」
Face LB 12 00.png
石神
量子コンピュータ、
『ヴェーダ』の一部となった君なら…」
Face OO 06 00.png
ティエリア
…!」
Face OG 00 00.png
アーニー
どういうことですか?」
Face LB 12 00.png
石神
どんなモノであれ、
結果というのは経過という
『事象』の積み重ねによって生み出される」
Face LB 12 00.png
石神
では、その結果を生み出すのに
必要な『事象』がわかるとしたら?」
Face LB 04 00.png
森次
望むべき結果を、
意図的に引き起こすコトができると…?」
Face LB 12 00.png
石神
そう、このジュダはそれができる」
Face OG 00 01.png
アーニー
つまり、このマキナの能力は、
望んだ未来を作り出すってことですか!?」
Face LB 12 00.png
石神
作り出すのではなく、選ぶんだ」
Face LB 12 00.png
石神
ソレスタルビーイングが、
イオリア計画の遂行に必要なプランを
ヴェーダから導き出したように…」
Face OO 06 00.png
ティエリア
………」
Face OO 06 00.png
ティエリア
石神社長、
もしあなたがこのジュダを使って、
未来や運命を操作しようとしているなら…」
Face LB 12 00.png
石神
ティエリア君、私は何も
神様になろうとしているワケじゃない」
Face LB 12 00.png
石神
それはかつて、人類の未来を予見した
イオリア・シュヘンベルグも
同じだと思うがね」
Face OO 06 00.png
ティエリア
………」
Face BB 07 00.png
孔明
では石神社長、あなたはこのジュダで、
何をしようとしているのです?」
Face LB 12 00.png
石神
そうだねェ。
孔明先生の言葉を借りれば…」
Face LB 12 00.png
石神
蜘蛛の巣の中心を覗いてみたい、
というコトかなァ…」
Face BB 17 00.png
周瑜
蜘蛛の巣の中心を…?」
Face LB 12 00.png
石神
世界の真理といってもいいだろう」
Face LB 12 00.png
石神
始まりは偶然だったとしても、
そこから『事象』を重ねていくうちに、
やがてそれは望むべき結果となる」
Face LB 12 00.png
石神
例えば、<name5>少尉」
Face LB 12 00.png
石神
君が様々な事象の果てに、
<name6>を担う存在となった様に…」
Face OG 00 01.png
アーニー
…!」
Face OG 00 01.png
アーニー
じゃあ、あなたやリチャード少佐は
最初から僕を…!」
Face OG 00 01.png
アーニー
あのアーカムシティでの戦いの時から、
僕がこうなるように仕向けて…!」
Face LB 12 00.png
石神
勘違いをしちゃいけないよ。
君が今ここにいるのは、あくまでも
君の意志であり…」
Face LB 12 00.png
石神
始まりはやはり、
あくまでも偶然だったんだ」
Face OG 00 01.png
アーニー
偶然なはずがないでしょう!
あなたはさっき、ご自分でハッキリ
未来を選んでいるといった!」
Face OG 00 01.png
アーニー
だったらもし、
あのアーカムシティの戦いで
僕が撃墜されていなかったとしたら…」
Face BB 07 00.png
孔明
その時は、おそらく…」
Face BB 07 00.png
孔明
あなたの友人の、あのジンという人が
ここにいたのですよ」
Face OG 00 01.png
アーニー
…!?」
Face OG 00 01.png
アーニー
な、なんですって…!?」
Face BB 07 00.png
孔明
つまり、あなたと友人、
どちらの意志が働いたとしても、
結果は同じ…」
Face BB 07 00.png
孔明
いや、同じ結果になるように、
ジュダが導いてきたのでしょうね」
Face LB 12 00.png
石神
ご明察のとおりです」
Face OG 00 01.png
アーニー
そ、そんな…」
Face LB 12 00.png
石神
ただし、ジュダは
無限に分岐する可能性の中から、
ひとつの指針を示しているにすぎない」
Face LB 12 00.png
石神
結果へとつながる事象は選べても、
その始まりとなる偶然は…」
Face LB 12 00.png
石神
人の運命を創造するコトまでは、
できないんだよ…」
Face OG 00 01.png
アーニー
………」
Face BB 17 00.png
周瑜
では、この世界に来てから
我々が感じていた不自然な偶然の連鎖は…」
Face BB 11 00.png
司馬懿
なるほど、その根源こそが
世界の真理であり…」
Face BB 11 00.png
司馬懿
蜘蛛の巣の中心にある、
『天の意志』ということか…」
Face OG 02 00.png
サヤ
天の、意志…」
Face OG 00 01.png
アーニー
………」
Face OG 00 01.png
アーニー
だったら…
僕とジンは、何のために…」
Face LB 12 00.png
石神
言いたいコトは色々あるだろうが、
ただ、これだけはわかって欲しい」
Face LB 12 00.png
石神
私が望む結果はただひとつ…」
Face LB 12 00.png
石神
人類を救うコトだ」
Face LB 04 00.png
森次
………」
Face LB 12 00.png
石神
それに嘘偽りはない、微塵もね。
だから今は、私を信じて欲しい…」
Face OG 00 01.png
アーニー
………」
Face LB 04 00.png
森次
わかりました。
では、次に必要な事象とは?」
Face LB 12 00.png
石神
さすが森次君、話が早いね。
次に必要な事象は…」
Face LB 12 03.png
石神
加藤機関の、大型プラントへの襲撃だ」
Face LB 22 00.png
ユリアンヌ
これが新型のアルマ…。
ようやく完成したのね」
Face LB 16 00.png
加藤
ああ…。
まさか私がコレを造る日が来るとはな」
Face LB 19 00.png
沢渡
しかしもったいねェな。
コイツも電脳さえ積めば、
マキナになるんだろ?」
Face LB 16 00.png
加藤
そこに価値があるのさ」
Face LB 16 00.png
加藤
あえてコイツを『マキナ』ではなく、
『アルマ』として完成させたコトがね」
Face LB 20 00.png
ジャック
どちらでも同じコト。
我らはただ、目の前の敵を屠るのみ!」
Face LB 19 00.png
沢渡
それで、あいつらを叩き潰せるならな…)
Face LB 17 00.png
マサキ
総司令。
ユリアンヌが手に入れた情報では、
まもなく奴らが襲撃をしかけてくるかと」
Face LB 16 00.png
加藤
よし、では準備に取り掛かろう」
Face LB 16 00.png
加藤
世界の真理へと…
『始まり』へと到達するための、準備を…)
Face FA 04 00.png
咲良
何よ、話って?
