Face OG 05 00.png
ノーヴル
人類は滅び、
もうすぐこの宇宙も終わる…」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
結局、『今回』もまた
運命を覆すことはできなかった…」
Face OG 03 00.png
リチャード
そんなこと、最初から
わかってたはずじゃないか」
Face OG 03 00.png
リチャード
だからこそ俺がここにいる。
違うか?」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
フ、そうね…」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
だけど、この運命を受け入れる
ということは、あなたは…」
Face OG 03 00.png
リチャード
これが、無限に等しい可能性たちの中から、
あんたが最後に選んだ答えなんだろ?」
Face OG 03 00.png
リチャード
だったら俺は、俺の運命に従うまでだ」
Face OG 03 00.png
リチャード
それに、これから生まれる
新たな世界の捨て石になるなんて、
こんなにシビれる生き方が他にあるか」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
リチャード…」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
後悔…しないのね?」
Face OG 03 00.png
リチャード
あんたと同じさ」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
………」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
わかったわ。
なら、始めましょう」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
レプトン・ベクトラー、同期臨界開始!」
Face OG 03 00.png
リチャード
オデュサイトを触媒に、
ふたつの粒子加速炉をリンクさせ…」
Face OG 03 00.png
リチャード
増幅した意志の力で、
疑似的にヨグ=ソトースの門と
同じ力を造りだす…」
Face OG 03 00.png
リチャード
たいした人間だよ、あんたは」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
ただし、失敗すれば
永劫の無へと消えるだけ…」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
仮に跳躍に成功したとしても、
今の記憶を保てるかどうか…」
Face OG 03 00.png
リチャード
なあに、『声』を道しるべに、
必ず『未来』へ辿り着いてやるさ」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 03 00.png
リチャード
この子が目覚めたら、
どこまで真実を伝えればいいんだ?」
Face OG 05 00.png
ノーヴル
何も語る必要はないわ。
すべては、『運命を掴んだ可能性』たちが
この子を導いてくれるはずよ」
Face OG 03 00.png
リチャード
わかったぜ。
あばよ、ノーヴル博士!」
Face OG 03 00.png
リチャード
いずれまた、『未来の過去』でな!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
………」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
リチャード、ジン、アユル…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そして、この場に
たどり着くことなく散っていった、
数えきれないほどの可能性たち…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
今こそ、あなたたちの志に殉じましょう」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
この宇宙に生きとし生ける、
すべての命の、始まりを掴むために…!」
Face LB 12 00.png
石神
どうやら、『全員』集まったようだね」
Face DB 12 00.png
マスターテリオン
………」
Face LI 07 00.png
サコミズ
………」
Face OO 13 00.png
グラハム
フ…大導師殿を筆頭に、
ホウジョウの王、呂布将軍や貂蝉殿、
黒騎士殿やイルボラ司令…」
Face OO 17 00.png
アンドレイ
それにフェストゥムの少年や、
ブレラにウィルまで…」
Face FA 03 00.png
翔子
ここにいる多くの人たちは、
一度は敵として戦った人ばかりですね」
Face FA 09 00.png
道生
それだけじゃないさ。
俺や衛のように、一度は死線を
くぐり抜けた人間もいる」
Face TO 14 00.png
カレン
つまり、今この場に集まっている
人たちはすべて…」
Face LB 12 00.png
石神
そう…本来であれば、
ここにいるはずのない人間たち、
というワケさ」
Face OO 15 00.png
パトリック
いるはずのない、か…」
Face FA 48 00.png
だけど、俺たちは今ここにいる」
Face LI 07 00.png
サコミズ
めくるめく輪廻の中で、
我らは己が運命に立ち向かい…」
Face DA 03 00.png
バーン
そして、勝ち取ってきたのだな…」
Face BB 21 00.png
呂布
己の魂の声に殉ずる者だけが、
生きた証を手にすることができる」
Face BB 23 00.png
貂蝉
そうだ…求めたのは、己自身」
Face DB 12 00.png
マスターテリオン
フ、もしかすると余は、
今この時のために在ったのかもしれぬ」
Face DB 14 00.png
エセルドレーダ
ではここが、輪廻の終着点だと…?」
Face DB 12 00.png
マスターテリオン
すべての可能性をひとつに重ね、
輪廻の理から解脱する…」
Face DB 12 00.png
マスターテリオン
それは、この宇宙に生まれた
ありとあらゆる命たちの、大いなる
願いだったのだ」
Face TO 14 00.png
カレン
大いなる、願い…」
Face FA 03 00.png
翔子
ここにたどり着くまでに、
どれほどの輪廻が繰り返されてきたのか…」
Face FA 06 00.png
僕たちは今、そのすべての想いと、
祈りを背負っている」
Face HM 19 00.png
ウィル
ならば、たとえこの身が
朽ち果てようとも…!」
Face MF 21 00.png
ブレラ
自分自身の意志と、誇りに懸けて!」
Face FA 48 00.png
みんなのために…この宇宙のために!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
そして、始まりを紡ぐために!」
Face LI 07 00.png
サコミズ
いざ、往かん!
我らは今、新たな神話となる!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
来てくれたのね、
<name3>…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
私の呼びかけに応えてくれて、
ありがとう」
Face LB 04 01.png
森次
あなたが、ノーヴル・ディラン」
Face SK 03 00.png
スカーレット
粒子加速炉の開発者であり…」
Face SK 02 01.png
由木
奇械島の、禁忌の研究に触れた人…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
はじめまして、皆さん。
そして…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
久しぶりね、
<name4>少尉…」
Face OG 20 01.png
アーニー
………」
Face OG 20 01.png
アーニー
ノーヴル博士、あなたが…」
Face LB 32 01.png
道明寺
あなたが――蜘蛛だったのですね」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
蜘蛛…?」
Face BB 07 00.png
孔明
視えども見えず、聴けども聞こえず…」
Face BB 07 00.png
孔明
蜘蛛の巣の中心で、
輪廻の理を紡いできたあなたの心は、
一体どこにあるのです?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
フフフ…その答えを知りたければ、
この戦いに勝つことね」
Face BB 00 01.png
劉備
戦いだと…!?」
Face OG 20 01.png
アーニー
なぜです!?
どうして僕たちが戦わなくちゃ
いけないんですか!」
Face DA 00 01.png
ショウ
俺たちはみんな、
時空を超える瞬間に、
あなたのあの『声』を聞いた…」
Face MF 14 00.png
シェリル
あたしたちを
この世界に呼んだのは、
あなたなんでしょう!?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
知りたくば、戦いなさい」
Face OG 20 01.png
アーニー
ノーヴル博士!」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
それしか…ないのですか?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そうよ…これが、始まりへの最後の儀式」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
新たな『ユガ』が拓けるかどうかは、
あなたたちに懸かっているのよ」
Face DB 01 02.png
アル
新たな、ユガ…?」
Face SD 03 01.png
シン
クッ…今さらこんな戦いに、
なんの意味があるっていうんだよ!」
Face FA 38 01.png
一騎
いや、戦わないといけないんです。
でないと、俺たちはきっと…」
Face FA 38 01.png
一騎
ここに、いられなくなる」
Face SD 03 01.png
シン
…!?」
Face DN 02 01.png
朔哉
うだうだ言ってるヒマはねえ!
向こうが問答無用だって言ってんだ」
Face BB 03 01.png
関羽
うむ…!
我らには背負っているものがある!」
Face OO 00 01.png
刹那
人類が拓いた、未来への道…
ここで途絶えさせるわけにはいかない!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
行きましょう!
それが今、俺たちにできることです!」
Face OG 20 01.png
アーニー
クッ…!」
Face OG 05 02.png
ノーヴル
さあ、見せてちょうだい!
あなたたちが紡いだ、可能性の結晶を!」
Face OG 05 02.png
ノーヴル
うぐっ…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
ノーヴル博士…!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
フ、フフフ…
さすがは、私が見込んだ可能性たち…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
こ、これで…ようやく
宇宙の真理へと到達できる…」
Face LB 30 01.png
矢島
………」
Face LB 30 01.png
矢島
やはりあなたは、
最初から俺たちに討たれるコトを…」
Face HM 06 00.png
デントン
なぜだ!?
その真理とは、君自身が
築いてきたものじゃなかったのかね!?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
違う…私はただ、重ねただけ…」
Face LB 11 01.png
宗美
重ねた…?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
宇宙の輪廻は、無限ではない。
この『ユガ』は、まもなく終わりを迎える。
だから、私は…」
Face MF 03 01.png
ルカ
待ってください!
宇宙が終わるなら、未来から来た
僕たちはどうなるんです!?」
Face BB 15 01.png
孫尚香
そうよ、おかしいじゃない!
未来がないなら、そもそもあたしたちは
いないはずでしょ!?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そうじゃない…。
未来から来た人間など、ひとりもいないの」
Face LB 07 03.png
シズナ
なんやて…!?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
過去は変えられない。
過ぎ去った運命は、決して覆らない…。
つまり、あなたたちは…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
一度は終わりを迎えた宇宙から…
過去の世界から、この現在へとやってきた
人間たちなのよ…」
Face OO 05 01.png
ピーリス
そ、それって…」
Face BB 07 00.png
孔明
………」
Face BB 07 00.png
孔明
我々もまた、
繰り返していたのですね…」
Face BB 07 00.png
孔明
九郎さんとマスターテリオンのように、
数多の輪廻を…」
Face DB 12 00.png
マスターテリオン
………」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
数万回、あるいは数億回…
気が遠くなるほど繰り返してきた
輪廻の中で…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
あなたたちは己の意志を加速させ、
その可能性から『運命』を創ってきた…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
あなたたちが感じていた
『偶然』はすべて、あなたたち自身の手で
勝ち取ってきた運命だったのよ…」
Face BB 05 01.png
張飛
な、なんてこった…」
Face LB 04 01.png
森次
では、ジュダの示していた『事象』とは…」
Face LB 42 01.png
加藤
未来に起こり得る可能性ではなく、
すでに起こった過去の現実…」
Face LB 43 00.png
マサキ
輪廻の中で重ねられてきた、
魂の記憶だったのか…」
Face LB 12 00.png
石神
………」
Face BB 07 00.png
孔明
予定調和だったはずですね。
望むべき結果は、これまでに何度も
選ばれてきた運命の集約なのだから…」
Face BB 13 00.png
孫権
じゃあ、俺たちが聞いた、
あの玉璽の声は…」
Face FA 51 00.png
総士
そうだ…あれは、積み重ねてきた
自分自身の運命の声…」
Face TO 01 01.png
ジョウ
今とは違う結末、可能性…」
Face LI 00 01.png
エイサップ
死の運命、あるいは敗北の歴史…」
Face LB 00 00.png
浩一
その中から俺たちは、
絶えず選び続けてきたんだ」
Face OO 00 01.png
刹那
分岐しては重ね、
重ねては選び、研ぎ澄ましてゆく…」
Face DN 00 01.png
まるで、鋼の刃を鍛えるように…」
Face DB 02 01.png
瑠璃
やがてその刃は…!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そう…求めたものは、
まさに神をも殺す、その刃…」
Face DB 00 03.png
九郎
神殺しの、刃…!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
めくるめく輪廻の中で、
運命を勝ち取ったあなたたちは、
ヨグ=ソトースの門をくぐり…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そして、未来の宇宙へと跳んだ…」
Face VR 01 00.png
フェイ
未来の宇宙…」
Face DA 02 01.png
マーベル
つまり…それが、現在(いま)…」
Face TO 05 00.png
ロミナ
では、わたくしたちを
いまに導いたのは…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
私じゃない。
あなたたちが聞いた声は、
散っていった可能性たちの結晶…」
Face FA 38 01.png
一騎
可能性の結晶?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そうよ。
この宇宙に生まれた、すべての命…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
数えきれないほどの意志が…可能性が!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
輪廻の中で脈々と受け継がれてきた、
すべての生きとし生ける者たちの魂が…!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
あなたたちを、
今この時へと導いたのよ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
…!?」
Face OG 20 01.png
アーニー
なら、このオデュサイトの輝きは!」
Face LI 01 00.png
リュクス
オーラ力の輝きも、リーンの翼も…」
Face MF 15 00.png
ランカ
フォールドクォーツや、
忍者伝説の超パワー…」
Face BB 11 00.png
司馬懿
三璃紗に伝わる、龍玉髄すらも!」
Face LB 15 00.png
レイチェル
同じに思えたのも当たり前よね。
だって、これらはすべて…!」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
あらゆる命の結晶…
カタチとなった、魂!」
Face OG 20 01.png
アーニー
!? ノーヴル博士!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
ど、どうやら…ここまでのようね…」
Face MF 04 01.png
クラン
ま、待て!
まだ話は終わっていない!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
わ、忘れないで…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
命の想い、祈り、願い…
あなたたちの中には、そのすべてが…」
Face OG 20 01.png
アーニー
ノーヴル博士!」
Face LB 08 01.png
イズナ
そ、そんな…」
Face MF 01 01.png
オズマ
ノーヴル・ディランは、
神をも殺す刃を求めていた。
だとすれば…」
Face SD 01 01.png
アスラン
この先に、在るものは…」
Face OG 04 00.png
???
はじまりは、ひとつでした…」
Face OG 20 01.png
アーニー
…!?」
Face OG 04 00.png
???
そこから数多の意志が芽生え、
数多の命が生まれた…」
Face OG 04 00.png
???
それらの可能性を閉じる時が、
ついに訪れたのです」
Face OG 04 00.png
???
