Face LI 05 00.png
アレックス
………」
Face TO 18 00.png
ハザード
どうした?
座りたまえ、アレックス大佐」
Face LI 05 00.png
アレックス
今さら私に何をさせようというのです。
私の考えはすでに示したはずだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
まあまあ、そういきり立つな。
ヘブンズドア作戦での貴官の振る舞いは、
水に流してやろうというのだ」
Face LI 05 00.png
アレックス
なに…?」
Face TO 18 00.png
ハザード
もちろん、今後もワシの作戦に
協力してくれればの話だが…」
Face LI 05 00.png
アレックス
お断りします!
たとえ銃殺刑に処されようとも、
あなたに従うことなどできるものか!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ふぅむ…」
Face TO 18 00.png
ハザード
なら、仕方がない。
ドッグ・タック、推進派に頼んでおいた
例の資料は届いておるか?」
Face TO 19 00.png
ドッグ
はい、こちらに。
鈴木敏子なる女の住居から、
日常の行動範囲まで、こと細かく…」
Face LI 05 00.png
アレックス
!? き、貴様ら…敏子さんに何を!」
Face TO 18 00.png
ハザード
何もしてはおらんよ」
Face TO 18 00.png
ハザード
『今は』なにも、な…」
Face LI 05 00.png
アレックス
クッ…ハザード長官!
あなたという人は、どこまで…!」
Face TO 18 00.png
ハザード
協力してくれるな?
アレックス・ゴレム大佐」
Face LI 05 00.png
アレックス
………」
Face LI 05 00.png
アレックス
命を懸けた息子の想いに
添うこともできず…)
Face LI 05 00.png
アレックス
愛した女性を守ることですら、
今の私には…)
Face DN 01 00.png
くらら
世界各地で、再びフェストゥムが
現れ始めたそうよ」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
原因は…やっぱり、
北極に核が撃ち込まれたからでしょうね」
Face BB 11 00.png
司馬懿
断定はできぬが…そうであろうな」
Face HM 04 00.png
サイ
クソッ!
せっかくフェストゥムとの共存の道が
見えてきたところだったってのに!」
Face LB 09 00.png
美海
私たちの戦いは、
何だったんでしょうか…?」
Face FA 00 03.png
一騎
………」
Face FA 00 03.png
一騎
いや…まだ終わってない」
Face SK 09 00.png
ミスティ
どういうこと?」
Face FA 00 03.png
一騎
俺の中の総士の声は、
まだ消えていない…」
Face FA 00 03.png
一騎
つまり、総士は今もフェストゥムの側で
存在しているということだ」
Face FA 00 03.png
一騎
あいつがそこにいるなら、きっと…」
Face SD 01 00.png
アスラン
フェストゥムとの共存の道も、
もう一度、拓けるか…」
Face OG 02 00.png
サヤ
私たちが選択した事象によって、
新たな分岐は無数に生まれる」
Face OG 02 00.png
サヤ
そうであるなら、わかり合う道も
ひとつではないはずです」
Face OG 00 00.png
アーニー
ああ、何度だって探そう。
僕たちの、この手で」
Face FA 00 03.png
一騎
俺も戦います。
総士の想いに報いるためにも…」
Face SD 03 03.png
シン
けど一騎、お前の目は…」
Face FA 00 03.png
一騎
大丈夫です。
マークザインと一体化すれば
視えますから」
Face FA 02 00.png
真矢
でも…」
Face FA 00 03.png
一騎
約束なんだ。
あいつが帰ってくるまで、
俺はここにいるって…」
Face FA 00 03.png
一騎
ずっとここで、待ってるって…」
Face FA 03 00.png
翔子
一騎君…」
Face FA 02 00.png
真矢
一騎君…」
Face LI 01 00.png
リュクス
………」
Face LI 01 01.png
リュクス
エイサップ…あなたもきっと、
帰ってきてくれますよね?)
Face LI 00 01.png
エイサップ
こ、ここは…
オーラロードの中なのか…?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
リーンの翼よ!
私たちをどこへ連れてゆくつもりだ!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
!? 光が…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ぬおおぉぉぉぉ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
うぅ…オーラロードを抜けたのか?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
だが、バイストン・ウェルではない!
ここは一体…!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
あれは、東京タワー!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
東京だと!?
では、ここは日本だというのか!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
………」
Face LI 00 01.png
エイサップ
い、いや…違う!
俺の知ってる東京は、こんな景色じゃ…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
うわあっ! な、なんだ!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
! ヴァーダント!?
それに、あのマキナたちは…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
どうなっているのだ!?
なぜ<name6>のマシンたちが
戦っている!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
そ、そうか…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
これは、未来だ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
未来だと…!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
浩一が言っていた、人類が滅びた後の
マキナ同士の戦い…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
なんと…!
リーンの翼が、我らに未来の日本を
見せているというのか!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
う、うわああぁぁぁ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
また、オーラロードが拓く…!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
う、うぅぅ…ここは!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
おお…おおぉぉ!
あれが隅田川なら、ここは東京!
これこそ私の知る東京だ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
でも街が…街が燃えている!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
そうだ…忘れられようか!
これはまさしく、昭和20年のあの日!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
米軍による、東京大空襲の日だ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
東京…大空襲!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
や、やめろ!
街が、人が…炎に消えていく!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
奴らは数百機ものB-29爆撃機を投入し、
東京を徹底的に焼き尽くしたのだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
赤ん坊も老人もいる!
戦場ではない、この東京の街をだ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
止められないんですか!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ナナジンとオウカオーの力なら、
あんな爆撃機ぐらい…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
エイサップ君…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
な、なぜ…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
どうしてB-29に
触れることすらできないんだ!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
無駄だ…!
過去の事実は、リーンの翼でも
消すことはできない!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
過去は、決して変えられんのだァッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
サコミズ王…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
せ、世界が…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
世界が違うのだ…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
泣いている…!?)
Face LI 08 01.png
サコミズ
おおお…おおおおおお!
リーンの翼よぉッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
お前が連れてきたのかァッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
お初にお目にかかります、女王陛下」
Face LI 19 00.png
コドール
ショットから話は聞いています。
我らホウジョウ軍と手を組みたいとか」
Face TO 18 00.png
ハザード
以前に相対した折から、
オーラマシンの力には驚嘆しておりました」
Face TO 18 00.png
ハザード
あの力をもってすれば、
今の日本を支配するなど容易いこと」
Face LI 19 00.png
コドール
日本を…?」
Face TO 19 00.png
ドッグ
今の日本にはJUDAもなく、
連邦軍の再編により、ユニオン軍も大半が
本国へと引き揚げました」
Face TO 19 00.png
ドッグ
攻め込むには、まさに絶好の機会かと」
Face LI 19 00.png
コドール
元より王の目的は、
日本国を在るべき姿に正すこと」
Face LI 19 00.png
コドール
ですが、あなたがた人類軍とて
地球連邦軍なのでしょう?」
Face LI 14 00.png
コットウ
我らの日本侵攻を、
黙って見過ごせるのか?」
Face TO 18 00.png
ハザード
おそらく、ホウジョウ軍への迎撃は…」
Face TO 18 00.png
ハザード
<name6>が担うかと」
Face LI 19 00.png
コドール
フ、なるほど…それが条件ですか」
Face LI 14 00.png
コットウ
日本侵攻を認める代わりに、
<name6>を排除せよと…?」
Face DA 05 00.png
ショット
すでにハザード長官からは、
武器弾薬の補給の一切をお約束
いただいております」
Face TO 18 00.png
ハザード
いかがですかな、女王陛下?」
Face LI 19 00.png
コドール
………」
Face LI 19 00.png
コドール
推進派から聞いていた通り、
あなたは大した策士のようですね」
Face LI 19 00.png
コドール
しかしながら、
万が一にも<name6>と共に
我らが軍を叩こうというのなら…」
Face LI 19 00.png
コドール
こちらにも、
必殺兵器とやらはございますよ?」
Face TO 18 00.png
ハザード
はっはっはっは!
承知いたしておりますからこそ、
あなた方とは協力し合いたいのですよ」
Face LI 19 00.png
コドール
フフ、よろしい。
共益のため、お互い利用し合う。
本来の交渉の姿です」
Face LI 19 00.png
コドール
同志と呼ばせていただきましょう」
Face TO 18 00.png
ハザード
ありがたき幸せにございます」
Face TO 18 00.png
ハザード
クックック、何が必殺兵器だ。
あのオウカオーが再び現れるならば、
<name6>もろとも…)
Face LI 19 00.png
コドール
フン…我らを手玉に取ったつもりか、
ガロウ・ランめが!)
Face DN 03 00.png
ジョニー
東京にホウジョウ軍が!?」
Face SK 03 00.png
スカーレット
現在は特殊自衛隊と交戦中だが、
戦況は思わしくない」
Face OG 00 01.png
アーニー
既に日本政府からは、
出動要請が入っています!