出撃前で忙しいんだけど」
Face FA 05 00.png
剣司
あの、俺…その…
だから、俺が…」
Face FA 04 00.png
咲良
俺が、何?」
Face FA 05 00.png
剣司
だから俺が、もし次の作戦で
他の誰よりも強いって証明できたら…」
Face FA 05 00.png
剣司
そしたら、俺と…!」
Face FA 04 00.png
咲良
…!?」
Face FA 04 00.png
咲良
バカ…。
アンタとアタシ、そんなんじゃないだろ?
無理しなくていいよ」
Face FA 05 00.png
剣司
無理じゃねえよ!」
Face FA 04 00.png
咲良
無理でしょ! 臆病で情けなくて!
目立ちたがり屋の女好きで!
父さんと正反対なんだから!」
Face FA 05 00.png
剣司
それでも、俺は…!」
Face FA 04 00.png
咲良
無理しないで。
それで、あんたがいなくなったら…」
Face FA 05 00.png
剣司
!? 咲良…」
Face FA 04 00.png
咲良
………」
Face FA 05 00.png
剣司
俺、がんばるよ…。
もう変性意識なんかに負けるもんか!」
Face FA 04 00.png
咲良
剣司…」
Face FA 05 00.png
剣司
そうさ、あと一歩だけ…)
Face FA 05 00.png
剣司
あと一歩だけ前に進めりゃ、
俺だって…!)
Face FA 05 01.png
剣司
うわあ、母ちゃぁぁ~ん!
怖えよおぉぉぉ!」
Face FA 04 01.png
咲良
あのバカ。
あれだけ豪語しておいて、
いきなりコレかよ…)
Face FA 06 01.png
しっかりしろ、剣司!
敵の基地はすぐ目の前なんだぞ!」
Face LB 00 00.png
浩一
誰より強いって証明して、
咲良にアタックするんだろ!」
Face FA 05 01.png
剣司
う、うぅぅ…」
Face FA 08 02.png
カノン
攻撃目標である大型プラントを確認。
これより作戦を開始する!」
Face LB 19 01.png
???
そうはさせるかよォ!」
Face FA 08 02.png
カノン
! なに…!?」
Face MF 04 01.png
クラン
加藤機関だと…!?」
Face LB 19 00.png
沢渡
へへ、ようやくご到着か!
待ちくたびれたぜ!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
どういうことだ!?
この作戦は奇襲ではなかったのか!」
Face BB 03 01.png
関羽
だが、敵があれほどの迎撃態勢を
整えているということは…!」
Face MF 03 01.png
ルカ
こちらの作戦が…読まれていた!?」
Face LB 19 01.png
沢渡
はーっはっはっは!
テメエらの考えるコトなんざ、
何もかもお見通しってコトよ!」
Face LB 20 00.png
ジャック
我らが懐に飛び込んだコト…
後悔してももう遅いぞ!」
Face BB 22 00.png
呂布
さあ来い!
俺の血をたぎらせてみろォッ!」
Face BB 13 01.png
孫権
クッ…修羅めッ!
今日こそ決着をつけてやる!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
みんな、緊急出撃よ!」
Face LB 00 01.png
浩一
クソッ…ようやく加藤機関の連中に
先手が打てると思ったのに!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
おい、それより森次さんは
どこ行っちまったんだ?」
Face DN 03 01.png
ジョニー
石神社長からの指示で、
別行動をされているようですが…」
Face LI 17 00.png
キキ
こんな時にかい?」
Face TO 02 01.png
レニー
まさか、また私たちに黙って
向こうに情報を流してるってことは…」
Face LB 06 00.png
山下
そんなはずないっスよ!
あの人がスパイだなんて話は、
誤解だったワケだし…」
Face SK 01 00.png
真上
放っておけ!
今は目の前の敵に集中しろ!」
Face BB 22 01.png
呂布
フフフ…さらに腕を上げたな、
<name3>!」
Face BB 22 01.png
呂布
たぎる…昂ぶるッ!
魂ィィィィィィィィィーッ!!」
Face BB 05 01.png
張飛
あの外道の一撃だけは、
食らうワケにはいかないぜ!」
Face BB 05 01.png
張飛
みんな、上手くかわせよ!」
Face BB 13 01.png
孫権
かわす必要なんかない!」
Face BB 19 00.png
陸遜
! 孫権様…!?」
Face BB 13 01.png
孫権
たとえ刺し違えようとも、
奴だけは俺の手で…!」
Face BB 13 01.png
孫権
父上、兄さん!
孫家に伝わるこの虎錠刀に、
力を与えてください…!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
に、兄さん…!?」
Face BB 22 00.png
呂布
ほう…!」
Face BB 17 00.png
周瑜
いけない、若!
憎しみの赴くままに戦っては…!」
Face BB 13 01.png
孫権
行くぞ、呂布ゥゥゥッ!」
Face BB 22 01.png
呂布
フフフ…来い、虎の子よッ!」
Face LB 19 01.png
沢渡
チッ…もうこんなアルマじゃ、
あいつらに歯が立たねえ!」
Face LB 19 01.png
沢渡
もっと、もっとスゲえ力が…
それさえあれば!」
Face LB 20 00.png
ジャック
クッ…森次玲二と相まみえる前に
退くコトになるとはな。
この決着はいずれ…!」
Face BB 22 01.png
呂布
ぬうぅぅッ…!」
Face BB 24 01.png
貂蝉
奉先…!」
Face BB 22 00.png
呂布
フフフ、そうか…。
それが貴様たちの、魂の根源か!」
Face BB 00 00.png
劉備
魂の根源だと…!?」
Face BB 22 01.png
呂布
加藤久嵩が貴様たちに説いた、
死への想像力…」
Face BB 22 01.png
呂布
どうやら無駄ではなかったようだな!」
Face LB 00 01.png
浩一
どういう意味だ!?
お前は、何を知っているんだ!」
Face BB 22 00.png
呂布
フフフ、もっと…もっとだ!」
Face BB 22 00.png
呂布
もっと命を高めるがいいッ!
俺の求める『天』は、その先に…!」
Face BB 13 01.png
孫権
!? 待て、呂布ッ…!」
Face BB 24 01.png
貂蝉
奉先…お前は一体、何に気づいた?」
Face BB 09 00.png
曹操
呂布…貴様は一体、何に気づいたのだ?)
Face BB 13 01.png
孫権
………」
Face BB 13 01.png
孫権
どうすれば俺は、奴に勝てる!?
あの修羅を倒すには、どうすれば…!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
兄さん…」
Face BB 24 01.png
貂蝉
奴らの強さはもはや、
天と呼ぶべき領域に近づきつつある…)
Face BB 24 01.png
貂蝉
ならば、その先に在るものは…!)
