Face MF 25 00.png
新統合軍兵士
バジュラ多数接近!
更に本宙域へ接近してきています!
その数、3000!」
Face FA 30 00.png
ヘスター
さすが、バジュラ本星というだけあって
恐ろしい数が生息しているわね」
Face TO 18 00.png
ハザード
なあに、完成したばかりの
あの新兵器があれば…!」
Face MF 17 00.png
三島
大統領。
アイランド1の全エネルギーを使って、
ジャミングコードの発信許可を」
Face MF 16 00.png
ハワード
しかし、本当に効くのかね?
アイランド1の市民を危険にさらす必要は…」
Face MF 17 00.png
三島
あのギャラクシー船団が
壊滅寸前まで追い込まれた相手です。
大統領、ご決断を」
Face MF 16 00.png
ハワード
………」
Face MF 16 00.png
ハワード
よろしい。
フォールドジャミング装置、展開!
対バジュラ反攻作戦、ヒプノシス始動!」
Face TO 19 00.png
ドッグ
バジュラどもの動きが止まった!?」
Face MF 17 00.png
三島
全軍、第2フェイズ!
インプラント攻撃を開始せよ!」
Face MF 16 00.png
ハワード
おお、バジュラたちが…!」
Face MF 26 00.png
新統合軍士官
フォールドネットワークコネクト率
93.5%!」
Face FA 30 00.png
ヘスター
バジュラたちが、同士討ちを…!」
Face DA 05 00.png
ショット
フォールドジャミング装置により、
奴らの相互通信を阻害し…」
Face DA 05 00.png
ショット
インプラント弾を撃ち込んで、
こちらの意のままに操る」
Face DA 05 00.png
ショット
これでバジュラは、正真正銘の
生物兵器と化したというわけですな」
Face MF 17 00.png
三島
フフフ…もはや恐れるものは何もない!」
Face FA 30 00.png
ヘスター
おめでとうございます。
ハワード大統領、三島補佐官」
Face MF 16 00.png
ハワード
こちらこそ、
ありがとうございます」
Face MF 16 00.png
ハワード
あなた方の協力がなければ、
これほど迅速にバジュラを制御する技術の
確立はできなかったでしょう」
Face DA 05 00.png
ショット
こちらにはオデュサイトと、
オーラバトラーの開発で培ってきた
強獣を操るノウハウがある」
Face DA 05 00.png
ショット
フォールド波の
通信プロトコルさえ解析できていれば、
奴らを支配するなど容易いことです」
Face MF 17 00.png
三島
さあ、大統領。
後はこの勢いで、
バジュラの母星を落とすのみ!」
Face MF 16 00.png
ハワード
うむ、機動部隊全機に帰還を命じろ!
これより我々はバジュラ本星へと降下する!」
Face TO 18 00.png
ハザード
では、ワシがここで
しんがりを務めましょう」
Face TO 18 00.png
ハザード
取り逃がしたバジュラどもも、
まとめて捕獲してやりますわい」
Face FA 30 00.png
ヘスター
頼みましたよ、ハザード司令長官」
Face TO 18 00.png
ハザード
………」
Face TO 19 00.png
ドッグ
上手く行きましたな、長官」
Face TO 18 00.png
ハザード
フン、虫どもの制圧など
フロンティアの連中に任せておけばよい」
Face TO 18 00.png
ハザード
それよりも、アネックスの艦隊は
こちらに現れたか?」
Face TO 19 00.png
ドッグ
は、すでにワープを完了し、
付近の宙域にて待機している模様です」
Face TO 18 00.png
ハザード
フフフ、いよいよ
最後のお膳立てが整ったということか」
Face TO 19 00.png
ドッグ
ここからが正念場ですな」
Face TO 18 00.png
ハザード
まあ、見ておれ。
ワシの一世一代の大立ち回りをな!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ふふふ、ぐわっははは!」
Face MF 23 01.png
グレイス
う…うぐぅぅぅぅ…!」
Face OG 30 00.png
研究員
無駄な抵抗はやめたまえ。
インプラント・ネットワークから
切り離されたあなたに、もう勝ち目はない」
Face MF 23 01.png
グレイス
クッ…!
誰のおかげで、通信プロトコルを
解析できたと思って…!」
Face OG 30 00.png
研究員
あなたには感謝していますよ、
グレイス・ゴドゥヌワ大佐」
Face OG 30 00.png
研究員
しかし、我々の計画には
『風の導き手』など不要なのです」
Face MF 23 01.png
グレイス
…!?」
Face OG 30 00.png
研究員
このバジュラ本星の大地が、
我々の新たなフロンティアとなる」
Face OG 30 00.png
研究員
さらばだ、グレイス大佐!」
Face MF 23 01.png
グレイス
ぐっ…うぐぅぅっ!」
Face MF 23 01.png
グレイス
わ、私はまだ死ねない!
こんなところで…!」
Face OG 30 00.png
研究員
!? なにっ…!」
Face OG 30 00.png
研究員
ぐわああぁぁぁっ!
バ、バカな…!」
Face MF 23 01.png
グレイス
ふ、ふふ…
ギャラクシーのサイボーグを…
甘くみたわね…」
Face MF 23 01.png
グレイス
うぐっ…!」
Face MF 23 01.png
グレイス
ま、まだよ…。
せめて、最後にもう一度…!)
Face MF 14 00.png
シェリル
バジュラ同士が戦ってる!?
どういうこと?」
Face MF 03 00.png
ルカ
おそらくバジュラの
フォールド・ネットワークを
解析したんだと思います」
Face MF 03 00.png
ルカ
そしてそれを操作して、
バジュラが同士討ちをするように
外部から制御する…」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
そんなことが可能なんですか!?」
Face DA 00 00.png
ショウ
可能だろうな。
奴の…ショットの技術なら!」
Face DA 02 00.png
マーベル
!? ショット・ウェポンが!?」
Face DA 03 00.png
バーン
バイストン・ウェルでは
恐獣を研究し尽くし、オーラバトラーを
完成させたほどの男だ」
Face DA 03 00.png
バーン
奴の技術ならば、
バジュラを兵器として利用することも…」
Face LI 01 00.png
リュクス
私たちのバイストン・ウェルでも
強獣を研究し尽くし、オーラバトラーを
完成させた者です」
Face LI 01 00.png
リュクス
あの男の技術力ならば、
バジュラを兵器として利用することも…」
Face DA 00 00.png
ショウ
それに、人類軍には
オーラ力を引き出しているような
マシンもあった」
Face OG 20 01.png
アーニー
! ジンたちの…!」
Face LI 00 00.png
エイサップ
では、奴らの背後には
ショット・ウェポンがついていると?」
Face DA 00 00.png
ショウ
ああ、おそらく間違いないだろう」
Face SK 01 02.png
真上
そういうことか…」
Face SK 01 02.png
真上
奇械島の連中が、
人類軍に利用されていたのは
このための試金石だったんだ」
Face BB 15 00.png
孫尚香
じゃあ、バジュラも
あいつらみたいな特攻兵器に
されちゃってるってこと!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
ひどい…バジュラにだって、
心があるのに…!」
Face MF 10 00.png
キャシー
だけど、あれだけの数の
バジュラを操るとなれば、大量の
フォールドクォーツが必要なはずよ」
Face MF 10 00.png
キャシー
そんなものを、どうやって…」
Face OG 20 01.png
アーニー
………」
Face OG 20 01.png
アーニー
オデュサイトだ…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
…!?」
Face OG 20 01.png
アーニー
フォールドクォーツと
同じ特性を持つオデュサイトなら…!」
Face OO 17 00.png
アンドレイ
フロンティア政府が
人類軍と手を組んだのは、そのためか」
Face SK 03 00.png
スカーレット
フロンティア政府が
人類軍と手を組んだのは、そのためか」
Face LB 43 00.png
マサキ
人類軍からオデュサイトの提供を受け、
バジュラを制御し…」
Face SD 01 00.png
アスラン
そして本星を制圧し、
さらなる資源を手に入れる…」
Face DB 00 00.png
九郎
どうやら、連中の筋書きが
見えてきたようだな」
Face DN 01 00.png
くらら
けど、それにしては
ザ・ブームの消えた理由がわからないわね」
Face DN 01 00.png
くらら
ハザードが手引きしたとしても、
フロンティア船団とザ・ブーム軍が
手を組むとも思えないわ」
Face LB 42 01.png
加藤
いや、必ず目的があるハズだ。
ハザード・パシャ、何を考えている…」
Face OO 13 00.png
グラハム
ともかく、バジュラが
心を持つ生物であると判明した以上、
これは異星体への侵略に他ならない」
Face MF 04 02.png
クラン
ともかく、バジュラが
心を持つ生物であると判明した以上、
これは異星体への侵略行為だ」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
その上、フロンティア船団に住む
多くの同胞たちまで危険に晒す
許しがたい暴挙でもある」
Face DB 02 00.png
瑠璃
よって、これより我々はバジュラ本星に
乗り込み、フロンティア政府と
人類軍の暴走を食い止めます」
Face OO 15 00.png
パトリック
奴らに操られたバジュラが
襲ってきた場合はどうするんだよ?」
Face DN 02 00.png
朔哉
奴らに操られたバジュラが
襲ってきた場合はどうするんだ?」
Face MF 14 00.png
シェリル
そのために、
あたしたちがいるんでしょ?」
Face MF 15 00.png
ランカ
私とシェリルさん、
そしてフェイの歌でバジュラを
抑えることができれば…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
まかせて!」
Face LB 15 00.png
レイチェル
シェリルたちのフォールド・ソングを
増幅させるために、YF-29には
スーパーパックを装着させるわ」
Face MF 00 00.png
アルト
スーパーパック?」
Face HM 06 00.png
デントン
歌の力を増幅させる
フォールド・ウェーブ・プロジェクターを
搭載しているのが最大の特徴なんだ」
Face HM 04 00.png
サイ
はは、まるで教授が造った
ヒーローマンの音波装置みたいだな」
Face HM 06 00.png
デントン
もちろん、あの時の努力があればこそ
今の成果があるのだよ」
Face DB 08 00.png
ウェスト
我輩との死闘の記憶が、
凡人の発明を宇宙規模の切り札へと
昇華させたのであーる」
Face DB 08 00.png
ウェスト
Oh、アメイジング!