すぐに出撃準備を!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
参りましょう、姫様。
この地上に持ち込んだヘリコンの地の争い…
我らの手で決着をつけねばなりますまい」
Face LI 01 00.png
リュクス
ええ、無論です!」
Face LI 01 01.png
リュクス
一騎たちがそうであるように、
私もあなたが帰る場所を守ります)
Face LI 01 01.png
リュクス
エイサップ…)
Face LI 11 00.png
金本
アハハハッ!
我慢した甲斐があるってもんだね、
ロウリッ!」
Face LI 10 00.png
朗利
ああ、手柄のあげ放題だぜ!
行くぞ金本!」
Face LI 11 00.png
金本
ダブルッ…!」
Face LI 10 00.png
朗利
ディスパァーッチッ!」
Face LB 36 00.png
特殊自衛隊員
ぐ、ぐわああぁぁぁ!」
Face LI 10 00.png
朗利
アーハハハ、日本人ンンッ!
平和ボケの目を覚ませヤァーッ!」
Face LB 36 00.png
特殊自衛隊員
た、隊長…このままでは!」
Face LB 35 00.png
五十嵐
ええい、怯むな!
我々の肩には多くの命がかかっている!
敗北は許されんぞ!」
Face LI 11 00.png
金本
ご大層なコト言っちゃってさ!」
Face LI 10 00.png
朗利
外国に力を借りっぱなしの
お前たちに何ができるってんだよ!」
Face LI 13 00.png
カスミ
フフフ、予定通り、
東京を焦土と化してやるのだァッ!」
Face LB 35 00.png
五十嵐
ぬううぅぅぅっ…!」
Face LI 12 00.png
ムラッサ
!? 奴らは…!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
総員、出撃よ!」
Face LI 13 00.png
カスミ
現れたか、<name6>!」
Face LI 01 01.png
リュクス
エイサップは父上がなさろうとした事を
止めようとしたのに…」
Face LI 01 01.png
リュクス
なんでお前たちが戦端を開くのです!」
Face LI 13 00.png
カスミ
我が軍の現在の指揮権は王にあらず!」
Face LI 12 00.png
ムラッサ
女王陛下からは、
我らホウジョウで東京を制圧せよとの
お達しが出ております!」
Face LI 01 01.png
リュクス
な、なんですって!?」
Face LB 11 01.png
宗美
サコミズ王がいなくても、
地上を荒らそうとするのは
変わらないようですね!」
Face DN 00 01.png
こういう相手には、
言葉よりも力でお仕置きするのが
一番かしらね!」
Face LB 04 01.png
森次
ここは我々が食い止める。
特自の方々は市民の避難誘導を」
Face LB 35 00.png
五十嵐
了解した!
あとは頼むぞ、<name6>!」
Face LI 12 00.png
ムラッサ
奴だ…奴がヘリコンの地に
現れさえしなければ!」
Face LI 12 00.png
ムラッサ
私はまだ朽ち果てぬぞ!
我が部族を再び繁栄させるまでは!」
Face LI 13 00.png
カスミ
こ、こんな所で死んでたまるか!」
Face LI 13 00.png
カスミ
俺は戻るんだ!
我らがヘリコンの地に…!」
Face LI 10 00.png
朗利
チマチマすんのはもうヤメだ!
やるならトコトンまでやるしかねーよな!」
Face LI 11 00.png
金本
クッ…どいつもこいつも、
寄ってたかって俺たちのことを!」
Face LI 10 00.png
朗利
引き揚げるぞ、金本」
Face LI 11 00.png
金本
…オーケー、ロウリ」
Face BB 05 00.png
張飛
なんだぁ?
ビビッて逃げちまったのか?」
Face SK 03 00.png
スカーレット
去る者を追う必要は無い!
それよりも、まだ相手をする奴らが
残っている!」
Face LI 14 00.png
コットウ
フン、当てにならぬ者たちよ」
Face LI 19 00.png
コドール
奴らは所詮は地上人。
元から信を置いてなどおらぬわ」
Face LI 16 00.png
アマルガン
ようやく陣頭に立ったか、コドール!」
Face LI 01 01.png
リュクス
後妻(のちぞえ)様、
これは何のおつもりか!?」
Face LI 01 01.png
リュクス
後妻様の部族の野心ですか!?
陰謀ですか!」
Face LI 19 00.png
コドール
黙れ、たかが先妻の小娘が!」
Face LI 01 01.png
リュクス
!?」
Face LI 19 00.png
コドール
我らの部族は、オーラマシン建造のために
血の涙を流したのです!」
Face LI 19 00.png
コドール
その部族の苦しみは、
地上人の血を受けた小娘などに
わかるものか!」
Face LI 01 01.png
リュクス
やはり、あなたは…!」
Face LI 19 00.png
コドール
おそらく王はオーラロードで
迷い死んでいるはず」
Face LI 19 00.png
コドール
後はお前さえ消してしまえば、
ホウジョウから地上人の血統は潰える!」
Face DB 00 04.png
九郎
それがあんたの本音ってわけか、
女王様よぉ!」
Face DA 00 01.png
ショウ
まるでルーザ・ルフトだな、
コドール!」
Face LI 19 00.png
コドール
ルーザだと…!?」
Face DA 00 01.png
ショウ
お前は知らないのか!
俺たちのバイストン・ウェルで、
骨肉の争いがあったことを!」
Face DA 00 01.png
ショウ
それにより、
どれほど多くの命が失われたかを!」
Face DA 02 01.png
マーベル
もう繰り返させはしない!
あんな悲劇は…!」
Face LI 19 00.png
コドール
! な、なんだ…!?」
Face LI 01 00.png
リュクス
ショウたちのオーラエナジーが、
私に…!?」
Face DA 03 01.png
バーン
断ち切るのだ、リュクス姫!
あの女を支配している負の情念を!」
Face DA 00 01.png
ショウ
断ち切るんだ、リュクス姫!
彼女を支配している負の情念を!」
Face DA 01 01.png
チャム
そうよ、やっちゃえーっ!」
Face LI 19 00.png
コドール
クッ…小娘ごときに!」
Face LI 19 00.png
コドール
フン!
地上人ごときが何をほざく!」
Face LI 01 01.png
リュクス
後妻様…いえ、コドール女王!」
Face LI 01 01.png
リュクス
あなたの野心、
ここで終わらせてみせます!」
Face LI 14 00.png
コットウ
オーラエンジンに異常発生!
出力が低下しています!」
Face LI 19 00.png
コドール
お、おのれ…!」
Face LI 19 00.png
コドール
ようやく王がいなくなったのだ。
部族の恨みを晴らすまで、
果てるものかっ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
また、オーラロードが…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
この島の数々…瀬戸内海か!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ここにもB-29?
けど、たった1機だけって…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
!? ま、まさか…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
瀬戸内海の朝、宮島…
じゃあ、あのB-29は!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
原爆搭載機…エノラ・ゲイ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
よ、よせえッ!
落ちるなあぁぁぁッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リトルボーイはダメだァァァァ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ああ…ああああ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
うわあああぁぁぁぁっ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ひ、広島に…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
原爆が落ちた朝ァァァッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
う、うぅ…今度はどこだ!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
艦砲射撃に、無数の上陸艦艇…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
沖縄戦か!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
沖縄…!?」
Face LI 00 01.png
兵士の声
皇軍である、皇軍であるぞー!
あっははははー!」
Face LI 08 01.png
地下壕からの声
とぉーとう、とぉーとう、
かみふとぅきがなしー」
Face LI 08 01.png
地下壕からの声
みまんでぃ呉みそぉりー」
Face LI 00 01.png
エイサップ
こ、この声は…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
沖縄の…この地で散った者たちの!」
Face LI 08 01.png
特攻兵の声
おっかああぁぁぁ!」
Face LI 08 01.png
兵士の声
沖縄県民には、
深い慈悲をもって頂きたい―
との電文送信完了」
Face LI 00 01.png
エイサップ
こ、こんな…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
こんなことが、現実に日本で!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
あったのだ!
この凄惨な記憶たちは、
まごうことなき過去の現実!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
決して目を背けてはならぬと、
リーンの翼が我らに語っておるのだ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
けど、サコミズ王だって
特攻する気だったのでしょう!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
沖縄で決戦をやっていると
知らされていたからだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
しかし、これは軍隊の決戦ではない!
戦争ではないッ!」
Face LI 08 01.png
子供の声
うわあああぁぁぁーっ!」
Face LI 00 01.png
女性の声
しんちゃぁん!
きゃあああぁぁぁ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
無残なり!
女子供まで火薬の中に放り込むとはぁぁ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
おおおっ…おおおおお!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
こ、これって…命の羽、か…?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
これは、私の命の色だ!
死にゆくことさえできなかった、
命の色…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
聞こえるぞ!
業火に焼かれ、今なお
さすらい続ける魂たちの唄が…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
さすらいの、唄…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
苦しい…それは苦しかろう!
この身を引き裂かれるような想い…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
これが実感なのか…!
これが戦争の真実なのか!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
これは…あってはならぬッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
あってはならんことであるッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
サコミズ王!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
この苦しみ…悲しさ、無念さ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
東京にいる俗物どもにも
わからせるッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
…!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
我が意志に力を貸せ!