Face OO 09 00.png
フェルト
加藤機関の迎撃部隊、
すべての撤退を確認しました!」
Face LB 00 00.png
浩一
よし、あとは工場さえ破壊すれば…!」
Face LB 00 00.png
浩一
!? な、なんだコイツらは!?」
Face MF 10 00.png
キャシー
データにない機体!
加藤機関の…新型アルマ!?」
Face LB 07 03.png
シズナ
新型のアルマやて!?」
Face LB 00 00.png
浩一
ど、どういうコトだよ!
こんな大量に新型が待ち構えてて…」
Face LB 00 00.png
浩一
これじゃあ、完全に敵のワナに…!」
Face LB 00 00.png
浩一
う…!?」
Face FA 06 01.png
どうした、早瀬!」
Face LB 02 00.png
???
ろ…せ…」
Face LB 00 00.png
浩一
!? な、何だ…この声!?」
Face LB 02 00.png
???
マ…ナを…こ…せ!」
Face LB 00 00.png
浩一
な、なんだと…!?」
Face OG 00 01.png
アーニー
早瀬、一体何が起こってるんだ!」
Face LB 00 00.png
浩一
わ、わからない…!
ラインバレルが、急に動かなくなった!」
Face LB 16 00.png
加藤
フ、やっと目覚めたか…」
Face LB 16 00.png
加藤
そうだ…お前の目の前にいる者たちは、
本来『マキナ』となるハズだったモノ…」
Face LB 16 00.png
加藤
さあ、存分に戦うがいいさ。
『カウンターマキナ』…いや!」
Face LB 16 00.png
加藤
城崎天児(アマガツ)…!」
Face OO 04 01.png
アレルヤ
あれは…!?
ラインバレルの機体色が、黒く…!」
Face TO 03 01.png
マイク
あれって、前に城崎さんが
ラインバレルに乗った時と同じ…!」
Face DA 01 01.png
チャム
な、何なの…この感じ!」
Face LI 03 01.png
エレボス
イヤな感じがどんどん膨らんでいくよ!」
Face LB 00 00.png
浩一
ラインバレルが勝手に…!?
なんだ…何が起きてるんだよ!?」
Face LB 02 00.png
???
マ…ナをこ…せ…
マキナを…ろせ…」
Face LB 02 00.png
???
マキナを――殺せ」
Face LB 00 00.png
浩一
え…!?」
Face LB 02 00.png
???
………」
Face LB 00 01.png
浩一
ラ、ラインバレル…お前!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
ぎゃあぁぁぁぁぁーっ…!」
Face LB 02 00.png
???
………」
Face LB 07 03.png
シズナ
な、何やねん、アレは…!」
Face LB 11 01.png
宗美
あの姿は…まるで!」
Face BB 03 01.png
関羽
鬼…!」
Face LB 02 00.png
???
マキナを殺せ」
Face LB 00 01.png
浩一
や、やめろ…やめろって!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
があぁぁぁぁぁーっ…!」
Face MF 12 00.png
ミーナ
コクピットだけを的確に狙ってる…。
あれじゃあ、中のパイロットは!」
Face LB 00 01.png
浩一
ふ、ふざけるなよ!
アレには人が乗ってたんだぞ!」
Face LB 02 00.png
???
マキナを殺せ
マキナを殺せ
マキナを殺せ―――」
Face LB 00 01.png
浩一
黙れ! 黙れ、黙れ!
アレはマキナじゃないだろう!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
ひ、ひぃぃーっ!」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
うぎゃあああぁぁぁ!」
Face SK 08 00.png
フラッシュ
な、なんだよ…あの戦い方!」
Face LB 15 00.png
レイチェル
連続転送…オーバーライド!」
Face LB 00 01.png
浩一
もうやめろ…やめてくれ!」
Face LB 02 00.png
???
………」
Face LB 26 00.png
加藤機関兵士
ヒッ…!?」
Face LB 00 01.png
浩一
やめろォォォーっ…!」
Face LB 00 01.png
浩一
ぐうっ! な、何が…!?」
Face LB 04 01.png
森次
そこまでだ、ラインバレル」
Face LB 04 01.png
森次
いや…城崎天児」
Face LB 00 00.png
浩一
森次さん…!」
Face LB 04 01.png
森次
待ってろ、早瀬。
今、彼を止めてやる」
Face LB 08 01.png
イズナ
ど、どういうコトです!?
城崎天児って…」
Face DA 02 01.png
マーベル
もしかして、絵美ちゃんの…?」
Face LB 04 01.png
森次
いいか、今やラインバレルは
早瀬の制御から離れ…」
Face LB 04 01.png
森次
本来のファクター、城崎天児…
すなわち、城崎さんの父親の意志によって
行動している」
Face LB 04 01.png
森次
その目的は…マキナの破壊だ」
Face BB 19 00.png
陸遜
城崎さんの、お父上の意志…」
Face LB 04 01.png
森次
これ以上、説明をしている暇はない。
今は彼を止めて、早瀬を救出する」
Face FA 05 01.png
剣司
と、止めるって…
あんなバケモノと戦えってのかよ!」
Face FA 04 01.png
咲良
しっかりしなよ、剣司!」
Face FA 05 01.png
剣司
…!?」
Face FA 04 01.png
咲良
作戦前にあたしへ言った言葉は
嘘だったのかい!?」
Face FA 04 01.png
咲良
自分でした約束ぐらい、
きちんと守ってみせなよ!」
Face FA 05 01.png
剣司
さ、咲良…」
Face SD 03 01.png
シン
守るべきものを守れなければ、
一生後悔する…だから、戦うんだ!」
Face FA 06 01.png
逃げるな、剣司!
ゴウバインが共にいるぞ!」
Face FA 08 02.png
カノン
助け出すんだ…私たちの、仲間を!」
Face LB 00 00.png
浩一
み、みんな…!」
Face FA 05 01.png
剣司
………」
Face FA 05 01.png
剣司
わ、わかった…やってやる!」
Face FA 05 01.png
剣司
誰よりも強くなる…!
俺は、咲良に約束したんだ!」
Face FA 04 01.png
咲良
剣司…!」
Face LB 04 01.png
森次
各員、覚悟を決めたな」
Face LB 04 01.png
森次
では、これより…
ラインバレル破壊作戦を開始する!」
Face FA 09 02.png
道生
今ので敵の新型は全部か。
これで止まってくれりゃいいんだが…」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face LB 02 00.png
アマガツ
マキナを、殺せ…」
Face DB 04 00.png
マコト
ラインバレル、こちらのマキナへ
ターゲットを変更した模様です」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
やはり全てのマキナを破壊するまで
止まるつもりはないか!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
野郎ども、作戦に変更はナシだ!
このままラインバレルを停止まで追い込め!」
Face SD 01 01.png
アスラン
どうだ…!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face SK 01 03.png
真上
なにっ…!?」
Face OO 13 01.png
グラハム
クッ…まだ動くというのか!