なんと我が才能の懐深きことか!」
Face DB 10 00.png
エルザ
博士はただ単にヘタクソなギターを
弾いてただけロボ!」
Face MF 02 00.png
ミシェル
アルト、バジュラを抑えられるかは
お前の腕にかかってるぞ」
Face MF 00 00.png
アルト
わかってるさ。
シェリルたちの歌は、
俺が命をかけて届けてやる」
Face MF 14 00.png
シェリル
ふふ、期待してるわよ。
あたしたちの晴れ舞台を…
こほっ、こほっ…」
Face MF 15 00.png
ランカ
!? シェリルさん…!」
Face MF 14 00.png
シェリル
だ、大丈夫よ。
あたしが歌わなきゃ…ごほっ」
Face MF 14 00.png
シェリル
ごほごほっ、うっ…!」
Face MF 00 00.png
アルト
! シェリル!」
Face MF 14 00.png
シェリル
………」
Face MF 00 00.png
アルト
シェリル!
しっかりしろ、シェリル!」
Face MF 14 00.png
シェリル
………」
Face MF 07 00.png
カナリア
まさかとは思ったが…」
Face MF 07 00.png
カナリア
V型感染症が、
末期まで進行している…」
Face MF 00 00.png
アルト
え…!?」
Face HM 07 00.png
ホリー
どういうことだ!?
竜宮島の薬のおかげで、
良くなってたはずじゃなかったのか!」
Face MF 15 00.png
ランカ
………」
Face MF 15 00.png
ランカ
シェリルさん、
薬を飲んでいなかったんです」
Face DN 04 00.png
エイーダ
なんですって!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
遠見先生は、できるだけシェリルさんの
声帯に負担がかからないように薬を
調合してくれたんですけど…」
Face MF 15 00.png
ランカ
それでも、どうしても
副作用があって…」
Face MF 15 00.png
ランカ
薬を飲めば、声がかすれるからって…」
Face MF 00 00.png
アルト
バカな!
命に関わることなんだぞ!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
だったら、アルト君は
シェリルさんを止められた!?」
Face MF 00 00.png
アルト
…!?」
Face MF 15 00.png
ランカ
自分の命をかけてまで
何かをしようとしている人を、
止められるわけないじゃない!」
Face MF 00 00.png
アルト
………」
Face MF 15 00.png
ランカ
それに、シェリルさんは…
アルト君がここにいるからこそ…」
Face MF 14 00.png
シェリル
もういいのよ、ランカちゃん…」
Face HM 07 00.png
ホリー
! 良かった、気がついたか!」
Face MF 15 00.png
ランカ
シェリルさん、私…」
Face MF 14 00.png
シェリル
ごめんね、あなたにまで
余計な気を遣わせちゃって」
Face MF 14 00.png
シェリル
悔しいけど、
今回のステージはあなたに譲るわ」
Face MF 15 00.png
ランカ
シェリルさん…」
Face MF 14 00.png
シェリル
ふふ、こんなサービス、
滅多にしないんだから…」
Face MF 15 00.png
ランカ
………」
Face MF 15 00.png
ランカ
私、歌います。
シェリルさんの分まで…!」
Face LB 08 01.png
イズナ
ランカさん…」
Face MF 14 00.png
シェリル
ありがとう。
あたしのことなら心配しないで」
Face MF 14 00.png
シェリル
決して最後まで、
生きることを諦めたりしないから」
Face TO 01 00.png
ジョウ
賛成だな。
俺も、最後の最後まで絶対に諦めないぜ」
Face LB 03 00.png
城崎
!? ジョウさん…!」
Face TO 03 00.png
マイク
兄貴、寝てなくちゃダメじゃないか!」
Face TO 02 00.png
レニー
あたしたちも止めたんだけど、
どうしても出撃するって聞かないのよ」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 01 00.png
ジョウ
もう少しなんだ…もう少しで、
あの力の秘密が…」
Face MF 07 00.png
カナリア
それで、命を落とすことになってもか?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
………」
Face BB 07 00.png
孔明
あなたもすでに、
気づいているはずではありませんか。
あの力は…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
だから、どうした?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
!? ジョウ…!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
悪いが、ロミナ姫。
これはもう、ラドリオ星だけの
問題じゃないんだ…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
もうすでにポンコツだからとか、
勝ち目があるとか無いとか、
そんなことは関係ねえ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
アイツが…イルボラが俺を待ってる。
だから、行かなきゃな…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ジョウ…」
Face TO 02 00.png
レニー
ロミナ姫…あたしに話って、なに?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ジョウにとっては、
次が最後の戦いになるかもしれません」
Face TO 02 00.png
レニー
…!?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
わたくしは、どんな結果になろうと
最後まで見届けるつもりです」
Face TO 05 00.png
ロミナ
それが、ジョウを
戦いに巻き込んだ者の務めですから」
Face TO 02 00.png
レニー
………」
Face TO 02 00.png
レニー
義務だからってこと?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
いいえ…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ジョウが…好きです」
Face TO 02 00.png
レニー
…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
もちろん、この場で
あなたと対決するつもりはありません」
Face TO 05 00.png
ロミナ
しかし、先ほどのジョウの
言葉を聞いて、わたくしも決心しました」
Face TO 02 00.png
レニー
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
もし全ての戦いが終わって、
平和になったら…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
その時は本気で女として、
あなたと勝負したいと思います」
Face TO 02 00.png
レニー
ロミナ姫、あなた…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 02 00.png
レニー
ふふ、本気で勝負か。
悪くないわね」
Face TO 02 00.png
レニー
ただし、ジョウがふたりのことを
好きだった場合の話だけどね」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ふふ、そうですね…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
そうであることを、
お互い祈ることにしましょう」
Face TO 02 00.png
レニー
ありがとう、ロミナ姫。
はっきり言われて逆に踏ん切りがついたわ」
Face TO 05 00.png
ロミナ
レニー…」
Face TO 02 00.png
レニー
何をなすべきかってこと。
悔いが残らないようにするわ、あたしも」
Face TO 02 00.png
レニー
お互い、生き残りましょう」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ええ…!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
うぐっ…!