リーンの翼よォォォォーッ!」
Face LI 19 00.png
コドール
!? な、何事…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
こ、ここは…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
東京…東京湾か!?」
Face LI 19 00.png
コドール
お、王が再び地上界に…!
オーラロードで迷ったのでは
なかったのか!?)
Face LI 01 00.png
リュクス
エイサップ…父上!」
Face DA 00 01.png
ショウ
無事だったか、エイサップ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リュクス! みんな!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
どうしてホウジョウ軍が東京に!?」
Face LI 03 01.png
エレボス
コドールだよ!
全部あの女が指揮してるんだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
コドール!」
Face LI 19 00.png
コドール
は、はい…!
合流、おめでとうございます」
Face LI 08 01.png
サコミズ
………」
Face LI 08 01.png
サコミズ
フガクは下がっておれ」
Face LI 19 00.png
コドール
ぎょ、御意…コットウと共に…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
………」
Face LI 01 01.png
リュクス
父上ッ!」
Face LI 01 01.png
リュクス
父上は故郷の人々を
戦乱に巻き込むおつもりですか!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
リーンの翼はオウカオーの力と共に、
私を地上界に導いてくれたのだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ならば、この力は使うことができる!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
それは違います!
思い込まないでください!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
死んでいった者は過去なんです!
過去の力は振るっちゃいけません!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
否ッ!
これは過去の力などではない!
未来への遺産なのだッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
未来への遺産だと…!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
鈴木君!
私と共に戦争の真実を見た君なら
わかるはずだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
原爆を止められなかった無念さ!
沖縄に背を向けねばならなかった悲しさ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
炎に焼かれた人々の、声なき声を…!
それを忘れた日本を待つのは、
滅びの未来だけだとッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
だからって、
あなたが東京を滅ぼすんですか!
それじゃあ昔の戦争と同じじゃないか!」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
この街には、何の罪もない人たちが
たくさん住んでいるんですよ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
私は、リーンの翼の意志をもって
地上人に鉄槌を振るう!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ゆえに、私を止められるものではないッ!」
Face OO 00 01.png
刹那
たったひとりの独善による破壊で、
未来を再生することなどできるものか!」
Face BB 09 01.png
曹操
民の意識を変えたくば、
まずは己が変わってみせよ!
サコミズゥッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
この私に変革を説くか、
<name3>!」
Face LI 03 01.png
エレボス
オーラ力がまたあがってる。
このままじゃ…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
クッ…戦うしか、ないのか!?」
Face LI 01 01.png
リュクス
参りましょう、エイサップ。
私たちの手で父上を止めるのです!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
………」
Face LI 00 01.png
エイサップ
わかった…一緒に行くぞ!
リュクス、エレボス!」
Face LI 01 01.png
リュクス
父上ッ!
あなたの歪んだ理想は、
娘である私が正してみせます!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
どうあっても道は交わらぬか…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ならば滅びよ!
貴様らはリーンの翼の一片となれ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
力とは…
未来を築くために振るうものだッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ぐぅぅ…これしきの痛み!
散っていった者たちの無念に比べれば!」
Face LI 19 00.png
コドール
王よ、ご無事ですか…?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
コドール!
なぜ戻ってきた!」
Face LI 19 00.png
コドール
………」
Face LI 19 00.png
コドール
我らの目的はただひとつ。
バイストン・ウェルを純血に
戻すことにございます」
Face LI 08 01.png
サコミズ
なに…?」
Face LI 19 00.png
コドール
者ども、撃てェーッ!
あの地上人の王をォォォッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
…!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ぬ…ぐぅぅっ!」
Face LI 01 01.png
リュクス
後妻様…!?」
Face MF 00 01.png
アルト
な、なんて奴らだ…!」
Face LI 19 00.png
コドール
王はオウカオーに取り込まれた!」
Face LI 19 00.png
コドール
王の妄執が爆発して、
我らは地上界へと出てしまったのだ!
これでは我らもガロウ・ランに堕ちる!」
Face LI 19 00.png
コドール
撃て、撃てェェェーッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ぬおぉぉぉぉ!」
Face LI 14 00.png
コットウ
ハ、ハハ…これで王は!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
………」
Face LI 14 00.png
コットウ
!? サ、サコミズ王…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
コットウよ…。
同じ部族同士、コドールと
ねんごろになって私を欺くか」
Face LI 14 00.png
コットウ
と、とんでもない!
聖戦士を相手にするなど…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
コドールの褥は暖かいよなぁ?」
Face LI 14 00.png
コットウ
へっ…へへへへへぇ…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
死ねやぁぁぁ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
!? ぬう、あれは…!」
Face TO 19 00.png
ドッグ
全艦隊に通達!
このまま、あのオーラバトラーに
一斉砲撃をかけ続けるのだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
これだけやってもくたばらぬとは…
あのバケモノめッ!」
Face LI 10 00.png
朗利
オイオイ、オーラバトラー1機に
随分と手こずってるじゃねえか」
Face LI 05 00.png
アレックス
!? な、なんだ君たちは!」
Face TO 18 00.png
ハザード
あー、構わん。
ワシが呼んだ協力者だ」
Face LI 11 00.png
金本
そ、ちょっとした世直しのね」
Face LI 05 00.png
アレックス
世直し…?」
Face LI 10 00.png
朗利
腰抜けのこの国を
オレたちの手で変えてやるのさ」
Face LI 10 00.png
朗利
一発逆転、トドメの一発ってね!」
Face LI 05 00.png
アレックス
! ま、まさか…!?」
Face LI 10 00.png
朗利
フフフ…この国を根っこから
変えるんなら、核しかないっしょ?」
Face LI 05 00.png
アレックス
馬鹿なことを!
1千万以上の人間を殺す気か!」
Face LI 10 00.png
朗利
心配すんなって。
それでも1億人はいるんだからな」
Face TO 18 00.png
ハザード
核弾頭の起爆装置は生きている。
遠慮なく持っていくがいい」
Face LI 05 00.png
アレックス
長官!?」
Face LI 11 00.png
金本
サンキュー、人類軍!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ククク…ホウジョウ軍をダシにするより
簡単だろう?」
Face LI 05 00.png
アレックス
どういうことです!?」
Face TO 18 00.png
ハザード
首都機能が麻痺した瞬間に
我々が日本復興に手を貸せば、
この島国はワシの好きにできるものなぁ」
Face LI 05 00.png
アレックス
ふざけるなッ!」
Face LI 05 00.png
アレックス
私が人類軍に賛同したのは、
敏子さん…いや、私の家族の国を
破壊するためではないッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
フン、何とでもほざけ。
どの道、核弾頭を奴らに渡したのは
貴様の責任になるのだからな」
Face LI 05 00.png
アレックス
な、なんだと…!?」
Face TO 19 00.png
ドッグ
アレックス大佐、あなたには
すべての罪をかぶっていただきますよ」
Face LI 05 00.png
アレックス
クッ…貴様らは、
最初からそのために私を…!」
Face TO 19 00.png
ドッグ
弁明は、せいぜい軍事法廷で
してみることですな」
Face TO 19 00.png
ドッグ
ただし、弁護士もつかない
非公開の裁判ですが」
Face TO 18 00.png
ハザード
うわーっはっはっは!」
Face LB 06 01.png
山下
ぐぅっ…無差別攻撃かよ!」
Face LI 19 00.png
コドール
街もオウカオーも潰せ!」
Face LI 19 00.png
コドール
リーンの翼の沓を我らの手に取り戻し、
地上界とバイストン・ウェルを
浄化するのだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
お、おのれぇぇ…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
人類軍などと腹を合わせて、
我が志を愚弄するか!」
Face DA 01 01.png
チャム
あ、ああ…サコミズ王のオーラ力が!」
Face LI 03 01.png
エレボス
白が黒に…!
や、闇が光になる力…!?」
Face LI 19 00.png
コドール
勝機じゃ、勝機じゃ!
王を撃ち落とすのじゃァァッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ぬううぅぅぅっ!
ヘリコンの地の者はぁぁぁぁ!」
Face LI 01 01.png
リュクス
だ、だめです!
父上ぇぇぇぇぇぇーっ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
うおぉぉぉぉぉぉぉぉーっ!」
Face BB 00 01.png
劉備
!? ば、馬鹿な…オウカオーが!」
Face SK 00 03.png
海動
巨大化しただと!?」
Face DA 00 01.png
ショウ
ハ、ハイパー化だ…!
恐れていたことが現実に…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
この、ガロウ・ランどもがぁ!」
Face LI 19 00.png
コドール
うぎゃあああ!」
Face LI 14 00.png
コットウ
ひ、ひいいぃぃっ!
撤退だ、撤退しろぉぉぉっ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
力…力だ!
私に、力をぉぉぉぉっ…!」
Face LI 01 01.png
リュクス
もうやめてぇぇぇーっ!
父上ぇぇーっ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
これはもう、人の力では…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
みんな…呑み込まれてゆく!」
Face FA 52 00.png
???
大丈夫、まだ間に合うよ…)
Face OG 02 00.png
サヤ
!? つ、乙姫さん…?)