そのしぶとさ、賞賛に値する!」
Face LB 06 01.png
山下
まったく、半端じゃないっスね。
本気のラインバレルって…」
Face LB 00 01.png
浩一
こ、このままじゃ…!」
Face LB 03 01.png
城崎
もうやめて…!」
Face LB 00 00.png
浩一
!? き、城崎…!?」
Face TO 14 01.png
カレン
どうして城崎さんが、
ヴァーダントに…!?」
Face SK 02 01.png
由木
どうして城崎さんが、
ヴァーダントに…!?」
Face OG 00 01.png
アーニー
そういうことか。
森次さんが別行動をとっていたのは、
この事態に備えて、城崎さんを…)
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face LB 03 01.png
城崎
やめて、お父さん。
今はあの時とは状況が違うの!」
Face LB 04 01.png
森次
城崎博士、お嬢さんの言うとおり
そろそろ状況を理解していただきたい」
Face LB 04 01.png
森次
コレ以上戦いを続けるなら、
ラインバレルを完全に破壊せねばならない。
そうなれば必然的にお嬢さんの命も…」
Face LB 04 01.png
森次
何よりラインバレルを失えば、
この世界も死ぬコトになる。
違いますか?」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face LB 03 01.png
城崎
お父さん…」
Face FA 05 01.png
剣司
ふぅ~、やれやれ。
ようやく止まってくれたか」
Face FA 01 01.png
総士
まだ気を緩めるな、剣司…!」
Face FA 05 01.png
剣司
え…!?」
Face FA 05 01.png
剣司
う、うわああぁぁぁ!」
Face FA 04 01.png
咲良
け、剣司…!」
Face FA 08 02.png
カノン
ダメだ!
背を向けては的になる!」
Face FA 05 01.png
剣司
ひっ…か、母ちゃん!」
Face FA 08 02.png
カノン
クッ…!」
Face FA 08 02.png
カノン
う、うぐぅぅっ…!」
Face FA 00 01.png
一騎
!? カノン…!」
Face MF 11 00.png
モニカ
ベイバロン・モデル、大破!
シグナル、ロストしました…!」
Face FA 03 01.png
翔子
そ、そんな…カノン、返事をして!」
Face OO 05 01.png
ピーリス
そ、そんな…カノン、返事をして!」
Face FA 00 01.png
一騎
クッ…!」
Face FA 05 01.png
剣司
お、俺のせいで…
俺が、臆病なばっかりに…!」
Face LB 03 01.png
城崎
お父さん…どうして!?」
Face LB 00 01.png
浩一
城崎の親父さん…!
あんたは、自分の娘の仲間まで
殺すつもりかよ!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face FA 04 01.png
咲良
いい加減にしなよ…このクソオヤジ!」
Face FA 04 01.png
咲良
娘を泣かせて…
娘の仲間たちにまで剣を向けて!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
それが、父親のやることなんですか!」
Face HM 05 00.png
リナ
咲良、ジョーイ…!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
ふたりの言うとおりよ!
父親ってのは、強くて、優しくて…!」
Face BB 15 01.png
孫尚香
どんな時でも、
家族を守るために戦うものでしょ!」
Face FA 04 01.png
咲良
許せない…!」
Face FA 04 01.png
咲良
大切な人のことも想えない父親なんて…
あたしは許せないよ!」
Face FA 05 01.png
剣司
た、大切な人を…!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face FA 04 01.png
咲良
剣司、衛、気合いを入れな!
あたしたちでアイツを止めるんだ!」
Face FA 05 01.png
剣司
!? お、俺たちが…!?」
Face FA 06 01.png
勇気を出せ、剣司!
ここで立たなければ、男じゃないぞ!」
Face FA 05 01.png
剣司
………」
Face FA 05 01.png
剣司
わ、わかってる…俺も男だ!
大切な人は…」
Face FA 05 01.png
剣司
この手で守るッ!」
Face FA 06 01.png
行くぞ!
ゴウバイン・スマッシュだ!」
Face FA 06 01.png
ワンッ…!」
Face FA 05 01.png
剣司
ツゥゥゥーッ!」
Face FA 05 01.png
剣司
今だ、咲良ッ!」
Face FA 04 01.png
咲良
これで…終わりだぁぁっ!」
Face FA 04 01.png
咲良
…!?」
Face FA 05 01.png
剣司
え…?」
Face FA 04 01.png
咲良
………」
Face FA 04 01.png
咲良
う…あぁ…」
Face FA 05 01.png
剣司
ど、どうしたんだよ咲良!?
早くアタックを…!」
Face FA 01 01.png
総士
咲良から伝わるこの感覚…まさか!)
Face FA 04 01.png
咲良
やだ、何これ…)
Face FA 04 01.png
咲良
こ、心が…)
Face FA 04 01.png
咲良
消えていく…!)
Face FA 05 01.png
剣司
咲良…!」
Face FA 04 01.png
咲良
イヤ…やだ!
剣司、剣司…剣司!)
Face FA 04 01.png
咲良
た、助けて…剣司!」
Face FA 05 01.png
剣司
…!?」
Face FA 04 01.png
咲良
あ…」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face LB 00 01.png
浩一
や、やめろおおぉぉぉーッ!」
Face FA 04 01.png
咲良
あ…あぐ…」
Face FA 05 01.png
剣司
うわああぁぁ!
さ、咲良ああぁぁぁーッ…!」
Face LB 00 01.png
浩一
な、何やってんだよ…!」
Face LB 00 01.png
浩一
何やってんだよ、ラインバレル!」
Face LB 00 01.png
浩一
やめろって…!
もうやめろって言ってんだろうが!」
Face MF 01 01.png
オズマ
いかん!
みんな、奴を止めろ!」
Face TO 06 00.png
シャフ
きゃああぁぁっ!」
Face LB 08 01.png
イズナ
エグゼキューター…!?」
Face SD 00 01.png
キラ
こ、これじゃあ近づけない…!」
Face LB 00 01.png
浩一
チ、チクショウ!
止まれ! 止まれって!」
Face FA 06 01.png
うおおおぉぉぉ…!」
Face LB 00 00.png
浩一
!? 衛…!」
Face FA 06 01.png
さ、咲良を放せェェェーッ!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face FA 06 01.png
ぐわああぁぁぁっ!」
Face FA 00 01.png
一騎
ま、衛ッ…!」
Face FA 05 01.png
剣司
く、くっそぉぉぉーっ!」
Face LB 00 01.png
浩一
剣司…!」
Face FA 05 01.png
剣司
た、大切な人なんだよ…!」
Face FA 05 01.png
剣司
こんな情けない俺でも…
命を懸けて守りたいって思える、
大事な人なんだよ!」
Face FA 02 01.png
真矢
近藤君…」
Face FA 05 01.png
剣司
だから、頼むよ…!