さあ還りなさい、終わりのもとへ―」
Face FA 45 01.png
な、なに、あれ…?」
Face FA 46 01.png
広登
綺麗だ…」
Face DN 04 01.png
エイーダ
まるで、女神…」
Face DB 01 02.png
アル
………」
Face DB 01 02.png
アル
そうか…あれこそが、ユガの終焉!」
Face LB 32 01.png
道明寺
すなわち…カリ・ユガ!」
Face TO 03 01.png
マイク
カリ・ユガ…?」
Face LB 32 01.png
道明寺
『ユガ』とは、
輪廻する宇宙そのもの…」
Face LB 32 01.png
道明寺
その輪廻の終末に現れる悪魔であり、
神…それがカリ・ユガだ」
Face SK 01 02.png
真上
悪魔であり、神だと…!?」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
………」
Face DA 01 01.png
チャム
こ、怖いよ…。
アイツの中には、オーラがない!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
いや、違う…!」
Face DA 00 01.png
ショウ
オーラがないんじゃない…
俺たち自身が、すでにアイツの中に
取り込まれているんだ!」
Face LB 27 01.png
桐山
な、なんだって!?」
Face OO 06 01.png
ティエリア
この空間自体が…」
Face DB 01 02.png
アル
終わりと始まりの集う場所…
生であり、死でもある…」
Face BB 11 00.png
司馬懿
見よ、かの輝きはすぐに来る…」
Face BB 11 00.png
司馬懿
ナイアルラトホテップの示した、
終末の…黙示録に記された、
常世の国の終着点!」
Face BB 09 01.png
曹操
この世を象る空(くう)…
いや、『無』か!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
………」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
時は、尽きようとしています…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
さあ、閉じましょう。
この『ユガ』を…」
Face TO 04 01.png
ダミアン
な、なんだありゃあ!?」
Face OO 13 01.png
グラハム
神々しさと同時に、
強烈な畏怖の念すら覚える…!」
Face LB 09 01.png
美海
あの人が女神なら…あれは、天使たち?」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
もはや、この宇宙は
可能性を生み過ぎました…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
命の旅は終わりを迎え、
再び永劫の無へと…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
渾沌(まろかれ)へと還るのです」
Face FA 42 01.png
剣司
! やっぱりアイツは、俺たちを…!」
Face FA 40 01.png
カノン
『始まり』以前の、『無』へと…!」
Face SK 00 00.png
海動
けっ、そんな御託は聞き飽きたぜ!」
Face SK 02 01.png
由木
!? 海動中尉…!」
Face SK 00 00.png
海動
要するに、アイツは
俺たちを消そうとしてるんだろ!?」
Face DN 00 01.png
ええ…だったら、
答えはひとつしかないわよね!」
Face SK 00 01.png
海動
神に逢うては、神を斬り!」
Face SK 01 01.png
真上
悪魔に逢うては、
その悪魔をも撃つッ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
そうだ…ここで負けたら、
俺たちの戦いは何だったんだ!?」
Face BB 00 01.png
劉備
終わらせるわけにはいかない!
光となって俺たちに力を与えてくれた、
数多の命たちのためにも!」
Face HM 03 02.png
ジョーイ
運命を選び、すべてと向き合って!」
Face LB 00 01.png
浩一
魂のカタチが、
俺たちをここに導いた!」
Face OG 20 01.png
アーニー
きっとノーヴル博士は、
アイツに立ち向かうために…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
可能性を重ね、研ぎ澄ませ…
『無』すらも断ち切る刃として!」
Face OG 02 00.png
サヤ
<name1>…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
戦おう、みんな!
たとえ相手が何者だろうと…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
人間は、決して負けないッ!」
Face SK 06 01.png
ハリケーン
クッ…またわらわらと!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
カリ・ユガを倒さない限り、
我々の勝利はありえん!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
みんな、アイツに攻撃を
集中するのよ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
なぜ、還ろうとしないのです」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
輪廻の理から外れては、
新たなユガは拓けぬというのに…」
Face FA 41 01.png
咲良
うわぁぁぁぁぁぁーっ!」
Face LB 44 00.png
ジャック
ぐぅぅっ!
さ、さすがは…神を名乗るだけある!」
Face OO 01 01.png
ロックオン
だが、俺たちは負けない!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
まだわからないのですか?
あなたたちの、その不屈の意志が…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
無限に分岐する可能性が、
宇宙の真理を歪めていることを…」
Face DA 00 01.png
ショウ
な、なんだと…!?」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
宇宙は数多の輪廻を繰り返し、
それが大いなる『ユガ』となり、
やがて終わり、また始まる…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
しかし、あなたたちの意志は、
あまりに多くの可能性を生み過ぎた…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
もはや、次のユガの誕生を
阻害するほどに…」
Face DB 00 03.png
九郎
バカな…!
それじゃあまるで、俺たちが…!」
Face LB 42 01.png
加藤
我々の想像力が、
この宇宙の存在そのものを
圧迫していたとでもいうのか…!?」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
だからこそ、
宇宙は閉じねばならないのです」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
渾沌へと還ることで、
初めて次の『ユガ』が拓く…」
Face FA 43 01.png
里奈
そ、そんな…!」
Face BB 19 00.png
陸遜
では、僕たちの『命』は…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
………」
Face OG 20 01.png
アーニー
違う…」
Face OG 02 00.png
サヤ
! 少尉…!?」
Face OG 20 01.png
アーニー
ようやくわかったよ。
ノーヴル博士のやろうとしていたことが…」
Face OG 20 01.png
アーニー
僕たちの可能性が、
宇宙の存在を圧迫していたからこそ…」
Face OG 20 01.png
アーニー
あの人は、その可能性を
ひとつにしようとしていたんだ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
!? 可能性を、ひとつに…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
無ではなく、存在が…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
すべてがここに『在る』ことこそが、
命の始まりなんだ!」
Face OG 20 01.png
アーニー
そうだろう、ジン!」
Face OG 06 02.png
???
ああ、そうだ…
命の始まりは、お前たちと共に在る…」
Face OG 02 00.png
サヤ
!? こ、この声は…!」
Face OG 06 02.png
ジン
感じろ…!
お前の中に在る、俺たちの魂を…」
Face OG 10 03.png
アユル
お姉さま…
私の命も、あなたと共に…」
Face OG 02 00.png
サヤ
アユル…どうして!?」
Face FA 52 00.png
乙姫
始まりは、ひとつだった…」
Face FA 51 00.png
総士
!? 乙姫か…!」
Face FA 52 00.png
乙姫
喜びも悲しみも、同じ命…」
Face FA 52 00.png
乙姫
繰り返される生と死の循環を
命と呼ぶなら…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
死もまた、命…!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
…!?」
Face OG 05 03.png
ノーヴル
今、すべての命がここに…
そして、あなたたちの中に在る」
Face OG 20 01.png
アーニー
ノーヴル博士!」
Face OG 03 04.png
リチャード
もうわかっただろう、サヤ」
Face OG 02 00.png
サヤ
少佐…」
Face OG 03 04.png
リチャード
お前たちの為すべきことが…
命の答えが!」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
はい!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
こ、この輝きは…」
Face OG 02 00.png
サヤ
命の始まり…
そして、可能性の到達点!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
!? それは…」
Face OG 20 01.png
アーニー
そうだ…僕たちは同じだったんだ…」
Face OG 20 01.png
アーニー
生を識り、死を識り、
その旅の果てに、命を識る…」
Face OG 20 01.png
アーニー
そうだろ、ジン?」
Face OG 06 02.png
ジン
お前の言う通りだ。
ふたつが重なり、初めてひとつとなる」
Face BB 09 01.png
曹操
森羅万象、表裏一体。
すべてを識ってこその、天!」
Face DB 22 01.png
エンネア
ほら、聞こえるでしょう?
みんなの声が…!」
Face DB 00 03.png
九郎
ああ、聞こえるとも!」
Face DA 03 02.png
バーン
この時空に、
我々の意志が『在る』意味を忘れるな」
Face TO 14 02.png
カレン
人間は、誰もが自由…」
Face FA 03 03.png
翔子
命の、約束の場所へ…!」
Face FA 06 04.png
みんなを守るための、力を…!」
Face FA 09 03.png
道生
俺と弓子の夢を、未来へ!」
Face TO 09 02.png
イルボラ
肉体は滅びようと、魂は死せず!」
Face MF 21 02.png
ブレラ
この想いが、宇宙を救うのなら!」
Face LI 07 02.png
サコミズ
リーンの翼よ!
今再び、我らの想いを…!」
Face OO 13 02.png
グラハム
存在し続けるのだ!
たとえ矛盾を孕んでいたとしても!」
Face OO 17 02.png
アンドレイ
我々が守ろうとした大地を…!」
Face FA 48 02.png
あの青い空を守って、みんな!」
Face LB 12 04.png
石神
我々の願い、祈りと共に!」
Face DB 12 02.png
マスターテリオン
我らも共に往こう…」
Face DB 14 02.png
エセルドレーダ
イエス、マスター」
Face BB 23 02.png
貂蝉
聞け、運命に立ち向かいし者たちよ!
内なる命の叫びを…!」
Face BB 21 03.png
呂布
魂ィィィィィィィッ!」
Face FA 54 01.png
紅音
命の想いが、
無限の分岐を紡ぎだす…」
Face SK 14 01.png
ヒミコ
やがてそれは、重なり合って…」
Face LB 37 02.png
天児
未来という名の、運命を創る!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
こ、これは…なぜ!?」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
無に還ったはずの命が、
どうして…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
無に還るわけがない!」
Face OG 20 01.png
アーニー
僕たちは、最初からずっと
ここにいたのだから!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
死せる魂が、
生ける者たちを走らす!」
Face SD 00 01.png
キラ
この輝きは、
僕たちをこの瞬間へと導いた声!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
生と死の狭間から、
俺たちを救ってくれた祈り!」
Face FA 38 01.png
一騎
存在することの
意味を教えてくれた光!」
Face OO 00 01.png
刹那
そうだ、この世界に神はいない」
Face OG 02 00.png
サヤ
ここに在るのは、
命という名の、意志の輝き!」
Face OG 02 00.png
サヤ
この宇宙に生きとし生ける、
全ての命たちよ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
集え、始まりのもとに…!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
!? こんな…こんなことが!」
Face OO 04 01.png
アレルヤ
力が、溢れてくる…!」
Face MF 00 01.png
アルト
飛べる…!
俺たちはまだ、飛ぶことができる!」
Face VR 01 00.png
フェイ
…不思議だね。
力はあまねくあるのに、
それと知ることで初めて流れだす…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
に、人間が…新たなユガを!?」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
終わりから、始まりが…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
僕たちは掴むッ!
全ての魂がひとつとなった…」
Face OG 02 00.png
サヤ
新たな、命の物語を…!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
の、飲まれてはいけない…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
私が消えれば、この宇宙は…!」
Face OG 06 02.png
ジン
今だ、<name1>!」
Face OG 20 01.png
アーニー
わかっている!」
Face OG 10 03.png
アユル
お姉さま…私たちの命を!」
Face OG 02 00.png
サヤ
すべての輝きを、ひとつに…!」
Face OG 20 01.png
アーニー
生と死、ふたつの相反する力…
その力がひとつとなって!」
Face OG 02 00.png
サヤ
重なり合う意志は、無限の加速を…」
Face OG 02 00.png
サヤ
命は今、無をも超える!」
Face OG 20 01.png
アーニー
うおおおおおぉぉぉぉ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
な、なぜ…!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
無をも超えるもの…
そんなものが、在るはずが…!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
あああぁぁぁぁぁーっ!」
Face OG 20 01.png
アーニー
………」
Face OG 20 01.png
アーニー
終わった、のか…」
Face OG 02 00.png
サヤ
ええ…今度こそ、何もかも…」
Face FA 38 01.png
一騎
ここから始まるんだな。
新しい世界が…」
Face DN 03 01.png
ジョニー
すべての可能性が、
ひとつとなった世界…」
Face MF 15 00.png
ランカ
その世界が見られないのは、
ちょっぴり残念ですけどね」
Face DB 00 03.png
九郎
いいじゃないか。
ここで永遠を過ごすとしても、
みんながいるんだ…」
Face LI 03 00.png
エレボス
ふふ、それも悪くないかもね」
Face DN 01 01.png
くらら
そうね、みんなと一緒なら…」
Face DB 01 02.png
アル
………」
Face DB 00 05.png
九郎
!? アル…!」
Face DB 01 04.png
アル
お前たちだけなら、
元の世界へと戻してやれる」
Face MF 02 01.png
ミシェル
なんだと…!?」
Face DB 01 04.png
アル
妾とデモンベインの、
すべての力を尽くせば…!」
Face HM 04 00.png
サイ
すべてのって…
じゃあ、お前はどうなるんだよ!?」
Face DB 01 04.png
アル
………」
Face DB 01 04.png
アル
お前たちは、生きてくれ。
我らの手で掴んだ、新たな世界を…」
Face DB 00 05.png
九郎
な、なに言ってんだよ!?」
Face DB 01 04.png
アル
ありがとう、お人好しの我が主」
Face DB 01 04.png
アル
そしてさようなら。
我が悠久、ただひとりの君…」
Face DB 00 05.png
九郎
やめろ、アル!
アル…アルゥゥゥゥーッ!」
Face DB 01 04.png
アル
………」
Face OG 10 03.png
アユル
大丈夫、皆さんを帰すのは、
私たちの役目だから…」
Face DB 01 04.png
アル
…!?」
Face OG 02 00.png
サヤ
アユル…!」
Face FA 07 04.png
甲洋
俺たちの魂…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
想いを、そしてすべてを重ねて。
歌にのせて!」
Face DA 01 01.png
チャム
あ、あなたたち…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
わたし…
すごく長い間、旅してた。
ひとりぼっちで迷ってた」
Face VR 01 00.png
フェイ
そんなわたしを導いてくれたのが、
『あの子』の声」
Face VR 01 00.png
フェイ
今、わたしの中には声がある。歌がある。
だから…
きっとわたしも皆を導けるはず!」
Face DB 12 00.png
マスターテリオン
輪廻の終焉のパーティーとしては、
存外に楽しむことができたぞ、
迷い子たちよ」
Face FA 48 00.png
ありがとう。
君たちといれて、楽しかったよ」
Face BB 23 00.png
貂蝉
我らの魂の叫びを以て…」
Face BB 21 00.png
呂布
天の導きへと誘おう!」
Face LI 07 01.png
サコミズ
わだつみの声が、
君たちを導いてくれるだろう」
Face FA 07 04.png
甲洋
そして、覚えていてくれ。
俺たちが、ここにいたことを…」
Face SD 04 01.png
ルナマリア
みんな…」
Face DA 01 01.png
チャム
あ、あなたたち…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
わたし…
すごく長い間、旅してた。
ひとりぼっちで迷ってた」
Face VR 01 00.png
フェイ
そんなわたしを導いてくれたのが、
『あの子』の声」
Face VR 01 00.png
フェイ
今、わたしの中には声がある。歌がある。
だから…
きっとわたしも皆を導けるはず!」
Face FA 07 04.png
甲洋
ありがとう。
お前たちのおかげで、
こうやってまた話すことができた」
Face FA 07 04.png
甲洋
そして、覚えていてくれ。
この俺が、ここにいたことを…」
Face FA 38 01.png
一騎
甲洋…!」
Face FA 03 01.png
翔子
春日井君…」
Face FA 39 01.png
真矢
春日井君、あなた…」
Face VR 01 00.png
フェイ
あっ…そうか。お別れなんだね。
そろそろかなとは思ってたけど
やっぱり突然だなあ…」
Face VR 01 00.png
フェイ
寂しいけど…でも、わたし楽しかった。
たくさんの優しさと強さをもらえたし
…なにより歌えたし!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
フェイ…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
さようなら。時空を遠く離れても
みんなのこと、忘れない。
ありがとう。いつかまた会いたいな!」
Face MF 14 00.png
シェリル
逢えるわよ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
だって、あたしたちの歌は…
時空を超えて繋がってるんだから!」
Face MF 15 00.png
ランカ
うん、いつだって聞こえる!