う、うぅぅ…はぁ、はぁ…」
Face TO 12 00.png
シャルム
やはり、<name6>を
迎え撃つつもりか」
Face TO 10 01.png
イルボラ
………」
Face TO 10 01.png
イルボラ
たとえ、あなたに止められようと…」
Face TO 12 00.png
シャルム
フ、そんな無粋なマネはせぬ」
Face TO 12 00.png
シャルム
行くがいい。
貴様が宇宙のチリと消えるか、
それとも、伝説の忍者となるか…」
Face TO 12 00.png
シャルム
この目でしかと見届けてやろう」
Face TO 10 01.png
イルボラ
………」
Face TO 11 00.png
アネックス
イルボラは迎撃に向かったか」
Face TO 12 00.png
シャルム
はい。
ですが、あの状態では
良くてせいぜい相討ちかと…」
Face TO 11 00.png
アネックス
フフフ、それで良いのだ」
Face TO 12 00.png
シャルム
は? しかし、それでは…」
Face TO 11 00.png
アネックス
忍者伝説の正体もわからぬまま、
やみくもに発現を待つのは危険すぎる」
Face TO 12 00.png
シャルム
………」
Face TO 12 00.png
シャルム
では、奴らの共倒れを狙い、
超パワーだけを手に入れると…」
Face TO 11 00.png
アネックス
そういうことだ」
Face TO 11 00.png
アネックス
それよりも、あのバジュラ本星の
正確な座標はわかったのか?」
Face TO 12 00.png
シャルム
いえ、それがまだ…」
Face TO 12 00.png
シャルム
ハザードの申してきた通りのポイントに
ワープしたのは間違いないのですが、
やはりあの星も…」
Face TO 11 00.png
アネックス
地球と同じく、
全天座標に表示されぬと…」
Face TO 12 00.png
シャルム
はい…」
Face TO 11 00.png
アネックス
………」
Face TO 11 00.png
アネックス
全天座標にない惑星、
失われたキルハシウム、
そして、忍者伝説…)
Face TO 11 00.png
アネックス
繋がりそうで繋がらない、
この違和感は…)
Face MF 11 00.png
モニカ
全艦、バジュラ本星宙域への
フォールド完了を確認!」
Face FA 43 01.png
里奈
な、なんて数のバジュラ!」
Face MF 12 00.png
ミーナ
フォールド・サウンドステージ、
スタンバイ!」
Face DN 00 01.png
ランカちゃん、準備はいいわね?」
Face MF 15 04.png
ランカ
はい! だ、大丈夫です!」
Face MF 01 01.png
オズマ
ようし!
機動部隊、出撃だ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
アルト、戦いは俺たちに任せて、
お前は歌を届けることに専念しろ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐうっ…!」
Face MF 00 01.png
アルト
!? 大丈夫か、ジョウ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
し、心配するな…!
それよりも、アイツは必ず来る!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
わかるんだ。
この俺の身体と、飛影を通じて…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ジョウ…」
Face MF 15 04.png
ランカ
大丈夫…ちゃんと歌えば、
きっとバジュラはわかってくれる!)
Face MF 28 00.png
バジュラ
キシャァァァァァ!」
Face MF 15 04.png
ランカ
きゃあぁぁぁぁぁーっ…!」
Face HM 03 02.png
ジョーイ
そんな、バジュラが…!?」
Face LI 03 01.png
エレボス
どうなってるの!?
バジュラはランカを仲間だと
思ってるんでしょ!」
Face MF 03 01.png
ルカ
! コントロールウェーブです!」
Face MF 03 01.png
ルカ
バジュラ本星付近から、
強力なコントロールウェーブが
発信されています!」
Face OO 01 03.png
ロックオン
どうやら、こっちの手は
想定済みってことらしいな」
Face BB 00 01.png
劉備
人類軍め、バジュラを
迎撃部隊として使うつもりか!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
ミッションプランをD23に変更!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
このままバジュラ群を突破し、
大気圏へと突入します!」
Face FA 45 01.png
だけど、それじゃあ
操られてるだけのバジュラたちを…」
Face SK 00 01.png
海動
グダグダ言ってる場合かよ!
俺たちは何のためにここまで来たんだ!」
Face SK 02 01.png
由木
海動中尉…!」
Face SK 01 03.png
真上
戦いたくないヤツは下がってろ!」
Face SK 01 03.png
真上
汚れ役は、俺たちが引き受けてやる!」
Face OO 04 02.png
ハレルヤ
へへ、カッコつけてんじゃねえ!」
Face OO 04 02.png
ハレルヤ
正面突破、上等じゃねえか!
こっちの方が俺たちに合ってるぜ!」
Face OO 00 01.png
刹那
!? この感覚は…!」
Face OO 05 01.png
ピーリス
伝わってくる…
バジュラたちの痛みが…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
…泣いてる、あの子たち
動きたいんだよ、自由に…
はやくなんとかしないと!」
Face FA 46 01.png
広登
うわあぁぁぁぁぁぁーっ…!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
う…ぐ…右舷に被弾…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ただちに損害箇所のチェックを…!
艦を沈ませてはなりません!」
Face MF 14 00.png
シェリル
みんな必死に、
想いを届けようとしてる…」
Face MF 14 00.png
シェリル
こんな大事な時に何もできないなんて、
あたしは…」
Face MF 18 00.png
アイ君
ピィ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
ふふ、元気を出せって言ってるの?
ありがとう…」
Face MF 14 00.png
シェリル
きゃあっ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
!? か、隔壁に亀裂が…!」
Face MF 18 00.png
アイ君
ピィィィィィィッ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
きゃあぁぁぁぁーっ!」
Face FA 38 01.png
一騎
クッ、次から次へと!
このままじゃ、俺たちもバジュラも…!」
Face FA 48 01.png
???
大丈夫…。
俺に任せて、一騎…」
Face FA 38 01.png
一騎
!? こ、この声は…!」
Face FA 40 01.png
カノン
フェストゥムのワーム・スフィアー!?
奴ら、この宙域にも!?」
Face FA 51 00.png
総士
違う、あれは…!」
Face FA 48 01.png
???
………」
Face FA 42 01.png
剣司
マークニヒトだと…!?」
Face FA 38 01.png
一騎
………」
Face FA 38 01.png
一騎
お前なんだな、来主…」
Face FA 48 01.png
また会えたね、みんな…」
Face LB 00 01.png
浩一
お前、どうして…!?」
Face FA 48 01.png
彼らを苦しみから救ってあげたいんだ。
そのために…」
Face FA 48 01.png
俺は、ここに帰ってきた!」
Face SD 03 01.png
シン
来主…!」
Face FA 38 01.png
一騎
わかる…わかるぞ、来主!
語らなくても、通じ合える…!」
Face FA 38 01.png
一騎
お前の、命の瞬きが視える!」
Face FA 38 01.png
一騎
生まれたんだな!
お前は今、そこにいるんだな!」
Face FA 48 01.png
いるよ、一騎!
俺は…ここにいるんだ!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
諸君、彼もまたバジュラを
救うために現れた、我々の同志だ!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
この状況を打破するために
彼と協力してバジュラの撃退にあたれ!」
Face LB 06 01.png
山下
了解っス!」
Face MF 15 04.png
ランカ
たとえバジュラに届かなくても、
みんなのために歌うことぐらいはできる!)
Face MF 15 04.png
ランカ
絶対に諦めない!
私にこの場所を譲ってくれた、
シェリルさんのためにも!)
Face MF 09 00.png
ボビー
!? ランカちゃん…!」
Face MF 15 04.png
ランカ
これが、私の精一杯…!)
Face MF 15 04.png
ランカ
受け止めて、アルト君!)
Face MF 00 01.png
アルト
ああ、お前の想い…
必ずあいつらに届けてみせる!」
Face LB 27 00.png
桐山
人類軍にフロンティア!