Face FA 52 00.png
乙姫
あの人は、
悲しみを知ってしまった人…)
Face FA 52 00.png
乙姫
だったら、その悲しみを消す
一番の方法は何だった?)
Face OG 02 00.png
サヤ
………)
Face OG 02 00.png
サヤ
理解すること…
私たちが、サコミズ王の悲しみを!)
Face FA 52 00.png
乙姫
そう…できるよね、みんななら…)
Face OG 02 00.png
サヤ
乙姫さん…)
Face OG 00 00.png
アーニー
サヤさん…?」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
皆さん、力を貸してください!
サコミズ王を説得します!」
Face SK 01 03.png
真上
説得だと…?」
Face OG 02 00.png
サヤ
サコミズ王の悲しみを…
祖国への想い、戦争への怒りを、
私たちも理解するんです!」
Face OO 13 01.png
グラハム
お互いを、わかり合う…」
Face SK 08 00.png
フラッシュ
けど、ここは戦場なんだよ!?」
Face VR 01 00.png
フェイ
…できるよ!
わたしたちなら!」
Face OG 02 00.png
サヤ
そう、オーラ力や脳量子波、
フォールドクォーツが…」
Face OG 02 00.png
サヤ
オデュサイトの輝きが、
きっと私たちを導いてくれるはず!」
Face LI 01 00.png
リュクス
サヤさん…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
そうだ…リーンの翼は、
この俺にも真実を見せてくれた!
だったら、もう一度…!」
Face DA 03 01.png
バーン
ハイパー化は、
決して不可侵の力ではない!」
Face DA 00 01.png
ショウ
俺だって踏み留まれたんだ!
オーラ力が呼び合えさえすれば!」
Face OO 00 01.png
刹那
わかり合えるはずだ!
俺たちには対話の手段がある!」
Face LB 00 01.png
浩一
天児さん…
アンタから受け継いだモノを、今こそ!」
Face FA 00 01.png
一騎
見ててくれ、総士!
俺たちの戦いを!」
Face BB 13 01.png
孫権
真の勇気を…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
想いを、風に乗せて!」
Face OG 00 01.png
アーニー
やりましょう、皆さん!
必ず、成し遂げてみせるッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
今を生きるすべての者が
堕落しているわけではないのは認めよう!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
だが、礎になった者の意志と、
リーンの翼が吸った命の嘆きにかけて!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ここで歩みを止めるわけには
いかんのだぁぁ!」
Face LB 07 03.png
シズナ
アカン!
どんだけ頑固親父やねん!」
Face DA 02 01.png
マーベル
けど、みんなの心は通じたはず!
あとはオーラ力の暴走さえ
止めることができれば!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
全機、オウカオーに攻撃を集中!
サコミズ王の動きを止めるのです!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
フン、小賢しい!
いかに言葉を弄しようと…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
この日本の現状を、
許せるものかぁぁぁーっ…!」
Face SK 06 00.png
ハリケーン
クッ、これ以上の接近は危険だよ!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
やむを得ん!
力ずくでもサコミズ王を止めるぞ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ぬおおおぉぉぉーっ!」
Face LI 01 01.png
リュクス
もうおやめください、父上!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
力を…力をぉぉぉ!」
Face BB 15 00.png
孫尚香
きゃあああぁぁぁっ!」
Face LI 01 00.png
リュクス
父上、どうして…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リュクス…」
Face LI 01 00.png
リュクス
父上は、荒まれた…」
Face LI 01 00.png
リュクス
父上にはもう、人の心も…
私の声も届かない…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
………」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リュクス、サコミズ王は
君を忘れてなんかいないよ…」
Face LI 01 00.png
リュクス
エイサップ…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
初めから、今でもずっと
サコミズ王は君しか見てなかった」
Face LI 00 01.png
エイサップ
だってそうだろう?
反発しあいながらも、君たちは
ずっとお互いを向き合ってきたはずだ」
Face LI 01 00.png
リュクス
私と、父上が…?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
わかるんだ。
俺は、親父と向き合うことが
ただ怖かったから…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
親同士が結婚してないとか、
日本人じゃないとか、そんなこと、
どうでもいいことなのに…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
受け止めたかった本当の気持ちが
あったはずなのに!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
興味がないフリさえしていれば、
自分が傷つかないと思って…」
Face LI 01 00.png
リュクス
エイサップ…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
でも、リュクスは違うだろ!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
だから、信じるんだ!
サコミズ王を!」
Face LI 10 00.png
朗利
そうはさせるかっての!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
!? ロウリに金本!」
Face LI 10 00.png
朗利
サコミズ王!
こいつを使えばザコなど無視できるぞ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
おお、核爆弾を捕獲したかぁ!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
か、核だとぉ!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ロウリ、ふざけるんじゃない!」
Face LI 11 00.png
金本
黙ってろよ、エイサップ!
ここはロウリの好きにさせろよ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
金本! 核兵器で遊ぶなッ!」
Face LI 11 00.png
金本
エイサップだって…!」
Face LI 11 00.png
金本
差別されてたんだろォッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ぐうぅぅっ!」
Face LI 03 01.png
エレボス
エイサップ!」
Face LI 04 00.png
ジャコバ
地上界は命の遊び場かい…?)
Face LI 03 00.png
エレボス
!? ジャコバおばあ様…!」
Face LI 04 00.png
ジャコバ
エレボス、お前を私の力の媒体にする)
Face LI 04 00.png
ジャコバ
祈れ、念じよ!
命のカタチを見せるんだよ!)
Face LI 03 00.png
エレボス
は、はいッ…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
核を…!」
Face LI 10 00.png
朗利
うわあ! な、何しやがる!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
核を…その力を私に!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ダメだああぁぁーっ!」
Face LI 10 00.png
朗利
ごふっ…!
エ、エイサップ…てめえ!」
Face LI 10 00.png
朗利
け、けど…残念だったな!
核の起爆スイッチは…もう…!」
Face LI 11 00.png
金本
ロウリィィッ…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
アメリカの植民地と成り果てた
東京などォォォッ!」
Face LI 01 01.png
リュクス
父上ぇぇぇーっ!」
Face LI 01 00.png
リュクス
お願い、聴いてください!
私の…私たちの声を!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
あなたは広島・長崎の次に、
小倉に落とされるはずの原爆を
止めたんでしょう!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
それが、なぜ…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
戦争を知らぬお前たちに、
力を持つことの意味の何がわかる!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
わかりませんよ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
でも、あなたたちの国防への純潔の
想いの先が、娘の声も聞き取れないものに
成り果ててはいけない!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
たとえ戦争の行く末の袋小路が、
人間性を失ってしまうものだとしても!」
Face OO 04 01.png
アレルヤ
なんだ、ナナジンから…!?」
Face SK 02 01.png
由木
光…いえ、無数の羽が…?」
Face LI 03 00.png
エレボス
ジャコバおばあ様!?」
Face LI 04 00.png
ジャコバ
我らが命の手紙を…サコミズ王へ!)
Face LI 26 00.png
特攻人形
………」
Face LI 08 01.png
サコミズ
!? こ、これは…!
この紙人形は!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
私の桜花に残した、
文金高島田の特攻人形…!」
Face OO 05 01.png
ピーリス
聞こえてくる…。
兵士たちを想う人々の声が…」
Face MF 14 00.png
シェリル
今もさすらう、魂の唄…」
Face MF 15 00.png
ランカ
そうだよ…!
忘れちゃいけない、忘れられない想いが
ここにはあるんだ!」
Face FA 02 01.png
真矢
存在の記憶…。
美しかった故郷の思い出…」
Face LB 32 01.png
道明寺
これが、サコミズ王の想い…
いや、日本人の中に受け継がれてきた、
魂の記憶か…」
Face OO 00 01.png
刹那
耳を傾けろ、サコミズ!
お前たちに向けられた声に…
人形に込められた意志を!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
人形の、意志…」
Face LI 26 00.png
特攻人形
………」
Face LI 08 01.png
サコミズ
…!?」
Face LI 00 01.png
エイサップ
この人形は、あなたたちを
特攻に出すしかなかった少女たちの、
悲しみと感謝の印だったのでしょう!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
おお…おおおお!」
Face LI 01 00.png
リュクス
父上ッ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
………」
Face LI 08 01.png
サコミズ
そ、そうだ…!」
Face LI 26 00.png
特攻人形
生き神様でした…」
Face LI 08 02.png
サコミズ
そ、そう言って…」
Face LI 08 02.png
サコミズ
そう言って哀れんでくれたぁぁぁ!」
Face DA 00 01.png
ショウ
サコミズ王…」
Face MF 04 01.png
クラン
オウカオーから、
禍々しいオーラが消えた…」
Face OG 02 00.png
サヤ
これで良かったのですね、
乙姫さん…)
Face MF 10 00.png
キャシー
!?
皆さん、核の起爆装置が…!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
い、いかん!
至急エルシャンクは撤退を!」
Face HM 07 00.png
ホリー
なに言ってんだい!