お願いだから…もうやめてくれよ!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face FA 05 01.png
剣司
ごふっ…!」
Face FA 00 01.png
一騎
け、剣司…!」
Face FA 05 01.png
剣司
さ、さく…ら…」
Face LB 00 01.png
浩一
剣司ィィィーッ!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face DB 06 00.png
ソーニャ
エ、エグゼキューターへの
エネルギー収束を確認!」
Face DB 05 00.png
チアキ
ま、まさか…あの武器を
最大出力で撃ってくるつもりかいな!?」
Face SK 06 01.png
ハリケーン
今そんなコトすれば、あの子たちが!」
Face LB 03 01.png
城崎
もうやめて…お父さん!」
Face LB 00 01.png
浩一
ふ、ふざけるなよ…!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face LB 00 01.png
浩一
ふざけるなよ!
城崎アマガツゥゥゥゥッ!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
…!?」
Face MF 02 01.png
ミシェル
長距離射撃だと!?
どこから…!」
Face LB 30 00.png
???
………」
Face BB 17 00.png
周瑜
あのマキナは…!」
Face LB 00 00.png
浩一
矢島を殺したマキナ!?
なんでアイツがここに…!」
Face LB 32 01.png
道明寺
早瀬、詳しい話は後だ!
今のうちにラインバレルを抑える!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
道明寺!? お前…!」
Face LB 32 01.png
道明寺
なぁ~に、この世界の憑きものを、
ちょっと落してやるだけさ!」
Face LB 32 01.png
道明寺
森次さん、行きますよ!」
Face LB 04 01.png
森次
了解した。
城崎さん、目を閉じていて下さい」
Face LB 03 00.png
城崎
…!?」
Face LB 04 02.png
森次
城崎天児…!」
Face LB 02 00.png
アマガツ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
ラインバレルが、元の状態に…」
Face DA 00 01.png
ショウ
道明寺と、あのマキナに助けられたか…」
Face LB 00 00.png
浩一
助けたですって…?
アイツは矢島を殺したヤツなんですよ!
そんなワケ…」
Face LB 30 00.png
???
………」
Face LB 30 00.png
矢島
久しぶりだな、浩一…」
Face LB 00 00.png
浩一
!? や、矢島…!?」
Face BB 15 00.png
孫尚香
ウ、ウソでしょ…!?」
Face LB 00 00.png
浩一
な、なんでお前がここに…!」
Face LB 00 00.png
浩一
死んだはずのお前が、
なんでそんなマキナに乗ってんだよ!」
Face LB 30 00.png
矢島
………」
Face LB 00 01.png
浩一
答えろよ、矢島ァァァッ!」
Face BB 07 00.png
孔明
石神社長…
ひとつ、お聞かせ願えますか?」
Face LB 12 00.png
石神
なにかね?」
Face BB 07 00.png
孔明
加藤久嵩は、現存するマキナの
最後の1体を手にしていると言っていた」
Face BB 07 00.png
孔明
そのことから、我々はてっきり
今回の作戦はそのマキナを奪うための
ものだと思っていました」
Face BB 07 00.png
孔明
しかし、どうやら現実は違った」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face BB 07 00.png
孔明
望むべき未来のために、
今回、あなたが選んだ事象…」
Face BB 07 00.png
孔明
それは、ラインバレルの中にいる
『城崎天児を目覚めさせること』
だったんですね…?」
Face LB 13 00.png
緒川
!? 社長…!」
Face LB 12 03.png
石神
………」
Face BB 07 00.png
孔明
それが未来のためだと言われれば、
納得もしましょう」
Face BB 07 00.png
孔明
しかしね、それでもやはり…」
Face BB 07 00.png
孔明
咲良さんへのことだけは、
私は許せそうにない…」
Face LB 12 00.png
石神
だろうね。
おそらく早瀬クンも、
私を許してはくれないだろう」
Face BB 07 00.png
孔明
………」
Face BB 07 00.png
孔明
石神社長…
それでもあなたは、今のやり方を
変えるつもりはありませんか?」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face LB 12 03.png
石神
もちろんですよ、孔明先生…」
Face FA 04 02.png
咲良
………」
Face FA 05 00.png
剣司
さ、咲良…どうして!」
Face OO 13 00.png
グラハム
これが、同化現象…」
Face SD 00 00.png
キラ
………」
Face SD 00 00.png
キラ
生きてるんですか?」
Face MF 07 00.png
カナリア
ああ…生物学上は、な…」
Face FA 05 00.png
剣司
これで生きてるっていうのかよ!」
Face FA 08 00.png
カノン
わ、我々がもっと迅速に
ラインバレルを撃退できていれば、
こんなことには…!」
Face FA 01 00.png
総士
それは違う。
戦闘中からすでに
咲良の同化現象は進んでいた」
Face FA 01 00.png
総士
ラインバレルの攻撃がなかったとしても、
咲良は…」
Face FA 08 00.png
カノン
しかし…!」
Face FA 03 00.png
翔子
よしましょう、カノン…」
Face FA 03 00.png
翔子
自分を責めたところで、
咲良が戻ってくるわけじゃない…」
Face FA 02 00.png
真矢
やめよう、カノン…」
Face FA 02 00.png
真矢
自分を責めたって、
それで咲良が戻ってくるわけじゃない…」
Face FA 08 00.png
カノン
クッ…!」
Face FA 05 00.png
剣司
結局は変わらねえよ。
ファフナーに乗れば乗るほど、
少しずつこうなるのは決まってるんだ…」
Face FA 01 00.png
総士
遠見先生の研究が進めば、
同化現象は防げる」
Face LB 15 00.png
レイチェル
JUDAの方でもサポートはしてるわ。
前よりはずっと進歩しているはずよ」
Face FA 05 00.png
剣司
じゃあ、いつ治るんだよ!」
Face FA 05 00.png
剣司
明日にでも咲良は元に戻るのか!?
ハッキリ言ってみろよ!」
Face FA 16 00.png
弓子
そ、それは…」
Face FA 05 00.png
剣司
ほら見ろ!
俺たちはファフナーを動かす電池なんだよ!