どこにいたって届くよ!」
Face HM 07 00.png
ホリー
なにせ、世界をひとつにしちまった
歌声なんだからなっ!」
Face DB 08 01.png
ウェスト
う、うっうっ…泣けるのであーる。
これぞまさしくロックであーる!」
Face DB 10 01.png
エルザ
な、泣きすぎだロボ!
博士がそんなに泣いてると…」
Face DB 10 01.png
エルザ
エルザも、涙が出る装置が
欲しくなるロボぉ…」
Face OG 06 02.png
ジン
元気でな、<name1>…」
Face OG 20 00.png
アーニー
君のことは絶対に忘れないよ、
ジン…」
Face OG 03 04.png
リチャード
幸せにな、サヤ…」
Face OG 02 00.png
サヤ
少佐…!」
Face OG 03 04.png
リチャード
泣くな。
お前はもう、創られた命なんかじゃない」
Face OG 03 04.png
リチャード
これからはひとりの人間として、
立派に生きていくんだ」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
はい、お父さん…」
Face DB 22 01.png
エンネア
またいつか逢おうね。
九郎、みんな…」
Face FA 06 02.png
!? 君の声…」
Face FA 06 02.png
そうか、僕を助けてくれたのは、
エンネアだったんだね…」
Face DB 00 05.png
九郎
ありがとう、エンネア…」
Face LB 37 02.png
天児
早瀬クン、加藤君。
絵美と、未来をよろしく…」
Face LB 03 01.png
城崎
お父さん…!」
Face LB 00 01.png
浩一
あなたが託してくれた未来は…」
Face LB 42 01.png
加藤
必ず我々が守ってみせます。
城崎先生…!」
Face FA 54 01.png
紅音
一騎…」
Face FA 38 01.png
一騎
母さん…!」
Face FA 54 01.png
紅音
ありがとう。
お前が生まれてくれて、
私と史彦は幸せだった…」
Face FA 38 01.png
一騎
か、母さん…!」
Face FA 52 00.png
乙姫
みんな、元気でね…」
Face FA 07 04.png
甲洋
さあ、行こう…」
Face FA 52 00.png
乙姫
ひとつになった、可能性の世界へ…」
Face HM 11 00.png
キーシャ
ご覧ください!
地球連邦が誇る外宇宙航行艦、
ソレスタルビーイング号の雄姿を!」
Face HM 11 00.png
キーシャ
数時間後、この艦はELSの母星へ向け、
長い長い航海に旅立つのです!」
Face HM 11 00.png
キーシャ
かつて、すべての紛争の根絶を掲げ、
世界と戦った者たちの名を冠する
この艦は…」
Face SK 05 00.png
アイラ
いよいよですわね…」
Face LB 47 00.png
ルーベンス
ええ、きっと彼らなら、
ELSの未来をも救ってくれる…」
Face LB 47 00.png
ルーベンス
そして、人類はやがて、
宇宙のすべての命とわかり合う
希望の種となるでしょう」
Face OO 28 00.png
マリナ
その第1歩を、刹那たちが…」
Face OO 29 00.png
シーリン
マリナ、良かったの?
彼らに別れを言わなくて…」
Face OO 28 00.png
マリナ
大丈夫、たとえどれほど
長い時間がかかったとしても…」
Face OO 28 00.png
マリナ
刹那たちは必ず帰ってくる。
そして、きっとわかり合える…」
Face OO 28 00.png
マリナ
だって、私たちの求めていたものは、
同じだったのだから…」
Face OO 00 00.png
刹那
………」
Face OO 09 00.png
フェルト
刹那…マリナ姫のこと、考えてたの?」
Face OO 00 00.png
刹那
いや…。
これから向かう外宇宙のことだ」
Face OO 09 00.png
フェルト
………」
Face OO 23 00.png
カティ
外宇宙か…。
どんな旅になるんだろうな」
Face OO 15 00.png
パトリック
なあに、どんな危険が待っていても、
俺が准将を守ってみせますよ!」
Face OO 23 00.png
カティ
准将でない、中将だ!」
Face OO 15 00.png
パトリック
ええっ!?
また昇進したんでしたっけ!?」
Face OO 06 00.png
ティエリア
外宇宙は、我々にとっては未知の世界だ。
ELSの助けを借りることもあるだろう」
Face OO 01 02.png
ロックオン
なんだ?
ELSと融合して、
金属生命体にでもなるってか?」
Face OO 06 00.png
ティエリア
場合によっては、
そういうこともあり得る」
Face OO 10 00.png
ミレイナ
た、たとえアーデさんが
どんな姿になろうとも…」
Face OO 10 00.png
ミレイナ
ミレイナは、アーデさんが大好きですっ!」
Face OO 06 00.png
ティエリア
…!?」
Face OO 11 00.png
イアン
なんだとぉっ!?」
Face OO 12 00.png
リンダ
あらあら、よかったわねー。
素敵な彼氏ができて」
Face OO 00 00.png
刹那
フ…」
Face OO 11 00.png
イアン
笑いごっちゃねえだろ!」
Face OO 01 02.png
ロックオン
そういえば、
アレルヤたちはどうしてるんだ?
また旅か?」
Face OO 07 00.png
スメラギ
<name1>たちと一緒に、
恵まれない子供たちの支援施設を
造るって聞いたけど…」
Face OO 08 00.png
ラッセ
そうか…考えてみりゃ、
<name1>も施設出身だもんな」
Face SD 00 00.png
キラ
きっと彼らなら、子供たちと一緒に
素晴らしい未来を築くことが
できるんじゃないかな」
Face SD 05 00.png
ラクス
ええ、そうですわね…」
Face SD 05 00.png
ラクス
キラ…長い航海、
あなたもどうか無事で」
Face SD 00 00.png
キラ
ありがとう、ラクス」
Face SD 00 00.png
キラ
プラントのこと、
それからカガリたちにもよろしく」
Face OO 07 00.png
スメラギ
さあ、行きましょう。
私たちを待つ、宇宙の大海原へ!」
Face OO 13 00.png
グラハム
明日への水先案内人として!」
Face OO 17 00.png
アンドレイ
すべての命の、
未来を拓くために…!」
Face OO 00 00.png
刹那
マリナ、いつか必ずまた逢おう)
Face OO 00 00.png
刹那
その時こそ、俺たちは…)
Face LB 09 00.png
美海
皆さん!
今日は来てくれて、本当にありがとう!」
Face DN 04 00.png
エイーダ
それじゃあ次は、
私たちの新曲を聴いてください!」
Face HM 07 00.png
ホリー
『SOMEDAY,
 LIFE TOGETHER』!」
Face LB 34 00.png
降矢
ミウミウーッ!
エイーダちゅわぁぁぁん!
ホリィィィーッ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
ホリーたち、凄い人気ねえ…」
Face MF 15 00.png
ランカ
NYが生んだ奇跡のソウルシンガー、
ホリー・ジョーンズと…」
Face MF 15 00.png
ランカ
日本のトップアイドル改め、
世界に羽ばたくトップアーティスト、
エイーダ・ロッサと九条美海!」
Face MF 15 00.png
ランカ
3人のユニットライブのチケットは、
発売開始から数秒で完売するって話ですよ」
Face MF 14 00.png
シェリル
またその売り上げを、
すべてチャリティーで寄付しちゃうってのが
憎いじゃない」
Face DN 03 00.png
ジョニー
なにを言っているんですか。
あなたたちこそ…」
Face DN 03 00.png
ジョニー
こちらの世界で稼いだお金は、
すべて<name1>さんの
施設に寄付したと伺いましたよ?」
Face MF 14 00.png
シェリル
あたしたちは、
どうせもうすぐ未来に帰るんだもの」
Face MF 14 00.png
シェリル
立つ鳥跡を濁さず、ってやつよ」
Face DN 00 00.png
未来、か…。
どんな世界になってるのかしらね」
Face LB 09 00.png
美海
皆さん、お疲れ様でした!」
Face DN 00 00.png
3人とも、お疲れ様。
大盛り上がりのステージだったわね」
Face DN 04 00.png
エイーダ
葵さん、来てくれてたんですね!」
Face HM 07 00.png
ホリー
モデルの仕事はいいのかい?
復帰して大忙しなんだろ?」
Face DN 03 00.png
ジョニー
それだけではありませんよ。
『月刊 男のホビー』によると…」
Face DN 03 00.png
ジョニー
最近はエッセイストや、
モデラーの仕事もなさっているとか」
Face DN 04 00.png
エイーダ
モ、モデラー!?
モデルさんがモデラーって…」
Face DN 00 00.png
言っとくけど、
シャレでやってるんじゃないからね」
Face DN 00 00.png
私に可能性があるなら、
そのすべてを試してみたいの」
Face HM 07 00.png
ホリー
やれるかどうかじゃなく、
自分がどうしたいか、だよな?」
Face DN 00 00.png
ふふ、そういうこと」
Face LB 09 00.png
美海
………」
Face MF 15 00.png
ランカ
九条さん、どうかしたんですか?」
Face LB 09 00.png
美海
い、いえ…
もし今ここにいなかったら、
私はどうしてたんだろうって…」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ここにいなかったら…?」
Face LB 09 00.png
美海
早瀬クンや、みんながいてくれたから、
私はこうやって今、歌っている…」
Face LB 09 00.png
美海
生きる勇気を、
みんなからもらうコトができたから…」
Face HM 07 00.png
ホリー
だったら、それでいいじゃないか」
Face HM 07 00.png
ホリー
胸を張って、アタシたちの歌を
フェイにも届けてやろうぜ」
Face LB 09 00.png
美海
ホリーさん…」
Face MF 14 00.png
シェリル
フェイ・イェンか。
彼女、どうしてるかしらね…」
Face DN 03 00.png
ジョニー
歌によって導かれ、融合した意志…」
Face DN 03 00.png
ジョニー
彼女を呼んだのが誰だったのかは、
今となってはわかりませんが…」
Face DN 03 00.png
ジョニー
でもきっと彼女も、
元の世界で歌っていると思いますよ」
Face MF 15 00.png
ランカ
それに、未来は
ひとつになったんですもんね」
Face DN 04 00.png
エイーダ
ええ…きっとまた、どこかで…」
Face DB 07 00.png
ライカ
九郎ちゃんが、
覇道財閥お抱えの探偵さんに!?」
Face HM 06 00.png
デントン
ほう、それはまた
随分と出世したものだねぇ」
Face DB 00 00.png
九郎
フッフッフ、これからは
魔導探偵・大十字九郎と呼んでくれ!」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
魔導探偵…何かカッコイイです!」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
僕もちょっと、
探偵やってみようかな…」
Face HM 04 00.png
サイ
よし、だったら
まずは変装の練習からだな!」
Face HM 04 00.png
サイ
女装でもやってみるか?」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
えええ!?
な、なんでそうなるんだよ!」
Face HM 05 00.png
リナ
でも、ジョーイって
すごくお化粧とか似合いそうよ?」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
そ、そうかなぁ…」
Face DB 00 00.png
九郎
まあ、俺の完璧な変装には
まだまだ追いつかないだろうがな!
ふはははは!」
Face DB 01 00.png
アル
やれやれ、汝のどこか完璧なのだ。
この間も覇道の小娘に…」
Face DB 01 00.png
アル
『この役立たずのへっぽこホームズ!』
などと罵られていただろうが」
Face DB 00 00.png
九郎
うぐっ、それは…!」
Face HM 06 00.png
デントン
その様子だと、探偵としての腕は
相変わらずみたいだねぇ…」
Face HM 05 00.png
リナ
うーん、お兄ちゃんのことを
探してもらおうかと思ってたのにな」
Face DB 07 00.png
ライカ
探すって…じゃあ、
お兄さんは結局あれから…?」
Face HM 04 00.png
サイ
ったく、この世界に
帰って来た途端、姿を消しやがって…」
Face HM 04 00.png
サイ
ウィルの奴、
今ごろどこで何やってんだか」
Face HM 04 00.png
サイ
ったく、ウィルの奴、
今ごろどこで何やってんだか」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
でも、ウィルはきっと無事だよ」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
だってウィルも、
リナを守るヒーローなんだから!」
Face HM 05 00.png
リナ
うん!」
Face DB 00 00.png
九郎
ああ、そうだな」
Face DB 02 00.png
瑠璃
探しましたわよ、大十字さん!」
Face DB 00 00.png
九郎
!? おわっ、姫さん…!」
Face DB 02 00.png
瑠璃
前に依頼した『血の怪事件』は
解決したんですの?」
Face DB 00 00.png
九郎
そ、それは…」
Face HM 05 00.png
リナ
血の怪事件って?」
Face DB 02 00.png
瑠璃
ええ、実は…」
Face HM 04 00.png
サイ
うわっ! な、なんだ…!?」
Face DB 10 01.png
エルザ
どけどけロボー!」
Face DB 08 01.png
ウェスト
HAHAHA!