このままじゃ東京が死んじまうんだよ!」
Face LB 30 01.png
矢島
浩一!
圧縮転送フィールドで
爆発を抑え込めるか!?」
Face LB 00 01.png
浩一
ダ、ダメだ!
やったとしても、放射能が…!」
Face DB 10 01.png
エルザ
ダーリン、なんとかならないロボ!?」
Face DB 00 04.png
九郎
クッ、こんな時に
アルがいてくれりゃあ…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
俺がやります!」
Face BB 03 01.png
関羽
!? エイサップ殿…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
このまま急上昇して、
成層圏で爆発させれば…!」
Face SD 00 01.png
キラ
よせ!
そんなことをすれば、君たちは…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リュクス、エレボス!
ワーラーカーレーンへ帰るぞ!」
Face LI 03 00.png
エレボス
おばあ様のとこ…」
Face LI 01 00.png
リュクス
………」
Face LI 01 00.png
リュクス
エイサップ…どこまでも、
どこまでも一緒に…!」
Face OG 00 01.png
アーニー
やめるんだぁぁぁーっ!」
Face LI 08 02.png
サコミズ
エイサップ君、
ナナジンにリーンの翼はないぞ」
Face LI 00 01.png
エイサップ
!?」
Face DB 02 00.png
瑠璃
ああっ! リーンの翼が…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
サコミズ王、まさか…!」
Face LI 01 01.png
リュクス
父上!」
Face LI 08 02.png
サコミズ
………」
Face LI 08 02.png
サコミズ
リュクス、すまなかった…」
Face LI 01 00.png
リュクス
!? ち、父上…」
Face LI 08 02.png
サコミズ
リーンの翼が聖戦士のモノなら…
我が想いを守れぇぇーッ!」
Face LI 19 00.png
コドール
せ、聖戦士の羽が…砕けた…」
Face LI 14 00.png
コットウ
ぬおおお…こ、これは!?」
Face LI 19 00.png
コドール
オーラロードが…拓く!?」
Face LB 03 00.png
城崎
海上での放射線量も正常値です。
核爆発の影響は見られません」
Face DN 02 00.png
朔哉
まさか、あの王様が
命がけで守ってくれるとはな…」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
きっと、最後の最後で
聖戦士の心を取り戻したのね」
Face OO 06 00.png
ティエリア
聖戦士の力の顕現、リーンの翼か…」
Face BB 09 00.png
曹操
サコミズ…
貴公の魂もまた、天に届いたのだな…)
Face OO 01 02.png
ロックオン
オーラロードが拓いて
ホウジョウ軍もいなくなっちまったし、
これで一件落着ってとこか」
Face TO 03 00.png
マイク
ありゃ?
そういえば、エイサップたちは?」
Face DB 03 00.png
ウィンフィールド
オーラバトラー隊は、
どうやら一時的にオーラ力を失って
不時着しているようです」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
それもリーンの翼の影響ですか?」
Face BB 07 00.png
孔明
でしょうね。
核爆発を抑え込んだ上に、
オーラロードまで拓いたわけですから」
Face BB 07 00.png
孔明
おそらくリーンの翼が、
皆さんのオーラ力を吸ったのでしょう」
Face LI 00 01.png
エイサップ
だめだ。
ナナジンはしばらく動けそうにない」
Face DA 02 01.png
マーベル
大丈夫、あなたが生きている限り、
また動くようになるわ」
Face LI 03 00.png
エレボス
オーラ力は命のエネルギーだもんね!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ああ、そうだな…」
Face DA 01 01.png
チャム
見て!
空いっぱいに羽が!」
Face LI 01 00.png
リュクス
………」
Face LI 01 00.png
リュクス
あれが…お父様の、命の色…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リュクス…」
Face LI 06 00.png
敏子
エイサップ…!」
Face LI 05 00.png
アレックス
お前たちも無事だったんだな」
Face LI 00 01.png
エイサップ
母さん…親父!?」
Face LI 06 00.png
敏子
こんな格好をして、お前は…」
Face LI 06 00.png
敏子
うぅぅ…良かった、無事で…
本当に良かった…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
母さん…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
けど、ふたりとも、どうしてここに?」
Face LI 05 00.png
アレックス
この人に救っていただいたんだ」
Face HM 10 01.png
ヒューズ
久しぶりだね、みんな」
Face DA 00 01.png
ショウ
ヒューズさん!」
Face HM 10 01.png
ヒューズ
実は大統領の指示で、
人類軍の動向を探っていたんだ」
Face HM 10 01.png
ヒューズ
ハザードたちには逃げられたが、
アレックス大佐だけでも救出できて
良かったよ」
Face LI 05 00.png
アレックス
あなたの証言がなければ、
私は軍事裁判にかけられるところでした」
Face LI 01 00.png
リュクス
あなたが、エイサップの…」
Face LI 05 00.png
アレックス
エイサップの父親の、
アレックス・鈴木です」
Face LI 00 01.png
エイサップ
!? 鈴木って…」
Face LI 05 00.png
アレックス
………」
Face LI 00 01.png
エイサップ
母さんと暮らしてくれるの?
父さん…」
Face LI 05 00.png
アレックス
ああ…事後処理が終わったら、
私は日本に帰化するよ」
Face LI 05 00.png
アレックス
敏子さんと一緒だ」
Face LI 06 00.png
敏子
あ、あなた…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
そうか…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ありがとう。
後で一発くらい殴らせろよ」
Face LI 05 00.png
アレックス
ああ、いいよ…」
Face LI 01 00.png
リュクス
エイサップ…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
そう…どんな形でもいい。
向き合わないと…)
Face LI 01 00.png
リュクス
いずれ、私やアマルガンたちも
バイストン・ウェルへ帰る時が来る)
Face LI 01 00.png
リュクス
でも、せめてその時までは…
この若き聖戦士と共に…)
Face OG 05 00.png
ノーヴル
そう…では、
ホウジョウ軍を退けた<name6>は、
竜宮島に向かったんですね?」
Face DA 05 00.png
ショット
ええ、ファフナーのパイロットたちを
同化治療に専念させるようです」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
わかりました。
それで、あなたはなぜ私のもとに?」
Face DA 05 00.png
ショット
推進派から伺いました。
世界の真理に触れるには、
あなたの力が必要だと」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
私はそんな、
大それた力は持っていません」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
ただ、命の始まりを見てみたいだけです」
Face DA 05 00.png
ショット
命のはじまり…?」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
オーラ力の研究の
第一人者であるあなたなら…」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
おぼろげながらでも、その答えは
見えているんじゃないかしら?」
Face DA 05 00.png
ショット
………」
Face DA 05 00.png
ショット
ふたつのバイストン・ウェルを巡り、
私はこの世界に、人間の目には見えない
大いなる力があることを知りました」
Face DA 05 00.png
ショット
だが、知れば知るほど
その力の根源が何なのか、
力の行き着く先はどこなのか…」
Face DA 05 00.png
ショット
それを見てみたいという
欲求を抑え切れなくなったのです。
私の目的は、あなたと同じです」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
………」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
それに触れれば…あなたもまた、
後戻りはできなくなるわよ?」
Face DA 05 00.png
ショット
構いません」
Face DA 05 00.png
ショット
たとえこの身が、命の理から
外れることになろうとも…」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
わかりました。
では、あなたに私のパートナーたちを
ご紹介しましょう」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
ジン・スペンサー大尉と、
私の娘のアユルです」
Face OG 10 00.png
アユル
はじめまして、ショット博士」
Face OG 09 00.png
ジン
俺たちのマシンを、
強化していただけるとか?」
Face DA 05 00.png
ショット
オーラコンバータの技術を転用すれば、
出力をアップすることはできるでしょう」
Face DA 05 00.png
ショット
しかし、肝心なのは
あなた方おふたりのオーラ力…」
Face DA 05 00.png
ショット
マシンに、
あなた方の命を吹き込むことです」
Face OG 10 00.png
アユル
私たちの、命…」
Face OG 09 00.png
ジン
………」
Face OG 09 00.png
ジン
本当の意味での、命の力…)
Face OG 09 00.png
ジン
その向こう側にある答えは、
おそらく…)
Face FA 16 00.png
弓子
聞こえる…?
波のせせらぎや、風の音…」
Face FA 16 00.png
弓子
綺麗でしょう?
これはみんなが…あなたのお父さんが、
遺してくれたものなのよ」
Face FA 16 00.png
弓子
これからゆっくり伝えてあげるからね。
色んなことを、たくさん…」
Face FA 09 00.png
???