咲良は電池切れってことだろ!?」
Face FA 06 00.png
剣司…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
そんな言い方、よくないよ…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
咲良、あんなに一生懸命
戦ってたじゃない…」
Face FA 05 00.png
剣司
…!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
大切な人を想って、
一生懸命がんばってたんだよ」
Face BB 15 00.png
孫尚香
だからさ…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
ほめて、あげようよ…」
Face FA 05 00.png
剣司
………」
Face FA 05 00.png
剣司
だ、だけど…
咲良は、もう動かないんだ…」
Face FA 05 00.png
剣司
二度と動かねえんだよっ!」
Face FA 04 02.png
咲良
………」
Face FA 04 02.png
咲良
け…ん……じ…」
Face FA 05 00.png
剣司
!? さ、咲良…!」
Face FA 04 02.png
咲良
………」
Face FA 00 00.png
一騎
咲良…お前!」
Face FA 02 00.png
真矢
戦ってるんだよ…
消えかけた心で、今も必死に!」
Face FA 05 00.png
剣司
っ…くぅぅぅ…さく…ら…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
咲良…うわああぁぁぁ!」
Face FA 00 00.png
一騎
………」
Face FA 00 00.png
一騎
剣司…咲良の戦いは、
まだ終わってないんだ…」
Face FA 05 00.png
剣司
う、うぅぅ…うっ、くぅぅ…!」
Face FA 05 00.png
剣司
咲良ぁぁぁーっ!」
Face LB 00 00.png
浩一
お前が…
あのハグレマキナの、ファクター?」
Face LB 30 00.png
矢島
そうだ。
公園で爆発に巻き込まれたあの日、
俺はあのマキナに…」
Face LB 30 00.png
矢島
『アパレシオン』に選ばれたんだ」
Face BB 17 00.png
周瑜
マキナは、生命の危機にある
人間を蘇生する…」
Face LB 04 00.png
森次
あの時、ファクターを失った
アパレシオンのそばにいたのは…」
Face LB 30 00.png
矢島
そう…攻撃で瀕死の重傷を負った、
俺だったんです」
Face LB 00 00.png
浩一
だったら、どうして…!」
Face LB 00 00.png
浩一
生きてたんなら、
どうして今まで姿を見せなかったんだよ!
俺は、お前が…!」
Face OO 01 00.png
ロックオン
目が覚めたら、
今までとは違う自分になってたんだ。
誰だって受け入れるのに時間がかかるさ」
Face LB 30 00.png
矢島
情けない話ですケドね…」
Face LB 12 00.png
石神
だが、君が立ち上がってくれなければ、
核ミサイル阻止作戦は失敗していた。
感謝しているよ」
Face DN 00 00.png
核ミサイルって、あの時の…」
Face OG 00 00.png
アーニー
そうか…あの時、日本から発射された
最後の1発を撃ち落としたのは、
君だったんだね…」
Face LB 00 00.png
浩一
! アレを、矢島が…!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
社長もとんだ隠し球を残してたもんだよな」
Face LB 32 00.png
道明寺
ま、今まで内緒で操縦訓練してた
俺が言うセリフじゃないケドさ」
Face TO 04 00.png
ダミアン
訓練って…お前の乗ってる機体、
ありゃキリヤマの迅雷だろ?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
マニュアル操縦に改造してるみたいだが、
いつの間にあんなモノを…」
Face LB 32 00.png
道明寺
実は…」
Face LB 21 00.png
???
私のコネクションを使えば、
あんなの1機ぐらい、どうってコトないわ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
!? お、お前は…!」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
うふ、はじめましてじゃないでしょ?」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
阿戸呂村の戦いの時は、
お互い随分ヤリ合ったものねェ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
か、加藤機関の…!」
Face LB 11 01.png
宗美
七番隊隊長…
ユリアンヌ・フェイスフル!」
Face LB 12 00.png
石神
潜入活動ご苦労だったね、ユリアンヌ君」
Face SK 02 02.png
由木
せ、潜入活動って…!?」
Face LB 04 00.png
森次
なるほど…やはり、
キミはコチラ側の人間だったんだな」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
あら、冷静なのね。
少しは森次ちゃんの驚く顔が
見られると思ったのに」
Face LB 04 00.png
森次
桐山重工の一件も含めて、
今までの行動から、薄々はな…」
Face DN 02 00.png
朔哉
おい、石神のオッサン。
こいつは一体どういうことだよ!?」
Face LB 12 00.png
石神
森次君の言ったとおりさ。
彼女もJUDAのメンバーだったんだよ。
加藤機関への潜入員としてのね」
Face LB 12 00.png
石神
彼女も含めて、道明寺君、矢島君の3人は
これから君たちと共に戦ってもらう」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
というワケだから、みんなヨロシクね」
Face LI 00 00.png
エイサップ
よ、よろしくって…
いきなりそんなコト言われても…」
Face LB 09 00.png
美海
道明寺君や矢島君はともかく、
今まで散々戦ってきた敵なんですよ!?」
Face MF 10 00.png
キャシー
そうね。
それに、今回の作戦…」
Face DN 01 00.png
くらら
向こうに情報が
漏れていたことを考えれば、
ダブルスパイということもありうるわ」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
ふふ、随分な言われようね」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
でも悪いケド、あなたたちの作戦を
加藤に伝えろって言ったのは…」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
そこにいる、社長自身よ」
Face TO 07 00.png
ガメラン
な、なんだと…!?」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face LB 00 01.png
浩一
そういう…コトかよ…」
Face LB 00 01.png
浩一
社長…アンタ全部わかってたんだよな?
全部わかってて黙ってたんだよな!」
Face BB 07 00.png
孔明
そう、石神社長はすべて知っていた。
その上で、我々に行動させていたのです」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
そ、そんな…!
じゃあ、今までのことも…」
Face DB 00 04.png
九郎
アルや、エンネアの死も…!」
Face FA 02 00.png
真矢
翔子や、春日井君…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
カレンのことも知ってたのかよ!」
Face SK 00 02.png
海動
リチャードのオッサンのことだって、
あんたは…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face LB 12 00.png
石神
否定はしないよ」
Face LB 12 00.png
石神
ただし、自らの運命を選び、
それを受け入れたのは、他でもない
彼ら自身の意志だ」
Face LB 00 01.png
浩一
なにっ…!?」
Face LB 12 00.png
石神
私とジュダにできるのは、
未来への道しるべを示すコトだけ…」
Face LB 12 00.png
石神
自らの運命、自らの役割…
それをどう演じるのか、決められるのは
自分自身だけなんだ…」
Face MF 00 00.png
アルト
…!?」
Face BB 11 00.png
司馬懿
人は…宿命に殉ずるのみ、か…)
Face LB 00 01.png
浩一
ふざけるなッ!
何人死んだと思ってるんだ!」
Face LB 00 01.png
浩一
咲良や剣司が、
どんな思いをしたと思ってるんだよ!」
Face LB 03 01.png
城崎
早瀬クン…」
Face LB 00 01.png
浩一
な、何もかも知ってたクセに…」
Face LB 00 01.png
浩一
それでもアイツらに、
戦わせたっていうのかよォッ!」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face LB 00 01.png
浩一
もうたくさんだ!