この金はすべて我輩の
研究資金にしてやるのであーる!」
Face HM 12 00.png
ミナミ
何を言っている!
銀行を襲ったのは私の方が先だ!
それを横取りしおって!」
Face DB 08 01.png
ウェスト
フン、凡人デコは
監獄の明かりにでもなっている方が
お似合いなのであーる!」
Face HM 12 00.png
ミナミ
ぐぬぬ、キサマぁぁぁ!」
Face HM 12 00.png
ミナミ
追えーっ!
あの変態凡人を、
世界の果てまで追いかけろーっ!」
Face HM 13 00.png
ヴェロニカ
承知しました、ドクターミナミ」
Face HM 04 00.png
サイ
あいつら…
ほとぼりが冷めた途端にこれかよ」
Face DB 03 00.png
ウィンフィールド
でも、生憎でしたね。
今、この街には…」
Face HM 05 00.png
リナ
最強のヒーローたちがいるんだから!」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
行きましょう!
九郎さん、アルさん!」
Face DB 00 00.png
九郎
応ともよ!」
Face DB 01 00.png
アル
憎悪の空より来たりて、
正しき怒りを胸に…!」
Face DB 00 00.png
九郎
以下省略!
汝、無垢なる刃、デモンベイン!」
Face HM 03 00.png
ジョーイ
ヒーローマァァン…ゴォォォー!」
Face DB 01 02.png
???
どうやら、妾たちのお節介は
もういらぬようだな」
Face DB 00 03.png
???
あの時、生きることを望んだのは、
あそこのアル自身…」
Face DB 00 03.png
???
そもそも、アイツらに
神様の助けはいらなかったのさ」
Face DB 01 02.png
???
フ、そうかもしれんな…」
Face DB 01 02.png
???
では、戻るとしようか。
彼奴らになら、あの子を託せよう」
Face DB 00 03.png
???
頼んだぜ、人間の大十字九郎。
これから来る、『アイツ』のことをよ」
Face OG 13 00.png
議員SP
追え、そいつらを逃がすなー!」
Face DN 02 00.png
朔哉
チッ、しつこい奴らだぜ!」
Face DN 07 00.png
イザベル
逃げ切るわよ、朔哉!
この汚職ネタは絶対に公開しないと!」
Face OG 13 00.png
議員SP
ええい、発砲を許可する!
なんとしても奴らを捕えるんだ!」
Face OG 27 00.png
議員SP
了解ッ!」
Face DN 07 00.png
イザベル
クッ…!」
Face DN 01 00.png
???
………」
Face OG 13 00.png
議員SP
ぐえっ…!」
Face OG 27 00.png
議員SP
うぎゃあっ…!」
Face DN 07 00.png
イザベル
…!?」
Face DN 02 00.png
朔哉
今のうちだ、イザベル。
さっさと逃げ切っちまおうぜ!」
Face DN 07 00.png
イザベル
な、何が起こったの…?」
Face DN 02 00.png
朔哉
世の中にはいるんじゃねえのか?
人知れず闘う、正義の味方ってのがさ」
Face DN 07 00.png
イザベル
正義の、味方…」
Face DN 01 00.png
くらら
まったく、世話が焼けるわね」
Face TO 04 00.png
ダミアン
そう、ボヤキなさんな。
これも依頼のうちさ」
Face TO 14 00.png
カレン
ダミアン、すぐに他の追っ手の排除も…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
さてと、すぐに他の追っ手の始末も…」
Face LB 44 00.png
ジャック
そちらなら既に終わらせた」
Face DN 01 00.png
くらら
あら、随分と早いじゃない?」
Face LB 11 00.png
宗美
『早く』、『正確』、『確実』にが
僕たちのモットーですから」
Face HM 10 01.png
ヒューズ
さすがは地球連邦政府直属の
秘密エージェント集団、
『加藤機関』の諸君!」
Face HM 10 01.png
ヒューズ
これからも頼りにさせてもらうよ」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
なんだったらヒューズちゃんも
NIAなんか辞めて、ウチに来れば?」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
連邦軍再編計画の時は、あんなに
情熱的にアプローチしてくれたじゃない」
Face HM 10 01.png
ヒューズ
…!?」
Face DN 01 00.png
くらら
そういえば私にも、
美味しいコーヒーを淹れる店があるとか
言って誘ってきたわね」
Face HM 10 01.png
ヒューズ
………」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ヒューズさん、あんた…」
Face HM 10 01.png
ヒューズ
い、いや…あの時は、
色々と機密を入手するために…」
Face LB 21 00.png
ユリアンヌ
ヒドいっ!
女心を弄んだのねっ!」
Face LB 49 00.png
レズナー
お前こそ、心にもないコトを言って
男を惑わせるな」
Face LB 11 00.png
宗美
そうですよ。
それに、そんなコト言い出したら、
ダミアン君だって阿戸呂村で…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
うわあ、宗美さん!
その話はやめてくれぇっ!」
Face TO 14 01.png
カレン
???」
Face TO 14 01.png
カレン
阿戸呂村で何かあったの?」
Face TO 04 00.png
ダミアン
そ、それは…その…」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ああ、そうだ!
カレンと一緒に、日本の温泉に
行きたいなと思ってたんだよ!」
Face TO 14 00.png
カレン
まあ、本当!?
ありがとう、ダミアン!
とっても嬉しいわ!」
Face TO 04 00.png
ダミアン
ははは、HAHAHAHA…」
Face LB 49 00.png
レズナー
くだらぬコトを言ってないで、
次の任務に取り掛かるぞ」
Face LB 44 00.png
ジャック
東ヨーロッパで、
ロストバレルと思われる反応が
キャッチされたそうだ」
Face LB 11 00.png
宗美
すでにスカルフォースが現地に
向かっています。
我々もすぐに合流しましょう!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
観念するんだな、沢渡!
今日という今日は逃がさんぞ!」
Face SK 06 01.png
ハリケーン
この新型ウイングルの力、
ナメるんじゃないよ!」
Face LB 19 01.png
沢渡
ケッ、毎度毎度ご苦労なこった!
地獄の果てまで逃げてやるぜ!」
Face SK 01 01.png
???
フン、地獄の果てだと…?」
Face SK 00 01.png
???
俺たちの前じゃ、
そんな言葉は通じねえぜ!」
Face LB 19 01.png
沢渡
!? き、貴様らは…!」
Face SK 02 02.png
由木
カーゴベイ、オープン!」
Face SK 02 02.png
由木
降下開始!」
Face SK 02 02.png
由木
グッドラック、地獄からの使いさん!」
Face SK 00 01.png
海動
うおおぉぉぉ、使いじゃねえ!」
Face SK 01 01.png
真上
俺たちが、地獄だッ!」
Face LB 03 01.png
城崎
由木大尉から入電!
スカルフォースがロストバレルと
交戦状態に入った模様です」
Face LB 12 00.png
石神
ようし!
ではシャングリラは準備が整い次第、
彼らの援護に向けて発進する!」
Face LB 43 00.png
マサキ
わかった。
ではシャングリラは準備が整い次第、
スカルフォースの援護に向けて発進する」
Face LB 00 00.png
浩一
ま、あの地獄コンビには
援護もクソもないんだろうケドさ」
Face LB 27 00.png
桐山
いいじゃないか。
山下君の新型ハインドタンクを試すには、
絶好の機会だろう?」
Face LB 06 00.png
山下
そうっスよ。
森次社長が長崎から帰ってきた時には、
いい報告ができるようにしておかないと」
Face LB 30 00.png
矢島
あの人も大変だよなァ。
新生JUDA社と、キリヤマ重工の
社長を掛け持ちとか…」
Face LB 08 00.png
イズナ
桐山さんは、
もう社長復帰はしないんですか?」
Face LB 27 00.png
桐山
ああ、僕はこうやって、
玲二をサポートできるだけで充分さ」
Face LB 07 02.png
シズナ
ていうか、石神社長がおるのに、
なんで森次さんがJUDAの
社長やっとんねん!」
Face LB 12 00.png
石神
だから、俺はもう社長じゃなくて、
一番隊の隊長なんだってば」
Face LB 12 00.png
石神
元々、経営なんてのは
大の苦手だったんだよねェ。
ようやく肩の荷が下りたよ」
Face LB 43 00.png
マサキ
フ、あなたは相変わらずですね…」
Face LB 00 00.png
浩一
<name6>は解散したケド、
まだまだ正義の味方は必要だもんな」
Face LB 08 00.png
イズナ
僕たちも加藤機関の一員として、
これからもがんばりましょう!」
Face LB 03 00.png
城崎
加藤機関の一員、か…」
Face LB 07 02.png
シズナ
なんや絵美ちゃん、
加藤機関として活動するコトに、
まだわだかまりでもあるんか?」
Face LB 03 00.png
城崎
い、いえ…そういうワケじゃ…」
Face LB 00 00.png
浩一
そうか…ゴメンな、城崎…」
Face LB 03 00.png
城崎
え? え?
どうして浩一クンが謝るの?」
Face LB 00 00.png
浩一
大変だったのは、
城崎だって同じハズなのに…」
Face LB 00 00.png
浩一
俺、自分のコトしか
考えてなかったみたいだから…」
Face LB 00 00.png
浩一
天児さんのコトとか、
推進派のコトも…まだ加藤さんと
ちゃんと話してないんだろ?」
Face LB 03 00.png
城崎
あ…うん…」
Face LB 00 00.png
浩一
城崎には、家族と呼べる人は
もう加藤さんしか居ないのに…」
Face LB 03 00.png
城崎
それは違います!」
Face LB 00 00.png
浩一
え…?」
Face LB 03 00.png
城崎
………」
Face LB 03 00.png
城崎
家族とは違うけど…
支えになってくれる人が
居ないワケじゃないっていうか…」
Face LB 03 00.png
城崎
支えになりたいと思う人が
居るっていうか…」
Face LB 00 00.png
浩一
城崎…」
Face LB 03 00.png
城崎
わ、私は…!」
Face LB 04 00.png
森次
みんな、集まっているな」
Face LB 03 00.png
城崎
…!?」
Face LB 00 00.png
浩一
も、森次さん!?」
Face LB 04 00.png
森次
ん? 何かあったのか?」
Face LB 30 00.png
矢島
いや、そのまあ…なんというか…」
Face LB 27 00.png
桐山
早かったね、玲二。
加藤司令とは一緒じゃなかったのかい?」
Face LB 04 00.png
森次
ああ、司令は墓参りだ」
Face LB 08 00.png
イズナ
お墓参り…?」
Face LB 07 02.png
シズナ
ていうか、森次さん。
そ、その手に持ってるんは、
もしかして…!」
Face LB 04 00.png
森次
………」
Face LB 04 05.png
森次
フ、気づいたか。
そうだ、これは…」
Face LB 00 00.png
浩一
ま、まさか…!?」
Face LB 04 00.png
森次
長崎土産のカステラだ」
Face LB 07 02.png
シズナ
やっぱりぃ!?」
Face LB 30 00.png
矢島
たかがお土産を渡すだけに、
なぜそんなもったいぶった演出を…)
Face LI 01 00.png
リュクス
これが、私のご先祖様…」
Face LB 42 00.png
加藤
ああ、迫水家の出自をたどって、
ようやくこの墓が判明したんだ」
Face LI 03 00.png
エレボス
サコミズ王も喜んでるよね。
こんな綺麗な場所で眠れるのならさ」
Face LI 01 00.png
リュクス
だけど、こんなに素敵なところなのに、
ここには…」
Face LI 00 00.png
エイサップ
………」
Face DA 02 00.png
マーベル
世界がひとつになるのは、
まだまだ先かもしれないわね…」
Face LI 00 00.png
エイサップ
でも、向き合わなくちゃいけないんです。
しっかりと前を見つめて」
Face LB 42 00.png
加藤
そうだ。
たとえ負の遺産であったとしても、
目を背けてはならない」
Face LB 42 00.png
加藤
我々のひとりひとりが
何を為せるかを考え、未来へと
受け継いでいかなくてはならないんだ…」
Face DA 00 00.png
ショウ
未来へと受け継ぐ、か…」
Face DA 01 00.png
チャム
私、語り部になろうかな」
Face LI 17 00.png
キキ
語り部…?」
Face DA 01 00.png
チャム
そう、ショウたちの戦いのこと、
バイストン・ウェルのこと…」
Face DA 01 00.png
チャム
新しい命の物語を、
世界中に話してまわるの」
Face LI 18 00.png
ヘベ
ははは、フェラリオを知らない
地上人がいきなりチャムを見たら、
腰抜かして逃げちまうんじゃないの?」
Face DA 01 00.png
チャム
もう、失礼ね!
こんな可愛いフェラリオを見て、
逃げ出すはずないでしょ!」
Face LI 03 00.png
エレボス
そういえば、
バーンはどこ行っちゃったのさ?」
Face LI 17 00.png
キキ
それがさぁ、
自分の道を探すとか言って、
船に乗って旅に出たらしいよ?」
Face LI 03 00.png
エレボス
船旅? ひとりぼっちで?