ああ、伝えていこう。
俺と…お前のふたりでさ…」
Face FA 16 00.png
弓子
…!?」
Face FA 16 00.png
弓子
うそ…よね…?」
Face FA 09 00.png
道生
約束、守ったぜ…弓子」
Face FA 16 00.png
弓子
み、道生…!」
Face FA 16 00.png
弓子
道生ぉぉぉぉーっ…!」
Face FA 02 00.png
真矢
良かったね、お姉ちゃん…」
Face FA 12 00.png
真壁
わかりました。
ではファフナー部隊のメンバーは
島で療養に当たらせます」
Face SD 03 00.png
シン
これで、しばらくはお別れだな…」
Face FA 00 03.png
一騎
必ず皆さんの元に戻りますよ。
同化現象を治して」
Face SD 01 00.png
アスラン
ああ、待ってるよ。
お前たちの元気な姿を見るのをさ」
Face FA 05 00.png
剣司
はい…!」
Face FA 17 00.png
羽佐間
あなたたちもお疲れ様。
翔子、カノン」
Face FA 08 00.png
カノン
た、ただいま…母さん…」
Face FA 17 00.png
羽佐間
ええ、おかえりなさい」
Face FA 03 00.png
翔子
帰りましょう、カノン。
私たちの家に」
Face FA 08 00.png
カノン
うん!」
Face FA 17 00.png
羽佐間
あなたもお疲れ様、カノン」
Face FA 08 00.png
カノン
た、ただいま…母さん…」
Face FA 17 00.png
羽佐間
ええ、おかえりなさい」
Face BB 19 00.png
陸遜
お師匠様のこと、よろしくお願いします」
Face FA 15 00.png
遠見
大丈夫、あのデータがあれば、
きっと良くなるはずです」
Face DN 04 00.png
エイーダ
シェリルさんは、
本当に<name6>と一緒に
行くんですか?」
Face MF 14 00.png
シェリル
ええ、薬をもらうだけなら
いつだってここに来られるもの」
Face MF 00 00.png
アルト
本音を言えば、完治するまでは
ここにいて欲しいんだがな…」
Face MF 14 00.png
シェリル
あら、ひとりには
しないんじゃなかったの?」
Face MF 15 00.png
ランカ
ええっ!?
アルト君、そんなこと言ったの?」
Face MF 00 00.png
アルト
い、いや…それは…」
Face MF 02 00.png
ミシェル
はぁ~、ったく…罪な男だねぇ」
Face DB 08 00.png
ウェスト
うーむ、大十字九郎が変態横綱なら、
アルトは変態大関であーる」
Face DB 00 04.png
九郎
だから、いちいち
俺を引き合いに出すなっつーの!」
Face OG 00 00.png
アーニー
じゃあ、乙姫ちゃんはここで…?」
Face HM 06 00.png
デントン
ああ、最後まで
この島やみんなのことを想いながら…
立派だったよ」
Face OG 02 00.png
サヤ
あの戦いの中で、
私は確かに乙姫さんの声を聞きました」
Face OG 02 00.png
サヤ
きっと今も、乙姫さんはここに…
私たちの命と共にいるんです」
Face OG 00 00.png
アーニー
命と共に、か…」
Face OG 00 00.png
アーニー
あの時、リーンの翼は僕たちに
様々な想いを伝えた…」
Face OG 00 00.png
アーニー
もし玉璽やリーンの翼が、
天の意志の顕現だとするなら…」
Face OG 02 00.png
サヤ
いいえ…私はあの力もまた、
人の意志だと思います」
Face OG 00 00.png
アーニー
人の…?」
Face OG 02 00.png
サヤ
そうでなければ、あれほど思いのままに
力が発現するはずがありません」
Face DB 07 00.png
ライカ
そうね…。
ひょっとしたら、天や神様とは…」
Face DB 07 00.png
ライカ
私たちひとりひとりの、
祈りの顕れなのかもしれないわね…」
Face OG 00 00.png
アーニー
祈り、か…」
Face OG 00 00.png
アーニー
そうですね…そうかもしれない…」
Face OG 00 00.png
アーニー
散っていった人々の想い…)
Face OG 00 00.png
アーニー
その想いを背負って、
僕たちはここで生きている)
Face OG 00 00.png
アーニー
いつか僕たちも、彼らの魂と共に
さすらいの唄を歌う日が
来るのだろう)
Face OG 00 00.png
アーニー
せめて、彼らの魂が
やすらぎと共にあるように…)
Face OG 00 00.png
アーニー
心から、祈る…)
Face LI 00 01.png
エイサップ
やめてください、サコミズ王!
憎しみのオーラ力では、
新しい世界を生み出せない!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
信じていた未来は目の前で朽ちていた!
その無念、君に理解ができるというのか!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
わかり合う方法はあるはずだ!
きっとそのために、リーンの翼は
僕たちを導いたんです!」
Face LI 01 01.png
リュクス
父上は悪しきオーラ力に取り込まれ、
己を見失っておられるのです!
どうか元に…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
命を賭して託した国がこうもあれば
聖人君子とて逆上もしよう!」
Face LI 01 01.png
リュクス
それでもなお!
己を制してこそ、聖戦士でありましょう!」
Face DA 00 01.png
ショウ
憎しみは捨てるんだ!
あなたほどの聖戦士なら、
憎しみを制御してみせてくれるはずだ!」
Face DA 01 01.png
チャム
そうよ! ハイパーはだめよ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
聖戦士としての在り方を
この私に説くというか!
ならば、君の力で止めてみせよ!」
Face DA 00 01.png
ショウ
そうやって力押しじゃダメなんだ!
想う力があればこそ、オーラ力は
人を守り、引き合うんだ!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
聖戦士としての誇りを取り戻せ、サコミズ!
このままではガロウ・ランに堕ちるぞ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
我が本懐を遂げるため、戦っている!
この力、そのためのものであろう!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
世の平定に力も必要なのは承知!
だが、心が伴わなければ世は再び荒れる!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
あの時の貴様にはそれがあったからこそ、
皆が付いてきたのだ!」
Face DA 03 01.png
バーン
王よ、下がられよ!
負のオーラにとらわれたままでは、
守れるものすら守れんぞ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
守るべきは我が正義である!
オーラエナジーは生命の力…
己を貫くために与えられたものであろう!」
Face DA 03 01.png
バーン
間違った方向に進めば、
それは憎悪を生む力と成り果てる!」
Face DA 03 01.png
バーン
わかっているはずだ、
サコミズ・シンジロウ!」
Face BB 09 01.png
曹操
私怨を力の源泉としては、
やがては行くも退くもできなくなる」
Face BB 09 01.png
曹操
覇道を歩む王なれば、己を律せ!
サコミズよ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
今、この道理を通さねば、
私の生きていた意味も矜持も失う!
ゆえに、我が道をただ進むのみ!」
Face BB 09 01.png
曹操
通さねばならぬのは、
治世のための固き意志!
騒乱を求めれば、理想は天には届かん!」
Face OO 00 01.png
刹那
憎しみが先立てば、復讐が目的となる!
お前が望むのは本当にそれなのか?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
目の前の惨状に怒らねば、
死していった者たちへ顔向けもできん!」
Face OO 00 01.png
刹那
それでは何も変えられない!
本当に未来を変えようとするなら、
俺もお前も変わらなければならない!」
Face LB 00 01.png
浩一
ひとりで何もかも思い込んで…
そんなアンタに未来なんて救えるはずが
ないだろうが!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
貴様にはわかるまい!
信じていたモノにこうも裏切られ、
怒りを露わにするなと言うか!」
Face LB 00 01.png
浩一
だから壊すコトしか考えられないんだよ!」
Face LB 00 01.png
浩一
ここはもうアンタの
生きていた時代とは違う!
今、俺たちが生きてる時代なんだ!」
Face FA 00 01.png
一騎
怒りを抑えてください、サコミズ王!
憎しみでしか想いを伝えられない…
そんなことないはずだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
わかった風な口をきく!
だが、私の心中をはかるには、
まだ君は幼すぎる!」
Face FA 38 01.png
一騎
本当に大事なことって、
大人も子供も関係ないはずだ!」
Face OG 00 01.png
アーニー
憎しみや私怨で戦って、
それで自分の理想を貫くことが
できるんですか!」
Face OG 00 01.png
アーニー
あなたも王なら…
戦場に立つ人間であるなら、それを!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
軍人としてでなく、
ひとりの男として戦場にいればこそ、
許せぬこととてあろう!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
君とて戦士ならば、
戦いの中で理不尽さを
感じたことがないわけでもあるまい!」
Face OG 00 01.png
アーニー
それを乗り越えて
僕は今、戦場に立っている!」
Face OG 00 01.png
アーニー
あなたもかつては、
その器であったはずだ!」
Face SD 03 01.png
シン
もうやめるんだ、サコミズ王!
憎しみを抱えたまま戦ってちゃ、
世界も自分も救えない!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ならば眼前で惨劇が繰り広げられても
その言葉を吐けるというか!」
Face SD 03 01.png
シン
知ったんだ、俺は!
苦しみや憎しみを越えた先に、
本当の未来があるってことを!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
暴れてるだけじゃ何にもならねえ!
自分が正しいって思うなら、
正々堂々やりゃあいいだろ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
元より話し合いなど不要!
我が意志を体現するに、
他者の理解や信頼など求めてはおらん!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
そうやって周りを見ないのは
裸の王様ってんだぜ、サコミズさんよ!」
Face SD 00 01.png
キラ
もうよすんだ!
破壊では悲しみしか生み出さない!