まだバジュラを捨て駒に使うつもりか!」
Face LB 04 01.png
森次
だが、勢いは落ちてきている。
このまま一気に押し切るコトができれば…」
Face LB 44 00.png
ジャック
バジュラの勢いは落ちてきている。
このまま一気に押し切るコトができれば!」
Face MF 06 01.png
ララミア
! なにっ…!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
や、やっと来たか…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
待ってたぜ、イルボラ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
フ、フフフ…ジョウ…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
よく生きてたなぁ、嬉しいぜ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
私もだ、ジョウ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
思えば、お前と私は
似た者同士だったのかもしれん…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ああ、そうかもしれないな…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
けどよぉ、だからこそ
互いに譲れないものがある!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
………」
Face TO 10 01.png
イルボラ
さあ、来るがいい。
これが、我々の…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
最後の勝負だ、イルボラァッ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
ぐっ…ぬううぅぅっ!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
イルボラ様!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
うおおおおぉぉぉっ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
ぐぅぅっ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ごふっ…!」
Face TO 02 01.png
レニー
ジョウッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
邪魔するなッ!」
Face TO 02 01.png
レニー
!? ジョウ…!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
フ、フフ…どうやら、
お互い次が最後の一撃となるか…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
あ、ああ…望むところだ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
なぜです!?
ふたりとも、どうしてそこまで…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
………」
Face TO 01 01.png
ジョウ
誰かを守りたいとか、
自分が何者かになりたいとか…
戦う理由は人それぞれだろうけどよ…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
俺たちの理由は、たったひとつだ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
もはや、意地もプライドもない…」
Face TO 10 01.png
イルボラ
この戦いの先に在る、
『答え』を識るために…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ジョウ…イルボラ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
うおおおぉぉぉッ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
ジョォォォォウッ!」
Face HM 05 00.png
リナ
きゃあぁぁぁーっ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ど、どうなってんだ!?
飛影が動かねえ…!」
Face TO 14 01.png
カレン
こ、この術は…まさか!?」
Face TO 04 01.png
ダミアン
こ、この術は…まさか!?」
Face TO 12 01.png
シャルム
フフフ、いかがかな?
極大プラズマ縛りの味は」
Face TO 10 01.png
イルボラ
!? シャルム、貴様…!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
や、やっぱりあの時の…!」
Face TO 12 01.png
シャルム
フン、あの時とは
エネルギーの出力が違う!」
Face TO 18 00.png
ハザード
オデュサイトを触媒とした
極大プラズマ、とくと味わえ!」
Face SK 02 01.png
由木
オ、オデュサイトを…!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐわあああぁぁぁっ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ふははははは!
貴様たちの役目は終わりだ!
ジョウ、イルボラ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐ…ハ、ハザード…てめえッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
いかに人食いの虎だって、
檻の中じゃ牙も使いようがなかろう」
Face TO 18 00.png
ハザード
心配せずとも、
忍者伝説の超パワーとやらは
ワシらが後でゆっくり解明してやるわい」
Face TO 04 01.png
ダミアン
クッ…お前らの目的はそれか!」
Face TO 12 01.png
シャルム
さあ、奴らを捕えよ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
お、おのれシャルム!
貴様らの…!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
貴様らの好きにはさせぬッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
!? イルボラ…!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
ぬおおおおぉぉぉぉっ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
ぐ…バカな!?
極大プラズマ縛りを破るなど…!」
Face TO 18 00.png
ハザード
まさか、この力が!?」
Face TO 09 01.png
イルボラ
いいや…これは、
正体不明の超パワーなどではない!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
この力は、
悪を許せぬという義の顕れ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
貴様たちを滅ぼしたいという、
私の怒りだッ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
き、貴様…!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
ジョウ!
私の動きについてこれるか!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
へへ、誰に向かって言ってやがる!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
うおおおぉぉぉ!」
Face FA 48 01.png
あの光…そうか、彼らもまた…」
Face TO 19 00.png
ドッグ
ハザード長官、あの輝きは…)
Face TO 18 00.png
ハザード
うむ、ショットの言った通り、
オデュサイトが反応したようだな)
Face TO 18 00.png
ハザード
やはり、奴らの力の根源は…)
Face TO 02 01.png
レニー
ジョウ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
心配かけたな、レニー!
だが、これ以上やられ放題で
黙ってられるかよ!」
Face TO 06 00.png
シャフ
イルボラ様…!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
イルボラ様…ようやく!
ようやく我々のもとに帰ってきて
くださるのですね!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
フ、そんな話は後回しだ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
我らの敵はハザード!
そして…ザ・ブームだッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
わかってるぜ、イルボラァッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
このあたりが引き際か」
Face TO 19 00.png
ドッグ
では、手はず通りに…」
Face TO 18 00.png
ハザード
うむ、艦を一時後退させろ!」
Face TO 19 00.png
ドッグ
はっ!」
Face OO 01 02.png
ロックオン
!? ハザードが…!」
Face BB 05 01.png
張飛
あの野郎、なに考えてやがる!?」
Face TO 12 01.png
シャルム
クッ…おのれ、地球人どもめ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
かくなる上は…!」
Face TO 11 00.png
アネックス
いかん、シャルム!
戻ってくるのだ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
し、しかし…!」
Face TO 11 00.png
アネックス
奴らを葬る手段はいくらでもある。
よいな!」
Face TO 12 01.png
シャルム
しょ、承知しました…!」
Face BB 13 00.png
孫権
敵の指揮官が、後退した…?」
Face LB 30 01.png
矢島
決戦というわりには、妙だな…。
どういうコトだ?」
Face MF 11 00.png
モニカ
敵勢力の撤退を確認しました!」
Face FA 44 01.png
ザ・ブームめ、ざまあ見ろ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
さてと…邪魔者はいなくなったが、
どうする、イルボラ?」
Face TO 09 01.png
イルボラ
………」
Face TO 09 01.png
イルボラ
フ、決まっている」
Face TO 01 01.png
ジョウ
へへ、そうこなくちゃな!」
Face TO 02 01.png
レニー
ちょ…ちょっと待ってよ、ジョウ!」
Face LB 07 03.png
シズナ
あんたら、まだ決闘なんか
するつもりかいな!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
違う、そんなのじゃねえんだ…」
Face FA 39 01.png
真矢
じゃあ、どうして…!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
けじめ、ってヤツかな…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
お互い、今の気持ちのままじゃ
一緒に戦うことも、憎み合うことも
できないんだ…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ジョウ…」
Face TO 09 01.png
イルボラ
飛影と零影に…
いや、我らの身体に秘められた力!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
もはやわかっているな、ジョウ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ああ! 行くぜ、イルボラ!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
!? あの力は…!」
Face TO 03 01.png
マイク
あれが、
忍者伝説の超パワーだってのか!?」
Face BB 15 00.png
孫尚香
でも、あれって…!」
Face BB 13 00.png
孫権
ああ、同じだ!
俺たちが、この世界に飛ばされた時と!」
Face OO 06 01.png
ティエリア
なんだと…!?」
Face BB 09 00.png
曹操
………」
Face BB 07 00.png
孔明
やはり、この世界と三璃紗は…!)
Face TO 09 01.png
イルボラ
! なにっ…!?」
Face LB 11 01.png
宗美
!? ザ・ブームが…!」
Face TO 11 00.png
アネックス
フフフ…待っていたぞ、この時を!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
アネックス!」
Face TO 11 00.png
アネックス
伝説の超パワー、
しかとこの目で見た!」
Face TO 11 00.png
アネックス
その力、
アネックス・ザブームが頂く!」
Face TO 06 00.png
シャフ
ああぁぁぁっ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
ふははは!
我らザ・ブームをナメるなよ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
これがアネックス皇帝のお力!
その御前にひれ伏すがいい!」
Face LI 17 00.png
キキ
ぐ…あ、あいつら!」
Face TO 11 00.png
アネックス
さあ、ハザードよ。
飛影と零影を捕えるのだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
………」
Face TO 18 00.png
ハザード
そう簡単に、いきますかな?」
Face TO 11 00.png
アネックス
なに…?」
Face MF 02 01.png
ミシェル
! バジュラだと…!?」
Face TO 18 00.png
ハザード
ククク、やれいっ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
ぐわあぁっ!」
Face TO 11 00.png
アネックス
ハ、ハザード…血迷ったか!?」
Face TO 18 00.png
ハザード
ぐわーっはっは!