どこかの海で泣いてるんじゃないの?」
Face DA 00 00.png
ショウ
はは、まさか。
アイツのことだ、きっとどこかで
元気にやってるよ」
Face DA 02 00.png
マーベル
また、会えるかしら?」
Face DA 00 00.png
ショウ
きっとまためぐり逢う」
Face DA 00 00.png
ショウ
それが明日なのか、
生まれ変わった来世なのかは
わからないけど…」
Face LI 16 00.png
アマルガン
ショウ殿とマーベル殿は、
やはりこの地上に残られますか?」
Face DA 00 00.png
ショウ
ああ、輪廻した世界とはいえ、
地上は俺たちの故郷だ」
Face DA 00 00.png
ショウ
これからは、ゆっくりと
普通の人生を過ごしてゆくよ」
Face DA 00 00.png
ショウ
愛する人と一緒にさ…」
Face DA 02 00.png
マーベル
ショウ…」
Face LI 00 00.png
エイサップ
………」
Face LI 01 00.png
リュクス
ねえ、エイサップ。
これからも…」
Face DA 01 00.png
チャム
見て、桜が風に舞って…」
Face DA 02 00.png
マーベル
綺麗な桜吹雪ね…」
Face LB 42 00.png
加藤
………」
Face LB 42 00.png
加藤
敷島の、大和心を人問わば、
朝日に匂ふ、山桜花…」
Face DA 00 00.png
ショウ
その言葉は…?」
Face LB 42 00.png
加藤
太平洋戦争の折、
出撃する兵士たちは、自分たちを
桜の花になぞらえたんだ」
Face LB 42 00.png
加藤
咲き誇る花の鮮やかさ、
その散り際の潔さ」
Face LB 42 00.png
加藤
春が訪れるたびに、
また生まれ変わって花と咲く、
そんな桜に…」
Face LI 01 00.png
リュクス
………」
Face LI 01 00.png
リュクス
お父様が、笑っていらっしゃる…」
Face LI 00 00.png
エイサップ
え…?」
Face LI 07 02.png
サコミズ
桜花たち…」
Face LI 00 00.png
エイサップ
! サコミズ王…!?」
Face LI 00 00.png
エイサップ
う…くっ…!」
Face DA 01 00.png
チャム
!? リュクスたちがいないわ…!」
Face DA 00 00.png
ショウ
オーラーロードが、拓いたんだ…」
Face DA 02 00.png
マーベル
みんな帰ったのね。
バイストン・ウェルに…」
Face LI 00 00.png
エイサップ
………」
Face LI 00 00.png
エイサップ
僕たちは、
知らなければならないのかもしれない)
Face LI 00 00.png
エイサップ
本当の愚かさと、本当に尊いもの…
そして…)
Face LI 00 00.png
エイサップ
愛する人を守り続ける、
本当の意味を…)
Face MF 00 00.png
アルト
じゃあ、未来世界へ帰るには
粒子加速炉を使うのか」
Face MF 03 00.png
ルカ
ええ、<name7>の
2基のレプトン・ベクトラーを
同期臨界させて…」
Face MF 03 00.png
ルカ
疑似的にヨグ=ソトースの門と
同じ状態を作るそうです」
Face MF 02 00.png
ミシェル
おいおい、大丈夫なのかよそれ?」
Face MF 02 00.png
ミシェル
入ったはいいが、
どの未来に飛ばされるかわからない、
なんてことに…」
Face MF 03 00.png
ルカ
うーん、そこらへんは
レイチェル博士も考えがあっての
ことだと思いますけど…」
Face MF 04 02.png
クラン
なあに、未来世界の
可能性はひとつに集約されたのだ。
迷うこともあるまい」
Face MF 01 00.png
オズマ
フ、それもそうだな…」
Face MF 05 00.png
ネネ
でも、フロンティア船団は
どうなるんです?」
Face MF 06 00.png
ララミア
やっぱり、また銀河を旅するのか?」
Face MF 07 00.png
カナリア
いや、キャシーの話によると、
未来ですぐに新政府を発足させ…」
Face MF 07 00.png
カナリア
バジュラ本星への入植を
検討するそうだ」
Face MF 00 00.png
アルト
バジュラ本星へ…!?」
Face MF 01 00.png
オズマ
未来の世界で、もしそこに
バジュラたちが住んでたとしても…」
Face MF 01 00.png
オズマ
俺たちは、いつだって
わかり合えるはずだからな」
Face MF 00 00.png
アルト
バジュラたちとの、
共存の道を選ぶってことか…」
Face MF 03 00.png
ルカ
きっとできますよ。
シェリルさんやランカさんと一緒に、
僕たちの想いを届けて…」
Face MF 00 00.png
アルト
ああ、そうだな…」
Face MF 02 00.png
ミシェル
で、お前はどっちを選ぶんだ?」
Face MF 00 00.png
アルト
何がだ…?」
Face MF 02 00.png
ミシェル
シェリルとランカさ」
Face MF 00 00.png
アルト
…!?」
Face MF 01 00.png
オズマ
ほう、それは俺も
聞いておかなくてはならんな」
Face MF 21 00.png
ブレラ
言っておくが、
『ふたりが俺の翼だ』などという
戯言は許されんぞ」
Face MF 01 00.png
オズマ
言っておくが、
『ふたりが俺の翼だ』などという
戯言は許されんぞ」
Face MF 00 00.png
アルト
あ…い、いや…それは、その…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ふたりが、俺の翼だ!」
Face TO 02 00.png
レニー
ハァァ!?」
Face TO 03 00.png
マイク
兄貴、いくらなんでもそりゃ酷いよ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
いや、だってほら…
こんなの、決められねえだろ!?」
Face TO 02 00.png
レニー
………」
Face TO 02 00.png
レニー
やっぱり、ロミナ姫のこと好き?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
…好きだよ」
Face TO 02 00.png
レニー
じゃあ、レニーは…?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
…好きだよ」
Face TO 02 00.png
レニー
あは…じゃあ、あたしも行こうっと。
ジョウと一緒にラドリオ星に」
Face TO 01 00.png
ジョウ
本気か?
未来へ行っちまったら、
もう帰ってこれねえんだぞ?」
Face TO 02 00.png
レニー
うん、いい。
ジョウについてく」
Face TO 02 00.png
レニー
それとも、レニーがいちゃ…邪魔?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
………」
Face TO 01 00.png
ジョウ
一緒に行こうか、レニー」
Face TO 02 00.png
レニー
うん!」
Face TO 03 00.png
マイク
もちろん、
俺だって兄貴についていくぜ!」
Face TO 06 00.png
シャフ
皆さん、間もなく竜宮島です」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ジョウ…本当に、
わたくしたちと一緒に
未来の世界へと行くつもりなのですか?」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ああ、俺たちが、
自分自身の手で勝ち取った未来だ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
どんなふうになってるのか、
この目で確かめてみたいじゃねえか」
Face TO 02 00.png
レニー
未来に行ったら、ロミナ姫。
ちゃんと勝負だからね!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
ふふ、そうでしたね…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
あん? 何の話だ…?」
Face TO 09 00.png
イルボラ
ジョウ。
ラドリオ星に着いた時、
我々も決着をつけようではないか」
Face TO 09 00.png
イルボラ
どちらが、
ロミナ姫を守るに相応しい戦士か…」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ああ、いいぜ」
Face TO 01 00.png
ジョウ
ただし今度は、
同じ志の元に集った戦友としてな!」
Face TO 09 00.png
イルボラ
フ…戦友、か…」
Face BB 19 00.png
陸遜
風が暖かいですね、お師匠様…」
Face BB 17 00.png
周瑜
ああ…間もなくこの島とも、
お別れだな…」
Face BB 17 00.png
周瑜
こほっ、ごほごほっ…!」
Face BB 19 00.png
陸遜
お、お師匠様…!」
Face BB 17 00.png
周瑜
だ、大丈夫だ。
ようやく故郷へ帰れるとあって、
いささか興奮しているのやもしれん…」
Face BB 13 00.png
孫権
周瑜…」
Face BB 17 00.png
周瑜
若…江東に戻ったら、
どうなさるおつもりですか?」
Face BB 13 00.png
孫権
………」
Face BB 13 00.png
孫権
俺は…国を興すつもりだ」
Face BB 15 00.png
孫尚香
江東に、国を…?」
Face BB 13 00.png
孫権
ああ、父上や兄さんが拓いた土地で、
みんなが家族のように暮らせる、
そんな優しい国を…」
Face BB 15 00.png
孫尚香
兄さん…」
Face BB 17 00.png
周瑜
ご立派になられましたな、若。
それを聞いて安心しました」
Face BB 17 00.png
周瑜
亡き大殿様や孫策も、きっと…」
Face BB 15 02.png
孫尚香
ええ、きっと喜んでくれるわ!」
Face BB 19 00.png
陸遜
僕も、精一杯のお手伝いをします!」
Face BB 13 00.png
孫権
ありがとう。尚香、陸遜…」
Face BB 17 00.png
周瑜
………」
Face BB 19 00.png
陸遜
? お師匠様…?」
Face BB 09 00.png
曹操
この時代に残るだと…?」
Face BB 11 01.png
司馬懿
はい、私はこの世界で、
実に多くのことを識りました」
Face BB 11 01.png
司馬懿
できればこたびの戦いや、
私の得た知識などを書として編纂し、
後世に伝えたいのです」
Face BB 07 00.png
孔明
なるほど、書ですか。
ではおそらく、その書が…」
Face BB 07 00.png
孔明
遙か未来の三璃紗で、
『G記』と呼ばれるのでしょうね」
Face BB 00 00.png
劉備
!? な、なんだと!?」
Face BB 07 00.png
孔明
伝説では、G記の作者は
『シバ』という名だったそうです」
Face BB 07 00.png
孔明
司馬懿さん、きっとあなたのことですよ」
Face BB 11 01.png
司馬懿
………」
Face BB 00 00.png
劉備
ま、待ってくれ!
じゃあ、G記に描かれた神話が、
俺たちの戦いを示していたのなら…」
Face LB 32 00.png
道明寺
そう、神話の三侯ってのは、
劉備さんたちのコトだったんですよ」
Face BB 00 00.png
劉備
お、俺たちが…!?」
Face LB 32 00.png
道明寺
ジョウさんたちの力が、
遙か未来の地球であるラドリオ星の
忍者伝説となったように…」
Face LB 32 00.png
道明寺
劉備さんたちの活躍も、
巡り巡って神話になったってコトです」
Face BB 00 00.png
劉備
じゃあ、玉璽に宿っていた
三侯の魂も…」
Face BB 09 00.png
曹操
数多の輪廻の中で我らが重ねた、
魂の集約だったのだな…」
Face LB 32 00.png
道明寺
あくまで可能性の話ですケドね」
Face BB 07 00.png
孔明
それに、私たち人間が存在する限り、
可能性は無限に分岐するのです」
Face BB 07 00.png
孔明
ひとつになった未来から、
またどんな新しい物語が生まれることか…」
Face BB 05 00.png
張飛
なるほど、てことは
孔明が『はわわ』とか言っちまうような
可能性もあるってことだな?」
Face BB 07 00.png
孔明
黙らっしゃい。
あるわけないでしょう、そんな世界。
ふざけているのですか?」
Face BB 05 00.png
張飛
あ、いや…その…。
ただの冗談に、なぜそこまで
厳しいツッコミを…」
Face BB 03 00.png
関羽
しかし、劉備殿たちが
神話の三侯だったのだとすれば…
呂布は一体何者だったのだ?」
Face BB 00 00.png
劉備
ああ、アイツも俺たちと同じように
天玉鎧を操っていたもんな」
Face LB 32 00.png
道明寺
そこが、いまいち謎なんですよ」
Face LB 32 00.png
道明寺
G記には、世界を創った
『ジョカ』という神様のコトが描かれてて…」
Face LB 32 00.png
道明寺
これがカリ・ユガのコトを
示してるのかなとは思うんですが、
呂布を想起させる記述だけはどこにもない」
Face BB 07 00.png
孔明
おそらく、これまでの輪廻で
呂布が運命を掴んでいなかったのか、
あるいは…」
Face BB 07 00.png
孔明
意図的に、隠されたか」
Face BB 05 00.png
張飛
隠すって、何のためにだよ?」
Face BB 07 00.png
孔明
さあ、それは
書いた本人にしかわかりません」
Face BB 07 00.png
孔明
ねえ、司馬懿さん?」
Face BB 11 01.png
司馬懿
………」
Face BB 09 00.png
曹操
司馬懿よ。
後世に何を遺すかは、貴様次第だが…」
Face BB 09 00.png
曹操
愚かな野心だけは抱かぬことだ」
Face BB 11 01.png
司馬懿
…!」
Face LB 32 00.png
道明寺
どういうコトです!?」
Face BB 09 00.png
曹操
かつての加藤が、
推進派を使って歴史を操作し、
己の理想の世界を創ろうとしたように…」
Face BB 09 00.png
曹操
あるいは、ヒトマキナが
神として君臨しようとしたように」
Face BB 09 00.png
曹操
司馬懿よ、もし貴様が
己の器量に溺れるようであれば…」
Face BB 11 01.png
司馬懿
………」
Face BB 11 01.png
司馬懿
であれば…?」
Face BB 09 00.png
曹操
未来の三璃紗で、
余たちは全力をもって、
貴様の野望を叩き潰すことになろう」
Face BB 11 01.png
司馬懿
………」
Face BB 11 01.png
司馬懿
よく、心得ておきましょう」
Face FA 59 00.png
小楯
えーと、セーフティロックを解除後、
シンクロ係数を…」
Face LB 15 00.png
レイチェル
大丈夫よ。
細かい調整は、サヤがやってくれるわ」
Face FA 59 00.png
小楯
はあ、そう願いたいね。
このレプトン・ベクトラーってのは、
見れば見るほど…」
Face FA 59 00.png
小楯
ノーヴル博士という人は、
天才だったんだなって思い知らされるよ」
Face LB 15 00.png
レイチェル
うーん…天才というのとは、
少し違うかもね」
Face FA 44 00.png
どういうことです?」
Face LB 15 00.png
レイチェル
彼女が、記憶を保ったまま
どうやって輪廻を乗り越えてたのかは
わからないケド…」
Face LB 15 00.png
レイチェル
少なくとも、この粒子加速炉は、
気が遠くなるほど繰り返されてきた
輪廻の集大成なのよ」
Face FA 61 00.png
西尾
何億回という失敗にも負けず、
たったひとりで闘ってたんだろうねぇ」
Face FA 61 00.png
西尾
あたしにゃあ、
とてもマネできない執念だよ」
Face FA 43 00.png
里奈
おばあちゃん、また引退するの?」
Face FA 61 00.png
西尾
ああ、あたしももう歳だしね。
お前たちと3人、ゆっくりするよ」
Face FA 61 00.png
西尾
保も、また始めるんだろ?