あなたをわかってあげられる人はいる…!」
Face SD 01 01.png
アスラン
やられたらやり返すのでは、
憎しみが連鎖するだけ…」
Face SD 01 01.png
アスラン
それを断つ勇気が
あなたにはあるはずだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
信じたい世界があるのもわからんではない…
だがそれは、ただ口綺麗な理想…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
今、なさねばならぬことは、
修羅の道を歩んでも、己の志を
全うすることである!」
Face SD 00 01.png
キラ
それでも理想を追い続けなきゃ、
夢は夢のままでしかない!
だから…!」
Face MF 00 01.png
アルト
すれ違いがあったって、
やり直すことはできるはずだ!
あんたが本当に日本を想うのなら!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
同胞の不埒と無念だからこそ、
よけいに忸怩たる想いがある!
君にはわかるまい!」
Face MF 00 01.png
アルト
痛みも悲しみも分かち合える!
信じることが、そのための一歩だろ!」
Face SK 00 01.png
海動
ヘッ、テメエを説き伏せるのに、
言葉はいらねえよな!」
Face SK 01 03.png
真上
戦場にてまみえた以上、
語る術はただひとつ…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
そうであろう!
己が意志を貫くのであれば
その剣をもってしてのみ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
いざ参る!
地獄へ落ちる覚悟はできているか!?」
Face SK 00 01.png
海動
誰に言ってやがる!
覚悟もなにも、俺たちが地獄なんだよ!」
Face DB 00 04.png
九郎
恨むとか、憎むとか…
歪んだ想いで振るうあんたの力で
未来が創れると思ってんのかよ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
わかったような口を利くな!
ならばお前の剣にこの無念、
諫止する力があるとでも!」
Face DB 00 04.png
九郎
あんたの無念はわからねえさ。
けどな…」
Face DB 00 04.png
九郎
理不尽に理不尽で立ち向かっちゃ、
いけねえことぐらいわかるんだよ!」
Face DN 00 01.png
望んだ世界じゃないからって、
そこにだって生きている人はいる!
それは望まれてない命なの!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
生きると死ぬは円環の存在、
犠牲を伴わない再生はないのだ!
私の望んだ日本のために、全てを破壊する!」
Face DN 00 01.png
そんなことない…あるはずない!
生は誰にも否定できないんだから!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
話を聞いてください!
お互いわかり合うことができれば、
戦わないで済む方法だって…」
Face LI 08 01.png
サコミズ
そうして懐柔してきたか!
民主主義の名の下に、私欲を追従し
日本を踏みにじってきた米国が!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
国がどうとか関係ありません!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
正しいこと、間違ってること…
それを伝えたいだけです!」
Face OG 02 00.png
サヤ
サコミズ王…!
ただ悲しみをぶつけるだけでなく、
想いを伝える術はあります!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
おためごかしを!
いくら美辞麗句を並べたとて、
失われた祖国は戻らん!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
失った命は! 魂は!
もう戻らないのだ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
それでも残された者が
意志を繋げ続けるのであれば、
命の輝きは消えません!」
Face BB 00 01.png
劉備
悲しみと怒りに囚われ、
命を濁らせては駄目だ!
暴力からは何も生まれない!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
全て失ったのだ!
この痛み、この恨み、誰が癒せる?
散華した魂は誰が癒してやるというのだ!」
Face BB 00 01.png
劉備
代わりに何かを壊しても、蘇りはしない!」
Face BB 00 01.png
劉備
共に歩む家族を見ろ…支える友を見ろ!
答えはあるはずだ!」
Face BB 13 01.png
孫権
戦場だから
耐え難い辛さも悲しみもある…」
Face BB 13 01.png
孫権
でも目を背けず、
勇気を持って受け入れなければ
前には進めない!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
このサコミズを臆病と評すか!?
志し半ばで倒れた命に応えようというのだ、
恐れるものなど、何もない!」
Face BB 13 01.png
孫権
そのやり方が報復というのなら、
俺は全力で否定する!
その先に未来はないんだ!」
Face VR 01 00.png
フェイ
怒鳴ってばっかり、
そんなんじゃ聞こえない!」
Face VR 01 00.png
フェイ
あなたの心は
なにを伝えたいの?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
機械人形が!
何を言おうが、無駄なこと。
私の心を動かすことはできんぞ!」
Face VR 01 00.png
フェイ
ううん、何度でも言うよ!
あなたのこと…
わかりたいと思ってる」
Face VR 01 00.png
フェイ
自分の気持ちに閉じこもらないでっ!」
Face DA 01 01.png
チャム
ひどい!
あいつらやりたい放題じゃない!」
Face DA 01 01.png
チャム
悪いことをするやつらなんか、
みーんなやっつけちゃえ!」
Face DA 03 01.png
バーン
我欲にまみれ、振るうオーラ力が
こうも醜いものだとはな…」
Face DA 03 01.png
バーン
これ以上の暴虐を許すわけにはいかん!
各員、散開してホウジョウ軍を
阻止するのだ!」
Face LI 03 01.png
エレボス
なんてひどい…
街があちこち壊されてる!」
Face LI 03 01.png
エレボス
みんな、わかってるね!
ホウジョウ軍を止めなきゃ、
もっとひどいことになるよ!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
サコミズの居ぬ間にコドールめ…
これでは蛮族の振る舞いではないか!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
皆の者、全力でホウジョウを食い止めよ!
このままでは街が火の海になるぞ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
街が燃えている…
関係のない人々まで巻き込むなんて…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ホウジョウ軍を阻止します!
どんな理由があれ、侵略行為を
許すわけにはいきません!」
Face FA 09 01.png
道生
チッ、ひでえことしやがる。
街がめちゃくちゃじゃねえか…」
Face FA 09 01.png
道生
ホウジョウ軍はここで食い止める!
お前ら、気合入れていけよ!」
Face SD 01 01.png
アスラン
市民を巻き込んで一方的に…!
奴らは何を考えている!?」
Face SD 01 01.png
アスラン
各機、ホウジョウ軍の暴挙を阻止しろ!
これ以上、街に被害を広げさせるな!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
ミッションプランはC3からB7へ。
戦域のホウジョウ軍を無力化します!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
街を破壊する機動部隊を
引き付けつつ、各個撃破して!
ミッション…スタート!」
Face OO 13 01.png
グラハム
イデオロギーの対立が
戦争ではあるが、私とて人の子だ。
このような状況を見過ごせるものではない!」
Face OO 13 01.png
グラハム
不当な行為には、
相応の態度を取らせてもらおう!
各機、ホウジョウ軍を迎え撃て!」
Face DB 03 00.png
ウィンフィールド
司令、当財閥傘下の各機関にて、
避難民を無事、収容したとのことです」
Face DB 02 01.png
瑠璃
ご苦労様でした。
ですが、ホウジョウ軍の暴挙は
留まることを知りません」
Face DB 02 01.png
瑠璃
彼らの心なき行いに、
鉄槌を下してください!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
東京の街が火の海に…
こうも一方的な攻撃だなんて!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
急ぎホウジョウ軍の侵攻を止めます!
ここで叩かなければ被害は広がる一方です!」
Face VR 01 00.png
フェイ
街が…無関係なひとまで…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
こんなのってありえない!
ホウジョウ軍をとめなきゃっ」
Face LB 04 01.png
森次
各機、聞こえたな?
手段を選んでいる時間はない」
Face LB 04 01.png
森次
これ以上被害を拡大させないためにも、
全力でホウジョウ軍を速やかに撃退せよ」
Face MF 01 01.png
オズマ
これ以上、街に被害を出すわけにはいかん!
ホウジョウ軍の侵攻を食い止めろ!」
Face MF 01 01.png
オズマ
フォーメーションは予定どおりだ!
全機、SUBMARINE STREET!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
これ以上、被害を広げるわけにはいかん!
ホウジョウ軍による街への攻撃を阻止、
その後、火急に撃退せよ!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
この街の平和は
諸君らの双肩にかかっている!
作戦を開始せよ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
こんなこと平気でできるなんて、
まったく何を考えているの!?」
Face MF 14 00.png
シェリル
いい、みんな?
手加減なんてしなくていいわ!
徹底的に懲らしめてやりなさい!」
Face MF 15 00.png
ランカ
もうこれ以上、
街が壊れるところなんて見たくない!」
Face MF 15 00.png
ランカ
どこまで力になるかわからないけど…
あたしも歌って応援します!
みんな、頑張って!」
Face HM 04 00.png
サイ
ひでえ…スクラッグに襲われた時の
センターシティを見てるみたいだぜ…」
Face HM 05 00.png
リナ
この街の人たちに
あんな悲しい想いはさせちゃいけない!」
Face HM 05 00.png
リナ
みんな、お願い!
街を、みんなを守ってあげて!」
Face BB 07 00.png
孔明
己が野望を果たさんがために、
この地でも民を傷つけるつもりですか!」
Face BB 07 00.png
孔明
街への被害を広げるわけにはいきません!
皆さん、敵部隊を阻止してください!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
後顧の憂いを断つためにも、
ホウジョウ軍は駆逐せねばなるまい」
Face BB 11 00.png
司馬懿
まずはこれ以上の攻撃の阻止を!