どうやらワシの方が、
一枚上手だったようですなあ、陛下!」
Face TO 11 00.png
アネックス
き、貴様…!?」
Face TO 18 00.png
ハザード
そう…忍者伝説も、
フォールドクォーツもザ・ブーム軍も、
すべてワシのものだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
このハザード・パシャが、
全宇宙を支配する王となるのだ!」
Face TO 11 00.png
アネックス
お、おのれぇぇぇッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ぐわーっはっはっは!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
クッ…イルボラ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
ああ、わかっている!
我らの力で…!」
Face TO 18 00.png
ハザード
今だ、ドッグ!」
Face TO 19 00.png
ドッグ
はっ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐぅぅっ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
! な、なんだこれは!?」
Face TO 09 01.png
イルボラ
零影が、勝手に…!」
Face TO 03 01.png
マイク
な、なにやってんだよ兄貴!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
わ、わからねえ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
やめろ飛影!
どうしちまったんだよ!」
Face TO 00 00.png
飛影
………」
Face MF 03 01.png
ルカ
ま、まさか…!」
Face TO 18 00.png
ハザード
そうだ、インプラント弾だ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
貴様らもバジュラどものように、
ワシの捨て駒として使ってやるわ!」
Face SD 00 01.png
キラ
な、なんてことを…!」
Face DN 03 01.png
ジョニー
うわああぁぁぁっ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
や、やめるんだ飛影!」
Face TO 00 00.png
飛影
………」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐあああぁぁっ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
! ジョウッ…!」
Face TO 06 00.png
シャフ
!? ひ、姫様…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
う、うぅぅ…うああぁぁぁっ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
な、なにぃっ!?」
Face TO 11 00.png
アネックス
エルシャンクが…!?」
Face TO 09 01.png
イルボラ
零影が、動く…!?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ロミナ姫…これは!?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
わ、わたくしにも何が起こったのか…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ただ、ふたりを救いたいという想いで、
無我夢中に…!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
そ、そうか…わかったぞ!
これこそが、超パワーの真実!」
Face TO 18 00.png
ハザード
な、なんじゃと!?」
Face TO 09 01.png
イルボラ
ふたつの同じ力、
あるいは、相反する力…!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
ふたつの力がぶつかり合えば、
対消滅となる…だが!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
そこに『意志』が重なることで、
その力は無限に加速する…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
加速する、意志の力…!」
Face TO 12 01.png
シャルム
む、無限の…超パワー!?」
Face TO 18 00.png
ハザード
な、何が忍者伝説だ!
ええいドッグ、撃て、撃てェェッ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
もはや、そんな攻撃は通用せぬ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
!? バ、バカな…!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
お前の目にも視えるだろう!
俺たちの、この力が!」
Face TO 18 00.png
ハザード
な、何が起こっているのだ!?」
Face BB 11 00.png
司馬懿
3つの意志の…大いなる力!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
おお…あれぞまさしく神話の輝き!」
Face BB 00 01.png
劉備
…!?」
Face LB 32 01.png
道明寺
そうか…そういうコトだったのか!」
Face LB 32 01.png
道明寺
G記に描かれた力とは…!
忍者伝説とは!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
人は誰でも、運命を変えるほどの
可能性を秘めている!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
そして、可能性を重ねることで、
その力は無限の輝きへと姿を変える!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
わかるか、ハザード!
人はそれを…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
『命』と呼ぶんだァァッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
うぎゃあああああああ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
うわあああぁぁぁっ!」
Face TO 11 00.png
アネックス
よ、ようやくわかった…!」
Face TO 11 00.png
アネックス
おおお、ワシはなんと愚かな!
この宇宙は…!」
Face TO 12 01.png
シャルム
アネックス皇帝!?」
Face TO 11 00.png
アネックス
全天座標にないはずだ!
ここは、ワシらの知る宇宙では
なかったのだから!」
Face TO 12 01.png
シャルム
…!?」
Face TO 11 00.png
アネックス
忍者伝説などは、
最初から存在していなかったのだ!」
Face TO 11 00.png
アネックス
いや…今まさに、
この目の前で起きていることこそが!」
Face TO 11 00.png
アネックス
ぐわああああぁぁぁーっ!」
Face OO 09 00.png
フェルト
て、敵性勢力の消滅を確認…」
Face TO 09 01.png
イルボラ
………」
Face TO 09 01.png
イルボラ
ごふっ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イ、イルボラ…!?」
Face TO 09 01.png
イルボラ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ…!」
Face SK 02 02.png
由木
バジュラの苦しみを…?」
Face FA 48 00.png
消えかける意識の中で、
俺はずっと彼らの声を聞いていた。
そして、思ったんだ…」
Face FA 48 00.png
彼らを『助けたい』って…」
Face FA 48 00.png
気がついたら、
俺はマークニヒトの中で、
人の姿を取り戻していたよ」
Face LB 15 00.png
レイチェル
消滅しかけたコアが
再び存在を取り戻すなんて…」
Face FA 48 00.png
………」
Face FA 48 00.png
俺も、君たちと一緒に戦わせて」
Face FA 51 00.png
総士
来主…」
Face FA 48 00.png
俺が、君たちと一緒にいて
学んだことを、バジュラたちにも
教えてあげたいんだ」
Face FA 48 00.png
生きること、生まれることの喜びを…」
Face FA 38 02.png
一騎
ああ、わかってるよ」
Face FA 51 00.png
総士
………」
Face FA 51 00.png
総士
来主、もし君に会うことができたら、
この言葉だけは伝えたかった」
Face FA 51 00.png
総士
ありがとう。
いま僕がここにいられるのは、
君のおかげだ」
Face SD 03 00.png
シン
総士…」
Face FA 48 00.png
君がそう思ってくれたなら、
俺も嬉しい」
Face FA 48 00.png
ねえ、この戦いが
終わったら見に行きたいな。
いつか一緒に話したあの青い空を」
Face FA 38 02.png
一騎
ああ、みんなで行こう。
竜宮島のあの蒼穹(そら)を見に…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
う、ぐ…私は…」
Face TO 07 00.png
ガメラン
深手を負っておられるのです。
まだ安静になさってください」
Face TO 09 00.png
イルボラ
ガメラン…!?
そうか、ここはエルシャンクの…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
ザ・ブームはどうなった…?」
Face TO 05 00.png
ロミナ
アネックスたちは
この宇宙から滅び去りました…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
あなたとジョウが発現させた、
超パワーによって…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
…!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
そうですか、よかった。
これで、私の闘いも終わった…」
Face BB 19 00.png
陸遜
イルボラ司令、
あなたは忍者伝説の真実を
見極めようとしていたのですね」
Face BB 19 00.png
陸遜
それがザ・ブームを倒し、
ロミナ姫を救うことになると信じて…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
………」
Face TO 09 00.png
イルボラ
ザ・ブームの力は、
あまりにも強大すぎた…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
私ひとりで立ち向かうには、どうしても
忍者伝説の力が必要だったのだ…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
イルボラ…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
………」
Face TO 09 00.png
イルボラ
とはいえ、私が姫に刃を向けた
事実は変わらない…」
Face TO 07 00.png
ガメラン
イルボラ様…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ええ、あなたの行いは
決して許されるものではないでしょう」
Face TO 09 00.png
イルボラ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ですが、あなたに戦士としての誇りが
一片でも残っているのであれば…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
残りの生涯を賭して、罪を償うのです。
この、<name6>の許で」
Face TO 09 00.png
イルボラ
…!?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
まだ背中を向けるには早いぜ。
生きて、闘い続けてみせろよ」
Face TO 05 00.png
ロミナ
あなたの答えを聞かせて下さい、
イルボラ」
Face TO 09 00.png
イルボラ
………」
Face TO 09 00.png
イルボラ
寛大なお言葉、感謝致します…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
この、イルボラ・サロ…。
生涯のすべてをロミナ姫に捧げることを、
誓います…」
Face FA 09 00.png
道生
ほらな…。
帰る場所は、まだあっただろ…?)