『機動侍ゴウバイン』の連載…」
Face FA 59 00.png
小楯
…!?」
Face FA 06 00.png
え…!?
じゃあ、漫画家『大粒あんこ』は…!」
Face FA 61 00.png
西尾
そう、小楯保のペンネームだったのさ」
Face FA 59 00.png
小楯
………」
Face FA 06 00.png
父さんが、ゴウバインを…」
Face FA 61 00.png
西尾
別に騙してたわけじゃないんだよ?
世界から隔絶されたこの竜宮島じゃあ、
娯楽も少なくてねぇ…」
Face FA 61 00.png
西尾
マンガが読みたいって泣くあんたに、
寝る間も惜しんで練習して、描き上げたのが
ゴウバインだったんだ」
Face FA 61 00.png
西尾
『大粒あんこ』は、
あんたを喜ばせるためだけに生まれた、
竜宮島でたったひとりの本物の漫画家さ」
Face FA 06 00.png
父さん…」
Face FA 59 00.png
小楯
黙ってて、すまなかったな…」
Face FA 06 00.png
ううん、ありがとう」
Face FA 06 00.png
父さんのおかげで、僕は強くなれた。
ここにいることができたんだ」
Face FA 59 00.png
小楯
衛…」
Face FA 06 00.png
また…ゴウバインの新作、
描いてくれるよね?」
Face FA 59 00.png
小楯
ああ、任せとけ!」
Face FA 44 00.png
え…!?
じゃあ、漫画家『大粒あんこ』は…!」
Face FA 61 00.png
西尾
そう、小楯保のペンネームだったのさ」
Face FA 43 00.png
里奈
小楯先輩のお父さんが、
ゴウバインの作者…」
Face FA 59 00.png
小楯
………」
Face FA 61 00.png
西尾
もう一度、描いてやりなよ。
あの子のためにもさ…」
Face FA 59 00.png
小楯
先生…」
Face FA 44 00.png
僕も読みたいです、ゴウバインの新作!」
Face FA 43 00.png
里奈
ええ、きっと小楯先輩も
喜ぶと思うんです!」
Face FA 59 00.png
小楯
ふたりとも、ありがとう…」
Face FA 59 00.png
小楯
衛…ゴウバインを読むたび、
きっとみんな、お前を思い出す)
Face FA 59 00.png
小楯
おまえがここにいたことは、
みんな、いつまでも忘れないんだ…)
Face FA 38 02.png
一騎
いらっしゃいませ…」
Face FA 38 02.png
一騎
って、アスカさんたち!?」
Face SD 03 00.png
シン
へえ、ここが一騎の働いてる
喫茶店かぁ…」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
一騎カレーっていうのが
名物らしいわよ?」
Face SD 01 00.png
アスラン
よし、じゃあ俺は
その一騎カレーとコーヒーにしよう」
Face FA 39 00.png
真矢
な、なんで皆さんがここに…?」
Face SD 03 00.png
シン
未来へ帰るみんなの見送りさ」
Face FA 41 00.png
咲良
そっか…もう明日ですもんね。
きっとみんな、喜びますよ」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
咲良ちゃんは、
身体の具合、もういいの?」
Face FA 41 00.png
咲良
ええ、おかげ様で。
剣司を投げ飛ばせるぐらいには、
絶好調です!」
Face FA 42 00.png
剣司
後輩たちもいるんだしさぁ、
もういい加減、その話はやめろって」
Face SD 03 00.png
シン
芹と広登は、
日本の学校に進学したいんだって?」
Face FA 45 00.png
はい!
私は、理科の先生になりたくて…」
Face FA 46 00.png
広登
俺はエイーダさんみたいな、
トップアーティストを目指すんです!」
Face FA 42 00.png
剣司
その夢、まだ諦めてなかったのかよ…」
Face SD 01 00.png
アスラン
はは、いいじゃないか。
夢も可能性も、みんな自由なんだ」
Face FA 46 00.png
広登
そうです!
やれるかどうかじゃなくて、
俺がやりたいんです!」
Face SD 03 00.png
シン
一騎と総士は、
ずっとこの島で暮らすのか?」
Face FA 51 00.png
総士
ええ、ここは僕たちの故郷ですし…」
Face FA 38 02.png
一騎
なにより、
ここにはみんながいますから…」
Face FA 39 00.png
真矢
一騎君…)
Face FA 03 00.png
翔子
………」
Face FA 40 00.png
カノン
前に踏み出せ、翔子)
Face FA 03 00.png
翔子
カ、カノン…!?)
Face FA 40 00.png
カノン
自分で選ばなければ、
道は何も変わらない)
Face FA 03 00.png
翔子
何も、変わらない…)
Face FA 03 00.png
翔子
………」
Face FA 03 00.png
翔子
あの、一騎君。
今度の休みなんだけど、
料理を教えてもらえないかな?」
Face FA 39 00.png
真矢
…!?」
Face FA 38 02.png
一騎
俺が、翔子に料理を?」
Face FA 03 00.png
翔子
う、うん…。
あの私、料理が得意じゃないの。
だから…」
Face FA 40 00.png
カノン
………」
Face FA 40 00.png
カノン
あの、一騎。
今度の休みなんだが、
私に料理を教えてくれないか?」
Face FA 39 00.png
真矢
…!?」
Face FA 38 02.png
一騎
俺が、カノンに料理を?」
Face FA 40 00.png
カノン
あ、ああ…。
軍で長く育ったせいか、
家庭的な料理が苦手でな」
Face FA 40 00.png
カノン
その…母さんにも、
もう少し覚えた方がいいと言われた。
だから…」
Face FA 39 00.png
真矢
わ、私も一緒に教えて、一騎君!」
Face FA 38 02.png
一騎
と、遠見まで…?」
Face FA 39 00.png
真矢
私も料理が得意じゃないっていうか…。
全然、ダメだから!」
Face FA 41 00.png
咲良
自信満々に言うことじゃ無いでしょ…)
Face FA 38 02.png
一騎
………」
Face FA 38 02.png
一騎
わかった。
いいよ、一緒にやろうか」
Face FA 39 00.png
真矢
ほ、本当…!?」
Face FA 38 02.png
一騎
総士、お前も一緒にどうだ?」
Face FA 03 00.png
翔子
えっ…?」
Face FA 40 00.png
カノン
なにっ…?」
Face FA 38 02.png
一騎
良い機会だから、お前にも教えてやるよ」
Face FA 51 00.png
総士
いや、その必要はない。
お前とクロッシングしていたことで、
今の僕は一騎カレーの再現まで可能だ」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
な、なんて便利な…」
Face FA 51 00.png
総士
だが、みんなとの交流には
僕も興味がある」
Face FA 51 00.png
総士
料理を教えてもらう必要はないが…
その…行事には、参加したい…」
Face FA 39 00.png
真矢
………」
Face SD 03 00.png
シン
やれやれ。
相変わらず不器用なんだなぁ」
Face SD 04 00.png
ルナマリア
ふふ、でも何だか安心したわ」
Face FA 50 00.png
美羽
わぁ、みてー!
きれいなお空だねー!」
Face FA 56 00.png
弓子
ええ、綺麗ね…」
Face FA 09 00.png
道生
パパたち、みんなで守った青空さ…」
Face FA 50 00.png
美羽
………」
Face FA 50 00.png
美羽
お兄ちゃんが、笑ってるよ…」
Face FA 56 00.png
弓子
お兄ちゃん…?」
Face FA 50 00.png
美羽
うん。
生まれて、うれしいって…」
Face FA 50 00.png
美羽
こんなに青いお空が見れて、
とってもうれしいって!」
Face FA 56 00.png
弓子
美羽…」
Face FA 09 00.png
道生
来主…お前もどこかで、
この空を見てるんだな…)
Face FA 50 00.png
美羽
また…いつでも帰ってきてね。
お兄ちゃん…」
Face FA 51 00.png
総士
世界に満ちる果てしない痛み。
そのすべてに、帰る場所があるのだろうか)
Face FA 51 00.png
総士
今は信じたい。
帰り着く場所にある、最善の安らぎを…)
Face FA 51 00.png
総士
そのために、僕らはここにいるのだと…)
Face OG 02 00.png
サヤ
皆さん、往かれましたね…」
Face OG 02 00.png
サヤ
遙か、未来の世界へ…」
Face OG 20 00.png
アーニー
みんな、過去の世界から
あの『声』を聞いて集まった…」
Face OG 20 00.png
アーニー
そしてきっと、
今度は君の声がみんなを導くんだな…」
Face OG 02 00.png
サヤ
わ、私が…?」
Face OO 05 00.png
ピーリス
そうよ。
あなたは『命の始まり』を識った人」
Face OO 05 00.png
ピーリス
みんなあなたの声を道しるべに、
未来へと旅立ったのよ…」
Face OG 02 00.png
サヤ
私の、声が…」
Face OG 20 00.png
アーニー
サヤ、君はその名の通り…」
Face OG 20 00.png
アーニー
みんなの、命になったんだ」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
ありがとう、<name1>…」
Face OO 04 00.png
アレルヤ
さあ、僕たちも帰ろう」
Face OO 04 00.png
アレルヤ
来月はいよいよ、
施設のお披露目会だからね。
準備に大忙しだ」
Face OO 05 00.png
ピーリス
お披露目会では、マリナ姫が
オルガンを演奏してくれるそうよ」
Face OG 02 00.png
サヤ
マリナ姫が?
それは素敵ですね」
Face OG 20 00.png
アーニー
そういえば、サヤ。
あれから落語の稽古はしているのかい?」
Face OG 02 00.png
サヤ
もちろんです。
施設では、落語もできる
愉快な先生を目指すのですから」
Face OG 02 00.png
サヤ
なんでしたら、
ここで稽古の成果を披露して
差し上げましょうか?」
Face OG 20 00.png
アーニー
はは、じゃあお願いするよ。
前から楽しみにしていたんだ」
Face OG 02 00.png
サヤ
では、ネタは『芝浜』など
いかがでしょう?」
Face OG 20 00.png
アーニー
シバハマ…?」
Face OG 20 00.png
アーニー
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
どうかしましたか?」
Face OG 20 00.png
アーニー
いや、なんだろう。
不思議と、聞いたことがある気がする」
Face OG 20 00.png
アーニー
あれは、どこで…」
Face OG 02 00.png
サヤ
………」
Face OG 02 00.png
サヤ
やっぱり、よしましょうか」
Face OG 20 00.png
アーニー
え? どうして?」
Face OG 02 00.png
サヤ
だって…」
Face OG 02 02.png
サヤ
また、夢になるといけませんから」
Face DA 01 01.png
チャム
よくわからないけど、
あいつを倒せばいいのよね!?」
Face DA 01 01.png
チャム
一番大事なのは、
みんなで生きて帰ることだよ!
力を合わせて…行っけ~えっ!」
Face DA 03 01.png
バーン
この戦いに勝利するため、
我々の運命は紡がれていたのだ!」
Face DA 03 01.png
バーン
行くぞ、皆の者!
立ち込める暗闇の中、
未来への道を拓くときは今だ!」
Face LI 03 01.png
エレボス
この戦いを見届けるため、
きっとジャコバ様はあたしを
遣わせたんだ…!」
Face LI 03 01.png
エレボス
みんなが生きる力…
最後まで諦めず、示して見せて!」
Face LI 07 01.png
サコミズ
いかなる理由があろうとも、
天命を操ることは人としての
道理に反する!」
Face LI 07 01.png
サコミズ
行くぞ、若人たちよ!
共に彼の者を倒し、
正しき未来を導くのだ!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
行きますぞ、皆様方!
もはや言葉はありますまい!」
Face LI 16 00.png
アマルガン
我々のあるべき未来を築くため、
なすべくはあの者を討つことのみ…!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
みんな、前に進みましょう!
すべての想いをひとつにして!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
彼女を討ち倒し、
今こそ未来への扉を開くのです!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
全員、覚悟を決めたな…。
この戦いこそが未来を決める、
最後の一戦!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
我々の手で未来を勝ち取るのだ!
戦闘を開始せよ!」
Face FA 51 00.png
総士
皆さん、
ためらう必要はありません!」
Face FA 51 00.png
総士
僕たちがここにいる意味…。
それは、彼女を倒すことだけです!」
Face FA 09 01.png
道生
みんな、ためらうな!
俺たちは今までもこれからも、
運命を切り開くまでだ!」
Face FA 09 01.png
道生
行くぞ、あいつを倒して、
この世界の夢を守るんだッ!」
Face SD 01 01.png
アスラン
ここまで来た以上、
戦う覚悟は皆それぞれの心に
あるはずだ!」
Face SD 01 01.png
アスラン
行くぞ!
俺たちの未来を掴むために…!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
いいわね、みんな!
これが、正真正銘のラストミッションよ!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
彼女を倒し、
私たちの可能性を示してみせましょう!」
Face OO 13 01.png
グラハム
因果の巡り合わせというなら、
この戦い、まさに運命と呼べるだろう…!」
Face OO 13 01.png
グラハム
決戦のときだ!
我々が生の証のため、
見事、彼女に勝利してみせるぞ!」
Face DB 03 00.png
ウィンフィールド
みなさん!
今までの戦いはすべてこの時のため!」
Face DB 02 01.png
瑠璃
ノーヴル・ディランを討ち、
この宇宙の未来を手にするのです!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
皆さん、私たちは
私たちの使命を果たしましょう!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
彼女に見せてあげるんです!
未来を拓いてきた、命の超新星を!」
Face VR 01 00.png
フェイ
もう、ためらってちゃダメだね。
あの人のこと、なんとかしないと」
Face VR 01 00.png
フェイ
今、私たちがやらなかったら…
ほんとにどうにもならなくなる!」
Face LB 04 01.png
森次
真実を手にする方法はひとつ。
ノーヴル博士を討ち倒すコトだけだ」
Face LB 04 01.png
森次
全員、覚悟はいいな?
これより<name3>、
最終作戦を開始する!」
Face LB 12 01.png
石神
みんな、ここまで来たんだ。
最後にもう一踏ん張りと
行こうじゃないか」
Face LB 12 01.png
石神
真実を識るのは彼女のみ。
我々の手で、真実も未来も
手にするんだ!」
Face LB 42 01.png
加藤
全員、想像しろ。
各々が胸に抱く理想を」
Face LB 42 01.png
加藤
それを現実にするのは我々自身!