これ以上、付き合ってられるか!」
Face BB 00 00.png
劉備
どこに行くんだ、早瀬!?」
Face LB 00 01.png
浩一
………」
Face LB 00 01.png
浩一
俺は、もう二度と
ラインバレルには乗らない…」
Face LB 00 01.png
浩一
あんな化け物、乗ってたまるか!」
Face DA 03 01.png
バーン
こちらの襲撃を待ち構えていたか…。
だが、もとより戦闘は覚悟の上!」
Face DA 03 01.png
バーン
防衛部隊を排除して
作戦通り目標を制圧する!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
ぬぅ、こちらの襲撃を読まれていたか!
しかし、もとより戦闘は覚悟の上!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
各々がた! 敵の守勢を排除して
作戦通り目標を制圧しますぞ!」
Face TO 06 00.png
シャフ
あぁ、姫様…!
待ち伏せだなんていかがしましょう!?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
うろたえてはなりません。
元より戦闘は覚悟のこと…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
私たちは当初の予定通り
敵の防衛部隊を排除するのです!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
総員、ミッションプランS48で対応!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
こちらの襲撃が読まれていた以上、
伏兵が潜んでいることも予想されるわ!
単機で突出しすぎないよう注意して!」
Face FA 01 01.png
総士
待ち伏せか…!
だがこのまま加藤機関の戦力増強を
看過することはできない…!」
Face FA 01 01.png
総士
敵の防衛部隊を排除して
目標の兵器プラントを制圧する!
各機散開!」
Face DB 02 01.png
瑠璃
防衛部隊との戦闘は想定済みです。
各機、プランBに移行して
作戦にあたって下さい!」
Face DB 02 01.png
瑠璃
伏兵が潜んでいることも予想されます。
突出しすぎないよう注意して下さいまし!」
Face FA 09 02.png
道生
大勢で待ち伏せとはやってくれるね。
それだけこの施設が重要ってことか」
Face FA 09 02.png
道生
各機散開だ!
このまま敵勢力を排除して
目標の兵器プラントを制圧するぞ!」
Face SD 01 01.png
アスラン
敵部隊との交戦は想定済みだ!
こちらの作戦に変更はない!」
Face SD 01 01.png
アスラン
敵部隊を排除した後に、
目標のプラントを一気に制圧する!
みんな、行くぞ!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
用意周到なことだが、
その程度の戦力で止められると
思わないことだ!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
各員、敵勢力を排除して
目標の兵器プラントを制圧する!」
Face OG 02 00.png
サヤ
待ち伏せ…?
これも石神社長の想定の内なの?
それとも…」
Face OG 00 01.png
アーニー
だとしても、
敵を前に迷っている暇はない!」
Face OG 00 01.png
アーニー
このまま作戦を続行!
敵の防衛部隊を撃退する!」
Face OO 13 01.png
グラハム
待ち伏せとは用意周到な…!
だが、それ故にこの局面を突破してこその
活路があると見た!」
Face OO 13 01.png
グラハム
敵勢力を排除して
目標の兵器プラントを制圧するぞ!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
ここで加藤機関の戦力を削いでおかないと
またハイファン島のような悲劇が
繰り返されます…!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
作戦は続行します!
みなさん、このまま敵の排除に
あたってください!」
Face MF 01 01.png
オズマ
はなから目的は奴らの戦力を削ぐこと。
防衛部隊ごと叩き潰すまでだ!」
Face MF 01 01.png
オズマ
敵の戦力を排除!
そのまま兵器プラントを制圧するぞ!
各機、戦闘開始!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
元より防衛部隊との戦闘は避けられん。
ならばこれを機に敵の戦力を
一気に削ぐまでだ!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
敵を排除した後、
目標の兵器プラントを制圧する!
各機、戦闘開始!」
Face BB 07 00.png
孔明
敵の待ち伏せ…。
これも石神社長が未来のために
必要とした『事象』というのならば…)
Face BB 07 00.png
孔明
皆さん、作戦に変更はありません。
敵を排除して目標を制圧してください!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
おそらくはこれも石神の想定内…。
ならばその真意を量るためには
この状況に乗っておくべきか…)
Face BB 11 00.png
司馬懿
皆の者、作戦に変更はない!
守勢を排除、目標を制圧するのである!」
Face BB 19 00.png
陸遜
こちらの襲撃は読まれていましたが
お師匠様、いかが致しましょう!?」
Face BB 17 00.png
周瑜
おそらくはこれも石神の想定内…。
鬼が出るか蛇が出るか…
乗ってみるしかないようだな)
Face BB 17 00.png
周瑜
皆さま、作戦に変更はありません。
守勢を排除して目標を制圧するのです!」
Face HM 04 00.png
サイ
なあ、教授!
このまま攻め込んで大丈夫なのかよ!?」
Face HM 06 00.png
デントン
待ち伏せぐらい想定済みさ。
問題は、敵の戦力がどれほどの規模かと
いうことだが…」
Face HM 05 00.png
リナ
私は信じてる!
みんなならきっと無事に帰ってくるって!」
Face HM 05 00.png
リナ
だから、みんな頑張って!
GO! GO! <name6>!!」
Face VR 01 00.png
フェイ
襲撃がバレてたって…
いやな感じだけど、ここまで来たら
もう行くしかないよね」
Face VR 01 00.png
フェイ
みんな、加藤機関の基地なんて
一気に壊しちゃおう!」
Face DA 01 01.png
チャム
待ち伏せだなんて、
やってくれるじゃない!」
Face DA 01 01.png
チャム
でも、あんたたちなんて
私たちの敵じゃないんだから!
みんな、やっちゃえー!」
Face LI 03 01.png
エレボス
待ち伏せされたからって
どうだって言うのさ!
こっちは天下の<name6>だよ!」
Face LI 03 01.png
エレボス
みんな!
あんな奴らなんて
ガツンとやっつけちゃってー!」
Face DB 10 01.png
エルザ
ダーリン、準備はいいロボ!?」
Face DB 00 04.png
九郎
ああ、問題ねえ!」
Face DB 00 04.png
九郎
やるぜ、デモンベイン…。
俺たちで何もかもを守り抜くんだ!
ここにいない…あいつの分までなぁぁぁ!」
Face DB 08 01.png
ウェスト
HAHAHA!
吹きすさぶ風がよく似合ったりする
天才科学者・ドクタァァァ・ウェスト!」
Face DB 08 01.png
ウェスト
世界中の凡百の輩どもに、
この超天才が生み出した破壊ロボの
素晴らしさを知らしめてやるのであーる!」
Face SD 00 01.png
キラ
戦うことで、また悲しみの連鎖が
生まれてしまうかもしれない…」
Face SD 00 01.png
キラ
でも、もう迷わない!