Face TO 09 00.png
イルボラ
ひ、姫…申し訳ありませんでした…。
私は…今まで…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
うぐっ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
今は何も喋ってはいけません。
あなたの話は後で…」
Face TO 09 00.png
イルボラ
ジョウ…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
何だ…?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
ジョウ…。
姫を、たのむ…」
Face FA 09 00.png
道生
お、おい、イルボラ…!?
しっかりしやがれ…!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
イ、イルボラ様!?
しっかりしてください、イルボラ様!」
Face TO 06 00.png
シャフ
イルボラ様…!」
Face TO 07 00.png
ガメラン
うわああぁぁぁぁ、イルボラ様ぁぁ!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
バカ野郎、なにが頼むだ…!」
Face TO 01 00.png
ジョウ
カッコつけやがって…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
………」
Face TO 05 00.png
ロミナ
あなたの行動は、
決して誉められたものでは
ありませんでした)
Face TO 05 00.png
ロミナ
ですが、未来を見つめた孤独の闘い…。
その忠義はしかと受け取りました)
Face TO 05 00.png
ロミナ
共に往きましょう、イルボラ。
運命を超える鵬翼となって…)
Face BB 07 00.png
孔明
イルボラ司令、
あなたの命を懸けた戦いにより…」
Face BB 07 00.png
孔明
私たちも、ようやくこの世界の真実へと
たどり着くことができましたよ…」
Face SK 07 00.png
ファンシー
この世界の、真実…?」
Face LB 32 00.png
道明寺
………」
Face LB 32 00.png
道明寺
ラドリオ星は、
未来の地球だったんだ…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
…!?」
Face TO 02 00.png
レニー
な、なんですって!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
それだけじゃない…
三璃紗だってそうだったんだよ…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
ちょ、ちょっと待ってよ!
それって…!」
Face FA 41 00.png
咲良
地球も三璃紗もラドリオ星も、
みんな同じ星だったってこと!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
ああ…」
Face LB 32 00.png
道明寺
そしておそらく、あのバジュラ本星は…」
Face MF 15 00.png
ランカ
アルト君! みんな!
シェリルさんが…シェリルさんが…!」
Face MF 00 00.png
アルト
ランカ!?」
Face MF 01 00.png
オズマ
落ち着け、ランカ。
何があった?」
Face MF 15 00.png
ランカ
シェリルさんが…
艦の中のどこにもいないの…!」
Face MF 00 00.png
アルト
なんだって…!?」
Face DA 01 01.png
チャム
みんな!
今はバジュラの星へ急ぎましょう!」
Face DA 01 01.png
チャム
早く人類軍をやっつけて、
バジュラを解放してあげなくちゃ!」
Face DA 03 01.png
バーン
バジュラを制御している装置を止めぬ限り、
攻撃の手が止むことはない!」
Face DA 03 01.png
バーン
不本意ではあるが
作戦の支障となる脅威を排除する!
周囲のバジュラを駆逐せよ!」
Face LI 03 01.png
エレボス
みんな!
このまま待っていても、
バジュラたちは止まってくれないよ!」
Face LI 03 01.png
エレボス
今はバジュラたちの星へ行って、
早く人類軍をやっつけてあげるんだ!」
Face LI 07 01.png
サコミズ
傀儡とする術を止めぬ限り、
バジュラは我々を敵と見なし続ける!」
Face LI 07 01.png
サコミズ
人類軍打倒のため、
あの星への突入を強行する!
今は前だけを見るのだ!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
バジュラを制御下に置く装置がある限り、
あの者たちは、我々への攻撃を
止めないでしょう!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
故に今は本星突入を優先し、
周囲のバジュラを排除します!
皆様、参りましょう!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
本星にいる人類軍を止めない限り、
バジュラを解放することはできません!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
みんな、苦しいでしょうが、
今は本星突入を最優先としてください!」
Face FA 09 01.png
道生
人類軍の手元に
バジュラを制御している装置がある限り、
奴らの攻撃は止められねえ!」
Face FA 09 01.png
道生
今回の作戦は、バジュラ本星への突入…
これを阻止するものは敵とみなす…!
各機、周囲のバジュラを排除しろ!」
Face FA 51 00.png
総士
バジュラとの共存の道を拓くためには、
人類軍を止めなければいけない!」
Face FA 51 00.png
総士
今は痛みを伴うことを承知で、
本星突入のためにバジュラを排除します!
みんな、頼んだぞ!」
Face SD 01 01.png
アスラン
人類軍のコントロール装置がある限り、
バジュラを解放することはできない!」
Face SD 01 01.png
アスラン
本星へ突入するためにも、
周囲のバジュラの排除もやむを得ない!
各機、戦闘を開始しろ!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
バジュラの制御装置を破壊しない限り、
この状況は変わらないわ!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
この作戦の最優先事項…
本星への突入を遂行するため、
障害となる周囲のバジュラを排除して!」
Face OO 13 01.png
グラハム
戦うことを運命付けられたと、
センチメンタリズムに浸るつもりはないが
致し方あるまい!」
Face OO 13 01.png
グラハム
制御下に置かれた
バジュラとの交戦は避けられん!
作戦完遂のために、これを駆逐する!」
Face DB 03 00.png
ウィンフィールド
皆さん、人類軍を止めない限り、
バジュラとの交戦を避けられません!」
Face DB 02 01.png
瑠璃
辛いとは思いますが、
本星突入を阻む周囲のバジュラは
排除してください!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
バジュラの攻撃を止める方法は、
制御装置を止める以外にありません!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
本来の作戦、
バジュラ本星への突入のため、
今はバジュラと戦ってください!」
Face VR 01 00.png
フェイ
…ひどいっ
バジュラをコントロールするなんて!」
Face VR 01 00.png
フェイ
でも、コントロールウェーブを
どうにかしないと、どうにもならないし…」
Face VR 01 00.png
フェイ
とにかくここを突破して本星にいこう!
バジュラにも歌を聴いてもらわないとだし!」
Face LB 04 01.png
森次
バジュラは既に敵の制御下にある。
人類軍がこの場にいない以上、
解放手段はない」
Face LB 04 01.png
森次
このままでは本星を取り囲む
バジュラとの交戦はやむをえん…
作戦の障害となる以上、排除しろ」
Face LB 12 00.png
石神
バジュラをコントロールとはねェ。
敵さんに見事に一本取られちゃったケド、
落ち込んでいる暇はないからね」
Face LB 12 00.png
石神
人類軍を止めるためにも、
今は苦渋の決断をしなければならない。
頼んだよ、みんな!」
Face LB 42 01.png
加藤
彼らの今までの行動を考えれば
バジュラを支配下に置くのも
想像できたコトだ…」
Face LB 42 01.png
加藤
諸君! こうなってしまっては
バジュラとの交戦は避けられん!
障害となる以上、速やかに排除せよ!」
Face MF 01 01.png
オズマ
コントロールウェーブを止めん限り、
バジュラに歌を届けることはできん!」
Face MF 01 01.png
オズマ
作戦の幹、本星への突入のため、
周囲のバジュラを排除する!
全機、突撃ラブハート!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
バジュラをコントロールから解き放つには、
人類軍を止めなければならん!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
真に遺憾ながら、本星突入のために
周辺のバジュラを排除する!
各員、健闘を祈る!」
Face MF 14 00.png
シェリル
バジュラを助けるためには、
人類軍を止めるしかない…」
Face MF 14 00.png
シェリル
みんな、行くのよ!
バジュラを助け出すために、
今はあの本星へ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
私、命を込めて歌います!
あんな装置に負けないぐらいに…
シェリルさんの分まで、もっと強く!」
Face MF 15 00.png
ランカ
だから、みんな!
今は前に進むことだけ考えて!」
Face HM 06 00.png
デントン
コントロール装置を止めない限り、
ランカ君の歌は効果を発揮できない!」
Face HM 04 00.png
サイ
今はバジュラ本星に行くため、
あいつらと戦うしかねえ!」
Face HM 05 00.png
リナ
辛いとは思いますけど、
私も一生懸命応援します!