そのためにはノーヴル・ディランを
討ち倒さねばならない!」
Face LB 42 01.png
加藤
さあ、我が声に応えよ!
全機、攻撃開始!」
Face MF 01 01.png
オズマ
ためらうな!
俺たちは何のためにここへきた!?
何のために、ここにいる!?」
Face MF 01 01.png
オズマ
俺たちがやるべきは、ただひとつ!
全機、突撃ラブハァァートッ!!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
諸君!
操縦桿を握る手は緩めるな!
我々の成すべきは、ただひとつ!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
ノーヴル・ディランを倒すことのみだ!
己の未来を胸に持つ者たちよ!
限界を振り切れぇぇぇ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
何をためらっているの!?
真実は彼女だけが知っている!
なら、やることはひとつでしょ!」
Face MF 14 00.png
シェリル
あたしもすべてを懸けて歌う!
この宇宙を震わせる勝利の凱歌を!
みんな、あたしの歌を聴けぇぇぇ!」
Face MF 15 00.png
ランカ
私、歌います!
みんなのために、未来のために!」
Face MF 15 00.png
ランカ
だから、みんなも抱きしめて!
ここまで来た想いを!」
Face HM 07 00.png
ホリー
腹を決めてけ、みんな!
あいつを倒せば、全部終わりなんだ!」
Face HM 05 00.png
リナ
みんな、未来を掴んで!
GET THE FUTURE!
<name3>!」
Face BB 07 00.png
孔明
皆さん、もはや
ためらってはなりません!」
Face BB 07 00.png
孔明
我々の為すべきことは、たったひとつ!
彼女を倒すことだけです!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
すべての答えは、
奴を倒した先にある!」
Face BB 11 00.png
司馬懿
あの者に我らの意志を示すのだ!
全軍、進撃開始である!」
Face BB 19 00.png
陸遜
皆さん、今までの
戦いを思い出してください!」
Face BB 19 00.png
陸遜
今こそ、宇宙の未来を掴むため、
ノーヴル・ディラン…
彼女を討つのですッ!」
Face SK 03 00.png
スカーレット
ここまで来た以上、
何をためらう必要がある!?」
Face SK 03 00.png
スカーレット
これで全部終いだ!
穴という穴を締めて、
ぶちかましてこい、野郎共!」
Face OG 20 01.png
アーニー
ノーヴル博士がすべてを
識っているのであれば…」
Face OG 20 01.png
アーニー
みんな、掴みとりましょう!
真実を…そして、未来を!」
Face DB 12 01.png
マスターテリオン
フ、絶望すらも消え果てた先に、
このような展開が待っていようとはな」
Face DB 12 01.png
マスターテリオン
共に踊ろうぞ、エセルドレーダ。
比翼の鳥のように、いつまでも、
どこまでも…」
Face DB 14 01.png
エセルドレーダ
イエス、マスター。
私は、あなたと共に…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
あなたは想いの果てに拓いてきた。
オーラロードを! 運命を!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
さあ、示しなさい!
そのオーラ力が生み出す可能性…
人の生きる力を!」
Face DA 00 01.png
ショウ
ここで対峙するのも、
オーラの力が呼び合った
結果だというのなら!」
Face DA 00 01.png
ショウ
ノーヴル・ディラン!
俺は貴様の想いの先を斬るッ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
リーンの翼の導きなら、
この戦いにだって意味があるはずだ!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
そして、何より
俺自身のオーラが感じている!
この先に何かがあると!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そう、あなたも導きに従って、
運命を加速させたひとりなのならば、
その答えを掴みとりなさい!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
己の身を挺して、
他者を守り続けようとする意志…
それが運命を切り拓いてきた…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そして、その力こそが、
新たな『ユガ』を拓く鍵となる!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
その『ユガ』を拓くのが、
テメエの目的ってところか…?」
Face TO 01 01.png
ジョウ
それも含めて、
全部聞かせてもらうぜ!
ノーヴルさんよぉ!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
あなたは深層に抱えた闇と、
昏く覆われた空を晴らしてきた!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
けれど、ユガの先に存在するには、
あなた自身が証明しなければならない!
己の存在の意味を!」
Face FA 38 01.png
一騎
あなたの言うユガが何であろうと、
俺は辿り着いてみせる!」
Face FA 38 01.png
一騎
俺たちの、帰るべき場所へ…!」
Face SD 03 01.png
シン
人の命も、運命も犠牲にしてまで、
アンタは何をやろうっていうんだ!?」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
激情の火に身を焦がしても、
終わらなければ始まらない…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
新たな世界を生むためには、
一度終焉に辿り着くしかないのよ!」
Face SD 01 01.png
アスラン
それがあなたの正義だろうと、
そんな世界は傲慢に過ぎない!」
Face SD 00 01.png
キラ
どこから来て、どこへ行くのか…
僕たち自身がそれを知らなくても、
世界はいつだって暖かいから…」
Face SD 00 01.png
キラ
それを守るためなら、
僕は何度だって力を使う!
僕たち自身と、世界のために!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
破壊は再生、再生は破壊…。
それを知る世界の革新者なら、
運命だって作れるはず!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そのために、あなたたちは
存在し続けてきたのでしょう!?」
Face OO 00 01.png
刹那
そうだ。
たとえ相手が誰であろうと、
世界を乱すのなら、抑止力となる!」
Face OO 00 01.png
刹那
だから、俺はお前と対峙する!
未来のためにッ!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
ついに打ち破ったようね。
ナイアルラトホテップに仕組まれた、
喜劇と悲劇の舞台を」
Face DB 01 02.png
アル
それを識っているとは、
彼奴も輪廻を超越せし存在か」
Face DB 00 03.png
九郎
これだけのことをやってのけたんだ。
今さら驚く気にもならねえな!」
Face DB 00 03.png
九郎
行くぜ、ノーヴル・ディラン!
アンタの知ってること、
全部教えてもらうぜ!」
Face DN 03 01.png
ジョニー
自分を倒したら、
すべての真相を話してくれるとは…」
Face DN 01 01.png
くらら
まさに黒幕って感じよね」
Face DN 02 01.png
朔哉
けど、ここまで引っかき回したんだ。
生半可な礼じゃ済まないぜ!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
今の私たちは以前とは違う!
誰にも止めることはできない!」
Face DN 00 01.png
ええ、その通りよ!
一度握ったステアリングは離さない!
ブレーキも踏まない!」
Face DN 00 01.png
それが私たち、チームDよ!
やってやろうじゃん!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
フフ、あなたたちの内なる叫び。
その叫びはひとつに重なり、
『ユガ』を拓く咆哮となるのよ!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
ようこそ、フェイ・イェンHD…。
あなた…いえ、あなたたちもまた、
運命を掴んだ可能性」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
あなたたちの意志、
そして紡ぎ出した歌声…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
それもまた『ユガ』を拓く鍵なのよ!」
Face VR 01 00.png
フェイ
…寂しい人なんだね。
他人を自分の道具みたいに思ってる」
Face VR 01 00.png
フェイ
たくさんの人たちを傷つけて…
こういうやり方しか
考えつかなかったの?」
Face VR 01 00.png
フェイ
多分…今のあなたは
自分の弱さ、寂しさに
正面から向き合った方がいいと思う!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
フフ、迷わず来なさい。
大事なのはどうすればいいかじゃない、
どうしたいかなのでしょう?」
Face LB 00 01.png
浩一
肝心なコトはまともに話そうとしない。
だから、大人は嫌いなんだよ…!」
Face LB 00 01.png
浩一
いいさ、戦ってやるよ。
アンタから全部の真実を
聞かせてもらうためにさァ!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
あなたは、優しい。
その優しさが愛を育み、
銀河を震わせる歌声を支えてきた…」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
だけど、今は戦いなさい…!
あなたの空を翔ける可能性の軌跡を
私に見せるのよ!」
Face MF 00 01.png
アルト
そこまで言うなら見せてやるさ…。
あいつらが教えてくれた、
俺の真実の舞を!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
来なさい。
あなたと共にいるその子も、
数多の可能性が生んだひとつ」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
英雄の存在を願い続けた、
多くの人々の意志の顕れなのだから!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
みんなを守るために、
あなたと戦わないといけないのなら…」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
僕たちは戦います!
誰かに願われたからじゃない、
僕たちがそうしたいと思ったから!」
Face HM 00 01.png
ヒーローマン
ムゥゥゥン!」
Face BB 21 01.png
呂布
ククク…貴様もまた天を識り、
先を求めし者か!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
遙かな時空を超え、
この地へ降り立った英雄たちよ!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
天すらも動かすという、
あなたたちの強い意志で、
私の意志を退けてみなさい!」
Face BB 13 01.png
孫権
俺たちをこの世界へ導いたのが
奴というのならば…!」
Face BB 09 01.png
曹操
ここで奴と戦うことになるのも、
すべて定められた運命!」
Face BB 00 01.png
劉備
ならば、ノーヴル・ディラン!
世界に張り巡らされた蜘蛛の糸、
我らの剣で今こそ断ち切ってくれる!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
神も悪魔も討ち倒す魔神の力。
そんな力を私は待ち望んでいた!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
さあ、私に見せてちょうだい!
すべてを識るために!」
Face SK 01 01.png
真上
貴様が何を考えていようと、
俺たちには関係ない!」
Face SK 00 01.png
海動
だが、そこまで言うなら、
望み通り見せてやるぜ…」
Face SK 00 01.png
海動
俺たちの地獄をなぁ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
お母さん…。
たとえあなたが私の作り手であっても、
今の私はここに生きるひとりの命!」
Face OG 02 00.png
サヤ
少佐の遺志を受け継ぐため、
私はあなたと戦います!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
そう、それでいいのよ…!」
Face OG 05 01.png
ノーヴル
さあ、証明してちょうだい!
アユルとジンの命によって磨き上げた、
あなたたちの命の輝きを!」
Face OG 20 01.png
アーニー
すべて聞かせてもらいますよ、
ノーヴル博士!」
Face OG 20 01.png
アーニー
僕とジン…いや!
数多くの運命を手繰り寄せた、
あなたの真意をッ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
魂は輪廻し、転生する…。
それは、命に刻まれた呼び合う力」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
受け入れなさい。
いずれあなたたちもまた、
生まれることでしょう」
Face DA 02 01.png
マーベル
もし、輪廻の先に行ったとしても、
そこにいるのは、きっと私じゃない!」
Face DA 01 01.png
チャム
私はショウと一緒の今がいいの!
生まれ変わっちゃったら、エ・フェラリオと
ミ・フェラリオくらい違うはずよ!」
Face DA 03 01.png
バーン
切り結んできた宿命は、絆ともなる…
全てご破算となっては、
その縁すら失われよう!」
Face DA 03 02.png
バーン
切り結んできた宿命は、絆ともなる!
それはお前もわかっていよう、
ショウ・ザマ!」
Face DA 00 01.png
ショウ
輪廻する魂の安息地は、
滅びによって与えられるものではない!」
Face DA 00 01.png
ショウ
未来を導くのはオーラの輝きだ!
この光でユガの終わりすらも殺すッ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
命に秘められた想いは、
時空を超える羽となる」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
しかし、無窮の無の前には、
その羽さえも吸い込まれるのです」
Face LI 16 00.png
アマルガン
否、リーンの翼の導きは
世界の有り様すら変えてきた!
それは宇宙の理とて例外ではない!」
Face LI 01 01.png
リュクス
命が尽きても、
遺志は受け継がれる…」
Face LI 01 01.png
リュクス
それすらも無に還そうというのなら、
私は今ある生を守る!」
Face LI 07 01.png
サコミズ
成すべきはひとつ!
骸になるべき命が未だあるのも、
この因果に到達するためだったのだ!」
Face LI 07 02.png
サコミズ
成すべきはひとつ!
骸となったこの意志にも、
その手助けをすることはできる!」
Face LI 03 01.png
エレボス
エイサップ、ジャコバ様が言ってる!
あたしたちの命の形を見せろって!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
カリ・ユガ!
お前の力が宇宙を救うためでも、
俺は決して受け入れない!」
Face LI 00 01.png
エイサップ
力とは、『今』の未来を築くために
振るうものだぁぁぁ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
数多の意志が
ひとつに集いし大いなる力…」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
それは滅びを促す、
可能性の集塊となるのです」
Face TO 02 01.png
レニー
けど、それは裏返せば
創造に繋がる可能性にも
なるってことでしょ!」
Face TO 03 01.png
マイク
俺たちは信じてる!
アニキたちが掴みとった力は、
未来を救うって!」
Face TO 04 01.png
ダミアン
やろうぜ、みんな!
あんな奴に俺たちの戦いを
否定されちゃかなわねえ!」
Face TO 14 01.png
カレン
ええ、私たちの生き方は、
誰にも縛れはしない!」
Face TO 14 02.png
カレン
カリ・ユガに見せてあげて。
人は何者にも縛られないことを!」
Face TO 05 00.png
ロミナ
今ならわかります…。
新たな未来を創り出す。
それこそが、忍者伝説の力!」
Face TO 09 01.png
イルボラ
我らの意志を飛ばせ、ジョウ!
遙か先の未来へと!」
Face TO 09 02.png
イルボラ
我が意志はお前と共にある!
その指にすべての意志を込めろ、
ジョウ!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
俺たちはテメエに勝って、
未来への扉を開いてみせる!」
Face TO 01 01.png
ジョウ
覚悟しやがれ、カリ・ユガァァァ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
存在し続けることで命は、
無に有を証明してきた」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
それは今も、
これからも変わらないのです。
痛みに立ち向かう必要はありません」
Face FA 38 01.png
一騎
俺たちは痛みに立ち向かわない!
痛みを受け入れると決めた!」
Face FA 39 01.png
真矢
そう!