次いで敵の動きに警戒しつつ、
追撃にあたれ!」
Face BB 19 00.png
陸遜
東京を地上侵攻の
足がかりにする気でしょうが、
思い通りにはさせません!」
Face BB 19 00.png
陸遜
雁行陣を展開!
ホウジョウ軍の侵攻を食い止めます!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
やりたい放題やってるようだが、
少々度が過ぎたようだな!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
いいか、お前ら、
まずは敵機動部隊の動きを止める!
ケツの穴引き締めていけ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
サコミズ王不在による暴走…
逆に考えれば、彼らを鎮圧する好機!」
Face OG 00 01.png
アーニー
被害を広げないためにも
ホウジョウ軍を完全に無力化させます!
各機散開してください!」
Face LI 13 00.png
カスミ
元よりホウジョウの土地は
我ら部族が治めてこそ!」
Face LI 13 00.png
カスミ
地上人の力を借り、治められた国への想い…
あなたには理解できますまい!」
Face LI 01 01.png
リュクス
同じように想い、感じる人間同士、
なぜ助け合えないのですか!
部族も、地上人も関係ないでしょう!」
Face LI 01 01.png
リュクス
ムラッサ!
ヘリコンに帰る術さえわからないのですよ!
このような暴挙に出るなど…!」
Face LI 12 00.png
ムラッサ
だからこその日本占領でありましょう!」
Face LI 12 00.png
ムラッサ
我らヘリコンの民が
日本人の王を頂いていたのなら、
日本人が我らにかしずいてもいいはず!」
Face LI 01 01.png
リュクス
それでは理屈になっていません!
父上は聖戦士だったからこそ、
王となり得たのです!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
婿殿にも聖戦士にも、
相応の器量と思ったが買い被りだったか!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
共にリーンの翼に導かれた君ならば
私の想い、理解してくれると思ったが!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
理解はしますが、
やり方が間違っているんですよ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
これ以上、
新しい悲しみを増やさないために…
その蛮行は止めてみせます!」
Face LI 01 01.png
リュクス
父上!
ご無事で戻られたのなら、
その剣を鞘に収め、軍を引かせてください!」
Face LI 01 01.png
リュクス
これ以上、戦うことはないでしょう!
地上に戦火を広げることが、
父上の目的ではなかったはずです!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
目的は既に手段でしかない!
オーラロードが拓いたのであれば、
それはリーンの翼の導きであろう!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ならばこの地上で
なすべきがあるということ!」
Face DA 02 01.png
マーベル
感情を抑えるのよ!
ハイパー化した力は
ただの暴走にすぎないわ!」
Face DA 00 01.png
ショウ
負のオーラ力では何も変えられない!
全てを滅ぼすだけになるぞ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
否!
この力もリーンの翼の導き!
まずは貴様らを塵と変えてくれるわ!」
Face DA 00 01.png
ショウ
ならせめてその妄執…
俺たちで断ち切ってみせるッ!」
Face DA 03 01.png
バーン
サコミズ王!
人の身に御しきれぬその力…
視野をせばめるだけになるぞ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
見据えるは一点のみ!
多少の視界が遮られたとて、
進む道を誤りはしない!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
悲しい歴史を見てきたのなら、
それを繰り返さずに済む方法だって
学べたでしょうに!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リーンの翼の沓はそのために
いざなったのだと思えないんですか!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
どんな困難があれ、
やらねばならぬことがある!
たとえ妻子に刃を向けられようとな!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リュクスはそんなもの求めてない!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
ただあなたに父親を
やって欲しいだけなんですよ!」
Face LI 01 01.png
リュクス
そのような姿になってまで、
憎しみを晴らそうというのですか?」
Face LI 01 01.png
リュクス
何故です、父上!
ホウジョウを興した王なれば
野心や我欲には囚われないはずです!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
王としてはそうであるが、
サコミズ・シンジロウとしての在り方は
お前が知るところではない!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
そこをどけ、アマルガン!
今の私の前では誰とて、
一振りでなぎ払われる雑兵にすぎん!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
退かぬぞ、サコミズ!
この老体を消し炭にされたとて、
憎しみの呪縛からお前を解き放つ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
王なれば、市井の愚考を嘆きもする!
復興の名の下、誤った道へ進んだのであれば
今一度、出発点の焦土に戻す!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
そういうのをありがた迷惑ってんだよ!
王様ってんなら、自分の国や星を越えてでも
人の幸せのために戦えってんだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
一方的になすがまま、全てを焼かれた!
相容れない存在の敵なれば、
先に討たねばなるまい!」
Face FA 38 01.png
一騎
それでも…何度でも
理解しようとし続けるのが本当の戦いだ!」
Face FA 38 01.png
一騎
そっちのほうが何倍も辛くたって、
いつか道が掴めることだってある!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
正義の戦争を掲げ、
何もかもを奪われもすれば
憎悪も抱くだろう!」
Face SD 03 01.png
シン
憎むばかりじゃ、
戦い続けることに意味なんてないだろ!」
Face SD 03 01.png
シン
そんなことも
わからなくなっちまったのかよ、
アンタは!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
命を代償とした世界が、
このようであれば憎しみも持つというもの!
ならばその再生、私が打ち壊す!」
Face OO 00 01.png
刹那
本当に世界の再生を望むのであれば、
その憎悪の気持ちを捨て去れ!」
Face OO 00 01.png
刹那
憎しみや怒りによる、
ただの破壊からでは何も生まれない…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
言われるまま理不尽を強いられれば
人々の思想も意志も、歪みもする!
望んでいた平和はそんなものではない!」
Face DB 00 04.png
九郎
だからって、
同じ理不尽をぶつけてどうすんだよ!?」
Face DB 00 04.png
九郎
あんたのその力…聖戦士の力は、
未来を築くモンじゃなかったのかよ!」
Face DN 03 01.png
ジョニー
マシンの巨大化…。
これがサコミズ王の抱く、
想いの強さというわけですか…」
Face DN 01 01.png
くらら
ただ、その元は怒りや悲しみ…。
ちょっと、複雑よね…!」
Face DN 02 01.png
朔哉
たぶん満たそうと必死なのさ…!
自分の中にある、空っぽの部分をな!」
Face DN 00 01.png
けど、こんなのじゃ
何も満たされやしない!」
Face DN 00 01.png
それをアンタに教えてやるわ!
サコミズ・シンジロウ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
よくぞ吼えた!
荒ぶる獣が如き咆哮…
我が身にぶつけてみせよ…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
あなたの心が歌ってるよ、
痛い…痛いって!
泣いてるよ!」
Face VR 01 00.png
フェイ
悲しいことや辛いこと、抱えたままだと
自分だけじゃなくて
周りの人も傷つけちゃうんだよ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
機械人形への相談事など無し!
信念を貫く以上、伴う痛みなど
恐れてはおらん!」
Face LB 00 01.png
浩一
まだわからないのかよ!
もうやめてくれ、サコミズ王!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
言ってくれる!
身を焼くほどの絶望と憎悪を与えられれば、
君とて正気を保てんだろうに!」
Face LB 00 01.png
浩一
だから黙って見てろって言うのか!?
そんなコト、俺にはできない!」
Face MF 00 01.png
アルト
仮にも一国の王っていう役回りだったら、
理想の姿を演じ続けるくらい
やってみせろよ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
国を憂えばこそ、
こうして立ち回っている!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
貴様にはわかりようもないが、
リーンの翼が導いたのだ!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
人の辛さや悲しみは
ただ戦うだけじゃ癒やせるもんか!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
行こう、ヒーローマン!
僕と君であの人を止めるんだ!」
Face HM 00 01.png
ヒーローマン
ムゥン…!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
子供や敵国の兵器に諭されるほど、
このサコミズ、老いてはおらぬ!
星条旗のその機体、破壊してくれる!」
Face BB 00 01.png
劉備
そんな力が
あなたの描いた未来なのか!?
サコミズ王ッ!」
Face BB 09 01.png
曹操
過去に縛られ、民を傷つけ、
その様な者に未来は指し示せぬ!」
Face BB 13 01.png
孫権
民が望むのは激情の炎ではなく、
明日を照らす光なんだ!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
ならばその正義で、理想で、勇気で!
我が歩みを阻止してみせよ、
三国の志士たちよ!」
Face SK 00 01.png
海動
あいつとは何度かやりあったが、
こんな隠し玉持ってたなんてなあ!」
Face SK 01 01.png
真上
当人とて予期せぬことのようだ。
どう出てくるかわからんが…
楽しませてもらう!」
Face LI 08 01.png
サコミズ
大きな口を叩く!
我がオウカオーとの戦いに興じたければ、
全身全霊で来るがいい!」
Face OG 00 01.png
アーニー
リーンの翼の沓の意思に…
命の輝きに触れているのでしょう!
なのに何故、命の可能性を信じられない!?」
Face LI 08 01.png
サコミズ
生きると死ぬは表裏一体、
触れたが故、絶望する想いもある…!
世界はそれほど優しくはないのだ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
それでも…
ここに生きている限り、
信じていたい世界はあるんです!」
avatar