ランカさんも、みんなもがんばって!」
Face BB 07 00.png
孔明
バジュラは今、
敵側の術策の支配下にあります!」
Face BB 07 00.png
孔明
この戦いに終止符を打つためにも、
本星突入の障害となるバジュラを
退けてください!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
制御下に置かれたバジュラを
直ちに解放する術はない!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
本星への突入が今作戦の要…。
周囲のバジュラを蹴散らしてでも、
押し通るのだ!」
Face BB 19 00.png
陸遜
敵側の制御装置がある以上、
バジュラの敵対行為を止めることは
できません!」
Face BB 19 00.png
陸遜
故に作戦の障害となるバジュラの迎撃を!
この戦いを終わらせるためにも、
今は本星への突入を優先します!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
いいか、野郎ども!
戦いを終結させるために、
本星突入を邪魔するバジュラを撃ち落とせ!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
操られているバジュラの苦しみを、
後で人類軍に思い知らせるためにな!」
Face OG 20 01.png
アーニー
コントロールウェーブ…
バジュラとの交戦が避けられない以上、
実力行使もやむを得ません!」
Face OG 20 01.png
アーニー
今はバジュラ本星への突入を優先!
障害となるバジュラは排除してください!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
ぐぅ…さ、最後まで
付き合ってもらうぜ、飛影…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
いや、もうひとりの俺よ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
我が罪、許されるとは思っていない…。
もはや信用も、情けも不要」
Face TO 09 01.png
イルボラ
今はただこの信念で義を貫くのみ!
ラドリオ星の戦士、イルボラ・サロ…
参るッ!」
Face FA 48 01.png
命を奪ってしまった苦しみ…。
バジュラにこれ以上、知って欲しくない」
Face FA 48 01.png
だから、俺は選んだんだ!
ここにいることを!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
飛影と零影、貴様と私…!
今ここで相対しているのは、
決して偶然ではない!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
たぶん俺たちは戦い続けてきた。
互いに出会う、ずっと前から!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
だが、その宿命ってやつも
これで終わりだッ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
そして、始まるのだ!
閉ざされた伝説がッ!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
下がれ!
もはや私とジョウの前には、
何者にも入り込めぬ運命があるのだ!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
それがどうした…!?」
Face TO 02 01.png
レニー
傷だらけのジョウを助けられるなら、
たとえ恨まれたって構わない!」
Face TO 03 01.png
マイク
俺たちの命に懸けても…
イルボラ、アンタを止めてみせるッ!」
Face TO 10 00.png
イルボラ
フ…いいだろう、来い!
貴様らの意志、貫いてみろ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
この場に立つのは、
ラドリオ星の王女でも、
ザ・ブームの戦士でもない…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ただ己の想いに殉じる者のみ!
故にその先にあるのは…」
Face TO 10 01.png
イルボラ
互いの意志の衝突のみ!
行くぞ、ロミナ姫ッ!」
Face FA 48 01.png
そう、君の想いは…」
Face TO 10 01.png
イルボラ
フェストゥムの少年よ。
我が意を読めたとしても、
歩みまで止められるとは思うな!」
Face FA 48 01.png
わかっているよ。
君がそこにいることを選んだように、
俺にもここにいる理由があるんだ!」
Face LB 12 00.png
石神
尽くすべき人を
謀ってまで貫いた君の忠義…
改めて見させてもらったよ」
Face TO 10 01.png
イルボラ
ならば、私の意志が
決して折れぬこともわかっていよう!」
Face LB 12 01.png
石神
そうだね。
では…参ろうか!」
Face OG 20 01.png
アーニー
あなたや、ジン…そして僕たちにも!
それぞれ譲れぬものがある!」
Face TO 10 01.png
イルボラ
そう、だからこそ戦う!
ただひとつの始まりを手にするためにッ!」
Face DA 01 01.png
チャム
いっつも、いっつも汚い手ばかり使って!
あなた、そんな事しか考えられないの!?」
Face TO 18 00.png
ハザード
ブンブン五月蝿いコバエどもが!」
Face TO 18 00.png
ハザード
だが、そのマシンには感謝しておるぞ!
おかげでワシの栄光への道を拓く
キッカケとなったのだからなぁ!」
Face DA 00 01.png
ショウ
利欲のため、
他者の想いを踏みにじることすら
厭わない男が何を!」
Face DA 00 01.png
ショウ
貴様の暗き妄念…
俺が断ち切ってやるッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
故郷を離れた異星の土地が
お前の怨恨を生んだのだとしても、
同情には値しない…!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
他人の意志を
己の欲のままに捻じ曲げ利用する!
そんなの、あっちゃならないでしょ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ぬかすな、小僧が!
親の庇護の下で甘えて育ったような若者に
ワシの苦難の何がわかる!」
Face TO 18 00.png
ハザード
その青臭い思想ごと打ち砕いて、
ワシの野望の肥やしとしてやるわい!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
どうやらお前との決着も、
白黒はっきりさせる時が来たようだな!」
Face TO 18 00.png
ハザード
檻を破って暴れ出すとはな。
だが、人食い虎もライオンも、
ワシに牙を向ければ末路はひとつよ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
わかってるじゃねえか!
お前の喉笛ごと、今までの因縁も
食い破ってやるぜ!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
ハザード!
正義漢ぶる気はねえが、
お前の所業だけは許してはおけねえ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ワシは力を手に入れた!
もはや貴様らのマシンがなくとも、
野望の大成まであと少しよ!」
Face TO 03 01.png
マイク
そりゃ、残念だったね!
あと少しを目の前に、
野望が終わっちまうんだからさ!」
Face TO 02 01.png
レニー
終わりにしましょう、ハザード…。
あの日から続いてきた、
あたしたちの戦いを!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
わたくしたちが火星に
災厄を招いてしまったことで、
多くの方々に迷惑をかけてしまった…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
あなたの邪な野望を広げた責、
このロミナ・ラドリオ自身が
終わらせます!」
Face TO 18 00.png
ハザード
勇ましいことだが、
温室育ちの王女にワシは止められん!」
Face TO 18 00.png
ハザード
身の程を知らず楯突けば、
大怪我をすることを知れぃ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
<name6>とザ・ブームを
行ったり来たりでせわしないなぁ、
イルボラ…」
Face TO 18 00.png
ハザード
だが、貴様にはまだ利用価値がある。
今度はワシの元に来てもらうぞ、
コウモリ男よ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
黙れ、外道ッ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
己の保身のために他者を犠牲にし、
自らの欲望に囚われた貴様の存在…
一片も残さず、消し去ってくれる!」
Face TO 18 00.png
ハザード
グフフ、どうだ?
貴様のマシンはフェストゥムどもを
消すに打って付けだ」
Face TO 18 00.png
ハザード
ワシの元に来るのであれば、
あの島より素晴らしい楽園を
与えてやるぞ!」
Face FA 38 01.png
一騎
そんなものはいらない!
俺にとっての楽園はあの島で充分だ!」
Face FA 38 01.png
一騎
総士や、遠見たちがいる竜宮島が、
俺のいるべき場所なんだ!」
Face FA 06 02.png
フェストゥムだけじゃなく、
バジュラまで自分の野望の礎とする!
お前には何か守りたいものがないのか!?」
Face TO 18 00.png
ハザード
どこかで見たことがあると思えば、
ワシを守った小僧ではないか!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ならば、ワシの栄光を守るため、
今一度死ねぇい!」
Face FA 48 01.png
君たちにやられた仲間が大勢いる…
それはとても悲しい」
Face FA 48 01.png
でも、憎しみで戦ってはいけないって
もう俺は学んだから…」
Face FA 48 01.png
これ以上、憎しみを広げないために
俺は戦うよ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
何を言っているかわからんが、
ワシの邪魔をするのであれば容赦はせん!
消し炭にしてくれるわ!」
Face SD 01 01.png
アスラン
もうやめろ、ハザード・パシャ!
お前の野望は未来を殺すことになると、
なぜわからない!?」
Face SD 03 01.png
シン
他人を犠牲にしてでも、
叶える価値のあることなのかよ…!