未来を切り拓くことを決めたから!
だから、僕は…!」
Face SD 01 01.png
アスラン
戦場に戻った以上、俺はすべて背負う!
命も、覚悟も、これからの未来も!」
Face SD 01 01.png
アスラン
今、ここにいるのはザラ議長の息子でも、
アレックス・ディノでもない!
<name6>のアスラン・ザラだ!」
Face OO 13 01.png
グラハム
軍人としての責務だけではない。
未来を切り拓くためにも
この戦いに挑んでみせる…」
Face OO 13 01.png
グラハム
ELSとの対話に挑んだ
あの少年の分もな…!」
Face MF 00 01.png
アルト
俺がアイツらの前で
どんな男を演じるべきなのかは
まだわからない…」
Face MF 00 01.png
アルト
だが、選んでみせる!
俺自身が舞う本当の舞を…!」
Face LB 19 01.png
沢渡
おい、ユリアンヌのヤツはどうした!?
まだ出てこねえのかよ!」
Face LB 20 00.png
ジャック
先刻より姿が見えぬ。
おそらく別命で動いているのであろう」
Face LB 19 01.png
沢渡
チッ、諜報活動だか何だか知らねえが、
肝心な時に使えやしねえ!」
Face DA 00 01.png
ショウ
ラインバレルから凄まじい気迫を感じる…。
これが城崎天児の意志なのか…?」
Face DA 00 01.png
ショウ
だが、憎悪だけに染まっているわけじゃない
ならば凝り固まった妄執さえ
断ち切ることができれば…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
娘の仲間を危険に晒す真似なんかして…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
そんなことをすれば、
どうなるのかぐらいわかれよ!」
Face LB 00 01.png
浩一
ジョウさん、気をつけてください!
今のラインバレルは…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
わかってるさ。
コイツが手加減して
戦える相手じゃないってことはな…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
だから本気で倒す気で行く!
多少の怪我は我慢してもらうぜ…!」
Face FA 01 01.png
総士
今のラインバレルは
近づく対象を見境なく攻撃してくる…。
迂闊に近づけばこちらも…」
Face FA 00 01.png
一騎
俺は退くつもりはないぞ、総士!
必ず早瀬を助け出してみせる!」
Face FA 01 01.png
総士
奇遇だな、僕もそのつもりだ」
Face FA 01 01.png
総士
ラインバレルの攻撃パターンを送る!
僕たちで浩一を救出するぞ!」
Face LB 00 01.png
浩一
やめろ、ラインバレル!
相手は俺の仲間なんだよ!
傷つけないでくれ!」
Face FA 05 01.png
剣司
あいつ…自分があんな目にあっても、
俺たちのことを…」
Face FA 05 01.png
剣司
と、止めてやる…。
相手が暴走したラインバレルだって…!」
Face LB 00 01.png
浩一
さ、咲良…」
Face FA 04 01.png
咲良
悪いけど、
ちょっと我慢してもらうよ、早瀬…」
Face FA 04 01.png
咲良
そこのやりたい放題やってる
親父には少し頭に来てるんだよ…!」
Face FA 06 01.png
いくらオーバーライドでも、
攻撃を受けきった直後なら!
待っていろ、早瀬…!」
Face FA 08 02.png
カノン
私は敵に取り憑かれた者は
始末しろと命令されてきた。
でも、今は…!」
Face LB 08 01.png
イズナ
こんなコトになるなんて…。
やっぱりラインバレルは通常のマキナとは
根本的に何かが違う…」
Face LB 07 03.png
シズナ
せやけどな、早瀬!
アンタは絶対助けたるさかい
少しだけ辛抱しいや!」
Face LB 00 01.png
浩一
逃げてください、宗美さん!
宗美さんが俺なんかのために
命をかける必要なんかない!」
Face LB 11 01.png
宗美
この力は誰かを守るために使う…。
それが薫さんと僕自身の願いなんですよ!」
Face LB 00 01.png
浩一
宗美さん…」
Face LB 11 01.png
宗美
待っていて下さい、早瀬クン。
必ずラインバレルは止めてみせます!!」
Face LB 09 01.png
美海
早瀬クン! 早瀬クン!
ああ、どうしてこんなコトに…!」
Face LB 00 01.png
浩一
わからないケド、とにかく今は危険だ!
九条さんは下がって!」
Face LB 09 01.png
美海
下がらないよ…。
早瀬クンは私を助けてくれた…」
Face LB 09 01.png
美海
今度は私が、
早瀬クンの痛みを…止めてみせるッ!」
Face LB 06 01.png
山下
いくらラインバレルだって
こんな無茶な戦い方をいつまでも
続けられるワケはないんだ…」
Face LB 06 01.png
山下
ここさえ凌げばきっと活路は見えるハズ…!
だから持ち堪えて、ハインド!」
Face LB 00 01.png
浩一
森次さんは知ってたんですか!?
ラインバレルはこうなるコトを…!」
Face LB 04 01.png
森次
早瀬、問いの答えはちゃんと教えてやる。
その男…城崎天児を止めた後でな」
Face LB 02 00.png
アマガツ
マキナを…殺せ!」
Face MF 00 01.png
アルト
これはラインバレルの声…!?
シェリルのイヤリングから
伝わって来ているのか!?」
Face MF 00 01.png
アルト
このイヤリングは一体何なんだ…?」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
あんなのが…
あんなひどい戦い方をするのが
ラインバレルだなんて…」
Face HM 00 01.png
ヒーローマン
ムゥン…!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
そうだね、ヒーローマン…。
怖がってる場合なんかじゃない。
僕と君で、早瀬さんを助け出すんだ…!」
Face BB 00 01.png
劉備
あれがラインバレルの真の姿…!
だがどれだけ凶悪な力を振るおうと
浩一を見捨てはしない!」
Face SK 01 01.png
真上
例の新型を倒した奴の動き…。
これまでのラインバレルの性能とは
桁違いのようだな…」
Face SK 00 01.png
海動
面白ぇじゃねぇか…!
一度奴とはこのカイザーと力比べを
させてみたかったんだよぉ!」
Face OG 00 01.png
アーニー
城崎天児の覚醒…。
これすらも必要な事象だというのか?
石神社長、あなたは…」
Face BB 13 01.png
孫権
呂布ッ!
貴様だけは…貴様だけはぁッ!」
Face BB 22 01.png
呂布
ククク…見えるぞ。
貴様の中にうごめく、ドス黒い闇が!」
Face BB 13 01.png
孫権
!? な、なんだと…!」
Face BB 22 01.png
呂布
修羅を討つために、
あえて修羅に身を堕とすか!」
Face BB 13 01.png
孫権
だ、黙れェェッ!」
avatar