たくさんの痛みが今、
ひとつになって包んでくれる!」
Face FA 03 01.png
翔子
これがあらゆる可能性を
掴みとった意志と、命の暖かさ…!」
Face FA 03 03.png
翔子
そうだよ…。
これがあらゆる可能性を
掴みとった意志と、命の暖かさ…!」
Face FA 06 02.png
力が湧いて止まらない…
僕たちならやれる…!
いや、やるんだ!」
Face FA 06 04.png
心の奥底から、
力が湧いてくるだろう!?
みんなならやれるはずだ!」
Face FA 09 01.png
道生
俺たちは守らなくちゃならねえ!
愛する人たちとの未来をな!」
Face FA 09 03.png
道生
お前たちに託すぞ!
俺たちが貫いた想いを、
守りたかった夢を…!」
Face FA 40 01.png
カノン
カリ・ユガよ!
私たちは未来を選び続ける!
これから先も自分自身の意志で!」
Face FA 42 01.png
剣司
俺たちを信じて、
散っていったすべての魂を、
心に刻んで…」
Face FA 41 01.png
咲良
すべての想いに応えるために、
あたしたちは戦う!」
Face FA 48 01.png
その先に、
きっと見たことのない蒼穹(そら)が、
俺たちを待っているから…!」
Face FA 48 02.png
その先にあるはずだよ。
あの、大きく澄み渡る蒼い空が…!」
Face FA 51 00.png
総士
掴みとるんだ、新たな未来を!
帰るべき場所にある安らぎを…!」
Face FA 38 01.png
一騎
そのために、俺たちは…
ここにいるッ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
数多の悲しみの中で
人は明日を見つめ続け、
運命を打ち砕いてきた」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
ですが、覆せない運命もあるのです。
あなたたちは永劫の円環の中に
囚われているのですから」
Face SD 04 01.png
ルナマリア
少し前のあたしなら、
簡単に受け入れていたかも…。
けど、今は違うわ!」
Face SD 01 01.png
アスラン
一筋の光でもいい…
それを信じることができれば、
俺たちは戦うことができる!」
Face SD 00 01.png
キラ
どんなに辛くたって、苦しくたって…
今、ここに生き続けることが、
僕たちの戦いだから…!」
Face SD 03 01.png
シン
それが滅びを迎える道っていうなら、
俺たちが切り拓いてやる!
そんな運命はッ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
人が生み出した命の輝きは、
すべての命をひとつの輪へと
紡ぎ合わせた」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
それは新たな可能性を生み続け、
いずれ終焉を生み出すのです」
Face OO 06 01.png
ティエリア
そうやって
全てを識った気でいるから、
可能性の先を見誤る」
Face OO 05 01.png
ピーリス
これは命を守るための戦い!」
Face OO 01 01.png
ロックオン
俺たちの存在が宇宙に疎まれても、
咎を受けるものだとしても!」
Face OO 07 01.png
スメラギ
それでも私たちは戦う!
自分たちの意志で、未来を作るために!
世界へのけじめとして!」
Face OO 04 01.png
アレルヤ
それが僕たちの生きる意味であり、
答えだ!」
Face OO 13 01.png
グラハム
運命が死を求めたとて、
無様であろうと最後まで抗い続ける!
生きるために戦うのだ!」
Face OO 13 02.png
グラハム
さあ、見せてくれ…少年!
君たちの存在してきた証しをッ!」
Face OO 00 01.png
刹那
今ある命を…
懸命に生きることを、
無などで否定はさせない!」
Face OO 00 01.png
刹那
ダブルオークアンタ…
刹那・F・セイエイ!
すべての運命を切り拓く!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
絶望と希望が混じり合い続け、
ひとつの理は崩れ落ちた」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
しかし、それは
ユガの終わりではないのです」
Face DB 02 01.png
瑠璃
でしたら、話は簡単ですわね。
ユガの終わりも打ち砕けば
いいのですから」
Face DB 03 00.png
ウィンフィールド
ええ、ここまで来た我々に
成し遂げられぬことはありません」
Face DB 12 01.png
マスターテリオン
悠久の静寂を得る前の余興だ。
此度は余たちの手で理を崩すのも
また面白い」
Face DB 14 01.png
エセルドレーダ
イエス、マスター」
Face DB 12 02.png
マスターテリオン
ようやく世界を見続ける時を得た。
それを斯様な者に遮られるのは、
いささか不愉快だ」
Face DB 14 02.png
エセルドレーダ
マスターの静寂は邪魔させない。
そのためなら…」
Face DB 08 01.png
ウェスト
頑張れ若者!
我輩には此処で貴様のために
曲を贈るのが精一杯!」
Face DB 08 01.png
ウェスト
旋律に乗って貴様に届け、
我輩の淡く切ない想い!」
Face DB 10 01.png
エルザ
一緒にエルザの愛も届けロボ!」
Face DB 01 02.png
アル
やるぞ、九郎!
人と神と機械がひとつとなった、
我らの力と聖約で!」
Face DB 00 03.png
九郎
応よ!
宇宙の終わりだか知らねえが、
理不尽に壊されてたまるかよ!」
Face DB 00 03.png
九郎
今こそ因果を超えて、
すべての運命を断ち切る!
この大十字九郎とアル・アジフがよぉ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
人は神を超えるだけでなく、
真理さえも超えようとする」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
おやめなさい。
すべてを超えた先には、
滅びしか待っていないのです」
Face DN 01 01.png
くらら
それで脅しをかけたつもりかしら?」
Face DN 03 01.png
ジョニー
あなたの説法はもう聞き飽きたんですよ」
Face DN 02 01.png
朔哉
今、俺たちは生きてる!
その実感は、誰にも奪わせやしねえ!」
Face DN 04 01.png
エイーダ
ええ、私たちは
生きるために生まれてきた!
決して滅びるためなんかじゃない!」
Face DN 00 01.png
カリ・ユガ!
私たちは最後まで生き抜いて、
運命を超えた、未来へと羽ばたく!」
Face DN 00 01.png
みんなと、ダンクーガと一緒にね!
やってやろうじゃん!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
今、可能性を閉じなければ、
すべての可能性が『消失』してしまう…。
その意味は、あなたならわかるはずです」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
閉じられた運命は、
輪廻の理の中で再生するのです…!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
あなたたちの作る、
新たなユガなどでは…!」
Face VR 01 00.png
フェイ
…暴走の果てに終わる世界って感じだね。
でも、はっきり言っておくよ」
Face VR 01 00.png
フェイ
可能性として観測されたものを
無理に制御しようとする時点で
あなた自身が無限ループにはまってるの!」
Face VR 01 00.png
フェイ
そういうエラーが危機を呼ぶわけで…
…しようがない、もう一度…
フェイ・イェンHD、本気でいきます!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
想いという点を繋ぎ、
人は可能性という線を
創り上げてきた」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
しかし、創り上げられる像は
終焉という名の扉です」
Face LB 07 03.png
シズナ
シャレたコト言いよって!
んなハッタリで、ウチらが
引き下がると思ったら大間違いやで!」
Face LB 12 01.png
石神
カリ・ユガはあんなコトを言ってるケド、
言われっぱなしで引き下がる
君じゃないよねェ?」
Face LB 12 04.png
石神
早瀬君…
言われっぱなしで引き下がる
君じゃないよねェ?」
Face LB 00 01.png
浩一
当然ですよ。
俺たちが繋いだ線が描く像は
滅びなんかじゃない!」
Face LB 32 01.png
道明寺
終焉の扉が出来ちゃったとしても、
扉の憑き物を祓い落とせば
いいだけだしね」
Face LB 21 01.png
ユリアンヌ
そうすれば、終焉の扉とやらも
希望の扉へ早変わり、ね」
Face LB 44 00.png
ジャック
さしずめ、俺たちは
未来への水先案内人…」
Face LB 06 01.png
山下
もしくは、僕らは、
未来を救うための因子ってトコかな!」
Face LB 11 01.png
宗美
こんな僕にも、未来を守れるのなら!」
Face LB 43 01.png
マサキ
そのためなら、
持てる戦力の…命のすべてを投入する!」
Face LB 08 01.png
イズナ
アナタがどれだけ過去から
この宇宙を守ってきたかは
僕らには想像できませんケド…」
Face LB 30 01.png
矢島
今はもう昔とは違う…!
未来は俺たちの命が創るんだ!」
Face LB 42 01.png
加藤
終わらせない、何もかも!」
Face LB 27 01.png
桐山
僕たちの未来は、
僕たちの手で守り抜く!」
Face LB 03 01.png
城崎
それが私たちの…
切実な願いです!」
Face LB 04 01.png
森次
我々がアナタに
人間故の本物の強さを教えてやろう」
Face LB 00 01.png
浩一
わかるか、俺たちの願いが!
命が創りあげるカタチが!」
Face LB 00 01.png
浩一
そのカタチこそが、
多くの可能性から未来を創る!
ラインバレルだァァッ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
命によって奏でられた歌は、
宇宙に存在するすべてを震わせた」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
そして、歌は終わるのです。
この宇宙に訪れる終止線と共に」
Face MF 04 01.png
クラン
フ、どうかな?
ステージに流れる歌は1曲とは限らんぞ!」
Face MF 02 01.png
ミシェル
それはこの世界だって同じさ!
俺たちの意思は歌によって加速され、
混沌を撃ち破る弾丸となる!」
Face MF 08 00.png
ジェフリー
全員、統合軍提督の言葉を思い出せ!
一大決戦で歌が流れている時は…」
Face MF 03 01.png
ルカ
決して負けることはない、ですね!」
Face MF 01 01.png
オズマ
想いを信じ、未来を選び、意志を貫く!
それが今の俺たちの役目だ!」
Face MF 21 01.png
ブレラ
ランカ、お前のステージは
俺たちが守る」
Face MF 21 01.png
ブレラ
だから、聞かせてくれ。
真理すらも震わせる、命の歌を!」
Face MF 21 02.png
ブレラ
ランカ、俺の心が
お前たちの歌を守り通す」
Face MF 21 02.png
ブレラ
だから、聞かせてくれ。
真理すらも震わせる、命の歌を!」
Face MF 15 00.png
ランカ
抱きしめるよ、みんなの想いを!
そして、届けてみせる!
ユガの向こうまで!」
Face MF 14 00.png
シェリル
この宇宙に生きてきた命がある限り、
いつだって奇跡は起こる!」
Face MF 00 01.png
アルト
よく見ておけ、カリ・ユガ!
これがすべての想いを運ぶ、
早乙女有人、一世一代の舞だぁぁぁ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
命は未来への救いを求め、
地球はその意志に応えた」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
それが崩壊への可能性を
広げるとわかっていながらも…」
Face HM 07 00.png
ホリー
お前、何にもわかっちゃいねえな!」
Face HM 06 00.png
デントン
地球の意志が人の元へと
ヒーローマンを生み出したのは
無駄なんかじゃない!」
Face HM 04 00.png
サイ
ジョーイの奴が一緒にいることで、
ヒーローマンにとって不可能は
不可能じゃなくなる!」
Face HM 19 00.png
ウィル
あいつらには何者も凌駕する
固い絆が存在するからだ!」
Face HM 05 00.png
リナ
お願い、未来を救って!
ジョーイ、ヒーローマン!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
この声が聴こえる、ヒーローマン?
僕たちを呼ぶ、みんなの声が!」
Face HM 03 01.png
ジョーイ
全力で立ち向かうんだ!
目の前にある運命の瞬間にッ!」
Face HM 00 01.png
ヒーローマン
オオォォォォォ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
人は自らの意志を高め、
天すらも動かす」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
ですが、滅びの運命は
動かせないのです」
Face BB 13 01.png
孫権
たとえ死が宇宙の宿命だとしても、
人の意志は…!
真の志は…!」
Face BB 09 01.png
曹操
その宿命すら乗り越えるッ!」
Face BB 21 01.png
呂布
渾沌に還せし、存在よ!
我らの魂の輝きを見るがいいッ!」
Face BB 23 01.png
貂蝉
それこそが未来を求める!
人の命の叫びッ!」
Face BB 21 03.png
呂布
渾沌に還せし、存在よ!
貴様の内なる魂の輝きに
耳を澄ませるがいいッ!」
Face BB 23 02.png
貂蝉
それこそが未来を求める!
人の命の叫びッ!」
Face BB 00 01.png
劉備
散っていった者たちの志が!
かつて刃を交えた侠たちの魂が!
今…正義と共に光り輝く!」
Face BB 00 01.png
劉備
俺たちは、
この輝きと共に駆け抜ける!
自由に溢れる始まりの世界へ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
いかなる存在にも立ち向かう力と意志。
それは滅びを招く魔神となるのです」
Face SK 03 00.png
スカーレット
フ、魔神か…」
Face SK 02 01.png
由木
当たらずとも遠からずって
ところかもしれませんね…!」
Face SK 06 01.png
ハリケーン
少なくともアイツらは
正義の味方なんて
優しいもんじゃないからね!」
Face SK 01 01.png
真上
そういうことだ。
俺たちに大義名分など意味はない!」
Face SK 01 01.png
真上
俺たちは戦いたいから、戦い!
潰したいから、潰す!」
Face SK 00 01.png
海動
俺たちは地獄!」
Face SK 00 01.png
海動
テメエをこの世から滅ぼす、
魔神・カイザーだぁぁぁ!」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
人は長き輪廻の中で磨き続けた、
命という名の結晶を」
Face OG 04 00.png
カリ・ユガ
ですが、その輝きが
新たなユガになることは
ありえないのです」
Face OG 05 03.png
ノーヴル
いいえ、もう始まっているのよ。
新たなユガはね」
Face OG 03 04.png
リチャード
気づけないのも無理はない。
今までお前さんは終わりにしか
目を向けてこなかったんだからな」
Face OG 10 03.png
アユル
あなたは今ようやく識るんです!
本当の命のはじまりを!」
Face OG 06 02.png
ジン
視せてやれ、ふたりとも!
あいつに、俺たちの命の輝きをッ!」
Face OG 02 00.png
サヤ
行きましょう、<name1>!
みんなの想いと共に!」
Face OG 20 01.png
アーニー
視るがいい、カリ・ユガ!
生きとし生ける者たちの、
命の証をぉぉぉぉッッ!」
avatar