アンタの野望ってやつは!」
Face SD 00 01.png
キラ
誰も傷つかないでいい世界が
きっとある…」
Face SD 00 01.png
キラ
なのに、あなたは
ただ悲しみを広げるだけで!」
Face TO 18 00.png
ハザード
綺麗事を!
欲のない人間など、ワシから見れば
人として何か欠落しておるのだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
あの世で見ているがいい!
このワシの作る、ワシのための未来を!」
Face TO 18 00.png
ハザード
人類軍…バジュラ共…
この力があれば、全てが手に入る!
未来はワシのためにあるのだ!」
Face OO 00 01.png
刹那
己の欲のまま、
周囲への危害も厭わない野心…」
Face OO 00 01.png
刹那
お前が創造しようする未来は、
俺たちが破壊するッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
わざわざこんな所までご苦労な事よ!
ワシらが宇宙の支配者となるのを
見届けにくるとはな!」
Face DB 01 02.png
アル
我欲にまみれ、
己の器すら見失うとは、
愚かさを越えて滑稽ですらあるな!」
Face DB 00 02.png
九郎
ハザード! これまでテメエに
虐げられてきた人たちの正しき怒り…。
それをテメエにぶつけてやらぁ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
全てを手にし、支配する…!
その想いがワシにあるからこそ、
どんな落ち目になっても生きてこれたのだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
そして、我が宿願は
もはや手の届くところまで来ておる!」
Face DN 03 01.png
ジョニー
まったく…。
月刊『男の夢語り』でも語り尽くされた、
わかりやすい野望ですね」
Face DN 02 01.png
朔哉
生きてきた環境を逆境と考えるか、
はたまた別に考えるか…」
Face DN 01 01.png
くらら
安い心のままに生きれば
ただの悪党になるというわけね」
Face DN 00 01.png
正しく生きるなんておこがましいこと
言うつもりはないけど…」
Face DN 00 01.png
どんな状況だったとしても、
真摯に生きようとする命の力…
あまりナメないでちょうだい!」
Face TO 18 00.png
ハザード
この知力と、手にした武力…
ようやくあと一歩のところに、
ワシの地球支配が見えておるのだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
貴様のような機械人形に、
ワシの野望を止められてなるものか!」
Face VR 01 00.png
フェイ
…止める止めない以前の問題だよ。
知力も武力も…
人を好き勝手に使うためのものじゃない」
Face VR 01 00.png
フェイ
そうやって上から目線のつもりかもだけど
つまんない野望だね!」
Face TO 18 00.png
ハザード
バジュラ共の力を手にした!
権力だってある…!」
Face TO 18 00.png
ハザード
全てを支配できるまで、もう少しよ!
あとは邪魔なお前らさえ
いなくなればなぁ!」
Face LB 00 01.png
浩一
あっちこっちでデカい顔してたケド、
そろそろ年貢の納め時だな!」
Face LB 00 01.png
浩一
かかって来い、小悪党!
お前のくだらない世界征服の夢なんて、
俺が一撃で潰してやる…ッ!」
Face MF 00 01.png
アルト
自分の欲のため、
バジュラを兵器として利用して…!
心が痛まないのかよ!?」
Face TO 18 00.png
ハザード
考える脳のないヤツらに、
利用価値を見出してやったのだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
能無しの貴様らもそのうち、
ワシの尖兵として隷属させてやるわい!」
Face MF 00 01.png
アルト
馬鹿にするな!
俺たちだってバジュラだって、
自分自身で何をするか判断できる!」
Face MF 00 01.png
アルト
それが、命なんだ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ククク、小僧よ。
そのロボットを従わせ、
ただ命令のままに戦わせる…」
Face TO 18 00.png
ハザード
貴様もワシらと同じではないか!」
Face HM 03 02.png
ジョーイ
いいや、違う!
ヒーローマンには心がある!
誰かを守りたいと想う命があるんだ!」
Face HM 03 02.png
ジョーイ
それはバジュラだって同じだ!
一緒に行くよ、ヒーローマン!」
Face HM 00 01.png
ヒーローマン
ムゥン!」
Face BB 13 01.png
孫権
世の中を正しく導こうとするでなく、
己の欲求で支配しようなどと…!」
Face BB 21 01.png
呂布
黒く濁った下種な魂よ!
命のなんたるかをわからぬ者に、
あの地へ立つ資格はない!」
Face BB 09 01.png
曹操
己以外を気に留めぬ傲慢さ。
貴様の道は覇道にあらずッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
どこの馬の骨ともわからぬ機械人形に
この世の道理を諭される
謂われはないわ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
丁度よい!
貴様の持つ玉璽とやらの力も、
ワシ自ら解明してくれる!」
Face BB 00 01.png
劉備
この世に生きる民には、
みんな幸せになる権利がある!」
Face BB 00 01.png
劉備
それを剥奪し、
己がままに振舞おうとする悪行!
天の意志の許に成敗するッ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
フハハハハ!
火星のような辺境で生きてきた過去とも、
これでお別れよ!」
Face TO 18 00.png
ハザード
もう少しで辿り着く
ワシの輝かしい未来の邪魔はさせんぞぉ!」
Face SK 01 03.png
真上
ならば、この先の道は
俺たちが案内してやろう…」
Face SK 01 03.png
真上
行き先は地球でも、火星でも、
お前の望むユートピアでもないがな!」
Face SK 00 03.png
海動
お前が行き着く先はたったひとつ…
地獄だッ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
ハザード・パシャ…
あなたの悪しき野望もここまでです!」
Face OG 02 00.png
サヤ
他者の命を無碍にし、己の欲を満たす。
私たちであなたに引導を渡します!」
Face TO 18 00.png
ハザード
ククク、面白いことを言う!
貴様らも自分のルールに従って、
罪無き者どもを屠ってきたではないか!」
Face OG 20 01.png
アーニー
だが、背負っている。
この手にかけたすべての可能性を…」
Face OG 20 01.png
アーニー
逝くがいい、ハザード。
我欲にまみれた貴様の野心と共に、
その可能性を摘み取ってやるッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
残念だったな、紅影!
どんな強固な鎖だろうと、
俺たちを縛ることはできねえ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
俺たちの中には
どんな闇でも見失わねえ、
希望があるんだッ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
この死に損ないが!
アネックス皇帝の御為に、
青い地球を手にするために!」
Face TO 12 01.png
シャルム
今度こそあの世へ送ってくれる!
飛影ぇぇぇ!」
Face TO 12 01.png
シャルム
フ、この紅影に挑むか。
伝説の忍者ならまだしも、
有象無象の貴様らが!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
さあて、そいつはどうだろうな?」
Face TO 03 01.png
マイク
有象無象の存在でも、
可能性をひとつに重ねれば、
伝説の忍者に匹敵するかもしれないぜ!」
Face TO 02 01.png
レニー
あたしたちだって、
ジョウたちと一緒に戦ってきたの!
油断して火傷しないことね!」
Face TO 12 01.png
シャルム
カレンよ…。
恋情に流され、
ザ・ブームを裏切った罪…」
Face TO 12 01.png
シャルム
何より、皇帝への背徳!
その命を以て償う他にないぞッ!」
Face TO 14 01.png
カレン
紅影様、私は知ったのです。
人は自由に生きられると」
Face TO 14 01.png
カレン
だから、私はダミアンと共に戦います!
貴方が皇帝に命を捧げたように!」
Face TO 12 01.png
シャルム
たとえ我が策が破られようと、
私にはこの命が残っている!」
Face TO 12 01.png
シャルム
我が命に代えても、
アネックス皇帝の未来は
守り通すと誓ったのだッ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
敵ながら見事です。
ザ・ブームの戦士、紅影よ!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
このロミナ・ラドリオ!
我が命を以て、お相手しましょう!」
Face TO 12 00.png
シャルム
フ…感じていたぞ、イルボラ。
孤独の中にありながら、誇りを捨てぬ
戦士としての貴様を!」
Face TO 12 00.png
シャルム
だが、貴様は伝説の忍者にはなれぬ!
このまま宇宙のチリと消えるがいいッ!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
我が胸中にくすぶり続けた信念…
それはすべてこの時のために!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
無へと還るがいい、紅影よ!
この零影がその先へと誘ってくれるッ!」
avatar